沖縄のシュノーケリングおすすめスポットランキング13選!【本島/離島】のイメージ

沖縄のシュノーケリングおすすめスポットランキング13選!【本島/離島】

今回は沖縄のシュノーケリングスポットのおすすめランキングのご紹介です。沖縄の海は何処へ行ってもシュノーケリングスポットが多数あり、決めるのに迷いますね。安全で人の少なく綺麗なスポットを、沖縄全域でおすすめランキングで13選してお伝えしますので、是非参考下さい!

2018年05月31日更新

adanokinawa83
adanokinawa83
よろしくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 沖縄のシュノーケリングのスポット
  2. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/13位
  3. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/12位
  4. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/11位
  5. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/10位
  6. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/9位
  7. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/8位
  8. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/7位
  9. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/6位
  10. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/5位
  11. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/4位
  12. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/3位
  13. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/2位
  14. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/1位
  15. 沖縄のおすすめシュノーケリングスポット/まとめ

沖縄のシュノーケリングのスポット

沖縄はシュノーケリング天国

沖縄は何処に行っても4方に海があり、海水も年間を通して暖かく、珊瑚の隆起で天然の堤防がある場所が多いので、安全で気軽にシュノーケリングがさまざまな場所で楽しめる、シュノーケリングの天国の様な場所です。その海は沖縄最大の都市の那覇市でも透明度の高いビーチがあり、那覇から車や船で1時間ほどの場所には、世界でも有数な美しいビーチでシュノーケリングが楽しめます。

沖縄のシュノーケリングツアー事情

沖縄では年間を通して沖縄本島、周辺の離島でシュノーケリングツアーを開催しています。お金は掛かってしまいますが、クルーザーで簡単に厳選されたポイントに連れて行ってもらえるのでおすすめです。沖縄本島では恩納村や北部エリアでのツアーが多く、離島のツアーでは慶良間諸島は那覇からのプランがあり便利です。その他のツアーでおすすめは宮古島、八重山諸島です。こちらの離島は沖縄本島から遠く離れていますが、透明度の高さ、無人島などのバラエティーに富んだロケーションが素晴らしく足を延ばすのもおすすめです。

沖縄のシュノーケリングの時期

沖縄では冬でも海水温が23℃位あり、晴れた日なら1月でもシュノーケリングは可能ですが、冬の時期(12月~3月)は、流石の沖縄でも大陸からの北風で海は時化るので、適さない日々が多いです。4月の半ばから11月一杯くらいまでは台風襲来以外の時でしたらウエットスーツも必要がないほど、気持ちの良い水温と穏やかな海で存分にシュノーケリングを楽しめます。

沖縄のシュノーケリングでの楽しみ方

沖縄でのシュノーケリングの楽しみ方は、本土より透明度が高いので魚やサンゴの観察が容易に楽しめます。旅行で来られた際は、本土にはいない魚やサンゴを時間を掛けて観察する事をおすすめします。シュノーケリングツアーでは竜宮城の様な見事なサンゴ礁や、大きな魚を簡単に見る事ができておすすめです。さらに離島ではウミガメやマンタが居るポイントにツアーで連れて行ってもらう事もでき、海外でも見る事の出来ない様な景色や生き物に出会える事が、沖縄の海ではシュノーケリングで味わえます。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/13位

瀬底ビーチ(沖縄本島北部・本部町の離島、瀬底島)

『基本情報』 【住所】沖縄県国頭郡本部町瀬底 【駐車場】有、有料4月~10月 【シャワー、トイレ】有、有料4月~10月 【遊泳期間】4月~10月(店、ツアーなど) 【アクティビティツアー】バナナボート、シュノーケル、パラセーリング他

ビーチ詳細情報

沖縄本島北部にある、美ら海水族館で有名な本部町で、橋を渡って行ける離島「瀬底島」の橋の裏側にあるビーチです。真っ白な砂浜が約800mほど広がる、ロケーションが良く、透明度も抜群のビーチです。4月から10月まではマリンサービスのお店が出店し、レンタルやいろいろな体験ツアーが利用可能で食事もできます。美ら海水族館から車で30分以内の立地なので、旅行のプランに組み合わせる事ができる最適な立地です。透明度が高く、遠浅なのでアウトリーフに行かなくてもリーフの中のポイントでシュノーケリングを楽しむ事ができる家族におすすめのビーチです。

口コミ情報

ロケーションの良さに感激したレビューが多く寄せられています。魚も多く透明度が高いのでシュノーケリングスポットとしても上々の評価です。ただお店のいろいろなレンタルや飲み物が高いのが不評で、飲み物や食べ物は持参した方がベターです。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/12位

伊計ビーチ(沖縄本島中部・うるま市の離島、伊計島)

基本情報 【住所】沖縄県うるま市与那城伊計 【駐車場】有、有料4月~10月 【シャワー、トイレ】有、有料4月~10月 【遊泳期間】4月~10月(店、ツアーなど) 【アクティビティツアー】体験ダイビング、シュノーケリング、ガラスボート他

ビーチ詳細情報

沖縄本島中部の太平洋側にある、橋で行ける離島の「伊計島」のビーチです。本島から平安座島、宮城島を経由し、一番奥にある島なので本当の離島の様な景色と美しいビーチでおすすめです。管理された穏やかなビーチですが水深があり、ビーチの脇には小島や岩場があるので潮通しが良く、シュノーケリングに適した条件が揃っていて、その為ビーチには体験ダイビングやシュノーケリングツアーを行っています。マリンアクティビティに長けたおすすめのシュノーケリングスポットのビーチです。

口コミ情報

海が綺麗で驚いたという情報が数多く寄せられています。ビーチから少し入ると水深があり、気軽にシュノーケリングスポットに辿り着き楽しめるという情報も数多く届いていて、旅行でてぶらでシュノーケリングを楽しみたいなら施設が整っている伊計ビーチがおすすめという声も見掛けます。ただ、駐車場、入場料など全てにお金が掛かり、水深があるので家族向けでは無いという、向かない人達の声も少し目立って届いてます。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/11位

崎本部のゴリラチョップ(沖縄本島北部・本部町)

基本情報 【住所】沖縄県国頭郡本部町崎本部 【駐車場】有、町営 無料 【シャワー、トイレ】有、温水有料 通年 【遊泳期間】通年(ダイビングツアー多数) 【アクティビティツアー】体験ダイビング、シュノーケリング

ビーチ詳細情報

沖縄本島の北部の、有名な美ら海水族館の南側にあるビーチです。北側に瀬底島があるので、秋から春にかけ北風が吹いた時でもシュノーケリングが楽しめる人気のビーチです。潮通しが良く透明度は抜群で、ここでは沖縄では珍しくリーフ(礁池)が無いのでビーチから楽々ダイビングができる急深の海で、サンゴやクマノミがビーチからすぐ見えるポイントです。ソフトコーラルと呼ばれる、柔らかい色とりどりの珊瑚群も見れ、魚も多く見れるので年中ダイバーが居る人気のビーチです。

口コミ情報

口コミの評価では「とても良い」「良い」が9割を占める、高い評価のビーチです。ビーチには砂浜から行く事も階段で直接海に入る事も出来ると、アプローチの便利さ、透明度の高さ、魚の多さに好評の声が寄せられています。さらに無料の駐車場、綺麗な広いシャワー施設も好評の声が寄せられています。ダイビングもシュノーケリングも、お手軽に楽しめる様子が口コミから伺える評価でした。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/10位

米原ビーチ(八重山諸島・石垣島北部)

基本情報 【住所】沖縄県石垣市桴海 【駐車場】有、無料5台(有料駐車場も有り) 【シャワー、トイレ】有(近くの売店、民宿に有料シャワー有) 【遊泳期間】通年(ダイビングツアー多数) 【アクティビティツアー】体験ダイビング、シュノーケリングツアー

ビーチ詳細情報

石垣島の市街地の真裏にある自然豊かな場所にある自然のままのビーチです。潮通しが良く、珊瑚や岩場が多いので抜群の透明度でシュノーケリングを楽しむ事ができるポイントがリーフの内外にあります。子供や女性はリーフの中で、泳ぎに自信がある人はリーフの外でそれぞれ楽しめます。リーフの中ではチョウチョウオやコバルトスズメが多く見れ、リーフの外では大型魚やエダサンゴやテーブルサンゴの群落を見れます。リーフの出入口は潮の流れが速いので注意が必要で、ツアーでの参加もおすすめです。

口コミ情報

八重山諸島の離島も含め、人気の高いシュノーケリングスポットとして高評価の声が寄せられています。リーフの中で簡単にニモ(カクレクマノミ)が見れ家族におすすめという、貴重な情報が何点かみられます。おおむねシュノーケリングの体験レビューは高評価なのですが、1点だけ不評があり、ここ2年での海水温の上昇で珊瑚の白化現象が残念とのレビューも多数寄せられていました。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/9位

崎山ビーチ(沖縄本島北部・今帰仁村)

『基本情報』 【住所】沖縄県国頭郡今帰仁村崎山 【駐車場】有、無料3台(入り口の路上に駐車) 【シャワー、トイレ】無し(ビーチ入り口の公園にトイレ有) 【遊泳期間】通年(個人でのダイビング、シュノーケリング主) 【アクティビティツアー】無し

ビーチ詳細情報

今帰仁村の中央にある、崎山地区のビーチです。人もあまり訪れない超穴場のシュノーケリングスポットで、リーフの外まで50m位なので簡単にアプローチが可能です。リーフの中も綺麗ですが、リーフの外は驚くほどサンゴが豊富で、時には大きなガーラやミーバイやタマン等を見る事ができる、一級のシュノーケリングスポットです。晩秋から春にかけては北風で海が荒れるのでクローズとなりますが、初夏から秋までは天国の様な状況をシュノーケリングで堪能できる、離島に負けない沖縄北部でも有数のスポットです。

口コミ情報

超穴場のビーチ及びシュノーケリングポイントなので口コミ情報は少ないですが、筆者はこの海に何度も行っており、何度か体験ダイビングをしているのを目にしています。沖縄ではいろいろな海で潜りましたが、サンゴの規模は、本島北部や周辺の離島でも見られない程見事な物で、1m位のハタ(ミーバイ)やイラブチャー(アオブダイ)、タマン、ウミガメを見ています。小学生相撲の横綱の様なサイズのロウニンアジも何度か見ていて、非常にシュノーケリングに適した海です。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/8位

水納島ビーチ(沖縄本島北部・本部町の離島、水納島)

『基本情報』 【住所】沖縄県国頭郡本部町水納 【駐車場】無し(小型船で行く離島のため) 【シャワー、トイレ】有、港の発着場、その他 【遊泳期間】4月~10月 【アクティビティツアー】体験ダイビング、シュノーケリング他

ビーチの詳細情報

水納島はクロワッサンアイランドと呼ばれ、本部半島の北西に位置する瀬底島の更に西へ5キロほど沖合に浮かぶ離島です。アクセスは本部町の渡久地港から高速船で20分位の時間で行けます。港から徒歩で2分ほどでビーチにアクセス出来、離島ならではのコバルトブルーの海は透明度が抜群です。ビーチは若干島浅でシュノーケリングに最適で、海中にはクマノミやカワハギなどの豊富な魚種を簡単に確認出来ます。シュノーケリングの体験ツアーや体験ダイビングも盛んに行っていいますので、泳ぎに自信が無い人も安心です。

口コミ情報

沖縄旅行で必ず行かれるなどの、コメントが寄せられる位に人気と評価の高いビーチです。餌付けされた魚が多く、とにかくシュノーケリングなどで魚に触れ合いたい人におすすめという声も届いています。中にはウミガメ、コウイカ等の珍しい大物も観れたという貴重なレビューも届いています。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/7位

長浜ビーチ(沖縄本島北部・今帰仁村)

『基本情報』 【住所】沖縄県国頭郡今帰仁村与那嶺 【駐車場】有、無料10台 【シャワー、トイレ】トイレあり、シャワーは無し(大型の洗い場あり) 【遊泳期間】4月~10月 【アクティビティツアー】シュノーケリング、SUP、バナナボート他

ビーチの詳細情報

沖縄本島北部の今帰仁村の中央にある穴場のビーチです。一昔前では地元の人がちらほら居る位で、凄く静かなビーチでしたが、最近では旅行客が多数派で常に何名か人がいて賑わいを見せています。人気の秘密は透明度の高い海で中央と西側の遠浅ポイントでは家族などで安心して遊べ、東側は磯場になっていて水深もあり、シュノーケリングに最適です。沖のリーフ外も波が無ければ潮の流れも緩いのでシュノーケリングに最適で、ロウニンアジやウミガメなども運が良ければ見れます。

口コミ情報

人が少なく、結構浜が広く高台から見る景色に感激の声が寄せられています。家族でシュノーケリングをした方の感想が多数で、満足な声が寄せられていました。ビーチの東側のポイントで大きな魚を見たという声も届いています。筆者はこのビーチのアウトリーフでロウニンアジやアオリイカやコウイカを何度か見ています。離島に匹敵する透明度の今帰仁ブルーの海でシュノーケリングが堪能できる、シュノーケリングに最適な海です。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/6位

トケイ浜(沖縄県北部・今帰仁村の離島、古宇利島)

『基本情報』 【住所】沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利 【駐車場】有、無料10台 【シャワー、トイレ】トイレあり、シャワーは有料 【遊泳期間】4月~10月 【アクティビティツアー】無し

ビーチの詳細情報

観光地として旅行客に有名な、古宇利島の一番北側にあるビーチで、旅行客が多く訪れる人気スポットの「ハートロック」の奥側にある穴場のビーチです。今帰仁村から5キロ北に突出した、離島の先端なので透明度は抜群で魚種やサンゴも豊富です。マンタも稀に訪れるという情報があり、人も少ないのでシュノーケリングを満喫できる最適なポイントです。

口コミ情報

口コミ情報では水質の良さ、魚の多さに驚きと感激の声が多く寄せられています。シュノーケリング、ダイビングに最適でまた道具を揃えて時間をたっぷりとって訪れたいという、旅行客の声が多く寄せられています。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/5位

アポガマ(沖縄県北部・恩納村)

『基本情報』 【住所】沖縄県国頭郡恩納村恩納4484 【駐車場】無し、路上 【シャワー、トイレ】無し 【遊泳期間】4月~10月 【アクティビティツアー】体験ダイビングなど

ビーチの詳細情報

シャワーもトイレも無い本当に自然のシュノーケル、ダイビングポイントですが、夏場は地元の人やダイビングツアーの人達やアメリカ人達で賑わうポイントです。写真の様に洞窟が沢山あり、洞窟探検がシュノーケリングで楽しむ事ができるのが人気の秘密でしょうか。旅行客の単独アプローチは皆無でしょうが、体験ダイビングやシュノーケルで訪れています。サンゴも豊富で大型魚も見れる恩納村のレベルの高いシュノーケルポイントです。

口コミ情報

トイレもシャワーも無いのに、評価が5段階中4.6と高く、シュノーケルポイントとしての人気が伺えます。洞窟でのシュノーケルはやはりスリルと感激の声が多く、ウミガメに出会えるといった貴重なレビューも寄せられています。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/4位

青の洞窟(沖縄本島北部・恩納村)

『基本情報』 【住所】沖縄県国頭郡恩納村真栄田469-1 【駐車場】有、有料 【シャワー、トイレ】有、温水シャワー有料 【遊泳期間】4月~10月 【アクティビティツアー】体験ダイビング、シュノーケリングなど

ビーチの詳細情報

シュノーケリングやダイビングで非常に有名なスポット「青の洞窟」です。体験ツアーでシュノーケリングやダイビングで洞窟を探検や沢山の魚やサンゴを楽しめる、沖縄県で一番の超メジャースポットです。旅行者はツアーの参加が多い様ですが、道具があれば駐車場利用だけでお得にシュノーケリングが堪能できるポイントです。沖縄に旅行に来たら一度は訪れたい定番ポイントです。

口コミ情報

メジャースポットだけあって、非常に多くのレビューがありました。シュノーケリングの感激の声が大多数ですが、洞窟の混雑やインストラクターの態度などにネガティブな批判が一部見られます。空いた時間帯(朝の早い時間や夕方)を狙っていく事をおすすめするといった貴重なアドバイスも寄せられています。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/3位

新城海岸(宮古諸島・宮古島)

『基本情報』 【住所】沖縄県宮古島市城辺字新城 【駐車場】有、無料 【シャワー、トイレ】有、温水シャワー有料 【遊泳期間】4月~10月 【アクティビティツアー】体験ダイビング、シュノーケリング、SUP体験など

ビーチの詳細情報

宮古島の東側に位置する、波打ち際から驚くほど透明度が高く、綺麗なビーチが広がるポイントです。リーフの内側にもサンゴや小魚が多く、シュノーケリングに適していますが、圧巻はリーフの外側の海で日本では最大級、最大規模のバラ珊瑚を見る事ができます。ウミガメや大きな魚も見る事ができ、宮古島の旅行では是非訪れたいポイントです。

口コミ情報

浅い海域でもカクレクマノミに会えたとの感激の声が多数寄せられています。安全にシュノーケリングを楽しむのに最適で、家族でシュノーケリングができるポイントとしておすすめな声が多数です。シュノーケリングツアーではウミガメとバラサンゴが見れて、大変感激したという声が寄せられています。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/2位

阿真ビーチ(慶良間諸島・座間味島)

『基本情報』 【住所】沖縄県島尻郡座間味村阿真 【駐車場】有、無料 【シャワー、トイレ】有、温水シャワー有料 【遊泳期間】4月~10月 【アクティビティツアー】体験ダイビング、シュノーケリング

ビーチの詳細情報

沖縄本島の西に約40㎞に浮かぶ大小20からなる慶良間諸島の、3番目に大きな島の座間味島の穴場的なビーチです。慶良間諸島は沖縄で一番綺麗なビーチと称される程美しい海で、座間味島も古座間味ビーチなど大変人気の高いビーチがありますが、ランキングでは阿真ビーチをエントリーします。その理由はビーチからも解る離島ならではの透明度の海と、シュノーケリングではなんとビーチでウミガメと泳ぐ事もできるポテンシャルで、世界でも有数なポイントです。竜宮城のモデルでは?という位の海をシュノーケリングで堪能出来ます。

口コミ情報

一度行ったらリピートせずにいられない!などの好評価が多数寄せられています。ウミガメを高確率で見ることができる!という感激の声も多く届けられています。人も少なく、海に入って楽しむならこのビーチが最適という情報も多数でした。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポットランキング/1位

ニシハマビーチ(慶良間諸島・阿嘉島)

『基本情報』 【住所】沖縄県島尻郡座間味村阿嘉 【駐車場】有、無料 【シャワー、トイレ】有、温水シャワー有料 【遊泳期間】4月~10月 【アクティビティツアー】体験ダイビング、シュノーケリング

ビーチの詳細情報

阿嘉島の代表的なシュノーケリングポイントの「ニシハマビーチ」です。今回沖縄のシュノーケリングポイントのNo.1にエントリーした理由として、一つは抜群のロケーションです。晴れた日は天国の様なロケーションで、入り口の高台から輝くコバルトブルーの海と真っ白な砂浜がお迎えしてくれます。もう一つは海の透明度、地形の起伏のバリエーションの凄さです。沖縄1の抜群の透明度とリーフエンドのドロップオフの深さは非常に見応えがあり、海外から毎年、この海を見に来る観光客も多いほどです。慶良間諸島に行ったら絶対おすすめなビーチです。

口コミ情報

口コミ情報ではやはり抜群の透明度を満喫したというレビューが多数届いています。中にはベテランダイバーが透明度は世界一と称する感想も届いています。海外の方からも「最高、完璧」という感想が届いていました。

沖縄のおすすめシュノーケリングスポット/まとめ

沖縄のシュノーケリングの魅力

沖縄のシュノーケリングスポットを13選してお伝えしましたが、如何でしたでしょうか?沖縄の海はハワイやグアムやバリ島のビーチリゾートと比較しても透明度が高く、行っただけでも満足してしまう事と思います。ですが、水の中の世界もビーチの絶景に負けない位の美しい景色と、豊富なサンゴや魚などの生き物がいます。

今年の夏は沖縄でシュノーケリング

海の中は危険が付きものなので、不慣れな方はツアーからエントリーする事をおすすめします。今回はガイドブックに載っていない穴場スポットも記載しました。今年の夏に沖縄旅行を計画している方々に、この記事を参考にシュノーケリングを楽しんで戴けたら幸いです。

沖縄マリンスポーツなどの関連情報が気になる方はこちらもチェック!

Thumb沖縄に行ったら「青の洞窟」!シュノーケリングやダイビング体験情報まとめ! | 暮らし~の[クラシーノ]
沖縄の青の洞窟をご存知でしょうか?知っていても行ってない人は損ですよ!との思いから、今回は色...
Thumb慶良間に行くならダイビング&シュノーケリング体験!予約や料金情報をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
慶良間(ケラマ)という地名を聞いたことがあるでしょうか?沖縄本島に近い場所だとわかったあなた...
Thumbシュノーケルセットおすすすめランキング13選!必要な3点セットを揃えよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
シュノーケルセットのご紹介です!最近は安価でネットショップなどで販売され、ランキング上位の物...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ