オンスタックルデザイン「アジつくし&メバルつくし」!柔らか素材で吸い込み抜群!のイメージ

オンスタックルデザイン「アジつくし&メバルつくし」!柔らか素材で吸い込み抜群!

「アジつくし&メバルつくし」は、素材の柔らかさにこだわったオンスタックルデザインの新作ワームです。全3モデル9色のラインナップで、アジ、メバル以外にも使えるスタンダードな形状。強烈に柔らかいマテリアルで、吸い込みのよさと独特なアクションを楽しめるアイテムです!

2019年09月15日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「アジつくし&メバルつくし」でライトゲーム!
  2. 「アジつくし&メバルつくし」とは
  3. 「アジつくし&メバルつくし」は柔らかさがウリ!
  4. 「アジつくし&メバルつくし」ラインナップ3アイテムをご紹介!
  5. 1.「アジつくし」をチェック!
  6. 2.「アジつくし mini」をチェック!
  7. 3.「メバルつくし」をチェック!
  8. 「アジつくし&メバルつくし」は遠投系リグにもおすすめ!
  9. 「アジつくし&メバルつくし」の動画をご紹介!
  10. 「アジつくし&メバルつくし」でアジメバルをゲット!

「アジつくし&メバルつくし」でライトゲーム!

オンスタックルデザインの新作ワームをご紹介!

オンスタックルデザインの新作ライトゲームワーム!素材の柔らかさにこだわった超柔ワーム「アジつくし&メバルつくし」をご紹介します。ジグ単はもちろん、遠投系のリグにもおすすめ!吸い込みがいいワームをお探しの方は、是非チェックしてみてください!

「アジつくし&メバルつくし」とは

オンスタックルデザインの新作ワーム!

アジつくし

出典: https://item.rakuten.co.jp

「アジつくし&メバルつくし」は、オンスタックルデザインの新作ライトゲームワームです。タチウオに抜群の効果を発揮する「ワインド釣法」で有名なメーカーですが、アジングやメバリングに向けた製品のリリースも非常に活発。小型ワインドの展開もありますが、今回ご紹介するアイテムはスタンダードなリトリーブ、フォールで活躍するアイテムです。ワームが主力のメーカーだけに、完成度はバッチリ!シーズンインに向けて、新作で遊びたい方におすすめのアイテムです!

「アジつくし&メバルつくし」は柔らかさがウリ!

EXスーパーソフトマテリアル+ハンドポワード!

「アジつくし&メバルつくし」のセールスポイントは独自素材によって実現された究極の柔らかさ。質感やカラーはオンスタックルデザインらしいものになっていますが、「EXスーパーソフトマテリアル」と名付けられた新しい素材が、ショートバイトを絡めとるしなやかなボディを生み出します。手で型に流し込んで作るハンドポワード製法で、柔らかさと品質の高さを両立!柔らかいワームが好きな方は是非一度手に取ってチェックしてみてください!

吸い込みはもちろん、自発的なアクションにも期待!

アジング、メバリングともワームの柔らかさは吸い込まれやすさに直結。折れ曲がりもよく、フッキング率のアップが期待できます。アクションを抑えても動く、というのも魅力のあるポイントで、ジグ単でのフォールやドリフト、フロートリグの釣りにピッタリ。小さな流れ、ラインの揺れに素直に反応してくれる、細やかで繊細な動きにも期待しましょう!

「アジつくし&メバルつくし」ラインナップ3アイテムをご紹介!

3つのアイテムをチェック!

「アジつくし&メバルつくし」のラインナップをチェック!豆アジ向けのアジつくしmini、アジング向けとメバリング向けのスタンダードなワームで計3アイテムの展開となっています。形状的にはスタンダードなストレートワームで、ポイントを問わず使いやすい!アジング向けをメバリングに、メバリング向けをアジングに、といった使い方でもOKです!

1.「アジつくし」をチェック!

アジつくしを3つに分けてご紹介!

まずはアジング向けのスタンダードモデル、アジつくしをご紹介します。1.9インチのストレート形状と非常にスタンダードな構成で、いつもの釣りに手軽にプラスできる内容。初心者の方でも遊びやすいワームです。ジグ単から遠投リグまで、仕様リグはなんでもOK!ジグヘッドの形状、フックサイズも問いにくいアイテムです!

①アジング定番のストレートワーム!

アジング定番のストレートワームです。スタンダードなものよりも少しファットな形状で、頭側はリブ、テール側はツルっとした構造になっています。全長1.9インチと長さも非常にスタンダードで、魚のサイズやポイントを問わず遊びやすいスペック!まずはこのアイテムから、オンスタックルデザインのライトゲームワームを試してみましょう!

②アジつくしはこんな釣りにおすすめ!

オンスタックルデザイン アジつくし AT-6 スーパーグロー
楽天で詳細を見る

ジグ単でのフォールから、キャロやフロートといった遠投系のリグまで幅広く対応可能。オンスタックルデザインのアジングゲームで時折登場する、ダウンショットリグでの使用もバッチリです。アジングゲームではそれほどポピュラーなリグではありませんが、確実に底付近をトレースできる、という点では非常に魅力のあるリグなので、ワームと合わせて是非試してみてください。シンカー無しのフック+ダウンショットシンカーの組み合わせで簡単に試せます!

③アジつくしのカラーラインナップをチェック!

カラーは全9色で、アピール系はホワイトやピンク、ナチュラル系はグリーンやクリアの構成。ワインドで実績が高く、オンスタックルデザインを象徴するようなカラーである「ホワイト」、「スーパーグロー」は要チェックです。「シュリンプ」、「生わかめ」といったナチュラル系カラーの色合いも絶妙!ローテーションも考慮しながらワームを揃えていきましょう!

2.「アジつくし mini」をチェック!

アジつくしminiを3つに分けてご紹介!

アジつくしはミニバージョンもラインナップ!シルエットを落とすことで、プランクトン系のパターンや小型に対応できます。形状はアジつくしとほぼ同一ですが、全長が短くなるのでフックも小さめがおすすめ!港内メインの方は、こちらのサイズも要チェックです!

①1インチのマイクロワーム!

アジつくしのミニバージョンです。アジつくしのテールを短くしたような形状で、豆アジやプランクトン系のパターンといった、2インチクラスのワームでは攻略が難しいシチュエーションで活躍します。やわらかさと小ささでフッキング性能抜群!小さなフックと合わせて、難しい状況を打破しましょう!

②アジつくしminiはこんな釣りにおすすめ!

オンスタックルデザイン アジつくしmini 1インチ
楽天で詳細を見る

アベレージサイズが小さい状況、アミなど小型のベイトを捕食しているパターンにおすすめ。状況が読めない場合は、アタるけど乗らない、というシチュエーションでローテーションしてみるのがおすすめです。こちらもジグ単、フロート、ダウンショットと幅広く対応!メバリングに投入してもOKです!

③アジつくしminiのカラーラインナップをチェック!

全9色のラインナップで、カラーパターンはアジつくしと共通。豆アジ狙いならハイアピールなカラー、難しい状況を突破するためのローテーションワームとしてならナチュラルカラーがおすすめです。微波動系の柔らかな素材にくわえて、シルエットが落ちる分アピール力に乏しいので、この部分も考慮しながらカラーを選んでみてください!

3.「メバルつくし」をチェック!

メバルつくしを3つに分けてご紹介!

メバリング向けのつくしシリーズ、メバルつくしもご紹介!こちらはテールが太くリブを前面に、アジング向けよりもハイアピールなセッティングになっています。形状に強烈な差があるタイプの製品ではないので、アジングに少し強めを入れたい時にもおすすめ!素材は同一のEXスーパーソフトマテリアルなので、折れ曲がりや吸い込みについてもバッチリです!

①リブを増やしてアピール力アップ!

メバル向けのつくしシリーズです。先ほどご紹介したアジつくしに比べて、テール側も太くヘッドからテールまでほぼ同一の太さとなったボディデザインが特徴。リブも後方まで入っているので、アピール力のアップが期待できそうです。記事後半で紹介している解説動画では、リブの無い面が上、太い側が頭としているが、ワームが劣化したら上下前後は柔軟に切り替えて遊んでみてほしい、とコメントされています。

②メバルつくしはこんな釣りにおすすめ!

オンスタックルデザイン メバルつくし 1.9インチ
楽天で詳細を見る

リトリーブ、フォール系の釣り、どちらにも対応できるボディデザイン。メバリングの定番ジグ単タダ巻きから、フロートのドリフト流し込みまでなんでも使えるクセの無いスペックになっています。口の大きなメバルなら、柔らかいメバルつくしは一飲み!小型の数釣りもこのサイズを使って遊んでみてください!

③メバルつくしのカラーラインナップをチェック!

こちらも全9色でカラーパターンは共通。メバルに強いグロー、ピンクやグリーンを試しておきたいところです。アジングでも使えるワームなので、カラーを揃えていろいろなリグで試してみましょう!ハイアピール系ではなく微波動系、ハイシーズンに向けて、インプレが楽しみなアイテムです!

「アジつくし&メバルつくし」は遠投系リグにもおすすめ!

吸い込み抜群の素材でフッキング率アップ!

「アジつくし&メバルつくし」の柔らかなマテリアルは、遠投系リグの釣りに特におすすめ!ラインの放出量が多くリグが重い、水深、潮の影響が大きなポイントに投入するケースが多い、と鋭いアワセが難しい釣りの中で、フッキング率のアップが望める吸い込まれやすさは大きな武器になります。鋭いフック、しなやかな穂先を持つロッドと組み合わせて、釣果アップを目指しましょう!

柔らかい動きで誘いを掛けよう!

遠投系のリグ、特にアジングで使用する場合は、動かしすぎないのが釣りのポイント!流れがあればアクションはほとんど必要なく、軽くトゥイッチする程度で十分な動きが得られます。柔らかい「アジつくし&メバルつくし」は、海流によるリグの揺れを捉えて細かく自発的にアクション!大きく動かさなくても泳ぐ、とイメージしながら続けられる点も柔らかいワームの魅力と言えます。初心者の方は是非試してみてください!

「アジつくし&メバルつくし」の動画をご紹介!

オンスタックルデザインの動画2本をチェック!

「アジつくし&メバルつくし」の動画を2本ご紹介!オンスタックルデザイン公式チャンネルから、メバリングとアジングの動画をご紹介します。製品解説はメバリングの動画で行われているので、サイズ感や柔らかさを見てみたい方はそちらをチェック!メバリング、アジングとも各種リグでの動画がアップされているので、他もチェックして置きたい方は公式チャンネルをチェックです!

①ジグ単でメバリング!

メバルつくしのサイズ感や柔らかさ、実釣の様子がチェックできる動画です。実物を使った製品の解説は、動画2:00頃からスタートします。柔らかさは手に取るシーン、フックに刺すシーンを見るとかなりのもので、オンスタックルデザイン調べで世界一柔らかい!のパッケージに偽りナシ。柔らかさにこだわって選ぶ方は要チェックです!

②フロートでアジング!

アジつくしを使ったフロートアジングの動画です。フロートはシンキング、ジグヘッドは0.3gと非常に軽量なセッティングです。アクションはトゥイッチからゆっくり、スローに落とし込んでいくスタイルで、グッドサイズのアジが連発します。止める時間を長めにとって、じっくり攻めるのがポイント!アジング派の方も是非試してみてください!

「アジつくし&メバルつくし」でアジメバルをゲット!

柔らか素材で攻略!

小型が多い、食いが浅い、といった状況をマテリアルで攻略できる「アジつくし&メバルつくし」。耐久性やズレやすさといった部分は硬めのワームに分がありますが、柔らかさによるフッキング率とアクションで、独特の釣り味が楽しめそうなアイテムです。ソフトマテリアルなワームをプラスして、ライトゲームをもっと楽しんでください!

ライトゲームが気になる方はこちらもチェック!

ライトゲーム製品が気になる方は、下記のリンクをチェック!定番の「月下美人ライン」がモデルチェンジしたダイワ秋のライトゲーム製品新作まとめ、メソッド別で選べる新作ロッド、パームス「19 ピンウィール」をご紹介します。「19 ピンウィール」はジグ単向け、フロート向け、アジメバル以外を狙えるパワーモデルとラインナップが豊富!メインロッドはもちろん、追加の一本をお探しの方も是非合わせてチェックしてみてください!

Thumb【2019】ダイワ秋のライトゲーム製品新作まとめ!月下美人ラインがモデルチェンジ! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダイワのライトゲーム向けアイテム新作まとめ!2019年秋の新製品情報をまとめてご紹介します。...
Thumbパームス「19 ピンウィール」!メソッド別ラインナップが魅力のライトゲームロッド! | 暮らし~の[クラシーノ]
「19 ピンウィール」はパームスの2019年新作ソルトライトゲームロッドです。釣り方、ルアー...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ