ogawa(オガワ)のファニチャー用品13選!テーブルやチェアなどをご紹介!のイメージ

ogawa(オガワ)のファニチャー用品13選!テーブルやチェアなどをご紹介!

自然を謳歌するキャンプが好きなら、テント生活を快適とするファニチャーが出揃うogawa製品の出番です。チェアなど基本のアウトドア家具は、他メーカーとは趣向の違った製品を見い出せます。これは使いこなしてみたいという、ogawaの評判ファニチャー13選です。

2019年03月26日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ogawaのファニチャー持ってる?
  2. ogawaのおすすめファニチャー①
  3. ogawaのおすすめファニチャー②
  4. ogawaのおすすめファニチャー③
  5. ogawaのおすすめファニチャー④
  6. ogawaのおすすめファニチャー⑤
  7. ogawaのおすすめファニチャー⑥
  8. ogawaのおすすめファニチャー⑦
  9. ogawaのおすすめファニチャー⑧
  10. ogawaのおすすめファニチャー⑨
  11. ogawaのおすすめファニチャー⑩
  12. ogawaのおすすめファニチャー⑪
  13. ogawaのおすすめファニチャー⑫
  14. ogawaのおすすめファニチャー⑬
  15. ogawaのファニチャー使ってみよう

ogawaのファニチャー持ってる?

ogawaのアウトドア用品

bonita_725さんの投稿
46692922 304634333491962 6972032660963418122 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

独自の繊維製品を取り扱う小川治兵衛商店が、大正3年に東京は京橋に創業して以来、小川テントはアウトドアの老舗として根強い人気を誇ってきました。ogawa(販売店名キャンパル)と名前が変わって以降も、主力のテントのほか、ファニチャーのほうでも様々な評判グッズを提供しています。

ogawaのアウトドア・ファニチャーとは

見通しのよい山岳のフィールド、はたまた都会の芝生サイトなど、どこでもキャンプにテントを張れば、ogawaのチェアなどのファニチャーが生活の手助けをしてくれます。ogawaから出ているファニチャーは外観のシンプルさを堅持し、これがあればキャンプを楽にしてくれるとい品々が目立ちます。

珍しい種類のファニチャーも

matii5305さんの投稿
36663413 867369600114536 2934921294191263744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

種類はそれほど多くはないogawaのファニチャーですが、性能がよいチェアとテーブル以外にも、珍しいものが見つかります。例えばこれがあれば困らないというトイレ用品は代表格で、冬にも活躍する組み立て式の軽量なストーブも注目商品です。

ogawaのおすすめファニチャー①

ハイバックチェア

CAMPAL JAPAN/キャンパルジャパン 1905-80 ハイバックチェア (モカブラウン)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

一気にオトナ風味のキャンプへと早変わりさせてくれるogawaのファニチャーといえば、評判高い折りたたみ式のハイバックチェアです。使い方も気軽で入手しやすいのは、ポリエステル生地を採用したタイプ。カラーはプルシアンブルーや、バレンタインレッドといった見栄え良い3色が用意されています。

人気のファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

肘掛けが付いていることでアウトドアでの優雅さを得られ、背もたれも肩までの長さがあってゆったり感が特徴です。折りたたみ時には極めて小型のスティック型にまで収縮できることで、収納時には場所要らずとなります。ogawaのファニチャーでは、最優先に目の付け所なアイテムです。

ファニチャー情報

【サイズ】座面:幅50×奥行40×高さ43cm(全高94cm)
【重量】約4.1kg
【カラー】10バレンタインレッド、50プルシアンブルー、80モカブラウン
【素材】座面:ポリエステル600d、フレーム:アルミ合金

ogawaのおすすめファニチャー②

ハイバックチェア コットン

ogawa(小川キャンパル) ハイバックチェア コットン (77)ナットブラウン 1908
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ただでさえ優雅感が半端ないハイバックチェアに、コットン素材を使用して高級感を増しているタイプも、ogawaで注目を集めます。とくにアウトドアファニチャーでは素材に拘りとお金の余裕を持っている人なら、率先して選んでいい評判のチェアとなります。

人気のファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

強固な折りたたみアルミ合金のフレーム取り付けてあるのは、綿100%を使った座面の生地です。これはogawaのノーマルなハイバックチェアのファニチャーとはまるで異なるカラーを採用しています。コットンの良さを得るナチュラルの他、ライトグリーンなどパステルカラー系の全5色が揃います。

ファニチャー情報

【サイズ】座面:幅50×奥行40×高さ43cm(全高94cm)
【重量】約4.1kg
【カラー】33ナチュラル、90ライトグレー、77ナットブラウン、55サックス、05ライトグリーン
【素材】座面:綿100%、フレーム:アルミ合金

ogawaのおすすめファニチャー③

アルミコンパクトベンチ

ogawa campal 小川キャンパル アルミコンパクトベンチ2 1923グリーン
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

その濃いめのダークグリーンがキャンプ場の自然と一体化する、ogawaのベンチ系ファニチャーがこれです。展開しても折りたたんでも、とても小さめなサイズ感です。1人用として持参していけば、食事に休憩にと使い方は自在で、防災用としてもおすすめされている一品です。

人気のファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

光を帯びる銀色のアルミフレームは、独特な屈折を見せつつコンパクトに納まります。脚が6本なので耐久性は高く、耐荷重も100kgと大人一人を支えるには充分。ogawaのファニチャーでは、比較的に安い値段で購入できる種類のキャンプ用品です。

ファニチャー情報

【サイズ】長さ109×幅34×高さ40cm(収納時:56×10×17cm)
【重量】約2.6kg 
【耐荷重】100kg
【カラー】ダークグリーン
【素材】張り材:ポリエステル600d、フレーム:アルミ合金 
(収納袋付き)

ogawaのおすすめファニチャー④

フォールディングテーブル

ogawa(小川キャンパル) フォールディングテーブル 1937
楽天で詳細を見る

銀色をしたアタッシュケースのような形状に折り畳める、ogawaから出ている使いやすいテーブルのファニチャーです。プリント合板の天板やアルミ合金のフレームも含め、重さもそれほどありません。このテーブルなら、キャンプサイト持ち込むことを苦にしません。

人気のファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

軽く脚部の調節をすることで、38センチのローテーブルと、70センチのダイニングテーブルと同じくらいに変形できます。ogawaのファニチャーとしては耐荷重は若干物足りない種類ではありますが、料理や食器や小物を置いたりするには丁度よい使い方ができます。

ファニチャー情報

【サイズ】長さ120×幅60×高さ70・38cm(収納時63×63×7.5cm)
【重量】約5.6kg
【耐荷重】10kg
【素材】天板:プリント合板、フレーム:アルミ合金

ogawaのおすすめファニチャー⑤

フォールディングテーブルロング

ogawa campal 小川キャンパル フォールディングテーブルロング 1938
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

脚が3か所に付いて、アウトドアで多人数にもぴったりなテーブルファニチャーが、ogawaのフォールディングテーブルロング。テーブル全体を覆う、アルミ合金と天板の銀色が目立ちます。キャンプメシの場も、おしゃれな居心地へと変えてくれます。

人気のファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

低めで使うなら38センチ、高めで使うなら70センチと、ロー・ハイの調節も自在です。長さは180センチと大人の身長ほどもあり、最大で8人までの使用に向いています。若干重たいことが気になりますが、ogawaのファニチャーでは好評判が出ている品です。

ファニチャー情報

【サイズ】長さ180×幅60×高さ70・38cm(収納時:63×49×14cm)
【重量】約9.0kg
【耐荷重】10kg
【素材】天板:プリント合板、フレーム:アルミ合金

ogawaのおすすめファニチャー⑥

アルミGIベッド

ogawa campal(小川キャンパル) アルミGIベッド 1972
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

虫の寄り付き、冬の地面の冷えなど、キャンプの諸問題を回避するならogawaのアルミGIベッドです。ダークグリーンの張り材とアルミ合金の脚部が、アウトドアらしさを見せています。ベッド系では入手しやすい価格帯のファニチャーで、使い方の評判のほうも高めです。

人気のファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

特筆されるのは、布地の張り具合を自分で調節できるところです。耐荷重は100キロを可能とし、フレームも含め全てが頑丈にできているとの評判があります。女性には重たかったとの愚痴は出ていますが、ogawaのファニチャー製品では使ってハズレという声はまず聞かれません。

ファニチャー情報

【サイズ】長さ190×幅66×高さ40cm(収納時:97×20×12cm) 
【重量】約6.8kg 
【耐荷重】100kg
【カラー】ダークグリーン
【素材】張り材:ポリエステル600d、フレーム:アルミ合金
(収納袋付き)

ogawaのおすすめファニチャー⑦

アルミGIベッドワイド

ogawa campal 小川キャンパル アルミGIベッドワイド 1973グリーン
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

窮屈さを振り払えるワイドな簡易ベッドを探しているなら、ogawaのアルミGIベッドワイドがおすすめ。長さも幅も、全てがノーマルなGIベッドより格段に大きめサイズが評判な種類です。このファニチャーは、キャンプでの寝心地を優先するなら必須となるアイテムです。

人気のファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

202センチという充分な長さは平均身長を大幅に越し、76センチの幅があるので、激しく寝返りを打っても転げ落ちる心配も無い使い方ができます。重量は小型のほうに比較してもそれほど重たすぎることもありません。アウトドアでこのogawa製ファニチャーがあれば、もれなく快眠が得られそうです。

ファニチャー情報

【サイズ】長さ202×幅76×高さ49cm(収納時:102×20×14cm )
【重量】約7.2kg 
【耐荷重】100kg
【カラー】ダークグリーン 
【素材】張り材:ポリエステル600d、フレーム:アルミ合金 
(収納袋付き) 

ogawaのおすすめファニチャー⑧

アルミカート50

ogawa campal 小川キャンパル アルミカート50 7010
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こうしたアウトドアの必需品は、幾つも揃うとテントの位置まで運ぶ時に苦労が絶えないこともあります。そこでogawaのファニチャーや道具類一式をまとめて運べると評判の、アルミカート50の登場です。アウトドアに使い方も単純明快なカートを導入して、持ち運びの手間を改善してみませんか。

人気のファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

運搬時の衝撃や寒さを和らげてくれ、特殊なポリプロピレン素材が用いられています。アルミカート50は、前に張り出す荷台も含めて折りたたみ可能で、カートは収納時には厚さ5センチまで縮小します。ogawaのファニチャーを運びやすいカートがあれば、キャンプ準備段階からスムーズ化間違いなしです。

ファニチャー情報

【サイズ】長さ43×幅39×高さ103cm(収納時:厚さ5×幅39×高さ60cm)
【重量】約3.2kg
【耐荷重】50kg
【素材】本体:アルミニウム、耐衝撃・耐寒ポリプロピレン

ogawaのおすすめファニチャー⑨

アルミカート125

キャンパルジャパン アルミカート125
楽天で詳細を見る

いっぺんに運びたい荷物量が100キロを超えるようなキャンプも普通ですが、そんな運ぶ荷物が多めのシーンで活躍するのは、ogawaのアルミカート125タイプです。カート全体のアルミとポリプロピレンの材質は頑丈で、大切なファニチャーを確実に運び込む頼れる助っ人になります。

人気のファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

先ほどの50タイプに比べてハンドルの幅は広めに取られ、耐荷重が125キロあるぶんだけカート全体の強度も備えています。取っ手のところは滑らない素材が使われていて、カートの安全性も向上します。女性も重たいファニチャーが運びやすくなるとして、ogawaでは安定の評判を得ている商品です。

ファニチャー情報

【サイズ】長さ50×幅50×高さ109cm(収納時:厚さ6×幅49×高さ77cm)
【重量】約5.2kg
【耐荷重】125kg
【素材】アルミニウム、耐衝撃・耐寒ポリプロピレン

ogawaのおすすめファニチャー⑩

ポータブルトイレ

ogawa campal 小川キャンパル ポータブルトイレ 4401
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

時にはキャンプを張る場所は整備の行き届かない僻地であり、トイレのないテント生活は快適とは言えません。そこでogawaが開発したポータブルトイレのファニチャーがあれば課題は瞬時と解決です。設備ゼロなキャンプ地でも、一気に快適性を高められます。

人気のファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

ちょっとの隙間さえあれば、収納できるサイズまで折り畳むことができるファニチャーです。簡単にトイレを展開できる使い方で、中にビニール袋を入れて固定するのみです。ogawaから出ている消臭固化剤セットを使えば、面倒な後処理も簡単となります。

ファニチャー情報

【サイズ】幅46×奥行42×高さ38cm(収納時:幅46×奥行56×高さ9cm)
【重量】/3.6kg
【素材】生地:メッシュ、ポリエステル、便座:プラスティック、フレーム:スチール
(収納袋付き)

ogawaのおすすめファニチャー⑪

ちびストーブ3

ogawa(小川キャンパル) ちびストーブIII 4115
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

かなりチビっこい形状ながら、テント内をほんわか温める威力を備えた、ogawaの暖房アイテムの代表格です。バラバラに分解できる構造を採用し、収納ケースでキャンプ地に運び込みやすいアイテムです。秋~春にかけてのテント内を快適とするファニチャーとして注目です。

人気ファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

分解をすると、本体の中に全てのパーツがすっぽりと収まる設計です。薪や炭の使い方も簡単で、初心者向きのストーブになります。ogawaのちびストーブ用パーツはバラで入手できるので、一部が壊れてもまるまる買い替えする必要はありません。寒さ対策にはあってよい暖房系ファニチャーです。

アイテム情報

【サイズ】幅28×奥行40×高さ150cm(収納時:幅38×奥行47×高さ33cm)
【重量】約5.2kg
【素材】本体:鉄板0.6mm、煙突:ステンレス、脚:スチールΦ19mm
【付属品】煙突(3パーツ)、曲がり長、笠、中籠、火バサミ、ロストル、収納ケース

ogawaのおすすめファニチャー⑫

ファイアグリル・焚き火台

出典: https://www.store-campal.co.jp

今のところogawaからは唯一つ出ている、機能性の高い限定焚き火台は隠れた人気アイテムです。これは同業のユニフレームとまさかのコラボで誕生した製品で、ogawaの直営店でしか販売されていないレアさを有しています。ハイバックチェアなど、ほかのファニチャーと合わせた使い方もおすすめです。

人気ファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

パイプ状の脚を採用し、炉はシンプルな四角い皿型で熱に強い構造です。専用網を乗せることでグリルとなって、少数でのバーベキューにもうってつけ。ogawaとユニフレームのコラボ焚き火台は、アウトドアの見栄えも使い心地も一段階あげてくれるキャンプファニチャーです。

ファニチャー情報

【サイズ】約430×430×330mm(収納時:約380×380×70mm)
【重量】/約2.7kg
【耐荷重】約20kg
【材質】炉・ロストル:ステンレス鋼、スタンド・焼網:鉄・クロームメッキステンレススチール

ogawaのおすすめファニチャー⑬

コンパクトライトスタンド

ogawa(オガワ) ライトスタンド コンパクトランタンスタンドII 1384
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

わりと地味な存在ながら、ogawaではかなりの人気を集めているファニチャーが、コンパクトライトスタンド。折りたたみ状態ではかなり小さくまとまりながら、アルミ合金の支フレームは場所に合わせて高さを調節できて、ランタンの使い方をサポートしてくれる仕組みです。

人気ファニチャーの特徴

出典: https://www.store-campal.co.jp

フレームの調節は高さ86~116cmの2段階で可能としています。上部のフックにランタンのハンドルを掛けるだけなので、使い方は非常に簡単。ただ重たすぎると倒れるので、耐荷重1.5キロは厳守となります。同種のスタンドとしては高級なogawa製品ですが、評判の良いファニチャーの一つです。

アイテム情報

【サイズ】高さ86・116cm(2段階の高さで使用可能)
【重量】約0.8kg
【耐荷重】1.5kg
【素材】フレーム:アルミ合金、フック:ステンレス

ogawaのファニチャー使ってみよう

ファニチャーで今より快適に

aoaoao_iiiさんの投稿
44763089 596890324064085 6647640330742397824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

見るからにシンプルな出で立ちを魅力とする、ogawaのアウトドアファニチャー。種類は定番となるテーブルにチェア、そしてあったら助かる使い方ができるカートなど評判どころが色々でした。並び立つアイテムの中で気に入ったogawa製を取り込んで、キャンプの快適性を上げてみませんか。

ogawaが気になる方はこちらもチェック!

Thumbogawa(オガワ)の人気タープおすすめ10選!キャンプでの使い方もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はogawaの人気タープのおすすめを紹介します。ogawaのタープがあれば、キャンプをし...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ