ガーゼハンカチの作り方は?簡単にハンドメイドで手作りできる方法をご紹介!のイメージ

ガーゼハンカチの作り方は?簡単にハンドメイドで手作りできる方法をご紹介!

肌触りがいいガーゼハンカチは、使い勝手が抜群で何枚あっても困らないもの。特に赤ちゃんや小さいお子さんがいる家庭では大活躍です。ガーゼハンカチの作り方は簡単で、ミシンでも手縫いでも手作りできますよ。簡単な作り方やおしゃれにするアイデアをご紹介しています。

2019年05月05日更新

yayoi
yayoi
DIYやハンドメイドなど「作ること」が得意です!わかりやすく、試してみたくなる情報をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ガーゼハンカチを作ろう!
  2. ガーゼハンカチ作りの材料
  3. ガーゼハンカチ作りの道具
  4. ガーゼハンカチの作り方①手縫い
  5. ガーゼハンカチの作り方②ミシン
  6. ガーゼハンカチの作り方アレンジ①
  7. ガーゼハンカチの作り方アレンジ②
  8. ガーゼハンカチの作り方アレンジ③
  9. ガーゼハンカチの作り方アレンジ④
  10. ガーゼハンカチ作りのまとめ

ガーゼハンカチを作ろう!

赤ちゃんや幼稚園児など小さなお子さんがいるご家庭で大活躍のガーゼハンカチ。何枚あっても嬉しいガーゼハンカチは、手作りするとリーズナブルにたくさんできるのでおすすめです。お気に入りのガーゼ、さらし、手ぬぐいなど肌触りのいい素材で作ったハンカチは、肌触りがよく赤ちゃんでも安心して使えます。

好きなサイズのガーゼやさらしを縫うだけで簡単に手作りできるのが、ハンドメイドならではの嬉しいポイントです。市販のガーゼハンカチが大きくて困っている方は、ポケットにおさまるサイズで作れば、持ち運びに便利です。簡単に作れるガーゼハンカチの作り方や、アレンジするアイデアをご紹介します。

ガーゼハンカチ作りの材料

ガーゼハンカチに使える布

Photo bystevepb

まずはメインの材料となる、ガーゼハンカチに使う肌触りのいい布を用意します。ガーゼはもちろん、さらしやタオルもガーゼハンカチの材料として使うことができます。新しくガーゼを購入するのはもちろん、使えなくなったものをリメイクしてガーゼハンカチを作ることもできます。

ガーゼ

出典: https://www.amazon.co.jp

ガーゼは、1枚だけのタイプと、2枚が重なったダブルガーゼがあります。1枚だけのガーゼは薄いので、数枚重ねたり他の布地と組み合わせて使いますが、基本はダブルガーゼが使いやすく、色柄も豊富でおすすめです。ベビー用にぴったりな柄や幼稚園の子供が喜びそうなキャラクターものなど、さまざまな柄のガーゼが販売されています。

さらし

出典: https://www.amazon.co.jp

肌触りのいいさらしもガーゼハンカチにおすすめです。ガーゼとさらしで2枚重ねたものは、ガーゼのふんわりしたやわらかさと、さらしの吸水性の両方を生かした快適なガーゼハンカチができます。さらしは使い込むたびにやわらかくなるのが嬉しいポイントです。かわいい柄が豊富に販売されている、手ぬぐいも同様に使えます。

タオル

出典: https://www.amazon.co.jp

ガーゼとタオルを2重にして作るガーゼハンカチもおすすめです。手を洗う回数が多く、すぐにハンカチがビシャビシャになってしまう幼稚園の子供や小学生に使い勝手がいいガーゼハンカチができます。ガーゼの色とタオルの色の組み合わせでさまざまなガーゼハンカチのアレンジが楽しめます。

ガーゼのサイズ

必要なガーゼのサイズは、作りたいガーゼハンカチのサイズに縫い代をプラスした長さです。縫い代は左右上下それぞれ1cm必要なので、作りたい幅プラス2cmの長さのガーゼを用意します。手作りしやすいガーゼハンカチのサイズは20cm×20cm前後の大きさですが、お好みに合わせて調節してください。幼稚園児や小さい子供にはもう少し小さいサイズのガーゼハンカチの方が使いやすい場合が多いです。

事前に水通しをしておく

Photo byronymichaud

布はガーゼハンカチの大きさに裁断する前に必ず水通しをしておきます。水通しは、完成したガーゼハンカチが洗濯で大幅に縮むことを防ぐために、あらかじめ生地を水につけて縮めておく行為です。方法は、大きめのタライに水を張り生地を入れ、水を浸透させて1時間程放置します。その後しわにならないように干して半乾きさせ、布目がまっすぐになるようにアイロンをあてて完成です。

ガーゼハンカチ作りの道具

ミシン

Photo bymerad44520

ミシンがある方は、ぜひミシンを使ってガーゼハンカチを作りましょう。何枚もガーゼハンカチを作りたい場合は手縫いと比べて格段にスピードアップできます。あまりミシンに慣れていない方でも、ガーゼハンカチ作りはまっすぐ縫うだけで簡単にできるので、ミシンの練習としておすすめです。

手縫い針

Photo bymoritz320

ミシンがない方は、手縫いでガーゼハンカチを作りましょう。自分のペースで縫える手縫いは、空き時間に少しずつガーゼハンカチを作れることが魅力です。ベビー用にひと針ひと針思いを込めて縫うと、完成したガーゼハンカチを使うときの喜びもひとしおです。

その他の道具

ミシンや手縫い針といった縫う道具以外にガーゼハンカチ作りに必要な道具は、裁ちバサミ、糸切りハサミ、定規、待ち針、アイロンなどです。その他、目打ちがあるとガーゼハンカチの四隅の角を出すのに便利です。ガーゼハンカチ作りには特殊な道具は必要ありませんので、一般的な裁縫道具で十分です。

ガーゼハンカチの作り方①手縫い

手縫いのガーゼハンカチの作り方

ダブルガーゼを2枚重ねたガーゼハンカチの、簡単にできる手縫いの作り方の動画です。ガーゼハンカチの作り方は、好きなサイズにカットしたガーゼを中表に合わせて縫い代を決め、待ち針でとめます。ガーゼの周囲をなみ縫いで縫い合わせ、表にひっくり返すための返し口の部分のみ縫わないでおきます。ガーゼを表面にひっくり返してから返し口を縫い閉じます。

Photo byPezibear

この動画ではガーゼハンカチの縁取りはレース糸で編んでいますが、手縫いでステッチしたり市販のレースをつけてもOKです。縁取りの作り方次第でイメージが変わるので、同じ柄のガーゼでも縁取りを変えるだけで印象が変わります。

注意点

ダブルガーゼのハンカチを縫うときに、布がずれてしまわないように気をつけ、柄合わせをしたい場合には、ずらしたくない柄を重点的に待ち針でしっかりとめておきます。縫い目があまりにも大きいとガーゼハンカチを洗濯したときに、縫い目からほつれてくる可能性がありますので、大きすぎない縫い目にします。また、ベビー用にする場合は縁に飾りをつけないシンプルなガーゼハンカチにします。

ガーゼハンカチの作り方②ミシン

ミシンを使った作り方

ミシンも手縫いも基本的な作り方は同じで簡単に作れます。中表にしたガーゼの周囲を縫い、表に返して返し口とステッチを縫います。ミシンを使うと、手縫いよりも早く簡単にできるので、大量生産したいときにはミシンがおすすめです。この動画では、22cm×22cmのサイズのダブルガーゼで作っています。

注意点

出典: https://www.amazon.co.jp

ミシンの針と糸の太さはガーゼの生地の厚さにあったものを選ぶと、縫いやすく仕上がりがきれいです。ミシンでも手縫いでも、ガーゼを縫って表に返したときに、きれいな四角形になるようにていねいにアイロンをあてます。目打ちを使って角がしっかりでるようにすると、完成してハンカチを折りたたんだときに見栄えが良くなります。

ガーゼハンカチの作り方アレンジ①

リバーシブル

出典: https://www.amazon.co.jp

表面と裏面の布をそれぞれ違うものを使うと、リバーシブルのガーゼハンカチができます。ベビー用には柄入りと無地のガーゼをあわせると、かわいいガーゼハンカチができます。赤ちゃんの口や手をやさしく拭いてあげられるガーゼハンカチは、リバーシブルの色違いで何枚もあると便利です。

リバーシブルのアイデア例

赤ちゃんにぴったりの優しい色合いのリバーシブルのベビー用ガーゼハンカチです。片面は明るい色で、もう片面は白をベースにした水玉や無地などがかわいいです。大人でも使えそうなガーゼのデザインで、白をベースにしているので爽やかな印象です。

ガーゼハンカチの作り方アレンジ②

丸い角

角を丸くしたダブルガーゼを使ったガーゼハンカチは、角ばったガーゼハンカチとはまた違う印象です。かわいく女性らしいデザインになるので、女の子の赤ちゃんや、幼稚園児にもおすすめです。ハンカチの周囲は動画ではレース編みですが、ステッチしたりやレースをつけてもOKです。ベビー用には、余分な装飾のないステッチがおすすめです。

Photo byBRRT

角を丸くする作り方は、動画のように型紙を利用する方法がきれいにできます。普段から裁縫に慣れている方は、直接布に丸みを書いてしまう方法でもOKです。何枚も同じ形のものを作りたいときは、型紙があると便利です。角を丸めたやわらかい印象のガーゼハンカチは、赤ちゃんにもぴったりです。

丸い角のアイデア例

角の丸みを少しつけるだけでも、印象がやわらかくなります。角を丸くすると、表からステッチするときにきれいに丸くステッチするのが大変ですが、ゆっくりきれいにステッチしましょう。ステッチする前に、ていねいにアイロンをあてて形を作ってピンでとめておくと、きれいに縫えます。

ガーゼハンカチの作り方アレンジ③

縁取り

出典: https://www.amazon.co.jp

ガーゼハンカチの周囲を縁取りすると、既製品のような高いクオリティのガーゼハンカチができます。縁をつける方法は、バイアステープを使ったり、レース糸で周囲をかがったりする方法があります。バイアステープをつける方法は、やや難易度が高くなりますがミシンが得意な方はぜひチャレンジしてみてください。

バイアステープ やわらかガーゼ両折12.7 12.7mm×2.5m CP121 (ネコポス可)
楽天で詳細を見る

さまざまな素材のテープが販売されていますが、ガーゼハンカチにはガーゼでできたバイアステープがおすすめです。ガーゼ素材のもので手作りすれば全体的にやわらかく、ベビー用にもぴったりです。ハンカチ以外にもお揃いのダブルガーゼでスタイや肌着を作りたいときにも使えます。

縁取りのアイデア例

ガーゼハンカチの角を丸くしてからバイアステープで縁取りをした、おしゃれなデザインのガーゼハンカチです。周囲をしっかり縁取りすると丈夫なガーゼハンカチになり、幼稚園児や小学生など使用頻度が高い子供にもぴったりです。

ガーゼハンカチの作り方アレンジ④

切り替え

Photo byskeeze

1種類のガーゼを使用してもかわいいですが、複数のデザインを切り替えて使ったデザインも個性的でかわいいハンカチができます。自由な発想で組み合わせられるのは、ハンドメイドならではです。同じ色で揃えたり、アクセントとして派手な色を部分的に使ったり、オリジナルデザインをしましょう。

切り替えのアイデア例

もし、はぎれのダブルガーゼがたくさんあれば、このような切り替えのデザインに活用できます。こちらのように色や柄が違っていても、色のトーンが合っていれば全体的に馴染みます。ガーゼハンカチを作って余ったはぎれも有効利用して、ベビー用や幼稚園や小学生の子供用に作りましょう。

ガーゼハンカチ作りのまとめ

ガーゼハンカチの作り方をご紹介しましたが、いかがでしたか?赤ちゃんや幼稚園児をはじめ、肌触りのいいガーゼハンカチは子供から大人まで使えます。何枚あっても困らないので、ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。手縫いでもミシンでも簡単に作れ、特殊な道具が必要ないガーゼハンカチの手作りにぜひチャレンジしてみてくださいね。

ハンドメイドが気になる方はこちらをチェック!

今回ご紹介したガーゼのハンカチ作り以外にも、ハンドメイドが気になる方は、ぜひ下記のリンクをチェックしてみてください。簡単にハンドメイドできる編み物や粘土細工のアイデアをご紹介しています。日常にハンドメイドを取り入れて、楽しい手作り生活を送りましょう!

Thumb編み物でかわいい小物や雑貨を作る!人気の編み方やモチーフ6選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
編み物で簡単な小物作りにチャレンジしてみませんか?かぎ編みで編む方法は小物が簡単に編めるうえ...
Thumb粘土細工でハンドメイド作品を!初心者でも簡単に作れるもの5選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
一見難しそうな粘土細工ですが、チャレンジしてみると意外と簡単です。大人になって粘土なんて触っ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ