【2018】シングルバーナーおすすめ10選!性能や特徴比較で徹底解説!のイメージ

【2018】シングルバーナーおすすめ10選!性能や特徴比較で徹底解説!

登山やキャンプなどアウトドアシーンで料理をしたり暖を取るなど欠かすことができない熱源「シングルバーナー」。おすすめのシングルバーナーの性能や特徴を比較しながら徹底解説していきます。2018年度おすすめのシングルバーナーを紹介します。

2018年10月18日更新

sakuraryosukec34
sakuraryosukec34
キャンプなどのアウトドアのギア関連が得意分野になります。商品の特徴や使い方を紹介します。参考にしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. シングルバーナーとは
  2. シングルバーナーの燃料
  3. シングルバーナーの選び方
  4. シングルバーナーおすすめ10選①
  5. シングルバーナーおすすめ10選②
  6. シングルバーナーおすすめ10選③
  7. シングルバーナーおすすめ10選④
  8. シングルバーナーおすすめ10選⑤
  9. シングルバーナーおすすめ10選⑥
  10. シングルバーナーおすすめ10選⑦
  11. シングルバーナーおすすめ10選⑧
  12. シングルバーナーおすすめ10選⑨
  13. シングルバーナーおすすめ10選⑩
  14. シングルバーナーおすすめ便利グッズ①
  15. シングルバーナーおすすめ便利グッズ②
  16. シングルバーナーおすすめ便利グッズ③
  17. まとめ

シングルバーナーとは

s.akio.1717さんの投稿
38833125 2165070880404965 7456902668624068608 n

シングルバーナーとは、登山やキャンプなどアウトドアシーンでいろんな種類の料理を作ったり暖を取るなど欠かすことができない熱源それが「シングルバーナー」です。

種類:一体型バーナー

yuca2525さんの投稿
36742138 262653191174327 2110542737366319104 n

一体型とは、燃料缶の上に直接本体の部分が乗っかっているタイプのことを言います。一体型バーナーは、コンパクトで、操作性が良く、軽量で携帯性が良い特徴があります。

種類:分離型バーナー

yu_mmmimi_oさんの投稿
39092981 272363173367342 4024467629861600881 n

一体型と比較的に、分離型とは、燃料缶と本体がホースでつながっているタイプのことを言います。分離型バーナーには、多種多様な調理が可能で、火力が安定している特徴があります。

シングルバーナーの燃料

燃料:LPガス

mojyacampさんの投稿
38835549 272270853599842 3497470857876340736 n

LPガスとは、液化されたガスを示していて、一般的に、カートリッジに充填した状態で販売されています。具体的な種類は、プロパン、ブタン、イソブタンなどが主に使用されています。比較的、LPガスは、気温の低下が火力が低下につながっています。火力が低下した時は、カートリッジ本体の温度が低下していることが原因です。

LPガスの魅力は

umitaro1124さんの投稿
34197944 248612049246613 7469392755643383808 n

そして、LPガスの魅力は、操作が簡単なことです。簡易的な点火装置が備わっていたり、スムーズな着脱を可能とする高い機能性を確保してします。そのため、誰でも簡単に扱えるでしょう。種類によっては、外気の温度が低くても性能を十分に発揮するカートリッジもあります。

燃料:ホワイトガソリン

kazuhoruさんの投稿
38081290 1672241779568647 526944370700582912 n

ホワイトガソリンは、ガソリンを精製(まじりものを除いて、純良なものをつくりあげること)したものです。そのため、揮発性が高く、強い火力ができるので、以前からキャンプ用品の燃料として使用されてきました。

燃焼効率が高い

vkb41さんの投稿
31997993 187696655391157 898944068166352896 n

ホワイトガソリンは、通常のガソリンと比較して燃焼効率が高いので、外気温に影響を受けずに火力をしっかり安定させてくれます。アウトドアキャンプや登山など、長時間の利用や大人数での使用の際には、いろいろ種類がありますが、ホワイトガソリンが最適な燃料となります。

燃料:灯油

takehiko__inoueさんの投稿
36113490 225993108014879 5874851276163907584 n

アウトドアキャンプで利用する燃料の中で、比較的、一番少ないのが灯油です。灯油は、ガス方式の器具よりもスペースを取ることや汚れやすいなどの弱点があります。しかし、ガスやガソリンよりも燃料代が安く、入手がとても簡単です。また、灯油の容器など器具も販売されるようになったので、コスト面を検討している人には、灯油をおすすめします。

シングルバーナーの選び方

発熱量で選ぶ

xxxchocomintxxxさんの投稿
37254873 212649546105747 3190443776397017088 n

登山やアウトドアシーンで一番大切なのが、バーナーの発熱量です。バーナーが弱ければ、お湯を沸かすことも時間がかかり、料理するにも時間がかかります。アウトドアで使うなら効率よく素早くいろんな種類の料理などしたいですよね。そこで、発熱量は選ぶポイントとしてとても重要になってきます。

性能面に比例して

wildlife_300さんの投稿
31982311 178512382852634 2657948349444915200 n

バーナーの性能は、だいたい約2500~4000kcal/hまでのものがあります。この性能面に比例して、サイズや重さも大きくなります。発熱量が、強い方が良いのですがパッキングなどの面から大きさが関係してくるのでサイズのことも考えながら選んでください。

コンパクトさで選ぶ

buzzys_leather_officialさんの投稿
36769199 253613455423631 9221519346877071360 n

アウトドアキャンプや登山では、携帯性も大切なポイントになります。登山をする際、比較的、軽量で携帯性の良いものがパッキングの時にはとても助かりますよね。購入する際には、事前にサイズと重さを把握しておくのことが必要です。一体型は、軽量化が進んできており、ソロで荷物を軽くしたい人におすすめです。

一体型と分離型を比較すると

bosque.one_of_a_kindさんの投稿
31954578 205734016889427 370659324072034304 n

一体型と分離型を比較すると、一体型の方が軽くて携帯性は良いです。分離型は、本体重量があることと、着火までにポンピング、予熱などが必要になるため、手間がかかるデメリットがあります。しかし、アウトドアや登山で本格的な種類の料理や長時間の利用を考えている人は分離型をおすすめします。

安定性で選ぶ

ironcraft_yamachanさんの投稿
36525145 2077601079157571 9130137578282942464 n

バーナーを使う時は、比較的、傾斜した地面の上に置いたり、砂利の上に置いたりといろんな場所に置くことがあります。そのため、どっしりと安定したバーナーをおすすめします。比較的、一体型は、燃料カートリッジの上に取り付けるので重心が高いことが言えます。

重心が低く

yu_mi_sis.811さんの投稿
32151424 875608789293664 2645204395498668032 n

分離型の方は、燃料カートリッジが無い分重心が低く、安定性に優れている製品が多いです。また、安定させるためのスタンド等もオプションでありますので、一体型でもスタンドを利用すれば安定して利用することができます。

シングルバーナーおすすめ10選①

SOTO レギュレーターストーブ ST-310

新富士バーナー(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 ストーブ ガスバーナー シングルバーナー キャンプ アウトドア バーベキューコンロ キャンプ用品 【送料無料】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

一体型のCB缶タイプのシングルバーナーになります。低温の外気により、火力低下を起こしやすいCB缶の弱点をマイクロレギュレーターが解消しています。外気温が低下しても火力が落ちにくいところが特徴です。朝晩、早春、晩秋の外気の冷えによるボンベの冷却に影響されることなく、高出力を発揮します。ドロップダウンによる火力低下がないため、連続した調理に適しています。

直径19cmまで

shiina_kenさんの投稿
30930195 223185521603758 1802413116307275776 n

外気温25℃~5℃の環境下でも一定の火力を発揮できます。直結タイプのシングルバーナーでありながらも、直径約19cmまでの大鍋が使用できます。そのため、アウトドアキャンプや登山での大人数分のいろんな種類の料理をこなすことができます。

シングルバーナーおすすめ10選②

SOTO G-ストーブ ST-320

ソト G-ストーブ (ST-320) キャンプ シングルコンロ 新富士バーナー SOTO
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

コンパクトに収納できるノート型バーナーです。携帯性の良さも特徴で、比較的、他のどのバーナーよりも目立つ形状のBOOK型のボディーになっています。V字型の2枚のボディーがバーナー部分を保護するようになっているので、遮熱と防風の2つの役割を果たしています。組み立てや収納もワンタッチで閉じることができて厚さ約25mmの超薄型にコンパクトになります。また、スタイリッシュなデザインのBOOK型で持ち運びや収納場所も困りません。

重心が低く、安定

yuuiti_nさんの投稿
16585641 162076507628041 2356868711043825664 n

燃料のカートリッジはサイドに取り付けるので重心が低く、安定感は抜群です。スタイリッシュなデザインと機能性、どちらもこだわりたい人には特に向いています。使用時も収納時も大切な部分が完全に保護されています。CB缶なので、コスト面も抑えられることや携帯性にも優れています。

シングルバーナーおすすめ10選③

SOTO MUKAストーブ SOD-371

ソト SOTO シングルバーナー MUKAストーブ SOD-371
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

予熱が不要の分離型のガソリンストーブ「MUKAストーブ」になります。ガスストーブの扱いやすさとガソリンストーブの力強さを融合させたバーナーになります。自動車用のガソリンも使用可能です。比較的、旅先でも入手しやすく、携帯性に優れた、ランニングコストも安価です。予熱不要ですすの発生も抑える「クリーンな」ガソリンストーブです。

マイナス40度の極寒地で

maasyxxxさんの投稿
12407214 1711153282504615 632537269 n

マイナス40度の極寒地でも使用することができます。扱いやすいガソリンバーナーで、圧力インジケーターを目安にポンピングします。種火から点火すると、瞬時に青い炎が立ち上がります。ダイヤル操作で強火~弱火までの火力微調整が無段階にできます。燃焼中にダイヤル本体を押し込むと消火できる、安全機能付きです。

シングルバーナーおすすめ10選④

SOTO マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310

【送料無料】SOTO(ソト)マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

寒さに強く、負けないマイクロレギュレーターを搭載した、優れた耐風性を装備したバーナーになります。風防を使うことなく、そのまま登山中の風の強い時に使用してもバーナーの炎が流されにくく、短時間で水を沸騰させることができます。また、寒さにも強く外気温が20℃や-5℃でも変わらない約2,800kcal/hの火力を発揮することができます。

暴風対策

homma_fumiyaさんの投稿
33356527 169762710361668 8431522200825102336 n

バーナーヘッドをすり鉢状にした独自の構造を採用したことで、暴風対策で性能が大幅にアップしています。横からの風を受けにくい構造になっているので、強風の中でもしっかりと加熱調理をすることができます。

五徳の形状

mugixdensukeさんの投稿
30603817 191713278299526 47826573964869632 n

バーナー選びのポイントのひとつに五徳の形状が挙げられます。このウインドマスターは、五徳が着脱式になっています。本体には、小型3本五徳が標準装備されていますが、別売オプションの大型4本五徳を取付けることで鍋がより安定して、より調理しやすく登山でもより使いやすいバーナーに変身します。

シングルバーナーおすすめ10選⑤

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB 02P03Dec16 【YDKG-kd】[送料無料(一部地域を除く)][その他SP]
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アウトドアの決定版と言えるシングルバーナーです。カセットカートリッジの燃料なのでとても便利で携帯性に優れています。高熱効率バーナーで高い加熱能力で約4分間で1Lの水を沸騰させることができます。すぐにお湯の準備ができます。究極のコンパクトサイズで軽量で、本体を折りたたんで専用ハードケースに入れると信じられない小ささになります。携帯性にとても優れています。

風防五徳構造

m.fam05さんの投稿
34204644 172094203635108 8661391294343413760 n

風防五徳構造で風に強いので、五徳はバーナーを取り囲むように配置され、風防の役割も果たしています。屋外での使用時でも、完璧な耐風性能を持っています。自動点火装置で、栓を開けばワンプッシュすることで自動点火することができます。マッチやライターなどの点火器具は不要です。

シングルバーナーおすすめ10選⑥

プリムス 153ウルトラバーナー P-153

◎プリムス P-153・153ウルトラバーナー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

携帯性が良く軽量なボディでありながら、約3600kcal/hと最強のパワーを持っているバーナーです。安定感のある四本五徳、垂直に付けられた点火装置により全体的にスタイリッシュなデザインです。コンパクト、軽量、ハイパワーと三拍子揃ったウルトラバーナーは、アウトドアハイキングから高所登山まで幅広く活躍します。

手のひらサイズ

masaki9or2さんの投稿
1172946 967414026628633 1022473825 n

重量が約100g程しかなく、手のひらサイズに収まる折りたためてコンパクトなバーナーです。ソロキャンパー向きで持ち運びが簡単で軽量、コンパクトなのに出力は約3600kcal/hと、そのサイズからは考えられないハイパワーです。また、X字五徳を使うことで、防風性能がかなりアップします。

4つの区画に

do_debyさんの投稿
17126760 417479568588477 1091168774062604288 n

4つの区画に分かれているバーナーヘッドは、1つの区画の火が風で消えてしまっても他の区画は火を消えない設計になっています。また、五徳部分は伸びるので、一体型ですが、鍋は小さいものから大きなものまで幅広く対応することができます。大きさと性能が上手くマッチしたバーナーになっているので、ビギナーからベテランキャンパー、ソロキャンプからキャンプパーティーまでいろんなアウトドアシーンで活躍してくれるアイテムです。

シングルバーナーおすすめ10選⑦

モンベル ジェットボイル PCS FLASH

JETBOIL(ジェットボイル) バーナー ZIPジップ ブラック 1824325 BK 【日本正規品】 PSマーク取得品
Amazonで詳細を見る

クッカーの底のフラックスリングが抜群の熱効率を実現し、このクラス最速の沸点到達時間を達成しています。クッカー側面を覆うネオプレン製(耐熱合成ゴム製)のカーゴコジー(カバー)は断熱性が高く、調理中でもクッカーを素手で扱え、ヒートロスも防ぎます。カーゴコジーには、スプーン・フォークなどのカトラリーを差し込んで収納できるポケットも付いています。

転倒を防ぐスタビライザー

nishihi07さんの投稿
37427466 1760806610641910 6294163740656926720 n

カートリッジに装着して転倒を防ぐスタビライザーと、他のクッカーに対応する五徳が付属します。専用クッカーが付属している、バーナーとセットになっているガス式バーナーです。加熱部には、独自に開発した構造になっているので、弱火の火力でもお湯をあっと言う間に沸かすことができます。

コジーと言うゴム製のカバー

ojimaruoさんの投稿
37769882 1769388483187922 1121775247884812288 n

クッカーをカバーしているコジーと言うゴム製のものが調理中でも、火傷の心配がなく、素手で触ることができるほかに、熱を外に逃がさない役割も果たしています。本体とカートリッジは全てクッカー内にコンパクトにスッキリ収納することができます。

専用のクッカー

shingo_inoueさんの投稿
37224890 262416564546081 2100259859810222080 n

付属の鍋しか使えないところはとても残念なところですが、専用のクッカー(鍋)を使う時には、それぞれのパーツのしっかりとしたフィット感は、さすがに安定感があります。登山や冬キャンプに活用したい人は、同シリーズの中に氷点下-6℃の環境下でも安定した火力を発揮してくれる高性能モデルもありますので検討してみてください。

シングルバーナーおすすめ10選⑧

UNIFLAME(ユニフレーム) テーブルトップバーナー

【送料無料】ユニフレーム(UNIFLAME) テーブルトップバーナー US−D【ソフトBOX付】 610138【SMTB】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

大鍋を使った卓上での調理に安定感のある五徳になっている分離型のシングルバーナーです。大鍋やダッチオーブンでの調理が可能なのでテーブルを囲むいろんな種類の料理を思いきり楽しめます。MAX約3,900kcal/hのハイパワーバーナーが特徴です。とろ火の火の調整もできます。

12インチダッチオーブンを

3.to_3さんの投稿
22158685 555922851406430 3367669318329303040 n

直径約20cmの大型汁受けは輻射熱と吹きこぼれを軽減し、卓上で安心して使えます。12インチダッチオーブンを載せることができる高強度仕様です。ファイアグリル用鉄板(エンボスタイプ・フッ素タイプ)が使えます。衝撃を吸収するウレタン内蔵のソフトケース付いています。カセットボンベを安定させるウィングを左右に開きセットします。ウィングの溝にカセットボンベのフチを引っ掛けてカセットボンベを押し込み、回すだけの装着です。

シングルバーナーおすすめ10選⑨

MSR(エムエスアール) ドラゴンフライ

MSR(エムエスアール) ドラゴンフライ 36030キャンプ用バーナー クッキング用品 バーべキュー シングルバーナーストーブ ストーブガソリン アウトドアギア
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ドラゴンフライは、マルチフューエル(ホワイトガソリン、無鉛ガソリン、灯油、軽油、ジェット燃料)に対応したいろんな種類に対応した分離型のシングルバーナーです。炎のコントロールが、小さい炎から最大パワーまで自在にできます。

大人数の食事

massaro_511さんの投稿
31524871 410637976067100 5933570814904369152 n

とろ火の料理から雪を溶かすなど、あらゆる用途に対応しています。大人数の食事をつくる場合や、手の込んだ食事をつくる場合に適しています。強火から弱火まで火力コントロールを正確に行うことができて、大きな鍋を使用しても分離型なので安定性があります。

シングルバーナーおすすめ10選⑩

IWATANI-PRIMUS(イワタニプリムス) 2243バーナー

イワタニプリムス(IWATANI-PRIMUS) 2243バーナー IP-2243 PA
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

20年以上活躍するプリムスの伝統的モデルになります。日本のガスシングルバーナーの歴史や伝統ともいえるこのモデルは高出力に加えて、安心の安全性が高く、現在でも多くのクライマーに指示されてきました。X字五徳を採用し、風に強いバーナーです。シンプルで安定感のある、高出力モデルです。ナイロンスタッフバッグが付属しています。

安定感のある

mfriderさんの投稿
14533703 1867665340178552 1333122672896245760 n

ガスカートリッジは別売りで、コッヘル(鍋)とX字グリッドによりバーナーヘッドを4つに区切り、1つの区画が風で消えてしまってもほかの区画は着火を保つように設計されています。風の吹き抜けをなくすことで、効率よく調理が行えます。安定感のある着火を実現していて、収納に適した仕様になっています。

シングルバーナーおすすめ便利グッズ①

UNIFLAME(ユニフレーム) クッカースタンド

ユニフレーム(UNIFLAME) クッカースタンド 450 610824
Amazonで詳細を見る

ユニフレームのスタンドは、無駄な機能がなくシンプルかつ携帯性に優れていて注目される商品です。使用時も使い勝手よくスタンド自体の安定感も抜群なためいろんな種類の料理に集中して取り組めるでしょう。バーナーに付属の五徳では心配な人には、このバーナー用のクッカースタンドがおすすめです。自立式のスタンドなので下側にバーナーを置いて使用します。

バーナーを複数セット

takibi_zukiさんの投稿
30079770 156952355001403 2918522928666509312 n

幅の広いスタンドならバーナーを複数セットすることで大幅に火力をアップすることができます。また、耐荷重をクリアすれば、ダッチオーブンなどの重いものを使えます。どのバーナーでも、このスタンドを使えば、料理のグーンと幅が広がりますよ。

シングルバーナーおすすめ便利グッズ②

キャプテンスタッグ キャンピングワイドセカンドグリル

キャプテンスタッグ CAPTAINSTAG キャンピングワイドセカンドグリル M-7566
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

バーベキューに最適なセカンドグリルです。キャンピングセカンドグリルは、これだけでバーベキューコンロを使わずして料理するという人もいるほどの便利アイテムです。鍋や小鍋置いて、お湯沸かしたりにもできてとても便利です。

シングルバーナーおすすめ便利グッズ③

LOGOS(ロゴス) ウインドスクリーン

【メール便対応】 LOGOS (ロゴス) 84704000 ウインドスクリーン 48x25
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シングルバーナーの着火時に困らない、風よけ用のウインドスクリーンです。小型ランタン使用時にも使えます。またキャンプ以外でも自宅で使うこともできます。収納時は折りたたんでコンパクトに収納が可能です。持ち運びにも便利で、屋外での着火時の危険性を軽減しています。

まとめ

mits000さんの投稿
35999578 212732472781988 4569978677642657792 n

今回、シングルガスバーナーのおすすめを紹介してきました。ソロキャンプやツーリングには欠かせないものです。一体型や分離型もありますが、やはり、ポイントは燃料になるでしょう。どの燃料に決めるかによって自分のキャンプスタイルが決まってきます。

燃料を統一すること

jun.k_0916さんの投稿
33784442 401240357060451 7897020384195641344 n

ランタンやバーベキュー、暖を取るなど燃料を統一することで管理がしやすくなります。携帯性やコンパクトさで選ぶよりも、燃料を何にするのかが重要なポイントになってきます。自分のキャンプスタイルに合わせて決めていきましょう。

シングルバーナーが気になる方はこちらもチェック!

Thumbシングルバーナーおすすめ9選を比較解説で目的に合わせた選び方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプやアウトドアで使うバーナーにはシングルバーナーとツーバーナーがります。ソロではシング...
Thumb登山向けシングルバーナーおすすめ13選!小型で使いやすい人気製品はコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]
登山やキャンプで手軽に料理やお湯を沸かすことが出来るシングルバーナー。今回は、登山をより楽し...
Thumbシングルバーナー決定版!アウトドアで必須なおすすめ商品比較30選! | 暮らし~の[クラシーノ]
シングルバーナーとは、登山やキャンプで手軽に料理やお湯を沸かすことができるアイテムです。今回...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ