エレメンツ「ダヴィンチ190」!話題の斜めジョイント系ビッグベイトを解説!のイメージ

エレメンツ「ダヴィンチ190」!話題の斜めジョイント系ビッグベイトを解説!

ダヴィンチ190は新バスルアーメーカー、エレメンツのビッグベイトルアーです。グッドデザイン賞受賞、ジョイント部分の新構造で特許取得と、1作品目ながら大きな話題を呼んでいます。ダヴィンチ190で、新しいビッグベイトの釣りを楽しみましょう!

2018年10月17日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ダヴィンチ190でビッグベイトゲームを楽しもう!
  2. ダヴィンチ190とは
  3. ダヴィンチ190のサイズと重さをチェック!
  4. ダヴィンチ190のジョイントに注目!
  5. ダヴィンチ190のアクションを動画でチェック!
  6. ダヴィンチ190のカラー
  7. ダヴィンチ190向けのタックルをチェック!
  8. ダヴィンチ190の使い方について
  9. ダヴィンチ190の交換パーツも用意しておこう!
  10. ダヴィンチ190でバス釣りを満喫!

ダヴィンチ190でビッグベイトゲームを楽しもう!

話題の新構造ビッグベイトをチェックしよう!

ビッグベイトファンの間で話題沸騰中!新しい構造と美しいルックスが魅力のビッグベイト、ダヴィンチ190をご紹介します。新メーカーの新作ながら、完成度の高さで期待度は抜群!新しいルアーを釣りに取り入れて、バスフィッシングをもっと楽しみましょう!

yuza_ryuichiさんの投稿
31752514 169508193735906 5524042285911638016 n

ダヴィンチ190とは

新メーカーエレメンツのビッグベイトルアー

ダヴィンチ190は、3Dや映像のデザイナーをしていた久家氏がダヴィンチのために作ったメーカー、エレメンツのビッグベイトルアーです。新しいもの、今までに無いものを求めて設計されたルアーで、新構造の斜めジョイントが生み出すアクションが魅力。ルックス、アクションともに、独特の魅力が詰め込まれたルアーに仕上がっています。

グッドデザイン賞受賞の洗練されたフォルム

2017年、唯一ルアーからグッドデザイン賞を獲得したダヴィンチ190。洗練されたフォルムはもちろん、ジョイント構造、エッジライン、ルアーのアクションなど、さまざまな部分が評価を獲得しています。釣り具業界には無かったデザイナーらしいアプローチで、話題性は抜群。ビッグベイトファンの方は、要チェックのアイテムです!

ルアー [ダヴィンチ] | 受賞対象一覧 | Good Design Award

ダヴィンチ190のサイズと重さをチェック!

サイズ190mm重さ56g

ダヴィンチ190のスペックについてです。190mmのサイズと56g重さは、ビッグベイトとしてはスタンダードなサイズ感。リップレスながら、潜行能力を有したフローティングの設計です。ビッグベイト専用のタックルをお持ちの方であれば、すぐに導入できるスタンダードなスペックと言えそうです。

2つのラインアイでスイミングレンジを調整!

ダヴィンチ190はアゴと背中、2つのラインアイを持つマルチユースなルアーです。ツイストロールアクションを生み出すアゴのラインアイは、ビッグベイトらしいアクションで楽しめるスタンダードなセッティング。背中のバイブレーションアイで、アクション変化だけなく、より深く潜る潜行レンジの変化も楽しめます。2つのアイを使い分けて、当日の状況に合わせた釣り方でバスを攻略しましょう!

famas_onukiさんの投稿
23733700 377425732714666 3842314434907209728 n

ダヴィンチ190のジョイントに注目!

特許取得の鋭角斜めジョイントが魅力!

ダヴィンチ190のジョントは、特許取得済みの画期的な新構造。鋭角にカットされた斜めのラインが非常に特徴的です。可動域が広く、ボディとテールパーツに発生する絶妙な間が、艶かしく生命感に溢れた魅力的なアクションを生み出します。強度、重さの調整等かなり苦労があったようですが、エレメンツの顔とも言える強力な構造に仕上がっています。

2つの泳ぎで艶かしいアクションを演出

ツイストロール、バイブレーション、どちらのアクションでも、画期的なジョイント構造による独特なアクションが発生します。ボディのエッジ、形状も非常に優れたルアーですが、是非ジョイント部分の可動に注目しながら、リトリーブスピードの調整を楽しんでみてください!

fishingbarpondさんの投稿
23161522 1513285465429262 3667452297513795584 n

ダヴィンチ190のアクションを動画でチェック!

2つのアクションを動画でチェックしよう!

ダヴィンチ190のスイミングを紹介している動画です。S字系ではないので比較的直線に近い軌道で泳いできますが、ツイストロール時のテールアクション、ボディの揺れは非常に魅力的。バイブレーション時は少し泳ぐレンジが深くなります。フラッシング重視のハイピッチな泳ぎ、ビッグベイトらしいナチュラルな泳ぎ、両方を楽しめるのも、ダヴィンチ190ならではの魅力です!

fishingbarpondさんの投稿
22860429 364922500620872 6674200537409257472 n

ダヴィンチ190のカラー

カラーは全6色をご紹介!

ダヴィンチ190のオリジナルカラー全6色を、水中スイミング動画と合わせてご紹介!ナチュラル、チャートと基本的なカラーはバッチリ揃っているので、好みに近いものをセレクトしましょう。見える範囲での釣りが強いルアーなので、おでこにチャートシールを貼るとバッチリです!

1/6.ダヴィンチ190カラー:TNG

クリアのボディにブルー、パープルの入ったカラーです。シルエットはやや控えめながら、クリアパーツが光を受けてフラッシングが発生。ヘッドとテールのカラーが強調されて、ルアーを大きく見せすぎないような効果も期待できます。ナチュラル系の大人しいカラーをお探しの方におすすめです!

2/6.ダヴィンチ190カラー:FlashHASU

グリーンとシルバーのハスカラーです。クリアよりもギラリと光るボディで、デイゲーム、クリアレイクでは抜群の集魚能力を発揮。ボディのエッジラインが、ロール時のフラッシングをより際立たせています。サーチ的に使いたい方、フラッシング系のカラーを選びたい方におすすめです。

3/6.ダヴィンチ190カラー:AYU

リアル系カラーのアユです。ボディのフラッシングはもちろん、背中が黒に近いカラーになったことで、より明滅を感じることができます。ブラックバスにはもちろん、河口の落ちアユシーバスにもおすすめできるカラーです。

4/6.ダヴィンチ190カラー:GlamourosPink

濁りのある水質でも目立ちやすいグラマラスピンク。バスフィッシングでは比較的ポピュラーな水色である、緑と反対側に位置するカラーです。ボディはパールホワイトで、多くの魚達と同じナチュラルなカラー。弱めの色を選択しながら、ウィード周りでルアーをしっかり確認したい方に、おすすめのカラーです。

5/6.ダヴィンチ190カラー:CANDY

視認性の高さはピカイチ!バスビッグベイト、シーバスルアーで定番のチャート系カラーです。ナイトゲームでかなり強いカラーとして評価されている色なので、曇りや濁り、夕方や夜の釣りにおすすめ。こちらもナチュラルながら、ルアーを見て釣りを楽しみたい方にもピッタリです。

6/6.ダヴィンチ190カラー:Phantom

夜釣りに強い全身ブラック。夜の水と一体化してしまいそうなイメージを持つかもしれませんが、魚はルアーを見上げるように確認するケースが多いので、光の中に黒がある、という状態になるケースが多いです。濁りやローライト時も、同じ状態でシルエットはクッキリ。光が少ないタイミングで、ハイアピールな色を選びたい方におすすめです。

tkyaaaaさんの投稿
22858070 146940369249364 5287050723572318208 n

ダヴィンチ190向けのタックルをチェック!

ダヴィンチ190向けのタックルを3つに分けてご紹介!

ダヴィンチ190向けのタックルをチェックしてみましょう!動画では2:00頃から解説がスタートします。スタンダードなビッグベイトタックルでOKですが、掛け調子のスローテーパー、巻き速度を調整しやすいややハイギアのリールが紹介されています。グラスやグラスコンポジットのロッドでもOKです!

1/3.ダヴィンチ190タックル:ロッド

デプス サイドワインダー グレートパフォーマー HGC-70XS/GP
Amazonで詳細を見る

動画でも紹介されていた、デプスのサイドワインダーをご紹介。ルアーの重さはもちろん、デカバスに対応できるトルクとパワー。乗せやすいスローテーパーで、スローな巻きのダヴィンチ190にピッタリ。操作、ファイトともに、パワーのあるロッドを選択するのがベストです。

2/3.ダヴィンチ190タックル:リール

ダイワ ジリオン TW HD 1520SH (右ハンドル)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

リールは剛性重視、重いルアーを扱いやすい、パワー系のモデルがおすすめです。ギア比は好みの部分が大きくなりますが、フッキング時のラインスラッグ回収を考慮して、ギア比7.3程度のモデルを選んでみましょう。ラインを張り過ぎないように巻くのが、ダヴィンチ190スイミングのポイントです。

3/3.ダヴィンチ190タックル:ライン

クレハ合繊 シーガー フロロマイスター 240m 20lb クリア
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ラインはフロロの20lb程度がおすすめ。フローティングで表層を泳ぐルアーなので、ラインの太さや重さによるレンジ調整も楽しめそうです。解説動画ではある程度太くしてもしっかり泳ぐ、とコメントされているので、パワー重視のセッティングも試してみましょう!

b_o_o_s_13さんの投稿
30087188 369442270199722 8966009401680855040 n

ダヴィンチ190の使い方について

ダヴィンチ190の使い方を5つに分けてご紹介!

ダヴィンチ190の使い方についてです。ゆっくり巻くだけでOKのダヴィンチ190は、初心者の方でも扱いやすい素直なタイプのルアーと言えます。巻くときはロッドを真っ直ぐ構えて、ラインを軽く弛ませながら巻いてみてください。シーバスゲームでの釣果も数多く報告されています!

1/5.2つのアイを使い分けよう!

ダヴィンチ190のラインアイセッティングについてです。アゴのアイは表層、背中のアイは少し潜るレンジに対応します。アクションの質によって反応が得られる場合もありますが、まずはアゴのアイを使ってスイミングとリトリーブ速度の調整を行っておきましょう。巻き速度を速めたい場合は、背中のアイにチェンジです!

kojiro_maruさんの投稿
29416332 2129721900644045 193430092762841088 n

2/5.どちらも基本はスローなただ巻き!

リトリーブ速度は1秒1回転程度、スローに巻くのが基本的な使い方です。背中のアイでも高速巻きには対応できないので、速巻きをメインにする場合はウェイトのチューンなどで重さを追加してください。バス、シーバスとも、ラインに角度をつけず弛ませながら巻くとバッチリです!

3/5.トゥイッチは軽めでOK!

ストラクチャー周りやチェイス、見えバス攻略にはトゥイッチングも効果的です。細身のボディでレスポンスはよいタイプなので、ラインを弾くような軽いトゥイッチングで十分アクションが出せます。トゥイッチ後はフローティングのボディを活かして、ポーズを入れる使い方も試してみてください。

nobu1982.0616さんの投稿
31078740 118400739025435 3036909879659855872 n

4/5.ビッグベイトのローテーション!

アイ位置のローテーションはもちろん、S字系とのローテーションも効果的なダヴィンチ190。表層、ローリングと動きがハッキリしているので、タイプの異なるビッグベイトも試してみましょう!同程度の重さであれば、同じタックルのままでOKです。

5/5.ミノーライクなアクションでシーバスにもおすすめ!

明滅の強いローリングアクションは、バスだけでなくシーバスにも非常に有効なアクションです。ミノーに近いイメージで楽しめるダヴィンチ190は、ビッグベイトシーバス初挑戦の方にもおすすめ!シーバスルアーでも鉄板のキャンディーカラーで、ナイトゲームに挑戦してみましょう!

sea_cycle13さんの投稿
31988071 1830420130342641 8502332729633800192 n

ダヴィンチ190の交換パーツも用意しておこう!

テールとアイは交換が可能

エレメンツ デルタテール ダヴィンチ190用 スペアテール
Amazonで詳細を見る

テール、アイといった消耗しやすいパーツは、別売りのスペアに交換可能。近年のビッグベイトルアーでは多くの製品で採用されている構造です。テールパーツのカラーをデフォルトから変更するして、バイトマーカー的に使う方法も楽しめます。エッジに丸みが出てきたら、スペアでパーツの交換を行いましょう!

新作のテールパーツも見逃せない!

エレメンツの2018年新製品は、ランブルフィッシュテールと名付けられたダヴィンチ190用の大型テール。熱帯魚を思わせるルックス、大きな動きが非常に魅力的です。ボディはダヴィンチ190でOKなので、ゲットできた方は新しいテールパーツの情報をチェック!ダウンサイズ、アップサイズ版のウワサもあるので、こちらも楽しみに続報を待ちましょう!

ダヴィンチ190でバス釣りを満喫!

エレメンツの新ルアーでバスをゲット!

新しいジョイント構造と魅力的なデザインで、1作品目からトップへの仲間入りを果たしたダヴィンチ190とエレメンツ。新テールはもちろん、エレメンツの新作にも期待が集ります。新しいルアーでバスフィッシングを楽しみたい方は要チェック!新機軸のダヴィンチ190で、新しいバスフィッシングを満喫しましょう!

ビッグベイトが気になる方はこちらもチェック!

ダヴィンチ190以外のビッグベイトが気になる方は、下記のリンクをチェック!ローテーションにピッタリの元祖S字系、ジョインテッドクローと、中層をスローに巻ける注目の新製品、ネコソギDSRを紹介しています。どちらもダヴィンチ190と異なるコンセプトを持ち、バス、シーバスへのローテーションにおすすめ!複数のルアーを使い分けて、ビッグベイトゲームを楽しんでください!

ファットラボ「ネコソギ DSR」のインプレ&使い方!ビックベイト攻略にはコレ!
ネコソギDSRは、ファットラボが展開しているデッドスロー対応のビッグベイトルアーです。ジョイ...
【ジョイクロマグナム】超ビックバスを釣るための最強ルアーはこれだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
hase8629さんの投稿
29402241 450488538713504 2380407519827722240 n

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ