ジャッカル「マイクロタッピー」!2019年新色追加のバス向けウェイクベイトをご紹介!のイメージ

ジャッカル「マイクロタッピー」!2019年新色追加のバス向けウェイクベイトをご紹介!

マイクロタッピーは、ジャッカルの小型ウェイクベイトです。スピニングでバッチリ遊べるコンパクトなサイズ感、可愛らしいデザインと使いやすさが魅力。岸際に投げてタダ巻き、これだけでも十分遊べるルアーに仕上がっています。夏の釣りはマイクロタッピーで楽しみましょう!

2019年08月04日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. マイクロタッピーでウェイクゲーム!
  2. マイクロタッピーとは
  3. マイクロタッピーは表層系!
  4. マイクロタッピーの基本スペック
  5. マイクロタッピーのインプレをチェック!
  6. マイクロタッピーの追加カラーをご紹介!
  7. マイクロタッピーのタックルについて
  8. マイクロタッピーの使い方!
  9. マイクロタッピーを動画でチェック!
  10. マイクロタッピーで表層攻略!

マイクロタッピーでウェイクゲーム!

表層系ハードルアーで楽しもう!

夏のシェード攻略におすすめ!スピニングで扱えるウェイト、簡単なアクションで遊べる手軽さを兼ね備えたジャッカルの表層系ルアー「マイクロタッピー」をご紹介します。2019年の新色追加でラインナップが充実!夏向けルアーをお探しの方は、是非チェックしてみてください!

マイクロタッピーとは

ジャッカルの表層系バスルアー

マイクロタッピー

出典: https://www.amazon.co.jp

「マイクロタッピー」は、ジャッカルの表層系バスルアーです。潜らないクランクベイトにブレード、フェザーフック、フロートテールパーツをプラスしたアイテムで、高水温期の表層狙いにマッチします。リップ付きでタダ巻きでもしっかり泳ぐルアーなので、ポッパーやペンシルに難しさを感じる方にもおすすめ!可愛らしいルックスも人気です!

マイクロタッピーは表層系!

ゆっくり巻くと潜らない!

リップ付きながら、テールパーツを含めた全体の浮力が非常に高く、ゆっくり巻けば潜らない「マイクロタッピー」。速度を上げると表層直下15cm程度潜りますが、潜っても水面に水の動きが出るウェイクベイトです。他のレンジは他のルアーに任せて、トップに集中!シャロー、バスが浮いている状況におすすめです!

虫系攻略にもおすすめ

虫、カエルといったベイトが目立つシチュエーションは、「マイクロタッピー」をはじめとするトップ系のルアーが活躍!バスが落ちてくるエサを待っているシチュエーションをイメージしながら、キャストするポイントを探してみましょう。小魚が水面近くに逃げている状況でも有効ですが、夏の定番、オーバーハングや岸際まわりからスタートするのがおすすめです!

マイクロタッピーの基本スペック

ボディは54mm4.8g

ボディのスペックは54mm4.8g、パーツがたくさんついたルアーですが、コンパクトなシルエットとライトなウェイトを持ったルアーです。Lパワーのスピニングタックルで十分遊びきれるスペックで、初心者の方にもおすすめ!リップによる回避能力はありますが、引っかかりにくいタイプのルアーではないので、キャストに自信が無い方は安全なコースからじっくり攻めていきましょう!

フックは「RB-M#10」

フックはやや小型の「RB-M#10」。コンパクトなボディに合わせて、フックも小型のものが搭載されています。サイズを選べるタイプのルアーではありませんが、小型もフッキングできて遊びやすい!レーシングなタイプのアイテムではなく、気軽なバス釣りで活躍する遊び心に溢れたタイプのアイテムです!

マイクロタッピーのインプレをチェック!

インプレを3つご紹介!

「マイクロタッピー」のインプレについてです。小型メインでサイズは選べないタイプのルアーですが、小型を含めると反応は得やすいタイプ、というコメントが多いアイテムです。スピニングタックル、ベイトフィネスタックルで遊ぶのがおすすめ!コンパクトなシルエットを活かして、夏のバス釣りを楽しみましょう!

①インプレ:小型の数釣りは抜群!

釣れるサイズについてのインプレです。シルエット、フックセッティングとも小型への対応力が高い「マイクロタッピー」。リップ付きでタダ巻きオンリーでも遊べる操作性と合わせて、トップ初挑戦の方でもバッチリ遊べるルアーに仕上がっています。釣り場のイメージが固まっている方、ハードルアーに慣れている方なら数も出しやすい!夏の野池で遊べるルアーをお探しの方におすすめです!

②インプレ:グッドサイズももちろん釣れる!

オープンな場所まで引きずり出せれば、グッドサイズのバスにも対応可能!コンパクトなシルエットとウェイクらしいアピール力で、サイズ狙いでも活躍してくれるシチュエーションがありそうです。ハードルアーにこだわって遊びたい方にもピッタリ!数を釣りながら、延長線上でグッドサイズまで目指すようなスタイルにおすすめです!

③インプレ:ベイトフィネスタックルで快適!

スピニングで遊んでいる方が多い「マイクロタッピー」ですが、ベイトフィネスタックルとの相性もバッチリ。低弾道で打ち込みやすく、オーバーハングまわりの釣りが快適です。ラインはPE、フロロ、ナイロンなんでもOK!自重はかなり軽い部類に入るので、しっかりセッティングを整えて釣りに出かけましょう!

マイクロタッピーの追加カラーをご紹介!

追加カラーからおすすめを3つご紹介!

2019年の新色は全部で6色。ラインナップが無かったブルーボディ、ホワイトボディからナチュラル系まで、新色も魅力的なモデルが揃っています。既存カラーに気に入るものが無かった方、ローテーション用に色をずらして追加したい方は要チェック!新色からおすすめ3色を紹介しているので、是非参考にしてみてください!

①ジャッカル「マイクロタッピー:真っ黒ドクガエ〜ル」

【ジャッカル】 '19 マイクロタッピー 真っ黒ドクガエ〜ル
楽天で詳細を見る

1つ目にご紹介する新色は、フロッグでも定番のブラック系カラーです。明るい水面上を見上げた時に目立つ色、ナイトゲーム、ローライト時に強いと言われているカラーで、シェードを攻めるデイゲームでも活躍。イエローのラインがあり頭部が赤いので、日中であれば視認性も確保できます。ローテーション用のカラーにピッタリ!色による反応の変化を楽しみたい方は、是非ゲットしておいてください!

②ジャッカル「マイクロタッピー:マッディシロヒトリ」

ジャッカル(JACKALL) マイクロタッピー 54mm マッディシロヒトリ
楽天で詳細を見る

2つ目の新色は先ほどご紹介した「真っ黒ドクガエ〜ル」とは対照的、真っ白なカラーです。フックに搭載されているフェザー、ラバーもホワイトで、視認性の高さは抜群。濁った水の中でもしっかりアピールしてくれるウェイクアクションと合わせて、ルアーを見つけてもらえないようなシチュエーションで活躍してくれそうです!

③ジャッカル「マイクロタッピー:スモーキーギル」

【ジャッカル】 '19 マイクロタッピー スモーキーギル
楽天で詳細を見る

最後にご紹介する新色は、ジャッカル定番のギルカラー。小型のギルがベイトになっているシチュエーションはもちろん、お腹にはオレンジの模様が入っており、どのタイミングでも入れやすい万能タイプとして活躍してくれそうです。ボディカラーもナチュラルなグリーン系!既存カラー「ぽっちゃりギル」よりも少しアピールを落としたい時は、このカラーを選択しましょう!

マイクロタッピーのタックルについて

スピニングのLでOK!

初心者の方にもおすすめ、ワームと軽量ルアーを幅広く扱えるスピニングのLタックルは、「マイクロタッピー」にピッタリのパワークラスです。ラインはフロロ5lb、PEがおすすめ。リーダーを結ぶのが面倒、ライトリグはロングリーダーが必要、と手間の掛かるPEラインですが、ルアーの操作、アワセ、強度の充実と特有のメリットも複数持っているセッティングなので、巻くラインに困ったら要検討!ラインの扱い、リーダーの結束に慣れてしまえば、軽量リグもバッチリ遊べます!

ベイトフィネスもおすすめ!

専門性や予算から初心者の方にはあまりおすすめできませんが、バス釣りに慣れている方にはベイトフィネスもおすすめ。こちらもラインはフロロ、PEから選べます。メリットは何といっても低弾道なキャスト、キャストアキュラシーの充実で、込み入った場所に入れやすくなるのが最大の特徴!こちらも細いPEを組み合わせるのがおすすめです!

マイクロタッピーの使い方!

使い方を3つに分けてご紹介!

マイクロタッピーの使い方についてです。スピニングタックル、ベイトフィネスタックルどちらの場合も、使い方は簡単なものだけでOK。ストップ&ゴーだけでもしっかりアピールしてくれます。どこに投げるか、というのが重要なジャンルなので、入れられるオーバーハングを探しながらランガンしましょう!難しい場合は岸際ギリギリを引く使い方でOKです!

①ストップ&ゴーならウェイク初心者でも簡単!

タダ巻きにストップを入れるストップ&ゴーなら、ウェイクルアーが初めての方でも簡単!ロッドを動かす必要は無く、リーリングのみで揺れながら水が動く魅力的なアクションが演出できます。アクションは簡単なものだけでも十分、「マイクロタッピー」の動きとバスの反応を目で追いながら、速度や止めの長さを調整していきましょう!

②提灯釣りも有効!

トップ系ルアー定番の提灯釣りは、ウェイク系ルアーでも有効、「マイクロタッピー」は小さなパーツが複数付いたルアーなので、水に入った部分も動きが出てバッチリ誘えます。ラインを障害物に引っかける必要がある使い方なので、初心者の方はダイレクトに狙わず、ラインでルアーを吊っているような状態になった時に試してみてください!チョンチョンと水に波紋を作る程度動かせばOKです!

③慣れてきたらドッグウォークを試してみよう!

最後にご紹介するアクションは、移動距離を抑えながら動きを出せるドッグウォークアクション。ラインスラックを作って、シェイキングのようにラインの弛みを揺らしながらアクションを与えます。「マイクロタッピー」が頭を振って、左右に大きく動けば成功!次項の動画紹介でアクションシーンが確認できるので、そちらも是非チェックしてみてください!

マイクロタッピーを動画でチェック!

マイクロタッピー動画を2本ご紹介!

マイクロタッピーの解説動画、実釣動画をご紹介!解説動画はマイクロタッピーの開発者、古沢プロによるアクション解説がチェックできます。難しい操作は必要ないルアーですが、事前にイメージを掴んでおきたい方は要チェックです!

①ジャッカルプロの解説をチェック!

「マイクロタッピー」の開発に携わった古沢プロのルアー解説動画です。動かし方をメインに、タックルセッティングや回避性能について紹介されています。動画内のラインセッティングはPE+リーダー10lbで、太めのリーダーでもしっかりアクション。込み入ったところに入れて、しっかり取れる強い構成にも対応できるルアーに仕上がっています!

②実釣動画をチェック!

「マイクロタッピー」の実釣動画です。初心者の方でも投げやすい岸際を中心に、実釣の様子が紹介されています。アクションは軽いシェイクとストップ&ゴー!サイズは選べないものの遊びやすい、釣りやすい「マイクロタッピー」の特徴がバッチリチェックできます!

マイクロタッピーで表層攻略!

新色でマイクロタッピーを楽しもう!

インプレでの評価も高く、釣って楽しい釣り味と釣りやすさを兼ね備えた「マイクロタッピー」。発売直後は手に入りにくい状況が続きましたが、現在は流通安定、新色は通販でも気軽に購入できる状況です。夏休みシーズンの売り切れ前に、欲しいカラーをゲットしておきましょう!

ジャッカルが気になる方はこちらもチェック!

ジャッカルが気になる方は、下記のリンクをチェック!カバーまわりで活躍する新作「ホールフリック」、「カエラ S2 ビート」、虫パターン特化型ルアー「バグドッグ」をご紹介します。どのルアーも「マイクロタッピー」でフォローしきれない部分を攻められるアイテムで、ローテーション用にピッタリ!ジャッカルらしい遊び心、使ってみたくなるデザインも健在です。ルアーを充実させておきたい方は、是非チェックしてみてください!

Thumbジャッカル「ホールフリック」!カバー特化の新フリックシェイクが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
ホールフリックは、ジャッカルの2019年新作バス向けワームです。オフセットフックのネコリグで...
Thumbジャッカル「カエラ S2 ビート」!ブレード+ダイビングの新フロッグが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
「カエラ S2 ビート」は、ジャッカルの新作フロッグルアーです。オリジナルモデルから浮き姿勢...
Thumbジャッカル「バグドッグ」!ハードボディのピクピク虫ルアーが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
バグドッグは、ジャッカルの2019年新作虫ルアーです。加藤誠司氏プロデュースのルアーで、投げ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ