アブガルシア「19 レボロケット」インプレまとめ!新作超ハイギア機の巻き心地は?のイメージ

アブガルシア「19 レボロケット」インプレまとめ!新作超ハイギア機の巻き心地は?

「19 レボロケット」のインプレまとめ!アブガルシアの2019年新作ベイトリール、「19 レボロケット」のインプレをまとめてご紹介します。極端なギア比を持つ尖ったアイテム!インプレをチェックして、用途や使用感のイメージを掴みましょう!

2019年05月20日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「19 レボロケット」のインプレをまとめてチェック!
  2. 「19 レボロケット」とは
  3. 「19 レボロケット」の搭載機能をチェック!
  4. 「19 レボロケット」の基本スペックについて
  5. 「19 レボロケット」の発売日
  6. 「19 レボロケット」のショップレビューをチェック!
  7. 「19 レボロケット」のインプレをツイッターでチェック!
  8. 「19 レボロケット」のインプレを動画でチェック!
  9. 「19 レボロケット」はこんな釣りにおすすめ!
  10. 「19 レボロケット」でスピードゲーム!

「19 レボロケット」のインプレをまとめてチェック!

アブガルシアの新作ベイトリールをチェック!

アブガルシアの新作ベイトリール「19 レボロケット」のインプレをまとめてご紹介!ギア比10.1:1の超ハイギア設定で、ラインスラッグを一気に回収できる専門性の高いアイテムです。特別な巻き重りはナシ?気になる巻き心地、用途についてのインプレをチェックしてみましょう!

「19 レボロケット」とは

アブガルシアの2019年新作リール!

レボロケット

出典: https://www.amazon.co.jp

「19 レボロケット」は、アブガルシアの2019年新作ベイトリールです。ギア比10.1:1、一回転あたりの最大巻取り量は105cmとハイスピードにこだわる尖ったセッティングが特徴。バーサタイルなタイプのリールではありませんが、長所を活かせる釣りであれば大きな武器になるタイプのリールです。ライン回収力でリールを選びたい方は、是非チェックしてみてください!

バス釣り、ロックフィッシュゲームにおすすめ!

レボシリーズ最速となる1mオーバーの巻き取り量は、ラインスラッグを一気に回収して強く合わせるスタイルにおすすめ。ヘビーリグ、フロッグを遠投するスタイルにマッチします。クランクやバイブレーションを高速で巻いてリアクション狙い、というスタイルとも相性がよく、アイデア次第でさまざまな釣りが楽しめる!バス、ロックフィッシュのディープゲームまで対応する巻き取り力が魅力のリールに仕上がっています。

「19 レボロケット」の搭載機能をチェック!

注目のポイントを3つに分けてご紹介!

まずは「19 レボロケット」の注目ポイントをチェック!同時期に展開されている「19 レボビースト」の違いも紹介しています。高いギア比、ライン回収力をウリにしたリールなので、特別ヘビーに扱う必要はナシ!バイブレーション、フットボールジグなど、1/2ozクラスも考慮に入れながら検討してみましょう!

①「19 レボビースト」よりもややライト!

「19 レボロケット」の自重は208g。搭載されている機能は同時期に展開される「19 レボビースト」によく似ていますが、自重は60g程度の差があります。スプールが33mm、16lb115mとなっている点からも、ややライトなセッティングを伺わせる構成です。特別ヘビーなタックルに仕上げる必要はナシ!回収力を活かせるリグ、ルアーに向けたタックルを準備しましょう!

②D2ギアデザイン大口径ブラスギアを採用

ギアはアブガルシア定番の「D2ギアデザイン大口径ブラスギア」。高剛性、パワーモデルにも搭載されている機能で、耐久性に定評があるパーツです。ギア比10.1:1を高速巻きする負荷にも耐えられるセッティング!ガンガン巻いて、魚の反応を探っていきましょう!

③ブレーキはインフィニブレーキシステム

ブレーキは「19 レボビースト」と同じく遠心+マグネットの「インフィニブレーキシステム」。スプールに遠心、サイドプレートにマグネットが入ったタイプで、細やかな調整が楽しめます。マグネットの交換等、アブガルシアは拡張性の高さも人気のメーカーなので、アブリール初挑戦の方も、是非チューニングして好みのセッティングに仕上げてみてください!

「19 レボロケット」の基本スペックについて

ラインナップはハンドルの左右のみ

「19 レボロケット」はギア比10.1:1モデル、ハンドル左右のみのラインナップ。コンセプトを明確に、最大巻取り量105cmのモデルのみの構成になっています。自重は208gとやや軽量なので、ロッドはある程度軽いものまで検討できるスペック。巻きの釣りと撃つ釣り、どちらをメインにするかでモデルを選んでみましょう!

ラインキャパシティは16lb115m

ラインキャパシティは16lb115m。PEは3号が120m入ります。ロックフィッシュゲームやフロッグで使用する場合は、PEセッティングも検討してみましょう。16lbを100mとしておけば、ワームからプラグまで出番の多いルアーは一通り楽しめるキャパシティになっています!

「19 レボロケット」の発売日

発売日は2019年2月

「19 レボロケット」の発売日は2019年の2月。バス釣りはオフシーズン、ロックフィッシュも一部ターゲットのみというタイミングでの展開になりました。発売から数か月経過してインプレはある程度出揃ってきた状況ですが、フロッグの出番が増える、ソルトではハタが釣りやすくなる、夏のインプレも要チェックです!

「19 レボロケット」のショップレビューをチェック!

通販サイトのインプレを3つご紹介!

通販サイトに投稿されたレビューを3つご紹介!ハイシーズン前ということで投稿数はまだまだ少ないものの、コンセプト通りのスピード感、充実の基本性能でよい評価を得ているようです。極端なギア比を持つモデルですが、現在は巻き重りは気にならない範囲、という意見が主流!アブガルシアらしい巻き心地のまま、10.1:1のスピード感が楽しめるリールに仕上がっています。

①レビュー:巻き重りは気にならない!

使用感についてのレビューをご紹介。ギア比がかなり高いリールですが、巻き重りは許容範囲内、気にならないという意見が目立ちました。飛距離も十分確保できるようで、ベイトリールとしての基本性能も高水準。超ハイスピードの尖ったセッティングですが、基本性能も抜かりなしです!

動画やフィッシングショーなどで一回転1メートル越えのリールとして発売され、さらにボディが赤でカッコいいですね!アブ好きな人なら文句ないリールだと思います!
巻き心地は、超ハイギアだからと言って重いとか回りが悪いとかは無く、飛距離はレボシリーズのクオリティーでアブ愛用者なら満足いくポテンシャルだと思います。ハンドルも握りやすく、回収が早いためテンポ良く打つことが出来ました!

②レビュー:ピンを狙う陸っぱりにおすすめ!

手返しのよさが「19 レボロケット」最大の魅力。沖のピンポイントのみを探って手前は回収、というスタイルの釣りで活躍してくれるリールです。ラインスラッグの回収も素早く、ロングキャスト直後でもアワせを入れやすい!キャスト回数を増やして、釣果アップを目指しましょう!

ついに一巻き1mの物が出ました。
直ぐに予約して購入しました。
ピンポイントの釣りで、回収する時の速度が速い事、
糸ふけを取るのが速い事がうれしいです。
あとは、耐久性が高いと嬉しいです。

③レビュー:PEラインで遠投!

PEラインを組み合わせての遠投についてのレビューです。ロックフィッシュゲームのスタンダードとなるPE1.5号は200mと十分な巻き量が確保できるキャパシティで、ヘビーなリグを組み合わせた遠投の釣りに対応。スピードが必要なメタルジグの釣りにもマッチします。こちらも手前の浅場は即回収というスタイルであれば、手返しアップの効果も見逃せない!ソイ、ハタ、アイナメファンの方は要チェックです!

フォルム良し、性能良し。個人的に過去最高。PE1.5を200m巻ける。ロングベイトと合わせると楽に100は超える。

「19 レボロケット」のインプレをツイッターでチェック!

ツイッターのインプレを3つご紹介!

ツイッターに投稿されている「19 レボロケット」のインプレもご紹介。使用イメージ、相性のよい釣り方をご紹介します。バスだけでなくロックフィッシュ向けのベイトリールとしても注目を集めており、ハタ類のハイシーズンとなる夏以降の評価も気になるところ!ロックフィッシュ向けのベイトリールをお探しの方も、是非チェックしてみてください!

①インプレ:ライン回収力を活かそう!

デザイン、使用例についてのコメントをご紹介。陸っぱり、ボートを問わず、ラインを大量に放出した状態からアワせるような釣りにピッタリ!手前に走ってくるようなシチュエーションでも、強力なライン回収能力が発揮されます。アワせきれないポイントでの釣りには、「19 レボロケット」!思い当たるポイントがある方は、是非導入を検討してみてください!

②インプレ:巻いてアワセるスタイルでもOK!

プロアングラー、オニちゃんこと山本氏のツイートをご紹介。遠投の釣りでも巻きアワセが効く、という点が高く評価されています。ラインの放出量が長ければ長いほど伸びる長さも長くなるので、巻きアワセるときもスピードと瞬発力に優れるライン回収能力が活躍!尖った性能を持つリールですが、明確に用途をイメージできれば大きな武器になりそうです。

③インプレ:ロックフィッシュでの活躍も見逃せない!

アブガルシア「ロックスイーパー」シリーズでもお馴染みのハンター塩津が登場しているツイートです。新しい「ロックスイーパー」はハタゲームに照準を合わせた硬すぎない、ある程度曲がって乗せるようなセッティングで、巻きアワセが効く「19 レボロケット」との相性はバッチリ。直リグ等、ボトム系の釣りをする時も、ハイスピードなギア比が活きてきます。ソルト対応、スプールサイズも十分のモデルなので、ロックフィッシュファンの方も要チェックです!

「19 レボロケット」のインプレを動画でチェック!

インプレ動画を3つご紹介!

①インプレ:開封動画をチェック!

「19 レボロケット」の開封動画です。デザインやサイズ感、パーツや構成についての解説もチェックできます。カラーは光沢を抑えたレッドで、存在感はバッチリ。スプールはシャフトレススプールではなく通常のスプールで、パワーフッキングに対応できる耐久性についても配慮されています。シャフトレススプールのアイテムも多く展開されているメーカーのアイテムなので、スプールの互換性は要チェックです!

②インプレ:使用感も動画でチェック!

「19 レボロケット」を使った試投動画です。巻き取りの速度は体感できるレベルで変化があるようで、ルアーが戻ってくる速度が明らかにアップ。ラインスラッグの回収もかなり素早く感じるようです。明るい時間、オープンなスペースで事前に巻き取り速度のイメージを掴んでおく必要があるベイトリールですが、使いこなせればキャスト回数はかなり増えそうです!

③インプレ:実釣動画をチェック!

「19 レボロケット」の実釣動画です。バス釣りボートゲームで、使用感が細かく解説されています。ギア比の高さが印象的なリールですが、巻き重りや違和感はほとんどナシ。いつものリールにかなり近い間隔で遊べるようです。リアクション狙いの高速巻きもバッチリ!引き重りは感じるようなので、巻きで使う場合は利き手側のハンドルがよいのではないか、というコメントも挙げられています。

「19 レボロケット」はこんな釣りにおすすめ!

バス釣りでピンポイントに!

バス釣りをベースにセッティングされたリールなので、用途を絞ってバス釣りに使うのがおすすめ!現在はワーミングをメインに評価を集めていますが、高速巻きに特化したタックルのベイトリールとしても活躍できそうです。バーサタイルなタイプではないので、2タックル目、3タックル目のベイトリールとして検討してみましょう!

遠投のロックフィッシュゲームに!

ロックフィッシュゲームでもおすすめ!強烈にパワーがあるリールではないものの、回収力の高さは起伏の激しい釣り場の攻略で活躍してくれそうです。より確実なフッキングと潜らせないスピーディーなファイトで釣果アップ!ソルト派の方も、是非検討してみてください!

「19 レボロケット」でスピードゲーム!

超ハイギアを使いこなそう!

極端なギア比で評価を集める「19 レボロケット」。バス釣り向けのベイトリールとしてはかなり極端なセッティングではありますが、専門性の高さを求めるアングラーから高く評価されています。ハマるシチュエーションが頭に浮かんだ方には特におすすめ!「19 レボロケット」で、ハイスピードな釣りを楽しみましょう!

アブガルシアが気になる方はこちらもチェック!

アブガルシアが気になる方は、下記のリンクをチェック!デザインの評価が高いバッグの新作、2019年のロッド、リール新作まとめをご紹介します。同時期に展開された「19 レボビースト」も評価が高く、「19 レボロケット」とは異なる剛性重視のコンセプトが魅力的!ベイトリールをお探しの方は、そちらも是非チェックしてみてください!

Thumb【2019】アブガルシア新作10選!新作のハイコスパモデルをチェック! | 暮らし~の[クラシーノ]
2019年アブガルシア新作リール、ロッドまとめ!2019年春に追加された新製品を紹介していま...
Thumb【2019】アブガルシア新作バッグまとめ!今年はお洒落な新作が盛り沢山! | 暮らし~の[クラシーノ]
アブガルシアの2019年バッグ、ケース新製品をまとめてご紹介!春の新作アイテムを8つ紹介して...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ