旅行で人気の離島おすすめ8選!観光でも楽しめる国内の離島をご紹介!のイメージ

旅行で人気の離島おすすめ8選!観光でも楽しめる国内の離島をご紹介!

旅行でおすすめな人気の離島を紹介します。自然一杯の海の綺麗な島や、懐かしい当時の面影を残した貴重な島など、旅行で行ける日本各地の人気の離島をご紹介していくので、行ってみたいと感じた離島がありましたら、休みを利用して島まで足を運んでみてください。

2019年06月10日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 国内の離島でのんびり過ごそう!
  2. 旅行で人気の離島おすすめ①
  3. 旅行で人気の離島おすすめ②
  4. 旅行で人気の離島おすすめ③
  5. 旅行で人気の離島おすすめ④
  6. 旅行で人気の離島おすすめ⑤
  7. 旅行で人気の離島おすすめ⑥
  8. 旅行で人気の離島おすすめ⑦
  9. 旅行で人気の離島おすすめ⑧
  10. 旅行で人気の離島のまとめ

国内の離島でのんびり過ごそう!

日本国内には、騒がしい都会の喧騒を忘れてのんびりとくつろげる海の綺麗な離島や、歴史ある風情を感じさせてくれるジブリの世界観を肌で感じる事の出来る離島が日本各地に点在しています。

人気の離島へと旅行に行きましたらば、島の面白いレジャースポットを巡るだけでなく、島でしか味わう事のできないグルメなどもその舌で味わうのがおすすめです。これら人気の離島への旅行は、貴重な旅となる事間違いなしなので、カメラを持っていき、島のあらゆるスポットを撮影して記録を残すのもおすすめです。

旅行で人気の離島おすすめ①

隠岐島(おきのしま)

日本国内の旅行で人気の離島『隠岐島』は、大小約180を超える島で構成されている人口約2万人が住む自然いっぱいの島で、昭和38年には大山隠岐国立公園に指定されています。かつてはユーラシア大陸の一部の島でしたが、大陸から分離した事で日本海が誕生して隠岐諸島が形成された経緯があります。また隠岐島周辺は暖流と韓流がぶつかっている潮目なので、魚介が豊富で釣りスポットもたくさんある為、魚釣り初心者の方でも簡単に釣りあげる事ができます。

更に隠岐島には魚介以外にも、ブランド岩牡蠣や隠岐牛、隠岐そばやさざえカレーなど、美味しい食材やグルメも種類多くあります。また釣り以外にも、隠岐では海中公園に指定されている場所が四箇所ありますので、スキューバダイビングやジェットスキーなどの面白いマリンスポーツを楽しむ事もできますので、夏休みを利用しての旅行で観光してください。

旅行で人気の離島の詳細

【島の住所】島根県隠岐郡
【島へのアクセス】東京から/羽田空港から日本航空JALで約一時間で伊丹空港まで。伊丹空港から日本航空JALで約一時間かけて隠岐世界ジオパーク空港(島後)まで

旅行で人気の離島おすすめ②

与論島(よろんじま)

与論島は鹿児島県最南端の奄美群島の一つに数えられていて、サンゴ礁が隆起して出来た島で、海も透明度が高くて美しいので、遠方から夏のお盆休みや休暇を利用して観光に訪れる方も多い国内の人気離島になります。また鹿児島県にある与論島では、郷土料理に黒糖を使ったサーターアンダギーやもずくそばなどのグルメも豊富です。

南国独特の色が鮮やかなフルーツをはじめ、鮮度抜群の魚介類なども人気です。ビーチでは百合ヶ浜をはじめ、大金久海岸やウドノスビーチ、海中宮殿や長崎の塔などの有名なダイビングスポットもあります。またシーカヤックやダイビングなどの面白い遊びが出来るスポットも、島の各地に色々と点在していますので、夏の時期に旅行で訪れたらぜひ利用してみてください。

旅行で人気の離島の詳細

【島の住所】鹿児島県大島郡
【島へのアクセス】東京から/羽田・成田空港からJALやANAで鹿児島空港まで移動し、鹿児島空港からJACで与論空港まで。

旅行で人気の離島おすすめ③

猿島(さるしま)

猿島は、東京湾に浮かんでいる自然島で、人が誰も住んでいない無人島でもあります。神奈川県の横須賀沖から船に乗船して向かうこの島は、旧日本軍の要塞として使われていた歴史があります。島には要塞として使われていた当時の面影が感じられるスポットが多数あり、ジブリのラピュタの世界観を肌で感じる事が出来るとして、国内の離島ランキングでも人気です。緑いっぱいの自然の中を散策出来ますので、自然と気分もリフレッシュしていきます。

猿島では7〜8月の夏の時期が訪れると海水浴場も開かれますので、海遊びを楽しむ事も可能です。また海水浴場が開かれている期間中は、シャワーを浴びれる場所や更衣室も使えます。日帰りバーベキューも催されており、食材以外のグリルや炭などはレンタルスポットで借りられます。国内の人気離島"猿島"は、夏休み期間を利用して日帰りで遊びに行ける面白い観光スポットなので、家族や仲間や恋人同士で出かけてみてください。

旅行で人気の離島の詳細

【島の住所】神奈川県横須賀市猿島
【島へのアクセス】横須賀市小川町27にある三笠発券所からフェリーにて移動。(※発券所の最寄駅は京急線横須賀中央駅。駅から発券所までは徒歩で約15分程度)

旅行で人気の離島おすすめ④

波照間島(はてるまじま)

波照間島は日本国内の最南端にある有人島で、星空に一番近い島との呼び名もある自然いっぱいの離島です。天体観測だけを目的として、休みを利用して訪れる方もいる程のスターウォッチングスポットです。夏の日差しの強い晴天の日の海は、エメラルドブルーの美しい輝きを放っており、みるだけでも心が癒されていきます。

波照間島の高那崎は穏やかなニシハマとは異なり、断崖絶壁で波が荒々しくぶつかる様子を眺められます。ただしあまり近づきすぎるのは危険リスクが高いので、程ほどの位置で鑑賞しましょう。また島にはキュートなバス停風の看板が目印となっている『パーラーみんぴか』というカフェで、ふわふわとした食感がくせになるカキ氷を販売しており、島に訪れた観光客の方々が行列を作る程人気があります。旅客ターミナル内に店舗を構えており、絶品のソーキそばを楽しめるスポットとして有名な"海畑"も人気なので、夏休みを利用して島に足を運ぶ機会がありましたら寄ってみてください。

旅行で人気の離島の詳細

【島の住所】沖縄県八重山郡竹富町波照間
【島へのアクセス】石垣島の新石垣空港から路線バスに約40分乗車し、離島ターミナルへと到着後、定期高速船『安栄観光』で約一時間ほどで波照間港に到着。(※波照間島に空港はありますが、現在航空便は就航していない為、船便のみの移動。)

旅行で人気の離島おすすめ⑤

友ヶ島(ともがしま)

友ヶ島は和歌山県にある無人島で、東京にある猿島と同様に、ジブリの世界観を体感出来るとして、日本国内でも人気の離島となっています。友ヶ島は地ノ島と虎島、神島と沖ノ島の計4つの総称名でもあり、その中の一つの島である沖ノ島は、かつて旧日本軍の要塞施設として使われていた歴史があって、現在でも砲台跡が点在しています。

第2砲台跡をはじめ、展望台、第3砲台跡、桟橋を巡るハイキングコースでは要塞として使われていた当時の建造物が鑑賞でき、海外の観光客からも面白いと評判が高いです。更に1872年と約150年前に出来た洋風建築の『友ヶ島灯台』も見どころです。島の中には計2箇所のキャンプ場があって、テント設営も可能なので、夏の時期になると観光と同時にキャンプを楽しむ事も可能です。また釣竿を持って近くの海辺に行き、釣りを楽しむ事も出来ます。

旅行で人気の離島の詳細

【島の住所】和歌山県和歌山市加太
【島へのアクセス】和歌山加太港から船で移動。(※和歌山加太港までの行き先/南海電車でいく場合には難波より特急か急行にて和歌山市駅まで移動する。そこから加太線に乗り換えして加太駅まで移動。そこからは徒歩で港まで。)

旅行で人気の離島おすすめ⑥

軍艦島(ぐんかんじま)

軍艦島は別名で端島とも呼ばれている長崎県の長崎市にある島で、明治〜昭和にかけて海底炭鉱として栄えていました。岸壁が島全体を囲っていて、鉄筋コンクリート造りの建造物が立ち並んでいる独特な景観が軍艦の土佐に似ている事により軍艦島と名付けられた経緯があります。

最盛期であった1960年頃には約5千人程の人が住んでいて、娯楽施設も揃っている島でありましたが、主要なエネルギーが石炭から石油に以降してしまった事を機に1974年に閉山され、無人島になりました。2009年4月からは一般公開が解禁され、現在では軍艦島のスポットを巡るツアーを催している旅行会社もありますので、自然と歴史ある風景を同時に楽しみたい方は休みを利用して足を運んでみてください。

旅行で人気の離島の詳細

【島の住所】長崎県長崎市高島町
【島へのアクセス】東京から/羽田・成田空港から長崎空港まで移動する。長崎空港からタクシーを拾って『やまさ海運』まで行き、船で島まで向かう。

旅行で人気の離島おすすめ⑦

八丈島(はちじょうじま)

羽田空港から一時間もかからずに到着する八丈島は、都会の喧騒を忘れ、のんびりとくつろぎたい方におすすめな自然いっぱいの亜熱帯の島です。山頂から雄大な青い海を一望できて、登山初心者に登りやすい八丈富士をはじめ、八丈富士の鉢巻き道路沿いにある”八丈富士牧野・ふれあい牧場”は無料で入れて、牛と戯れながらのんびりと過ごせます。

売店やトイレなどの設備面も充実していて、夏の天気の良い日には海水浴を楽しめる底土海水浴場も人気です。八丈島の中之郷地区にある裏見ヶ滝では、マイナスイオンが放たれている滝を裏側から鑑賞出来ます。このように島内には自然豊かなスポットや面白いスポットもたくさんあるので、仲間や恋人や家族と一緒に夏休みを利用して訪れるのもおすすめです。

旅行で人気の離島の詳細

【島の住所】東京都八丈島八丈町
【島へのアクセス】①羽田空港から45分程度。②港区にある竹橋桟橋から出ているフェリーに乗船して10時間程度。

旅行で人気の離島おすすめ⑧

石垣島(いしがきじま)

沖縄県の石垣市にある石垣島は、毎年夏の休みを利用して多くの観光客で賑わう人気の離島です。透明度の高い海が広がっている島で、ダイビングやサーフィンやシュノーケリングなど様々な面白いレジャーを楽しめるスポットが充実しています。石垣島の北部には伊野田キャンプ場があり、施設内には電気や炊事場などの設備面も整っている為、ファミリーや仲間同士でのキャンプも楽しめます。

サンゴ礁の地殻変動により隆起して出来上がった日本最南端にある石垣鍾乳洞も見どころスポットとして有名です。またお酒好きの方にも嬉しい18番街と呼ばれるスナック街もあり、美味しいヤギ汁やテビチを酒の肴にして、泡盛を嗜む事の出来る店舗もたくさんありますので、足を運んでみてください。

旅行で人気の離島の詳細

【島の住所】沖縄県石垣市
【島へのアクセス】東京から/羽田JAL、ANAから直行便で石垣空港まで向かう。(時間は約3時間半程度)

旅行で人気の離島のまとめ

いかがでしたでしょうか?日本には夏の休暇を利用して、恋人や家族や友人と遊びに行ける離島が数多くあります。また今回紹介していった離島はほんの一部で、まだまだ日本国内には、貴重な体験を出来る面白いスポットがたくさんある離島が豊富にありますので、お時間を作り、気になる離島へと足を運んでリフレッシュしてみてください。

観光について気になる方はこちらもチェック!

東京からも近い"初島"のおすすめグランピング施設や観光スポット、冬の時期におすすめな鹿児島県や徳島県の観光スポットを豊富に紹介している計3記事なので、こちらの記事も合わせて参考にしてみてください。

Thumb初島でグランピング体験してみよう!おすすめ施設とリゾート島の魅力を紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
初島は東京からのアクセスも良く、観光が主要産業の島として知られています。その初島には株式会社...
Thumb鹿児島の冬も名所揃い!冬に行きたい鹿児島のお出かけ&観光スポット12選! | 暮らし~の[クラシーノ]
南国、鹿児島では冬にもお出かけしたい観光スポットがいくつもあります。ここではそんな鹿児島のこ...
Thumb徳島の冬も見どころ満載!冬こそ行きたい徳島の観光スポットおすすめ13選! | 暮らし~の[クラシーノ]
表通りのヤシ並木がこっそり南国アピってる徳島だから、冬の観光地なんて無いんじゃ?と考えてはい...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ