ハイドロフラスクの魅力って?その種類や使い方など人気の理由を解説!のイメージ

ハイドロフラスクの魅力って?その種類や使い方など人気の理由を解説!

ハイドロフラスクは魔法瓶の中でもハワイやガァムからの土産として評判です。そのハイドロフラスクの人気の秘密は魅力的なカッコ良さに加えて豊富な品揃いで人と被らない独自のマイボトルを自分専用に持てることです。そんなハイドロフラスクの魅力や使い方をご紹介します!

2019年10月30日更新

栗鼠の森人
栗鼠の森人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ハイドロフラスクとは?
  2. ハイドロフラスクの略歴
  3. ハイドロフラスクの二重壁真空断熱技術
  4. ハイドロフラスクの目標
  5. ハイドロフラスクの革新的技術による効能
  6. ハイドロフラスクとハワイ
  7. ハイドロフラスクとグァム
  8. ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由①
  9. ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由②
  10. ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由③
  11. ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由④
  12. ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由⑤
  13. ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由⑥
  14. ハイドロフラスクの同等品
  15. ハイドロフラスクの優劣
  16. ハイドロフラスクの登山用としての適性
  17. まとめ

ハイドロフラスクとは?

出典: https://live.hydroflask.com

ハイドロフラスクとは

それぞれの使い方で雰囲気を盛り上げるために作られた魔法瓶がハイドロフラスクです。

ハイドロフラスク社は、ハイドロフラスクについて「夏の照りつく暑い海岸で氷の様な冷たい水、ハイキングや登山での行動中の補水の為の氷水、キャンプファイヤー傍での凍てつく様な冷たいビール、スキーのゲレンデを移動中のリフトでの温かいコーヒー、朝霧に包まれた川面で大きなニジマスの魚影を追いながらの湯気の立つ紅茶、ヨガ鍛錬のさわやかさを感じる時のお気に入りの飲み物などを提供します。しかし、それ以上にそれぞれの使い方でその場の雰囲気を盛り上げるために作られた魔法瓶(ボトル(水筒))がハイドロフラスクです」と述べています。


We are Hydro Flask.


We’ll keep water icy cold on a hot sunny beach. And serve up a hot coffee on the chairlift ride. We’ll sit patiently by your camp chair with frosty cold beer while you gather wood for the fire. Or keep you hydrated on a hike: ice, water, go. And five hours later, after driving to the trailhead and climbing 2,000 feet, you’ll still have ice and water while you enjoy the view. We’ll bring you hot tea on misty riverside mornings when the steelhead are running, hot cocoa to coax your kids along a snowy trail, and a refreshing sip of “all-about-you” during Saturday afternoon yoga. We’re not just along for the ride. We’re along to help make the ride awesome.

上記は必ずしも直訳ではありません。

ハイドロフラスクの略歴

山登りとハドロフラスク

runbum208さんの投稿
43820677 495413920936776 3368849534236057775 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドロフラスクはオレゴン州ベンドで生まれました。ベントの東は沙漠で西は山地になっています。

二重壁真空断熱技術

gigile1979さんの投稿
17077429 1126393487487088 6918583815774404608 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

その環境に適応するために二重壁真空断熱技術を採用しました。ハイドロフラスクの24時間の保冷力と6時間の保温力は発売当初から評判で、2009年初めからこの技術で製作した断熱ボトル(水筒)の品揃えをして売り出しました。2年後の2011年には100万本以上を売り上げる評判の人気商品となりました。現在では水筒(ボトル)、コーヒー用マグ、ビール用タンブラーおよびフードフラスク(食物用のジャー)の4つの種類(カテゴリー)でそれぞれの使い方に対して100種類以上の製品を売り出しています。

ハイドロフラスクの二重壁真空断熱技術

ripcurlcairnsさんの投稿
28436492 547584088946524 5560197569717469184 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

この技術ではボトル(水筒)底部を確実に密閉することで重厚な蓋を被せること無く、確実に真空を得られます。真空加工のプロセスでは二重壁の間にある金属製の円盤が残ったガスや水蒸気を確実に吸着してより高い真空を生み出します。

ほっそりと流線型のボトル(水筒)

このために薄い壁が生み出され、ほっそりと流線型のボトル(水筒)を制作することができます。こうして、ハイドロフラスクは断熱ボトル(水筒)でもそれぞれの使い方に対してもっともおすすめできる軽量で、カッコよく、オシャレで持ち歩きたくなる評判の形を生み出しました。

ハイドロフラスクの目標

hydroflaskさんの投稿
31136721 2118813415055739 7564590194658115584 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドロフラスクのスタッフは、仕事にも遊びにも手を抜かず、その生きざまにおいてもに手を抜くことはありません。同様にどの様な場所であれ、飲み物を口にする時の「生ぬるさ」を受け入れることは決してありません。そのための革新的な商品を開発するためにハイドロフラスクのスタッフは日夜、着実な努力を重ねています。キャップから最軽量ボトルに至るまで、断熱性を確保する為の技術革新はハイドロフラスクの最大の目標とされています。

ハイドロフラスクの革新的技術による効能

hydroflaskさんの投稿
24327725 866412533541113 3607779233083949056 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「保温・保冷力」、「味移りしない」および「運び易さ」の三点の組み合わせによって、ハイドロフラスクは通常の断熱型水筒(ボトル)(魔法瓶)以上の効能があり、それぞれの使い方で他のメーカー製の断熱型水筒(ボトル)にない、断熱型水筒(ボトル)の概念を越えた評判のさわやかさで使用する人々を元気づけてくれます。

ハイドロフラスクとハワイ

tarynashhさんの投稿
36769677 840807256113815 3594582971836792832 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドロフラスク断熱型水筒(ボトル)は24時間の保冷力が冷たい飲み物を欠かさずに好むハワイで評判を得ました。ハワイではコラボする店も多く、ハワイを代表するような名物のお土産品としておすすめです。

ハワイのロゴ入りハイドロフラスク

yummygram808さんの投稿
11203498 844844228942116 1312801159 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハワイでコラボしている飲食店にはコナコーヒーの最高峰の店であるホノルルコーヒー、たっぷりとクリームをのせたホットケーキがハワイで有名でくつろげる食堂エッグスンシングス、ハワイの代表的レモネードの店「ワウワウハワイアンレモネード」があり、さらにハワイで有名サーフブランドのクイックシルバーのロゴの入った物やハワイ限定の虹色ボトルもあります。

ハイドロフラスクとグァム

han_velyzさんの投稿
43915384 582241255573879 1625888211653060500 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドロフラスク断熱型水筒(ボトル)はグァムでも使い方に対する機能が優れている上に丈夫でオシャレで人気があり、おすすめです。水筒(ボトル)の種類(カテゴリー)、容量、色や付属品のバラエティが豊富で自分好みに合わせて組み合わせられることでも評判です。

グァムのロゴ入りハイドロフラスク

teamblackeditionliquidzさんの投稿
12276764 555562014598214 1529774945 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

グァムには国旗と同じ色でグァムの標識の入った限定版やシリコン製のグアムデザインのカバーもあり、グァム観光旅行のお土産としても評判のおすすめ品です。

ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由①

保冷・保温力

hydroflask.jpさんの投稿
42171031 542024496242345 1952794908412924306 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドロフラスク水筒(ボトル)は「より冷たく・より温かく」、「より長く」そして「より快適に」を目指していています。そのため、全てのハイドロフラスク水筒(ボトル)には二重壁真空断熱技術を採用しました。どのような環境下でも冷涼飲料には24時間の保冷力、そして暖かい飲み物には6時間の保温力が確保されています。朝入れた氷水は日が暮れまでも冷たく、朝入れたお茶やコーヒーは昼時になっても冷めずにおすすめです。

ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由②

味移りしない

ハイドロフラスク水筒(ボトル)は品揃いの全てに強度と純度の高い18/8プログレードステンレス鋼を使っています。18/8プログレードステンレス鋼には味移りや匂い移りを防ぐ性質があるので、ハイドロフラスク水筒(ボトル)では入れ替える前の飲み物の残り味や残り香はありません。例えばタンブラーでマルガリータを飲み干した後にホップの苦みが芳醇なインディア・ペールエール(IPA)・ビールを同じタンブラーに入れてもマルガリータの味や匂いが残るようなことはないのでおすすめです。

ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由③

運び易さ

dnorman.design.and.photoさんの投稿
32388919 645317789141156 1670852684573310976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドロフラスク水筒(ボトル)を運ぶためにハイドロフラスク・フレックス・キャプが用意されています。このキャップの蜂の巣状の構造は断熱性に優れ内部の温度を閉じ込めます。このキャップには高耐久性ステンレス鋼ピボットが使われ、ストラップが軽く滑らかに動かせます。ストラップはしなやかで耐久性のある熱可塑性ポリウレタンで広めに作られ、持ち運びが便利です。このキャップを使えばお気に入りの飲み物を長い距離でも快適に持ち運びできるのでおすすめです。

ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由④

持ち易い握り心地

divensurfuaeさんの投稿
38764946 225531238138663 6804410176158826496 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドロフラスク水筒(ボトル)には濡れた手でも掴みやすく、持ち易い様に独自のパウダーコーティングが施してあります。このため、ステンレス製水筒のスルスルした感じは無く表面は少しザラザラした肌触りで滑りにくいのでおすすめです。また、パウダーコーティングは温度差によるハイドロフラスク水筒(ボトル)の表面に生じる結露も防ぐので評判です。

ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由⑤

様々な用途に合わせた種類の品揃い

simply.nutritionさんの投稿
16465863 336657466735205 2519214420383498240 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドロフラスクには4つの種類(カテゴリー)があり、水筒(ボトル)以外にコーヒー用マグ、ビール用タンブラーおよびフードフラスク(食物用のジャー)があります。それぞれに容量、色や付属品のバラエティなど豊富な品揃いを提供しているのでおすすめです。

水筒(ボトル)

shop_islandyogaさんの投稿
44219454 904271789772653 9024092386898462147 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

容量は340ml、510 ml、680 ml、907 ml、1134 ml、1814 mlがあり、口には標準サイズと広口サイズがあります。蓋の種類は子供用、標準フレキシブル蓋、広口フレキシブル蓋、標準スポーツ口付蓋、広口ストロー口付蓋、フィリプ開け口付き広口蓋等があり、パウダーコーティングの仕上げ色には黒、白、石墨、コバルト、太平洋、ミント、熔岩、レモン、フラミンゴ、ブルーベリー、オリーブなどがあります。但し、必ずしもすべての組み合わせが製作されている訳ではありません。

コーヒーマグ

コーヒーマグは鞄やバックに入れて好きな時に片手操作で取り出して開けられます。口が広いのでペットボトルの感覚で熱いコーヒーや紅茶を直飲みできます。氷を入れ易いので冷たい飲物を入れて置くにも最適でおすすめです。広い口は洗いやすいので衛生的でもあります。容量は340ml、454ml、567mlがあり、蓋はフィリプ開け口付き広口蓋が使われ、色は水筒(ボトル)と同様です。

タンブラー

yessjesssさんの投稿
29739603 450429142063725 6009844219991031808 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

タンブラーは先広がりのスリムな逆円錐形をしたハイドロフラスク水筒(ボトル)です。ほっそりとオシャレで評判のタンブラーでビールの味を一層引き立てます。タンブラーはパイント・グラスとも呼ばれ、624 mlと907mlの容量があります。タンブラーは評判の高いオシャレな形なのでコーヒー、紅茶や冷たい炭酸飲料などの飲み物を入れて置くにもおすすめです。広口のタンブラー蓋とストロー付きのタンブラー蓋があります。色合いは水筒(ボトル)と同じです。

フードフラスク(食物用のジャー)

aipincollegeさんの投稿
14310775 1467564169937096 1760658702680981504 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ご飯やスープなどの入れて置く食物用のジャーはフードフラスクと呼ばれています。これまでアウトドアのおやつを兼ねた携帯食としてはトレイルミックス(ナッツやドライフルーツを主とした行動食またはおやつ)が殆どでした。フードフラスクを使えば海岸でチョコレート入りのアイスクリームを食べ、寒い冬山でチキンヌードルスープを啜たりも出来ます。容量は340mlと510mlがあり、色はキウイ、ミントとラバの三色です。

その他製品

dirtysteve13さんの投稿
34316262 172814560064640 1933005913384288256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

その他にグラウラー(生ビール用の容器)、スピリッツ入れ(ウィスキー、ジン、シュナップスなどの氷割り用)、 柔らか素材クーラーなどがあります。グラウラーには容量907mmlと容量1,814mlがあり、色は黒、白、石墨、太平洋、オリーブがあります。スピリッツ入れは容量284mlで蓋は624 ml用タンブラーのものが流用されています。色は黒、白、石墨、太平洋、ミント、熔岩、オリーブなどです。柔らか素材クーラーには22リットルと24リットルがあり、内部を48時間冷たく保持します。色は黒、嵐、露、きりんそうの4つです。

ハイドロフラスクの種類や使い方など人気の理由⑥

豊富なオプション

4つのカテゴリーに加えて保冷保温効果の高いハニカム構造の蓋が5種類あります。さらに容量およびパウダーコーティングの仕上げ色の14色を加えると幅が広く、豊富なオプションが得られて評判です。その他に付属品としてはアイスパック、洗浄器具、水筒(ボトル)入れ、水筒(ボトル)用袴などの品揃いがされています。

ハニカム構造の蓋

出典: https://www.hydroflask.com

ハニカム構造の蓋

調和の良い自然の幾何学構造に基づいて設計された新しいハニカム断熱材は蜂の巣と同じ構造を持ち、内部を保温・保冷しています。このために以前よりも数段と長く内部の飲み物や食べ物を冷たくあるいは温かく保てます。

保冷保温効果の高いハニカム構造の蓋は保温・保冷の役割だけでは無く、用途に合わせて標準サイズのフレキシブル蓋の他、広口のフレキシブル蓋があり、更にスポーツ口付蓋、ストロー口付蓋およびフリップ開け口付蓋の5種類があります。

ハイドロフラスクの同等品

note__123さんの投稿
43734550 2030045317016635 219140264313842952 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

従来、断熱水筒(ボトル)はタイガー魔法瓶、象印魔法瓶およびテルモス(サーモス)の三社が大きなシェアーを占めて居ました。近年のエコやアウトドア志向とマイボトルブームでハイドロフラスクを始め、新旧のメーカーが魅力あるオシャレで斬新なデザインやキャラクターとのコラボを売り物に次々と新しいモデルをこの分野に投入しています。

メーカー別の魔法瓶紹介

swellbottleさんの投稿
28158404 1049240568574383 1268121284923883520 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

現在、市販されている断熱水筒(ボトル)はハイドロフラスク、タイガー魔法瓶、象印魔法瓶、サーモス、モンベル、パタゴニア、クリーンカンティーン、スタンレー、STARBUCKS 、キャメルバック、シグ(SIGG Traveller) 、キャプテンスタッグ、スゥエルボトル、ONEISALL、京セラ、キャメルバック(CAMELBAK) 、サーモマグ(thermo mug)、ディーン&デルーカ(DEAN&DELUCA)、mosh!(ドウシシャ社)など20社を越える勢いです。その中のハイドロフラスクを除く6社について紹介します。

タイガー魔法瓶

出典: https://www.tiger.jp

タイガー魔法瓶

優れた真空断熱技術

保温 8℃以下(6時間)保冷 68℃以上(6時間)

機能性の高さ加豊富な品揃え、軽量化

多種多様

1923年に当時大人気だったテルモス(サーモス)魔法瓶に魅了された菊池武範氏が「虎印魔法瓶製造卸菊池製作所」を創業しました。「食卓に、温もりの魔法を」を目標としています。軽さを追求し、 夢重力 MCX-A050-AHも生み出しました。

象印マホービン

象印 SM-NA60-DM ハニーゴールド TUFFシリーズ [ステンレスマグ (0.6L)]

ステンレスの真空2重構造 保冷8℃ 以下(6時間) 保温72℃以上 (6時間) 上品(白・黒・茶)軽い、多種多様

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

1918年市川兄弟社創設、1923年魔法瓶製造販売を始めました。1961年に象印マホービン㈱と改名し、1981年にステンレス製真空二重びん販売開始しめた日本を代表するブランドです。

サーモス(テルモス)

出典: https://www.thermos.jp

真空断熱技術

保冷10℃以下 (6時間) 保温77℃以上 (6時間)、50℃以上 (24時間)

デザインが良い、色の選択が多い

多種多様

1904年にベルリンで創設され、真空断熱魔法瓶を世界で初めて製造しました。従来テルモスの名で知られていました。1989年までに旧日本酸素がドイツを含めテルモス全社を取得し、2001年に旧日本酸素から分社してサーモス社を設立しました。

mont-bell(モンベル)

出典: https://webshop.montbell.jp

mont-bell(モンベル) アルパイン サーモボトル 0.9L

ステンレス鋼真空二層構造



保冷7℃以下(6時間)、10℃以下 (24時間) 保温 81℃以上(6時間)、61℃(24時間)



山専用Alpen BottleFFX-900)を発売


1975創業の大阪に本社を置くアウトドア総合メーカーです。アウトドア関連のグッヅを機能美、軽量と迅速をモットーとして開発販売しており、「アルパイン サーモボトル」もその1つでヨーロッパのアウトドア国際見本市2016年で「OutDoor Industry Award」を獲得しています。

パタゴニア(patagonia)

出典: https://www.patagonia.com

MiiR:registered: Fitz Roy Hex 23oz Vacuum Insulated Water Bottle

ステンレス真空断熱構造

保冷24時間以上 保温12時間以上

高いデザイン性、機能性充実、アウトドア用

ファッション的にもオシャレで若者に人気

1965年カルファルニアで設立されたアウトドア衣料品を主力に登山用品、アウトドア用品、サーフィンなどの他に軍用品や衣料品の製造業者です。1973年からパタゴニアの名称を使っています。環境保護運動に熱心で1993年リサイクルペットボトルから製造した再生フリース製品を売り出しています。

クリーンカンティーン(Kleen Kanteen)

klean kanteen クリーンカンティーン TKPro 0.75L 25oz インスレート【アウトドア/保冷/保温/水筒/ステンレスボトル】

素材選別が慎重、18/8ステンレスとポリプロピレン、二重構造 保冷90時間 保温28時間 若者向け、シンプルでオシャレ  環境に優しい、安全重視、アウトドア

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ペットボトル使用の排除を目指して2004年に地球環境に優しく、BPA(ビスフェノールA)を含まないステンレス製で再生可能な水筒(ボトル)Klean Kanteenの販売が始められました。翌2005年に家族経営Cresswellが引き継ぎました。同社は売り上げの1%を地球環境保護のNGO活動の支援に充てています。

ハイドロフラスクの優劣

断熱性水筒(ボトル)の優劣の比較は、先ず目的に有った「容量」を選び、次に「保温・保冷性」、「軽さ等持ち易いさ」および清潔を保つための「洗いやすさ」を検討します。しかし、各メーカーとも優劣が付け難いので、現実的には評判の高い「デザイン」で決めることに成ります。ハイドロフラスクの優れた点は一目で引きつけられるオシャレでカッコ良いデザインと豊富なオプションで人と被らない他人とは異なる自分独自のマイボトルをアレンジ出来ることです。

ハイドロフラスクの登山用としての適性

jroberts3209さんの投稿
43363854 2102811609969671 2208125023620195818 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

性能的にハイドロフラスクの特徴は24時間の保冷力です。山登りでは冷涼な湧水や沢水は珍重されますが、水分補給として飲む水は冷たさよりも適度な塩分を含むなど体への吸収性の方が重視されます。このため、山登りでの断熱性水筒(ボトル)の主な使用目的は保温力です。この点においてはハイドロフラスクがテルモス社(サーモス社)製「山専ボトル」やモンベル社製「アルパイン サーモボトル」に比べて優れているとは言えないものの、登山用にも十分に使えます。

まとめ

natlskipatrolさんの投稿
11324948 417022158483526 1922606972 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハイドロフラスクの発祥、カッコ良さ、二重壁真空断熱技術、目標とする「生ぬるさ」追放を述べました。次に人気の理由として「保冷・保温力」、「味移りしない」、「運び易いさ」、「持ち易い握り心地」および容量や色などの「豊富な品揃え」を説明しました。そして、同等品、優劣登山用としての適性にも触れました。ハワイやグァムで評判の魔法瓶(断熱性水筒)「ハイドロフラスク」の魅力や種類、使い方など人気の理由を多少でもお分かり頂けたでしょうか?

「ハイドロフラスクが気になる方はこちらもチェック!

Thumbおしゃれな水筒のおすすめ人気12選!デザインや機能を比較しながらご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
健康志向やエコロジーの観点からマイボトル、すなわち水筒が人気です。優れた保温・保冷機能や軽量...
Thumb【登山】水筒おすすめ12選!登山の必需品をタイプ別にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
登山の必需品「水筒」。その機能やデザインは実に豊富で、ブランドの限定ボトルを集めたりステッカ...
Thumbおしゃれな水筒15選!人気ブランドからデザイン重視で厳選紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
水筒は夏でも冬でも1年中使えます。今回はデザイン重視にこだわって、人気ブランドの水筒やおしゃ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ