アルテシーマの育て方は?大きく立派に育てるコツをわかりやすく紹介!のイメージ

アルテシーマの育て方は?大きく立派に育てるコツをわかりやすく紹介!

アルテシーマは華やかな印象で人気の観葉植物で、自宅のインテリアとして置くだけでお部屋がパッと明るい雰囲気になると評判です。そんなアルテシーマはアルテシマとも呼ばれ、比較的栽培しやすいの魅力の1つになっています。そんなアルテシマの育て方を見て行きましょう。

2019年11月28日更新

bambi
bambi
2人の小学生を持つ主婦ライターです。趣味はアウトドアとインテリア。主婦ならではの体験や視点からさまざまな情報を発信して行きます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. アルテシーマ(アルテシマ)とは
  2. アルテシーマとアルテシマの違い
  3. アルテシーマ(アルテシマ)に適した環境
  4. アルテシーマ(アルテシマ)に適した温度
  5. アルテシーマ(アルテシマ)の水やりの頻度は
  6. アルテシーマ(アルテシマ)に適した肥料は
  7. アルテシーマ(アルテシマ)の植え替えをしよう
  8. アルテシーマ(アルテシマ)の剪定方法
  9. アルテシーマ(アルテシマ)の増やし方
  10. まとめ

アルテシーマ(アルテシマ)とは

アルテシーマ(アルテシマ)とは、鮮やかな緑に黄色のコントラストがおしゃれな観葉植物の一種として人気があります。元々は東南アジア原産の植物で、ゴムの木の一種とされ、東南アジアでは地植えされている物は30m程の大きさに成長しています。アルテシーマは見た目の美しさから贈り物としても人気。その理由にアルテシーマの見た目と花言葉にあります。アルテシーマの花言葉は「永遠の幸福」と言われていて、プレゼントなどに贈るのにも縁起が良くとてもおしゃれで愛されているのです。

アルテシーマ(アルテシマ)は育てやすい

アルテシーマが観葉植物として人気の理由に、育てやすさもあります。また、アルテシーマの葉は光沢があり、日の光を浴びることでアルテシーマの葉が綺麗に輝いて見えます。その為、アルテシーマを室内に置けば、室内の雰囲気をグッと明るいものにしてくれるのです。そんなアルテシーマの育て方について紹介して行きます。アルテシーマはコツを掴めば、誰でも大きく育てられるおすすめの観葉植物なのです。鉢植えでも地植えでも楽しめるアルテシーマの魅力を見て行きましょう。

アルテシーマとアルテシマの違い

アルテシーマは別名アルテシマと呼ばれています。なぜ2つの呼び名があるのかというと、アルテシマの学名が「フィカスアルティシーマ」と言われているからです。その為、園芸店では、アルテシーマ、アルテシマ両方のどちらかで表記で販売されていることが多いです。その為、アルテシーマでもアルテシマでも同じ植物を指しているので、アルテシーマとアルテシマの呼び名の違いはそんなに気にする必要はないでしょう。園芸店などでアルテシマをぜひチェックしてみて下さい。

アルテシーマ(アルテシマ)に適した環境

アルテシーマ(アルテシマ)が育てやすいと言われる理由に、環境があります。アルテシーマは耐陰性の植物なので、観葉植物によく見られる日当たりの良い場所に置く必要がないのです。そうは言ってもアルテシーマも日当たりの良い場所に置いてあげる方がアルテシーマの葉の光沢が綺麗に見れるのでおすすめです。しかしアルテシーマは耐陰性があるので、特に場所を選ばずに室内に配置出来るというメリットがあります。また、地植えをする場合はずっと日陰の場所よりは日当たりの良い場所に地植えしてあげるのが良いでしょう。

日照不足には注意

いくらアルテシーマが耐陰性があると言っても日照不足には注意が必要です。日照不足になるとアルテシーマの美しい葉の色が悪くなってアルテシーマのポイントでもある黄色い部分が薄くなってしまいます。その為、室内に置いていてもたまに屋外に出して日光浴をさせてあげると良いでしょう。しかし強すぎる日光もアルテシーマの葉焼けの原因になるので注意が必要です。直射日光が強く当たる場所ではなく、程よく日当たりをする場所が良いでしょう。また、特に日光が強い夏場は注意が必要になります。

アルテシーマ(アルテシマ)に適した温度

アルテシーマ(アルテシマ)は室内の観葉植物として楽しむことが多いと思いますが、室内の温度管理にも注意しましょう。アルテシーマは東南アジア原産の植物なので、温度は5度以上にしておく必要があります。その為、室内でも真冬で5度を下回る際は、エアコンなど暖房器具を使ってアルテシーマの為に温度を調整してあげるのがおすすめです。しかしアルテシーマにとって、エアコンの直接の風は葉を乾燥させたりとよくないので、アルテシーマに直接風が当たらない場所で暖房を使うのが良いでしょう。室内でアルテシーマを栽培する際も安心せずに、室内の温度管理をしっかりしてあげて下さい。

アルテシーマ(アルテシマ)の水やりの頻度は

アルテシーマ(アルテシマ)の育て方として気になるのが水やりの頻度だと思います。植物を育てる際には、水やりのタイミングや頻度によって成長を左右するからです。アルテシーマの水やりの頻度は室内や地植えに関係なく、土を触って乾いていると感じた際にたっぷり水やりをするということです。鉢植えの場合は鉢の下から水やりの水が出てくるぐらい与えるのが良いでしょう。その際に、鉢植えの受け皿に水が溜まった際はしっかり捨ててあげて下さい。受け皿に水が残ったままだと根腐れなどの原因にもなってしまうからです。

アルテシーマの葉に元気がない時は水やりのタイミング

また、アルテシーマの葉の部分が下向きになって元気がない時は、水不足と言うことです。その際は、すぐちたっぷり水やりをしましょう。そしてアルテシーマの育て方のポイントでもあるのが、冬場の水やりの頻度です。冬はアルテシーマの土が乾いていると感じてから3日後ぐらいに水やりをするのが良いでしょう。また、アルテシーマの土に水やりをするだけではなく、アルテシーマの葉の部分に霧吹きで水を与えるのもおすすめです。または濡らした布で優しく葉を拭いてあげるのも良いでしょう。そうすることでよりアルテシーマの葉が綺麗に輝き、印象も良くなります。

アルテシーマ(アルテシマ)に適した肥料は

アルテシーマ(アルテシマ)を丈夫に大きく育てたい人は肥料を上げるのが必要。その際も肥料を与えるタイミングと頻度が大切になって来ます。アルテシーマに肥料を与えるなら5月から9月の生育期が良いでしょう。アルテシーマ以外の観葉植物の場合は、この生育期に肥料を与えることが多いです。与える肥料の種類は効果がゆっくりな化成肥料なら1ヵ月に1度が頻度の目安です。また液肥の肥料を使う際は10日に1回がおすすめの頻度です。肥料は与える頻度と適した量が大切になってくるので、アルテシーマを大きく育てたい人は注意しましょう。

アルテシーマ(アルテシマ)の植え替えをしよう

アルテシーマ(アルテシマ)を地植えではなく鉢植えで育てている人は特に植え替えをするのが大切になって来ます。アルテシーマが大きくなってきたら植え替えをしてあげるのが大切です。植え替えは2年に1度ぐらいのペースが良いでしょう。小さい鉢でアルテシーマを育てていると、根詰まりを起こしてしまい、アルテシーマの成長を妨げてしまいます。それを防ぐ為にアルテシーマが大きくなったら植え替えをしてあげて下さい。植え替えの際の鉢は今使ったいる物よりも一回り程大きい物を選ぶのが良いでしょう。大きすぎても手入れがしにくくなってしまうので、一回り大きいぐらいがおすすめです。

植え替えをする時期は?

アルテシーマの植え替えをするならアルテシーマの生育期でもある5月から8月がおすすめです。植え替えをするとアルテシーマにも少なからず負担になってしまうので、生育期に行うのが良いとされています。地植えではなく鉢植えでアルテシーマを栽培している人は特に植え替えをするようにしてみて下さい。植え替えをすることでより大きくアルテシーマが成長することが出来ます。また、植え替えをする際はアルテシーマの根を出来るだけ傷つけないように気をつけて行って下さい。

アルテシーマ(アルテシマ)の剪定方法

アルテシーマ(アルテシマ)が大きくなって来たら剪定をしてあげるのが良いでしょう。アルテシーマの葉が増えすぎると葉同士が重なり、日当たりや風通しが悪くなってしまうので、適度は剪定が必要になって来ます。また、アルテシーマを剪定することで、アルテシーマのバランスを良くし、見た目を良くするというメリットもあります。アルテシーマの剪定に適した時期は生育期にもあたる4月から10月です。生育期に剪定することで、剪定に失敗してもまた生育してくれるので、安心です。

剪定する際のポイント

アルテシーマを剪定する際は、よく切れる剪定ばさみを使いましょう。切れ味の悪い剪定ばさみを使うと、切り口が悪くアルテシーマが病気になってしまったり傷が発生してしまう心配があるからです。剪定を行う際は使うはさみなどをしっかり準備しておくことも大切なのです。また、アルテシーマを冬場に剪定してしまうと、新芽がなかなか出ない上に、アルテシーマに負担をかけてしまうので、出来るだけ避けるようにして下さい。大きくなったアルテシーマは剪定によってデザインを楽しむことも出来るので、自分好みの形に剪定してみるのも良いでしょう。

アルテシーマ(アルテシマ)の増やし方

アルテシーマ(アルテシマ)の育て方が安定してきたら、次はアルテシーマの増やしてみてはいかがでしょうか?アルテシーマの増やし方は挿し木が一般的。挿し木での増やし方は、アルテシーマが大きく成長した際にアルテシーマの2節分の所でカットし押し穂にするだけで簡単に行うことが出来ます。押し穂はアルテシーマの下の葉を取り、用土の入ったさしてアルテシーマの根が出てくるのを待つ増やし方です。アルテシーマは上手に挿し木を行えば、どんどんその数を増やすことが出来るのでぜひ挿し木に挑戦してみて下さい。

挿し木での増やし方に適した時期

アルテシーマの挿し木での増やし方に挑戦する際は、5月から6月がおすすめです。また挿し木をする際のポイントは、土に挿し木をする増やし方をする際は、アルテシーマの挿し木を1時間程水につけてからやるのが良いでしょう。また、アルテシーマの根が完全に張るまでは水をたっぷりあげて乾燥をしないようにしてあげて下さい。

まとめ

出典: https://item.rakuten.co.jp

アルテシーマ別名アルテシマの育て方はいかがでしたか?アルテシーマは育てやすい観葉植物としても人気です。正しい育て方をすることで、大きく育てることが出来るのも出来るのも魅力です。また自分で増やし方を知れば、どんどんアルテシーマを増やすことが出来るのも面白いです。室内で鉢植えでも地植えでも大きく成長することが出来るアルテソーマは自宅のシンボルツリーとしてみるのも良いのではないでしょうか?そんなアルテシーマを明るくおしゃれなインテリアとして栽培してみて下さい。

アルテシーマ以外の観葉植物が気になる方はこちらをチェック!

アルテシーマ以外にもさまざまな観葉植物があります。ぜひ自分のお気に入りの観葉植物を探してみて下さい。

Thumb 玄関のおしゃれな観葉植物おすすめ11選!育てやすいインテリアにもなる植物をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
花を見たり果実を収穫せず葉や樹形を楽しむ観葉植物はいろいろな種類があります。その中から玄関や...
Thumbインテリアグリーンにおすすめの観葉植物13選!おしゃれに飾るポイントも! | 暮らし~の[クラシーノ]
インテリアグリーンにおすすめの観葉植物をお探しでしょうか?観葉植物を部屋に置くと途端に雰囲気...
Thumb春から育てたい観葉植物おすすめ12選!初心者でも育てやすい植物をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
あなたのお家には観葉植物がありますか?いつもの場所に観葉植物があると、ほっと癒しを与えてくれ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ