ガンプラを塗装するのにおすすめ名商品は?タミヤやクレオスも一挙ご紹介!のイメージ

ガンプラを塗装するのにおすすめ名商品は?タミヤやクレオスも一挙ご紹介!

今回は、自分で作ったガンプラを自分流に塗装をするときにおすすめなスプレーなどの商品をご紹介します。ガンプラは、自分で気ままに、自分だけのガンプラを作ることができます、そんなガンプラに塗装をする、とてもおすすめな商品です、ぜひ最後まで見ていってください。

2018年09月17日更新

みさお
みさお
サバゲーを始めて十数年~、いろいろなエアガンに触れてきました。また、バイクに乗ってツーリングすることにも精通しておりまする。エアガン、バイク系統について、最新の情報から、お役立ち情報までいろいろと発信します。よろしくお願いします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ガンプラを塗装してみよう!
  2. ガンプラを塗装をする前に…
  3. ガンプラを塗装!塗装におすすめなガンプラは?
  4. ガンプラを塗装しよう!おすすめな商品は?その1
  5. ガンプラを塗装しよう!おすすめな商品は?その2
  6. ガンダムマーカーで塗装だ!
  7. ガンプラ塗装の後の仕上げ!トップコート!
  8. ガンプラをきれいに仕上げよう!ウェザリング編
  9. 塗装後のガンプラにウェザリング!使い方!
  10. ガンプラを塗装してオリジナルにしよう

ガンプラを塗装してみよう!

ガンプラを塗装してオリジナルを作ろう!

マーカーやワニグチクリップクレオスやサーフェイサーなどもご紹介!

今回は、自分で作ったガンプラを、せっかくだったら、自分で塗装して、オリジナルのガンプラを作ってしまおう!ということで、ガンプラの塗装におすすめな商品をご紹介します。いろいろと塗装道具は販売されていますが、今回は、簡易的に簡単に塗装できる商品をご紹介!

さて、今回は、自分だけのガンプラにするべく、ガンプラを塗装していくのに、必要な道具から、おすすめなスプレーなどの商品をご紹介します。いろいろと、スプレーなどの商品が販売されていますが、実際に、これから自分自身で、ガンプラを塗装したい、でも、どういった商品を買えばいいのかわからない~という方に向けて、こんな商品がおすすめですよ!こういった道具を使うと、塗装をきれいにすることができますよ!という商品などなどを一挙ご紹介します。

ガンプラを塗装をする前に…

塗装をするときは周りに気を付けよう!

マーカーやワニグチクリップクレオスやサーフェイサーなどもご紹介!

このように、元のガンプラとは違うように、自分で塗装をすることができます。そうすることで、より、自分だけのガンプラにすることもできます。また、塗装だけでなく、別のガンプラからパーツを拝借して付けるといった、カスタムもはやっています。

まず、塗装をする前に確認しておきたいのは、塗装スプレーなどを吹き付ける際に、周りの環境に迷惑にならないか、また、自分自身に人的被害が及ばないか、などについてを考えていきましょう。周りが住宅地ばかりで、そとで塗装をすることができない、というような状況は、そんなに珍しくはありません。また、家の中でも、塗装ができない、そういったときに、おすすめな商品もこの後紹介するので、ぜひ見てみてください。

ガンプラを塗装!塗装におすすめなガンプラは?

初心者はHGがおすすめ!

初心者の方が塗装をするのに、おすすめなガンプラは、HGシリーズになります。HGシリーズは、ハイグレードといって、ガンプラの中でも、パーツが少なく、サイズも144分の一、そして組み立てる際の手順が簡単なので、手軽に作れて塗装できるため、初心者向けです。

マーカーやワニグチクリップクレオスやサーフェイサーなどもご紹介!

これから、ガンプラに塗装をしたい、自分でガンプラを作って、自分だけのガンプラに仕上げたい、でも、どのガンプラが、最初に塗装をするのにいいのか、ということで、これからガンプラを塗装してみたい、でも、どんなガンプラがおすすめ?ということで紹介します。一番おすすめは、HGのガンプラです。特に、1000円程度のものがおすすめです。失敗しても、まだ、安いので、まいっか、と思えます。また、初期のガンダムシリーズのものだと、そこまで武装も多くないので練習に最適です。

HGのガンプラはこんな感じのガンプラです。家電量販店でも、けっこうガンプラをそろえているお店も多く、近くにガンプラを置いているお店がないときには、家電量販店をのぞいてみると、意外と、いろいろなガンプラを取り揃えていることがあります。

ガンプラを塗装しよう!おすすめな商品は?その1

クレオス社が販売するスプレーがおすすめ!

続きましては、おすすめなスプレーということで、クレオス社が販売している、簡易的なスプレーをご紹介します。筆者は、このクレオスのスプレーを愛用しています。本当に、いろいろな色があるので、液体塗装剤を自分で作らなくてもいいので、おすすめです。

ワニグチクリップを使おう!

さて、ここからは、実際にガンプラに塗装をする、そんなときにおすすめな商品を、一挙ご紹介します。まずは、クレオスが販売を行っている、スプレーから紹介します。といっても、こちらも、家電量販店などで、販売されていることがおおいです。なので、今回は、塗装をするときに、おすすめなワニグチクリップを紹介します。下記の画像にて、詳細を書いていますが、きちんと、隅々まできれいに塗装をして、乾燥させたいなら、この商品がおすすめです。

続いては、こういった、ワニグチのクリップがあると、ガンプラを塗装するときに、ガンプラのパーツを挟んで、隅々までパーツに塗装をすることができるようになります。また、乾かす際も、発泡スチロールなどに、刺しておけば、綺麗に乾燥させることもできます。

ガンプラを塗装しよう!おすすめな商品は?その2

タミヤの商品がおすすめ!

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらはタミヤが販売している、簡易的な塗装ブースになります。自宅に塗装ブースがなく、また、屋外で塗装をするわけにもいかない場合にはこういった、塗装ブースを購入して、そこで塗装をするのがおすすめです。間違っても、近所迷惑になるようなことはしないようにしましょう。

続きまして、最初のほうで、家に塗装スペースがなく、泣く泣く塗装をあきらめなければいけない、そんなことはありません、そんな方のために、簡易的、塗装ブースをご紹介します。それは、タミヤの市販品の塗装ブースです。こちらがあることで、きちんとスプレーのガスを処理してくれるだけでなく、ご近所トラブルにはなりにくく、家の中でも、しっかりと行うことで、塗装をすることができるようになる、夢のような商品です。

マーカーやワニグチクリップクレオスやサーフェイサーなどもご紹介!

タミヤの市販のブースの次は、タミヤが販売するスプレーを紹介します。上記では、クレオスのスプレーをご紹介しましたが、タミヤからも、スプレーが販売されています。発色も綺麗で、少し値段はしますが、とてもおすすめです。

ガンダムマーカーで塗装だ!

ガンダムマーカーでちょい塗装だ!

こちらがガンダムマーカーになります。ガンダムマーカーも、いろいろな色が販売されており、各種代替200~300円ほどで販売しています。各種セット販売をしていたりと、とてもきれいに塗装をすることができるおすすめ商品です。

塗装をするときに、本当に細かい箇所で、あー、マスキングテープを使って塗装するほどでもないなぁ、というような場合などにおすすめなガンダムマーカーをご紹介します。ガンダムマーカーは、いろいろな色が販売されています。こちらは、マーカーというだけあって、ペンでなぞるようにして塗装を行うことができます。ちょっとした塗装から、下記のエアブラシを使って、本格的な塗装までこなせる、おすすめアイテムです。

マーカーやワニグチクリップクレオスやサーフェイサーなどもご紹介!

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらの商品は、ガンダムマーカーを塗装スプレーとして利用できるようにするエアブラシになります。手持ちのガンダムマーカーを塗装スプレーにできて、かつ、発色がとてもきれいになので、発売から現在まで、とても人気な商品です。

ガンプラ塗装の後の仕上げ!トップコート!

仕上げはトップコート!

こちらは、ガンプラに塗装をした後に、仕上げとして、つやを出したり、つやを消したりと、いろいろと仕上げをきれいにすることができる商品になります。トップコートは、マニキュアをする方なら知っているかと思いますが、とてもおすすめです。

続いては、トップコートをご紹介します。ガンプラに塗装をした、あとはどうしよう!そんなとき、ガンプラに光沢を出したり、つやを消したり、そういった加工をすると、より、ガンプラが輝きを放ちます。そんなときにおすすめなのが、トップコート、いろいろと種類がありますが、つや消し、そして光沢、準光沢などなど、自分の理想を探してみましょう。使い方は、塗装スプレーと同じで、少し話してから塗布しましょう。

マーカーやワニグチクリップクレオスやサーフェイサーなどもご紹介!

実際に、こちらが、上記の、光沢のトップコートを使ったガンプラになります。少しわかりずらいですが、しっかりと光沢が出ているのがわかります。こちらも、塗装スプレー同様に、あまり近づけすぎず、さっと吹きかけるのがおすすめです。

ガンプラをきれいに仕上げよう!ウェザリング編

ウェザリングも簡単にできる!

続きましては、ウェザリング、といって、自分で作ったガンプラに、リアルなガンプラに仕上げるため、汚しをする道具になります。今回は、タミヤが販売する、ウェザリングマスターをご紹介します。

続いては、ウェザリング、という、ガンプラに特殊な、汚し!という加工をするときに必要な、おすすめな所品をご紹介します。ウェザリングは、よく、プロのビルダーが行っている手法で、リアルに見せるためにあえて汚す、という加工になります。そんな汚し加工が、今回のタミヤのウェザリングマスターでは、簡単に行うことができます。筆で付けて、さっと塗布するだけで、プロのビルダーのようにウェザリングができるようになります。

マーカーやワニグチクリップクレオスやサーフェイサーなどもご紹介!

タミヤのウェザリングマスターは。筆が入っており、その筆に、上記の、化粧に使うやつ!みたいな、粉を付けて、ガンプラに塗布していきます。結構がっつりつけても、ハケの部分でさっさとできるため、綺麗にウェザリングをかけることができます。

塗装後のガンプラにウェザリング!使い方!

ウェザリングの仕方!

ウェザリングをかけるときには、こういった感じで、ガンプラをウェザリングしやすいように、ばらばらにして、筆をつけられるようにして行うのがおすすめです。しっかりと付けてしまわないと見えにくいものもあるので注意しましょう。

続きましては、ウェザリングって、筆でやるのはわかったけど、細かい部分、どうするの?という方に向けて紹介します。ウェザリングマスターは、各種、三つのカラーがセットになっているものです。自分の好きなカラーのウェザリングマスターを買って、自分の思うままにウェザリングをしましょう、迷った場合には、一度、塗布してみてみると、意外に、こんな感じで!といった具合にアイデアがまとまることもあります。

マーカーやワニグチクリップクレオスやサーフェイサーなどもご紹介!

少し見にくいですが、これがウェザリングをしたガンプラになります。けっこうがっつりとウェザリングをしたので、通常のガンプラとは、結構見栄えが違っています。皆様も是非、ガンプラを塗装したり、ウェザリングをしてみて下さい。

ガンプラを塗装してオリジナルにしよう

ガンプラをかっこよく塗装しよう!

自分で自分だけのオリジナルガンプラを作るのは、自分で好きなようにカスタムしたりできるので、かなりおすすめです。ガンプラ制作において、間違いなんてありはしません、好きなように、自分の思うままにガンプラを作りましょう。

さて、今回は、おすすめなガンプラ塗装の商品をいろいろと紹介しました、いかがだったでしょうか。やはり、どれも簡単に塗装してしまえる商品ばかりです。また、塗装をするときに手助けをしてくれるものだったり、塗装自体を行えるようにしてしまえるアイテムだったりと、いろいろと販売されています。塗装ブースはやや値が張りますが、それでも、家の中で塗装ができるようになるので、皆様も、塗装ができない方は、トライしてみて下さい。

他にもガンプラが気になる方はこちらもチェック!

ThumbガンダムSEEDのフリーダムガンダムを作ろう!オリジナルガンプラの作り方! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はガンダムシリーズより、ガンダムSEEDの主人公機であるフリーダムガンダムのガンプラを作...
ThumbAGE2マグナムのガンプラを作ろう!塗装をしてオリジナルガンプラに挑戦だ! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はアニメビルドダイバーズとバトローグにて登場するクジョウキョウヤが使用するガンダムAGE...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ