【2018】ハードシェルおすすめ12選!人気な登山ブランドから厳選紹介!のイメージ

【2018】ハードシェルおすすめ12選!人気な登山ブランドから厳選紹介!

今回は冬のウィンタースポーツや登山シーンなどで活用できるおすすめハードシェルを人気登山ブランドからご紹介します。保温力豊かで撥水性も備わっている人気のおすすめハードシェルを厳選してご紹介しますので、是非ご参考にしてみてくださいね!

2018年06月02日更新

shinhanamatsu
shinhanamatsu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ハードシェルとは
  2. ハードシェルの選び方は?
  3. 登山ブランド別おすすめのハードシェル12選
  4. montbell(モンベル)製おすすめハードシェル:1
  5. montbell(モンベル)製おすすめハードシェル:2
  6. montbell(モンベル)製おすすめハードシェル:3
  7. montbell(モンベル)製おすすめハードシェル:4
  8. montbell(モンベル)製おすすめハードシェル:5
  9. ザ・ノースフェイス製おすすめハードシェル:1
  10. ザ・ノースフェイス製おすすめハードシェル:2
  11. ザ・ノースフェイス製おすすめハードシェル:3
  12. ザ・ノースフェイス製おすすめハードシェル:4
  13. パタゴニア製おすすめハードシェル:1
  14. パタゴニア製おすすめハードシェル:2
  15. パタゴニア製おすすめハードシェル:3
  16. パタゴニア製おすすめハードシェル:4
  17. ハードシェルについてのまとめ

ハードシェルとは

otegramさんの投稿
31157048 614253882289121 4504277527828627456 n

ハードシェルは冬シーズンのスキーや登山時など、又は冬のタウンユースにおいて、一番外側に着用するアウターの事を指しています。過酷な環境下にも耐えうる高い防風性や防雨性や防雪性が備わっています。素材の貧弱なレインウェアと比較しても厚めの生地を用いているジャケットになりますので、タフな環境下で活躍してくれて、長時間の着用時も高い保温力を維持してくれます!

ハードシェルの選び方は?

ハードシェルの選び方1:ゴアテックスを採用しているか?

penn_de1977さんの投稿
22221261 143113589631832 3005987072906362880 n

まず最初の選び方のポイントはゴアテックス採用のハードシェルかどうかです。冬の雪山でのウィンタースポーツ時や登山環境では自然と雪や雨などの状況に見舞われる事も少なくありません。ゴアテックスを採用しているハードシェルは他の撥水性に優れている素材と比較しても更に優れた撥水性能を備えています。

motchan_7545さんの投稿
21373450 115025275840169 8023701385188999168 n

高性能な素材になりますので、それと比例してお値段も比較的高めに設定されていますが、信頼性あるハードシェルを着用するだけでもタフな環境下にて安全が確保されますので、ハードシェルの選び方に迷われている方は是非検討してみてください。

ハードシェルの選び方2:着心地やディテールで選ぶ

hirota.ryo19さんの投稿
22429643 1972495276373159 8057026779468005376 n

ハードシェルの選び方では、着心地も重要です。過酷な雪山などの環境下では重ね着するシーンも少なくありませんので、そこも踏まえて余裕を持ったサイズが適切です。店舗に出向いて購入する場合はしっかりと試着して自分の体型と比較してみるのが適切な選び方です。

reall_koenjiさんの投稿
17596619 846929612113799 8477019566780710912 n

ハードシェルを選び方ではディテールにも目を向ける事が大切です。頭を覆う事が出来るフード付きかどうか、又はポケットの数やベンチレーションの有無など多数目を向けるポイントがありますので、他のハードシェルとよく機能を比較して検討する選び方が重要となります!

登山ブランド別おすすめのハードシェル12選

albiosaka_outdoorさんの投稿
26185935 153559521960062 6862237718911385600 n

ここからはおすすめのハードシェルを三つの人気ブランドごとに厳選してご紹介していきます!どのハードシェルも過酷な環境下にも耐えうる堅牢な作りのハードシェルばかりでおすすめです!

montbell(モンベル)製おすすめハードシェル:1

(モンベル)mont-bell レインダンサー ジャケット Men's

出典: https://www.amazon.co.jp

(モンベル)mont-bell レインダンサー ジャケット Men's

ブランド / (モンベル)mont-bell メイン素材 / ポリエステル サイズレンジ / S,M,L,XL 〈Sサイズ〉 / 身長155〜165cm,胸囲86〜90cm 〈Mサイズ〉 / 身長165〜175cm,胸囲90〜95cm 〈Lサイズ〉 / 身長170〜180cm,胸囲95〜101cm 〈XLサイズ〉 / 身長175〜185cm,胸囲101〜107cm 対象 メンズ

素材にゴアテックスファブリクスを採用しているレインジャケットになります。一般的な素材のレインジャケットと比較しても防水性に優れていて、厳寒な冬の登山の急な雪や雨などによる水分や寒気や寒風などの外気の侵入を許さず、効率的に体内から出る熱を排出してくれて不快な蒸れなども少ないので長時間の登山時も快適に着用していられます。

おすすめポイントは?

軽量でサラサラとした肌触りによって心地良く着用でき、登山のみならずアウターとして街着でも十分活用する事が出来ますのでおすすめです。カラーは全5種類の中から選択出来ますのでお好みの色から選べます!

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

普通のレインコートより水をよくはじくし、ゴワゴワ感も少ないので、日常の上着としても活用しています。

こちらのレインジャケットはゴアテックスファブリクスを採用しているレインジャケットの中では他のジャケットやパンツと比較して一番リーズナブルな価格で販売されていますので予算の少ない方にもおすすめのハードウェアです!

montbell(モンベル)製おすすめハードシェル:2

(モンベル)mont-bell トレントフライヤー ジャケット Men's

出典: https://www.amazon.co.jp

(モンベル)mont-bell トレントフライヤー ジャケット Men's

ブランド / (モンベル)mont-bell メイン素材 / ポリエステル サイズレンジ / S,M,L,XL 対象 メンズ

他の防水性を備えたナイロン素材と比較しても防水性の高いゴアテックスファブリクスを採用しているハードウェアになります。優れた防水透湿性を備えていますので、真冬の登山の環境下においても、雪や雨などや吹き荒れる冷気の侵入を許さず、保温力を保ったまま快適に着用していられるハードシェルです。

おすすめポイントは?

モンベル独自のカットパターンである「K-Monoカット」を採用しているハードシェルで、縫製箇所を極限まで減らして作られていますので、防水性や軽量性や耐久性が他のジャケットと比較しても見劣りしない性能です。またバリステックエアライト素材を採用していて、タフな環境下にも耐えうる強度を誇りながら軽量性や薄さもありますので、冬の登山時も軽快に動く事が出来ます。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

雨の日に数時間使用しましたが、撥水性能は抜群です。
軽量であることも期待していた通りでした。

カラーもレッドやブルーやグリーンの三色展開なので好みの色から選択出来ます!保温力高いアウターになりますのでおすすめです。

montbell(モンベル)製おすすめハードシェル:3

(モンベル)mont-bell ストームクルーザージャケット Men's

出典: https://www.amazon.co.jp

(モンベル)mont-bell ストームクルーザージャケット Men's

ブランド / (モンベル)mont-bell メイン素材 / ポリエステル サイズレンジ / S,M,L,XL 対象 メンズ 〈生産国〉 / タイ

モンベルを代表する人気のハードシェルであるストームクルーザージャケットは、「GORE C-ニットパッカーテクノロジー」を採用しているハードシェルになり、強い耐久性としなやかさを持っていて、縫製箇所が少ない為に軽量性も高く、冬の登山の最中も軽快に動く事が出来ます。

おすすめポイントは?

ポケットにもシーム処理が施されてありますので、雪や雨による水分が付着したとしても内部まで行き届く事もなく、細部まで徹底して防水性や撥水性を持たせているジャケットになります。カラーバリエーションも豊富に揃っていますのでお好みの色から選択する事が出来ます!

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

あとはデザインかなあ。
カッパにそこまで求めてはいけないかな。
何よりも驚いたのは、その肩回りの動かしやすさです。
カッパとは思えない運動性能です。
雨天時のクライミング、岩登りでも耐えられるでしょう。
素晴らしいの一言です。

街着としてもおしゃれに着用出来る人気のレインジャケットになりますので、他社メーカーとよく比較して検討してみてくださいね。

montbell(モンベル)製おすすめハードシェル:4

(モンベル)mont-bell ドロワット®パーカ 1102452 [メンズ]

出典: https://www.amazon.co.jp

(モンベル)mont-bell ドロワット®パーカ 1102452 [メンズ]

ブランド / (モンベル)mont-bell メイン素材 / ポリエステル サイズレンジ / S,M,L,XL 〈Sサイズ〉 / 身長155〜165cm,胸囲86〜90cm 〈Mサイズ〉 / 身長165〜175cm,胸囲90〜95cm 〈Lサイズ〉 / 身長170〜180cm,胸囲95〜101cm 〈XLサイズ〉 / 身長175〜185cm,胸囲101〜107cm

防水撥水性に優れているゴアテックスファブリクス2レイヤーと耐摩耗性に優れているモンベルオリジナルの高強度シェル素材を用いて作られているハードシェルになります。

おすすめポイントは?

薄手のレインジャケットにはなりますが、シンサレートTMをベスト状に封入してありますので、真冬の雪の吹く登山においても、外気を遮断し高い保温力を維持してくれますので常時暖かく快適に過ごす事が出来ます。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

立山で着用しました。高山で使うにはオールラウンダーだと思われます。

すっきりとしたシルエットで街着としてもアウターとしておしゃれに着こなす事が出来ますのでおすすめのハードシェルです!

montbell(モンベル)製おすすめハードシェル:5

(モンベル)mont-bell GORE‐TEX サイクルレインジャケット (男女兼用)

出典: https://www.amazon.co.jp

(モンベル)mont-bell GORE‐TEX サイクルレインジャケット (男女兼用)

ブランド / (モンベル)mont-bell メイン素材 / ナイロン 〈平均重量〉 / 305g 〈収納サイズ〉 / φ8.5×20cm 〈サイズレンジ〉 / XS,S,M,L,XL

重量わずか305gと軽量なハードシェルで、冷気から頭を保護してくれるフードも付いていますので便利に活用できます。身頃の部分に防水性に優れていて、超軽量な「Goreマイクログリッドパッカーテクノロジー」をベースにして作られているハードシェルになりますので、耐摩耗性に優れていて心地よい肌触りで過ごす事が出来ます。

おすすめポイントは?

ジャケットの屈曲部分に伸縮性と防水透湿性に優れているバッグライトプロダクトテクノロジーが用いられていますので、雪や雨が付着したとしても浸透せず快適に過ごす事が出来ます。本体の脇の下部分にはジッパーが備わっていますので、ジャケットと身体の間に蓄積された熱を効率的に逃がす事が出来ますので、不快な蒸れも少なく快適に過ごす事が出来ます!

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

今日は。これを10年以上使ってます。静岡から四国まで往復自走してどれだけ助かっているか?!。以前にも書いてる方いましたが、脇の下のジッパー
最高です。豪雨でも蒸れません。出来たら更に軽いとパーフェクトですが、これ以上は無理でしょうか。また買うと思います。

軽量でコンパクトになるジャケットで、携行しても邪魔になりませんので雨天時の自転車でのお出かけの際も街着として活用できます!

ザ・ノースフェイス製おすすめハードシェル:1

[ザ・ノース・フェイス]クライムベリーライトジャケット Climb Very Light Jacket メンズ

出典: https://www.amazon.co.jp

[ザ・ノース・フェイス]クライムベリーライトジャケット Climb Very Light Jacket メンズ

ブランド / ザ・ノースフェイス メイン素材 / ナイロン 素材構成 / 13D ゴアテックス C〜Knit Backer〈3層〉〈表 / ナイロン100%,中間層 / ePTFE,裏 / ナイロン100%〉 素材 / 13D ゴアテックス C〜Knit Backer / 3層〈表 / ナイロン100%,中間層 / ePTFE,裏 / ナイロン100%〉 メンズサイズ

ゴアテックスの新裏地構造を用いて作られている、軽量性と強度を併せ持った防水性に優れたハードシェルになります。従来の裏地と比較しても透湿性能が15%も向上されているジャケットで表面素材に軽量なナイロン素材を採用していて、冬の登山において雪や雨が付着しても内部まで浸透せず快適に着用出来ます。

おすすめポイントは?

登山時に風が吹き荒れる環境下においてもパタつきなどが軽減されるスリムなシルエットのジャケットになりますので、バッグを背負った状態でも軽快に上半身を動かす事が出来ます。頭をすっぽりと覆う事が出来るフードも付いていますので登山時の急な雪や雨からも頭を守る事が出来ます。本体前面には二つのポケットが左右に備わっていますので、必需品を入れて持ち歩く事も出来ます。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

以前に持っていたゴアテックスに比べると、薄くてゴワゴワ感が少ないのでビックリ。
下ろしたてなのでしっかり撥水します。
耐久性については評価できませんが、現時点ではとても満足しています。

カラーバリエーションも計6色揃っていて、街着としてもおしゃれに着こなす事が出来るアウターとして重宝します。口コミ評価も高く人気のハードシェルになります!

ザ・ノースフェイス製おすすめハードシェル:2

[ザ・ノース・フェイス]ドットショットジャケット Dot Shot Jacket メンズ

出典: https://www.amazon.co.jp

[ザ・ノース・フェイス]ドットショットジャケット Dot Shot Jacket メンズ

ブランド / ザ・ノースフェイス メイン素材 / ナイロン 素材構成 / 40D / 80D Taslan Nylon HYVENT〜D〈2.5層〉〈表 / ナイロン100%,裏 / ポリウレタンコーティング〉 素材 / 40D / 80D Taslan Nylon HYVENT〜D〈2.5層〉〈表 / ナイロン100%,裏 / ポリウレタンコーティング〉 メンズサイズ 重量 / 380g

素材に軽量なハイベント2.5層を採用しているハードシェルで、軽量で心地よい肌触りとしなやかさを持つアウターになりますので、長時間の着用時も快適です。

おすすめポイントは?

登山時の吹き荒れる外気を遮断してくれて、高性能な防水浸透性も兼ね備えていますので、登山時の天候の変化にも左右されず着用する事が出来ます。厚手のミドルレイヤーとの併用も出来る余裕を持ったシルエットになりますので、季節問わず使用できるハードシェルです。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

先日、塔ノ岳に行ったら、同じ格好をした人が3人
人気があるって事ですが、他の人と違う物を欲するのであれば
違う選択をした方が良いと思います

カラーも全7色から選択する事が出来ますのでお好みの色から選択出来るのも魅力的なアウターで、街着としても活用できます!

ザ・ノースフェイス製おすすめハードシェル:3

[ザ・ノース・フェイス]オールマウンテンジャケット All Mountain Jacket メンズ

出典: https://www.amazon.co.jp

[ザ・ノース・フェイス]オールマウンテンジャケット All Mountain Jacket メンズ

ブランド / ザ・ノースフェイス 素材構成 / 70D ゴアテックス〈R〉 C〜Knit Backer〈3層〉〈表 / ナイロン100%,中間層 / ePTFE,裏 / ナイロン100%〉

ゴアテックスC-kNITパッカーを採用している防水ハードシェルジャケットで、マイクロトリコットの裏地は肌触りの心地よいしなやかな着心地で、長時間の着用時も快適に過ごす事が出来ます。

おすすめポイントは?

従来モデルと比較しても透湿性能が15%も向上されてあり、耐久性に優れている70デニールナイロンを採用しているジャケットなので、登山時の雪や雨の降る環境下においても問題なく使用できます。天候に左右されずにどのような環境下においても着用出来るハードシェルで、デザイン性に優れていてカラーバリエーションも豊富なので、街着としてもおしゃれに着こなす事が出来ます!

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

サイズが記載通り袖は良くてたけ少し短め、細身に作られているて感じです。

携行するのに便利な収納袋も付いてきますので持ち運びにも便利で重宝して活用できるハードシェルです。

ザ・ノースフェイス製おすすめハードシェル:4

[ザ・ノース・フェイス]クライムライトジャケット Climb Light Jacket レディース

出典: https://www.amazon.co.jp

[ザ・ノース・フェイス]クライムライトジャケット Climb Light Jacket レディース

ブランド / ザ・ノースフェイス 素材構成 / 20D ゴアテックス Micro Grid Backer〈3層〉〈表 / ナイロン100%,中間層 / ePTFE,裏 / ナイロン100%〉

ゴアテックスのマイクログリットパッカーを用いて作られている軽量性豊かなレディース用レインジャケットになります。

おすすめポイントは?

他のレインジャケットと比較しても軽量な重量が225gのジャケットで、質感の良い肌触りでしっかりと着心地のハードシェルになります。スリムなシルエットでバッグパックを装着したままでも軽快に上半身を動かせる柔軟なジャケットになりますので、快適さとスピード感を求めているユーザーに最適なハードシェルです。フードも搭載されていますので、冬の登山時の急な雪からも頭を守る事が出来ます。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

今まで持っていた物が、かなりくたびれてきたので、再購入です。
サイズ感など分かっていての購入なので、心配なし。とても気に入っています。

街着として活用も出来るおしゃれなカラーが揃っていますので重宝して使用で出来ます。

パタゴニア製おすすめハードシェル:1

(パタゴニア)patagonia メンズ トレントシェル ジャケット

出典: https://www.amazon.co.jp

(パタゴニア)patagonia メンズ トレントシェル ジャケット

ブランド / パタゴニア 重量 / 343g サイズ〈cm〉 / 胸囲 XS→86〜89,S→89〜94,M→97〜102,L→107〜112 裄丈 XS→81,S→84,M→86,L→89

リサイクルナイロン素材を100%活用して作られている防水性や透湿性に優れているハードシェルになります。

おすすめポイントは?

二通りの方法を用いてサイズ感を調整出来るフードによって、登山時の急な雪からもしっかりと頭を保護する事が出来ます。マイクロフリース素材を首へと接触する部分に活用していますので、心地良い肌触りで快適に着用する事が出来ます。袖部分のサイズ感もドローコードにより簡単に調整出来ます。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

サイズはやや大きかったですが、袖もマジックテープで固定できるため問題ありません。シンプルで軽く大変気に入っています。

すっきりとしたシンプルなデザインのアウターになりますので街着としても活用でき、カラビナ用のループの備わっているハンドウォーマーポケットへと簡単に収める事ができ持ち運びにも便利です、

パタゴニア製おすすめハードシェル:2

(パタゴニア)patagonia M's Cloud Ridge Jacket メンズ・クラウド・リッジ・ジャケット

出典: https://www.amazon.co.jp

(パタゴニア)patagonia M's Cloud Ridge Jacket メンズ・クラウド・リッジ・ジャケット

ブランド / パタゴニア メイン素材 / ナイロン 素材構成 / ポリエステル100% 重 量 / 391g サイズ〈cm〉 / 胸囲 XS→86〜89,S→89〜94,M→97〜102,L→107〜112 裄丈 XS→81,S→84,M→86,L→89

三層構造素材で防水性と透湿性に優れているH2Noパフォーマンススタンダードとリサイクル可能なポリエステルを採用して作られて撥水加工が施されているハードシェルになりますので、冬の雪の降る環境下でも、水分が付着しても中まで浸透せず快適な着心地を長く保ってくれます。

おすすめポイントは?

首の後ろ部分には心地良い肌触りのマイクロフリースを採用しています。ジャケットの前面に備わっている二つのポケットには水分の侵入を防いでくれるコーティング加工が施されてあり、貴重な必需品を濡らす事なく安全に持ち運ぶ事ができます。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp


178cm65kg、痩せ型でMを購入しました。ちょうど良いサイズです。街着に使ったり、スキーや屋外の野外活動にも使えるので、とても使い勝手が良いです。風を通さないので内側の服を調節すれば、夏以外のシーズン全てに使えそうです。

おしゃれな冬のアウターとして街着でも十分活用でき、他のパタゴニア製ジャケットと比較しても見劣りしない性能を備えていますので人気のジャケットです。

パタゴニア製おすすめハードシェル:3

(パタゴニア)patagonia レディース用 ナノストームジャケット

出典: https://www.amazon.co.jp

(パタゴニア)patagonia レディース用 ナノストームジャケット

ブランド / パタゴニア DWR〈耐久性撥水〉加工済み 対象 メンズ

高い保温力を備えているハードシェルになりますので、厳寒な環境下のロッククライミングにも問題なく活用でき、突然の雪や嵐が吹き荒れる環境下にも耐えうる堅牢な作りのアウターになります。

おすすめポイントと口コミの評価は?

防風性を持っていながら撥水性に優れているリサイクルポリエステルを素材に採用していますので、過酷な環境下の防寒着として活躍してくれます。伸縮性に優れているフードはヘルメットを装着しながらでも被る事ができ、サイズ感を調節できるドローコードにより、更に風の侵入をシャットアウトする事が出来ますので豊かな保温力を長時間保ちながら過ごせます。

以前はダウンを着ていましたが通勤中に腕などに雨がかかり
ダウンの痛みが早かったためこちらを購入しました。
製品の説明通りよく雨を弾いてくれるので、職場に着いたら腕の部分などを吹けば済むので重宝しております。
ただ防寒の意味ではダウン(6000円くらいの安物)の方が温かかったです。

軽量でおしゃれなので街着でもアウターとして活用できますのでおすすめです。

パタゴニア製おすすめハードシェル:4

(パタゴニア)patagonia アウトドア ピオレット・ジャケット 83381 [メンズ]

出典: https://www.amazon.co.jp

(パタゴニア)patagonia アウトドア ピオレット・ジャケット 83381 [メンズ]

ブランド / パタゴニア 対象 メンズ

2層構造となっているポリエステル製ゴアテックスファブリクスを用いて作られているジャケットで、裏地部分はメッシュ仕様となっていて、効率的に熱を発散させながら不快な蒸れなども発生しにくいので、冬の登山時も快適に着用できます。

おすすめポイントは?

チェストポケットとハンドウォーマーポケットには雪や雨による水分の侵入を防いでくれる撥水加工が施されてありますので、大切な貴重品を安全に持ち歩けます。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

2レイヤーなのでソフトでとても使いやすいです。結構な雨の中(9月~10月),これを着て那須や安達太良を歩きました。那須は山頂には私一人,こんなこともあるもんだなと思うくらい人がいない雨でしたが,中は快適でした。しかし,撥水はすぐに効かなくなってしまい,このあたりはノースフェイスにかなわないような気がします。洗濯して撥水加工をすれば,ほぼ元に戻ります。

フードは二通りでサイズ調整する事が出来ますのでヘルメットの着用時もフィット感よく頭を覆う事ができ、視界良好で前進していく事ができます!

ハードシェルについてのまとめ

takahiro.0214さんの投稿
19121997 675959165931792 1358828984170708992 n

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介したハードシェル以外にもまだまだ豊富な登山ブランドから良質のハードシェルが種類多く販売されています。おしゃれなハードシェルが多く、冬の防寒具として街着でもアウターとして着用できますので、使用する環境下に合わせて適切な選び方をして、最良のハードシェルを手に入れて活用してみてくださいね!

ハードシェルについて気になる方はこちらもチェック!

Thumb 用途にぴったりのアウトドアジャケットを!選び方と人気10選をご紹介

人気のアウトドアジャケットを選び方から人気の10選まで様々な情報をご紹介している記事になります。

Thumbウェーディングジャケットおすすめ10選!機能や素材など選び方もご紹介!

ウェーディングジャケットの機能や選び方から、おすすめの10選まで様々な情報をご紹介している記事になりますので為になります!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ