アマリリスの花言葉を色別にご紹介!由来や種類ごとの特徴も徹底解説!のイメージ

アマリリスの花言葉を色別にご紹介!由来や種類ごとの特徴も徹底解説!

アマリリスはさまざまな色の大きな花が楽しめるので、鉢植えや切り花として人気のある花です。そんなアマリリスはそれぞれの色によって花言葉があるのを知っていますか?アマリリスの花言葉を知れば、普段は伝えにくい気持ちなども花と共に伝えられるのでおすすめです。

2019年12月01日更新

bambi
bambi
2人の小学生を持つ主婦ライターです。趣味はアウトドアとインテリア。主婦ならではの体験や視点からさまざまな情報を発信して行きます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. アマリリスとは
  2. アマリリスの開花時期は
  3. アマリリスを栽培するには
  4. アマリリスの球根は保存しておこう
  5. アマリリスの花言葉を見てみよう
  6. 赤のアマリリスの花言葉
  7. ピンクのアマリリスの花言葉
  8. 白のアマリリスの花言葉
  9. 紫のアマリリスの花言葉
  10. 黄色のアマリリスの花言葉
  11. まとめ

アマリリスとは

アマリリスとは熱帯アメリカの花で、約80種の原種があると言われています。そんなアマリリスは直径10㎝から20㎝程の大きな花が特徴で、色も赤やピンク、白や紫、黄色と豊富なことでも知られています。ボリュームのある大輪の花が魅力で、日本では観賞用として栽培されたり、切り花として花束などに使われることがあるのも特徴です。また、アマリリスはヒガンバナ科に属しており、球根から栽培することが出来るので、栽培用としても人気があります。

アマリリスは江戸時代に日本に伝わった

アマリリスは熱帯アメリカが原産ですが、18世紀後半からヨーロッパへと原種が入り、どんどん交配を重ねて最初は2種類程だったアマリリスがどんどん種類が広がって行きました。日本には江戸時代に伝わり、日本でもさまざまな交配がされて徐々にアマリリスの種類が増えて行ったのです。また、最近でもオランダを中心にアマリリスの交配や改良が進み、より大きく鮮やかなアマリリスが誕生しています。改良を重ねることで茎が太く、丈夫な品種にもなり、より育てやすく長くアマリリスの鮮やかな花が楽しめるよになりました。

アマリリスの開花時期は

アマリリスの開花時期は5月の半ばから夏の始まりにかけてだと言われています。春から夏に近づくと、アマリリスの蕾が徐々に大きくなっていき、大輪の花を咲かせてくれます。アマリリスの花はとても大きく、小さな子どもの顔程の大きさになることもあります。また花びらには光沢があり、華やかなイメージがあるので、切り花として花束に使われることも多いです。

アマリリスは鉢植えがおすすめ

アマリリスは切り花としても販売されていますが、鉢植えがおすすめです。球根で育てるアマリリスは暖かい場所で十分な肥料を与えて育てることで、開花時期が終わっても毎年綺麗な花を楽しめるのが特徴です。アマリリスの球根を購入して上手に育てることで、毎年綺麗な花を咲かせてくれるので、切り花より長く花を楽しむことが出来ます。

アマリリスを栽培するには

アマリリスの花を育てたい場合は、球根を購入して栽培するのが良いでしょう。アマリリスの花の球根を購入したら1つの球根につき1つ鉢を用意して下さい。アマリリスの花は花が大きいのも特徴なので、花の重みにも耐えられるようなしっかりとした鉢を選ぶのがおすすめです。また、上手にアマリリスの花を咲かせる為にも最初に土に肥料を混ぜてあげましょう。さらに植えてから追肥として液肥を与えるのも良いでしょう。水やりは蕾が葉が見えてきたら多く水をあげるのが良いとされています。花が枯れたら水はだんだん減らして行き、冬は水やりを控えるのがおすすめです。

アマリリスの球根に適した場所

アマリリスの球根を育てる際に適した場所は、日当たりが良く、風通しが良い場所です。元々アマリリスは暖かい南米が原産の花なので、寒さには弱いのも特徴です。その為、球根で栽培する際も部屋の温度調整などに注意しましょう。特に寒い冬はアマリリスにとって大敵です。部屋の温度を調整してあげて下さい。また、花壇などで栽培する場合も、開花の時期が終わったら、球根を取り出して、乾燥させて冬を越して、翌年また植えるのが良いでしょう。ぜひ日当たりの良い場所で素敵なアマリリスの花を咲かせてみて下さい。

アマリリスの球根は保存しておこう

アマリリスを球根から栽培した際は、花が終わっても球根を保存しておきましょう。球根は正しく保存しておくことで、次の年もアマリリスの花を咲かせてくれます。やり方は、アマリリスの花が咲き終わり葉が黄色く枯れてきたら、葉っぱを残して茎を切りましょう。そしたら、球根を取り出し土を綺麗に落として、数日日干しします。そうすることで球根が乾燥してくれるので保存しやすくなります。乾燥した球根はさらに次の年に同じように土に植えてあげることで、アマリリスの花を咲かせてくれることでしょう。

アマリリスの花言葉を見てみよう

アマリリスは大きくて綺麗な花だけではなく、素敵な花言葉が存在しているのを知っていますか?まずは、アマリリスの名前の由来を紹介します。アマリリスと言う名前は神話の中に出てくる羊飼いの少女の名前が由来です。そのアマリリスと言う少女が神話の詩の中で綺麗で美しい赤い花をさかせていたことからアマリリスと言う名前がつけられたのです。また、アマリリスの学名はヒッペアストラムと言うギリシャ語がつかわれていて騎士と言う意味を持っています。アマリリスと言う名前には素敵な花言葉と由来が存在しているのです。

アマリリスの花言葉を使ってみよう

アマリリスは素敵な名前の由来だけではなく、花言葉を楽しめることも人気です。アマリリスは見た目や雰囲気だけではなく、その背景にある歴史や由来によって明るいイメージの花言葉が多く使われています。アマリリスの花言葉は神話の中の詩などから選ばれている言葉があり、それぞれ花言葉の中にストーリーが広がっているのも魅力です。アマリリスの花言葉としては誇りや輝くばかりの美しさ、おしゃべりなどの言葉があります。アマリリスの花言葉を色のイメージなどに合わせて使い分けるのもおすすめです。アマリリスの歴史的風景や特徴に合わせた花言葉を見てみましょう。

赤のアマリリスの花言葉

鮮やかな赤が印象的な赤い花のアマリリスは、誇りと言う花言葉がピッタリではないでしょうか?赤には愛情や情熱などの言葉のイメージがあるので、自分の気持ちを伝えたいと時に赤いアマリリスの花を贈るのも良いでしょう。赤いアマリリスはレッドライオンやダブルドラゴンと言う名前のアマリリスの品種が存在します。やはり赤の誇り高いイメージにピッタリな名前が伝われています。強さを象徴するかのような赤いアマリリスの花ですが、誇りの中には虚栄心も含まれているので、伝えたい気持ちがある場合は、しっかりと花言葉と一緒に自分なりのメッセージを添えるのがおすすめです。

自分の誇りを大切に

神話の詩の中でも誇りは相手へのゆるぎない愛を伝える為の誇りとしても紹介されています。自分を信じ、自分の信念を貫くことも誇りと言う言葉に繋がるのではないでしょうか?情熱的な赤いアマリリスは恋など愛情もイメージするので自分の好きな人にプレゼントして、自分の気持ちを伝えてみましょう。

ピンクのアマリリスの花言葉

ピンクの色の花を持つアマリリスは、優しいイメージで特に人気のあるアマリリスの種類でもあります。そんなピンクのアマリリスの花言葉は、おしゃべりと言う言葉がピッタリです。おしゃべりと言っても人は相手に親しみを感じた時しかおしゃべりを楽しむことは出来ません。特におしゃべりな自分と言うのは親しみのある相手にしか見せられない一面でもあるのではないでしょうか?そんな親しみをこめたおしゃべりと言う花言葉がピンクにはピッタリです。

種類によってピンクの色合いも違う

アマリリスのピンクにの種類の中に優しい色合いのシロスジアマリリスや、しっかりとしたピンクの発色が楽しめる種類など、ピンクと言っても幅広いのも特徴です。その為、好みのピンクの色の花を選んでみましょう。どのピンクのアマリリスもおしゃべりと言う花言葉がぴったりな優しく楽しい雰囲気があるのではないでしょうか?ピンクのアマリリスは花束としても使いやすく、花束に華やかな印象を与えてくれるので重宝されています。ぜひ色に迷ったらピンクのアマリリスを選んでみてはいかがでしょうか?

白のアマリリスの花言葉

純白な白が品の良いイメージを醸し出している白いアマリリスの花言葉は、内気や誇りと言う言葉が当てはまるのではないでしょうか?アマリリスの学名の意味である輝かしい美しさを象徴する花言葉でもあると思います。内気と言う花言葉はおとなしいイメージになってしまいますが、自分の誇りをしっかり持った人と言う意味合いで使うのも良いでしょう。白いアマリリスの種類の中には特に白が引き立つアイスクイーンと言う種類があり、天使のようだともいわれています。清楚で品のあるイメージの白いアマリリスは、玄関やリビングなどどんな場所でもインテリアに合わせやすく、大人の雰囲気を楽しめると思います。

紫のアマリリスの花言葉

紫のアマリリスは比較的珍しくあまり目にすることがないかも知れませんが、紫には高貴なイメージがあるので、虚栄心や輝くばかりの美しさと言った花言葉が合うかも知れません。妖艶なイメージの紫のアマリリスは種類も少なく、ブルーアマリリスと言う種類が有名です。紫の花は珍しいからこそ、妖艶な雰囲気で不安定な美しさの象徴のようなイメージがあるのではないのでしょうか?

色のイメージと花言葉を結び付けてみよう

希少な紫の花のアマリリスは、高貴で輝かしい女性をイメージするのもおすすめです。大きな花で印象的なアマリリスは、花束に使えばより豪華でエレガントな仕上がりになります。

黄色のアマリリスの花言葉

黄色の花のアマリリスも紫色のアマリリスと同じくらい希少性のある種類と言えます。黄色の花のアマリリスはレモンライムのような色で、輝くような美しさが印象的な花です。その輝かしいイメージには輝かしい美しさやおしゃべりというアマリリスの花言葉が良いでしょう。黄色のアマリリスは主にヘリオスと呼ばれる白がかった黄色の品種が多く、鮮やかな黄色の花のアマリリスは珍しいでしょう。ぜひ輝かしい美しさを持つ黄色のアマリリスを探して、素敵な人にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

アマリリスの花言葉はいかがでしたか?神話の詩の中の少女を由来にした歴史的な花言葉の数々は、どれも上手に組み合わせることで、素敵なメッセージを相手に贈ることが出来ることでしょう。アマリリスは品種も多いので、同じ色でも種類によって色合いが異なるのも人気の理由です。大きくボリュームのあるアマリリスの花は、自分で栽培することも出来るので、鉢植えと切り花の両方で楽しむことが出来ます。ぜひこの機会にアマリリスの花言葉の由来を知り、ストーリーを込めて大切な人にプレゼントしてみて下さい。

アマリリスの花言葉が気になる方はこちらもチェック!

アマリリスは素敵な花言葉の数々も人気です。そんな花言葉の意味を理解して、素敵なプレゼントとして大切な人に贈ってみてはいかがでしょうか?

Thumbアマリリスの花言葉は?華やかな花から連想される意味や開花の時期をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
アマリリスの花は、色あざやかで見応えがありますね。魅力的な花姿は鉢植え、切り花でもよく使われ...
Thumbアマリリスの花言葉!どんな人に贈るべき?誕生花含めてご紹介【花言葉辞典】 | 暮らし~の[クラシーノ]
アマリリスといえば、百合のように美しい大輪の花で豪華で凛として美しいその花姿には、誰もが魅了...

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ