【2019】ロックフィッシュ向けワーム&ジグヘッドおすすめ8選!新製品で冬を楽しもう!のイメージ

【2019】ロックフィッシュ向けワーム&ジグヘッドおすすめ8選!新製品で冬を楽しもう!

ロックフィッシュ向けワーム&ジグヘッドのおすすめ8選!初心者の方にもおすすめできる、人気のアイテムをまとめて紹介しています。バークレイの新作は要チェック!人気のワーム&ジグヘッドをチェックして、ロックフィッシュゲームの仕掛けを充実させましょう!

2020年01月04日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ロックフィッシュ向けのワーム&ジグヘッドを揃えよう!
  2. ロックフィッシュのワーム&ジグヘッドは強めがおすすめ!
  3. ロックフィッシュ向けワーム&ジグヘッド8選!
  4. 1.ジャングルジム「スリーパー マッチョ」
  5. 2.デコイ「ワーム313 ゼロダンロック」
  6. 3.イッセイ「海太郎 根魚玉」
  7. 4.ダイワ「HRF オフセットフックSS ごん太」
  8. 5.バークレイ「パワーベイト マックスセント ランチワーム」
  9. 6.バークレイ「ガルプ!ソルトウォーター パルスワーム」
  10. 7.エコギア「キジハタホッグ」
  11. 8.イッセイ「海太郎 キャラメルシャッド」
  12. ロックフィッシュ向けワーム&ジグヘッドで釣りに出かけよう!

ロックフィッシュ向けのワーム&ジグヘッドを揃えよう!

人気アイテムからおすすめをピックアップ!

ロックフィッシュ向けの仕掛け類、ワームとジグヘッドのおすすめを合わせてご紹介!ハタ、アイナメをメインに、大型狙いの釣りにマッチする製品を紹介しています。堤防、磯、どちらの釣りにもおすすめ!人気アイテムをチェックして、ロックフィッシュゲームの準備を進めましょう!

ロックフィッシュのワーム&ジグヘッドは強めがおすすめ!

ロックフィッシュゲームのフックは太軸がおすすめ!

ロックフィッシュ

出典: https://www.flickr.com

トルクフルなファイトがロックフィッシュの魅力。障害物の近くで掛けて強引に浮かせる、というファイトが必要な釣りなので、フックはファイトの負荷に耐えられる太軸のものがおすすめです。シンカー系のリグ、ジグヘッド、どちらを使う場合も、ロックフィッシュ向けに設計された専用の製品を選びましょう。フックサイズはワームに合うものを選びたいところなので、新しいものを試す時は同時に揃えるのがおすすめです!

ロックフィッシュゲームのワームは大きめがおすすめ!

ロックフィッシュはボリュームのあるワームが大好き!クロー系、魚系であればボディに太さがあるもの、ストレート系は長く太いものを選ぶのがおすすめです。アピール力の高い動きに対しても反応がよいターゲットなので、ワームは動くパーツが大振りなものを選ぶとバッチリ。3インチから5インチ程度、形状とサイズをローテーションできるような構成を準備しておきましょう!

ロックフィッシュ向けワーム&ジグヘッド8選!

おすすめのロックフィッシュ向け製品をまとめてご紹介!

ロックフィッシュにおすすめのワーム、ジグヘッドをまとめてご紹介!シンカー系、ワンセットは持っておきたいオフセットフックも合わせて紹介しています。グッドサイズのハタ、アイナメがターゲット!ランカーサイズまで狙えるパワフル、ボリューミーなセッティングを準備しましょう!

1.ジャングルジム「スリーパー マッチョ」

根掛かりしにくい太軸ジグヘッド!

まずは手軽に使えるジグヘッドをチェック!「スリーパー」を太軸に、大型向けモデルの「スリーパー マッチョ」をご紹介します。個性的なヘッドシンカーの形状は、ボトムで斜めに立つような姿勢を作るセッティング。針先は上向き、大きなシンカーでボトムの変化に食い込みにくいようなデザインになっています。シャッドを巻いてよし、クローを置いてよしの器用さも魅力!ラインナップは7gから21gまでの4モデル構成です!

「スリーパー マッチョ」のインプレをチェック!

JUNGLEGYM(ジャングルジム) スリーパー マッチョ 14g J302
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ロックフィッシュ狙いで使用されている方のインプレをご紹介。置きっぱなしを続けるとさすがに根掛かりするようですが、根掛かりしにくい、外しやすいといった部分の差は体感できる程度の違いがあるようです。ワームキーパーが大きすぎる、とコメントされているので、ローテーションはワームを付けたまま、ジグヘッドごと交換して対応しましょう!

ロックフィッシュ狙いで、格段に根掛かりが減りました。
ただボトムで放置するとさすがに根掛かります。これはどの仕掛けでも一緒ですね
ボトムをズル引き中に根掛かった場合でも、強く引くのではなく少し竿先の角度を変えて引くと簡単に外れるのでかなり長持ちします。
ワームのズレ防止が優秀ですが、ワームを外すときにワームがボロボロになるのでワームは使い回しができませんね

2.デコイ「ワーム313 ゼロダンロック」

直リグから試す方にはコレがおすすめ!

登場直後から流行、定番だったテキサスリグを追い越して主流となった、直リグを簡単に楽しめるアイテムです。スイベル、オフセットフック、シンカーがセットになった製品で、バラバラに買うのが面倒、まずは少量から始めたいという方におすすめ。沈降時の直進性が高く、岩盤、ウィードといった縦系のストラクチャーをテキサスリグよりもタイトに捉える性能が持ち味です。小さな窪みをしっかりとらえて、釣果アップを目指しましょう!

「ワーム313 ゼロダンロック」のインプレをチェック!

カツイチ(KATSUICHI) ワーム313 ゼロダンロック 21g
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感についてのインプレをご紹介。バスフィッシング向けで煮詰めた構成を持つ製品で、よく飛ぶ、根掛かりしにくいといった基本的な部分も仕上がり抜群。フックはロックフィッシュ向けのものに換装されていますが、若干小ぶりに感じた、とコメントされています。直進性の高さはキャスト時でも活躍!起伏の激しいエリアの攻略、ジグヘッドよりも細かく底を攻めたい時に試してみてください!

早速使ってみました。3/4オンスをXHのハードロックフィッシュロッド、ライン20ポンドでキャストしましたが結構飛びます!そして根掛かりしにくい!3/0フックだけど少し小さめ?な感じでパワーホッグ4インチやチガークロー4インチがいい感じです

3.イッセイ「海太郎 根魚玉」

オフセットフック+可動式ジグヘッド!

シンカーにリングでオフセットフックを接続、回避性能と直感的な使用感のバランスを取ったロックフィッシュ向けのジグヘッドです。直リグよりもテキサスリグに近い構造を持った製品で、ふわっとした動き、乗せるような動きに強いのが魅力。面で底を捉えるシンカーは、転がりにくくスローに使っても根掛かりしにくいコンセプトを持っています。動きをイメージしやすい扱いやすさが魅力!初心者の方は要チェックです!

「海太郎 根魚玉」のインプレをチェック!

根掛かり頻度についてのコメントをご紹介。こちらも根掛かりしない、とまではいかないものの、テキサスよりも生存率が高かったとコメントされています。もちろん誘いもバッチリで、実釣性能についても期待感抜群。フックは縦アイである点をチェックしておけば交換可能なので、針先が鈍ったら、新しいものに交換して再利用しましょう。交換するフックはカルティバ「マルチオフセット」なら間違いナシです!

テキサスリグで幾度となくロストしてきたポイントで、ほとんど根がかりしませんでした。
誘い方の違いはあると思いますが、魚もキャッチできました。
フックもカルティバのマルチオフセットがついていますので、お好みのサイズに変更しても再利用できてお得感あります。

4.ダイワ「HRF オフセットフックSS ごん太」

大手メーカー製の定番オフセットフック!

初心者から上級者まで幅広くおすすめできる、ダイワの定番オフセットフックです。評価の高いサクサス加工済み、ロックフィッシュ向けの太軸でパワーゲームに対応します。針先に若干変化が付いており、確実にワーム内部へ埋め込むことで根掛かりを軽減するこだわりの仕様!アクションを阻害しない王道の構成です!

「HRF オフセットフックSS ごん太」のインプレをチェック!

ダイワ HRF オフセットフックSS ごん太
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのインプレでは針が伸びにくい、とコメントされており、ホールド力は抜群。軸の太さ、形状もあって、ロックフィッシュらしいパワーファイトが楽しめそうです。直リグ、テキサスと自分でリグって遊ぶ方は要チェック!基本的にはバラでパーツを揃えて自分で作る方が安いので、自分のスタイルが見つかったら、初心者の方も是非チャレンジしてみてください!

岸からの根魚狙いに使ってます。
針が伸びにくいのが良いですね!

5.バークレイ「パワーベイト マックスセント ランチワーム」

期待の2019年おすすめ製品!

ロックフィッシュジャンルで人気のメーカーバークレイ製、2019年に国内で本格的な展開が始まった、匂い付きのワームです。ガルプに迫る集魚性能を持ったフォーミュラーと、ワームらしいアクションに高い吸水性を備えるボディの組み合わせが魅力。やや高額ながら性能は非常にハイバランスで、ロックフィッシュジャンルでも発売直後から着々と実績を積み上げています。ボリュームと定番のテール形状を兼ねる「ランチワーム」を紹介していますが、「キングテール 」、「パワーワグ」といった超大型サイズのアイテムも見逃せないシリーズ!全11種類とラインナップが豊富なシリーズでもあるので、気に入った方は是非他のモデルもチェックしてみてください!

「ランチワーム」のインプレをチェック!

バークレイ(Berkley) マックスセント ランチワーム 6インチ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

販売メーカー、ピュアフィッシングジャパンのフィールドスタッフ、佐々木健太郎氏のツイートをご紹介。ややライトなウェイトにボリューミーな「ランチワーム」の組み合わせで、ビッグサイズのアイナメをゲットしています。アイナメは特にボリュームのあるエサを好む魚なので、シルエット、アクション、フォーミュラーで誘う「ランチワーム」と相性抜群!初心者の方は大きすぎが気になるかもしれませんが、デカイワームにはデカイ魚のイメージで、是非一度試してみてください!

6.バークレイ「ガルプ!ソルトウォーター パルスワーム」

ガルプならコレがおすすめ!

3.2インチ、3.8インチ、4インチと選べる、ガルプ定番のロックフィッシュ向けワームです。魚、甲殻類両方を表現できるカーリーテールに、波動とアクションを生み出す大きなリブが特徴。近い構成の製品が数多く展開されている中で、ガルプフォーミュラーとデザインのバランス感から高い評価を獲得しています。匂い付きでアタリが多い!1つで遊べて釣りやすい、初心者の方にピッタリのワームです!

「パルスワーム」のインプレをチェック!

Berkley(バークレイ)【New Gulp!】Gulp!Saltwater(ガルプ!ソルトウォーター) パルスワーム 4インチ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ガルプシリーズのリニューアルに伴い若干の変更がありましたが、長い年月をかけて積み上げてきた実釣性能は本物。アクションとフォーミュラーの組み合わせによる誘いが、数多くのアタリの中からランカーサイズを引き出します。ジグヘッド、シンカーリグ、使い方はなんでもOK!ターゲットに合わせたサイズをゲットして、ロックフィッシュゲームに出かけましょう!


このワームでGW中に50UPのアイナメを3本ゲットしました。小さいのは数えられないくらい・・
最強のワームです。

7.エコギア「キジハタホッグ」

人気メーカーエコギアも見逃せない!

バークレイと並んでロックフィッシュゲームで人気の高いメーカー、エコギアのクロー系ワームです。タイトルにもあるようにハタを意識したシリーズのアイテムですが、ロックフィッシュ全般が好む甲殻類系のシルエットでバーサタイルに使用可能。大きなクロー、ファットなボディのバランスで、自発的なアクションにも期待ができます。定番のクローワームとして、初心者の方にもおすすめです!

「キジハタホッグ」のインプレをチェック!

エコギア(ECOGEAR) キジハタホッグ 3インチ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

3インチとやや小ぶりなサイズにハイアピールなパーツを組み合わせた構成は、キジハタ、カサゴと何でも釣れるバランス感。フォール、ステイとボトム系のアクションを得意としており、実釣実績からくる信頼感も非常に高く評価されています。スローに大きく動くパーツを使うと千切られやすいのは仕方なし、しっかり食い込ませてフッキングを決めましょう!

投げてよし、フォールさせてよし、ステイさせてよし。
キジハタもカサゴもオニオコゼも釣れました。
これ投げて釣れなかったら諦めて帰ります。
腕を食いちぎられやすいのですが、形状からして仕方ないかな。
片腕食いちぎられても十分釣れるので気にせず投げてます。

8.イッセイ「海太郎 キャラメルシャッド」

ファットボディのシャッドテール!

シャッドテールからはイッセイの「キャラメルシャッド」をご紹介。バス向けをベースにソルト向けのマテリアルで仕上げたアイテムで、シャッドテールが生み出す力強い動きとボディの存在感が持ち味。ハイアピールなアクションと強い存在感が、ボリュームを好むロックフィッシュにマッチします。巻き、フォールともシャッドテールに動きが出るようなアプローチで遊んでみてください!

「キャラメルシャッド」のインプレをチェック!

一誠(issei) 海太郎 キャラメルシャッド (3.5インチ)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インプレはアクションについて。太いボディの中央にはくびれが用意されており、テール側をしっかり振る動きが出るのがこのワームのストロングポイント。シャッドテールの動きはもちろん、ボディアクションのズレや大きな波動も非常に魅力的です。初心者の方は遊びやすいタダ巻きから!力強い巻きのアピールを楽しみましょう!

こちらはカラーバリエーションを増やして買いました。前と後ろがくびれているので大きく波動を出すのが特徴です。

ロックフィッシュ向けワーム&ジグヘッドで釣りに出かけよう!

人気アイテムでランカーサイズをゲット!

東北地方を中心に、盛り上がりを続けるロックフィッシュゲーム。各メーカーから魅力的な製品が数多く展開され続けていますが、今もバークレイ、エコギアといった老舗メーカーの製品が特に人気を集めています。これから釣りを始める方も、老舗メーカーの定番アイテムは要チェック!釣れるワームをゲットして、rアンカーサイズを目指してください!

ロックフィッシュが気になる方はこちらもチェック!

ロックフィッシュ向けのアイテムが気になる方は、下記のリンクをチェック!ロックフィッシュ向けリール、ロッドのおすすめ8選をご紹介します。今回ご紹介したフック&ワームと合わせれば準備は完了!初心者の方が手軽に遊べる価格帯のものをメインに紹介しているので、1から揃える方は是非合わせてチェックしてみてください!

Thumb【2019】ロックフィッシュ向けリールおすすめ8選!スピニングとベイトを合わせてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ロックフィッシュ向けリールのおすすめ8選です。入門向けとして検討しやすい価格帯のアイテムから...
Thumb【2019】ロックフィッシュ向けロッドおすすめ8選!冬はロックフィッシュを楽しもう! | 暮らし~の[クラシーノ]
ロックフィッシュロッドのおすすめをまとめてチェック!入門向けとして検討しやすい価格の製品を中...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ