ホンダ「ゼルビス250」はハイスペック?そのスペックと魅力を徹底紹介!のイメージ

ホンダ「ゼルビス250」はハイスペック?そのスペックと魅力を徹底紹介!

ゼルビスはホンダがお送りする最高級なスポーツ、ツアラーバイクとして有名なネイキッドバイクです。高速回転も楽しい、下道でのツーリングも楽しいときた最高のバイクです。すでに生産は中止されていますが、近年ゼルビスの人気は高まっています、今回はゼルビスをご紹介します。

2018年10月16日更新

みさお
みさお
サバゲーを始めて十数年~、いろいろなエアガンに触れてきました。また、バイクに乗ってツーリングすることにも精通しておりまする。エアガン、バイク系統について、最新の情報から、お役立ち情報までいろいろと発信します。よろしくお願いします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ホンダが誇る250ccバイク:ゼルビス!
  2. ホンダが誇る250ccバイクゼルビスはバイク便としても有名
  3. ホンダが誇るゼルビスの詳細スペック!本当に250cc?
  4. 250ccのメリットは?
  5. ホンダが誇る250ccバイクゼルビスでツーリング1
  6. ホンダが誇る250ccバイクゼルビスでツーリング2
  7. ホンダ250ccゼルビスでモトブログを始めよう!
  8. ホンダが誇る250ccバイクゼルビスに乗ってみた!
  9. ホンダが誇る250ccバイクゼルビスのおさらい
  10. ゼルビス~ネイキッド化したスポーツバイクまとめ

ホンダが誇る250ccバイク:ゼルビス!

1991年にホンダから販売されたゼルビスは1997年にモデルチェンジをすることなく生産中止されました。そのため現在では新車は販売されておらず、これからゼルビスを購入される場合は中古車でも購入になります。ゼルビスは非常に性能の高いスポーツバイクがネイキッド化したバイクとして有名です。また、車体、燃費、エンジンの頑丈さからバイク便としても有名になったバイクです。

性能が高いゼルビスの名前の意味をご存知ですか?

ゼルビスの名前の意味を皆さんはご存知でしょうか。実はゼルビスはローマ字で書くとXELVISと書きます。XELVISという単語はありませんが、複数の英語を合わせてホンダが作った造語なのです。意味はインターネットなどで調べるとすぐに出てくるほど有名なものです。xtra、elate、visitorの三つの単語を合わせた意味です。左から「特別な」「元気付ける」「訪問者」などの意味を持ちます、この単語の頭文字を合わせてXELVISです。意味は「最高の歓迎すべき友人」です。

abe1003kさんの投稿
19762091 1387389478017305 751549354732421120 n

ホンダが誇る250ccバイクゼルビスはバイク便としても有名

Vツインエンジンを搭載し、かつハーフカウルが魅力的なゼルビスは、長い間走ってもヘタレないほどの性能、燃費の良さ、頑丈さを持つバイクでした。そのため、バイク便として利用する方が多く出てきました。もともと玉数の少なかったゼルビスの2018年現在の中古市場はバイク便で乗りつぶされたものが多く見られ、車検のない250ccということで、メーターを巻いている物も多く、中古で良質なものが見つけづらいバイクとして有名です。質のいいゼルビスはとてもおすすめなのですが、値段が並行して高めになっている傾向があります。

出典: http://www.irasutoya.com

バイク便と言えば今はVTRですが、当時はゼルビスが多かったです。

バイク便として名を馳せました

ゼルビス250は強固なVツインエンジンを搭載していることや、その燃費などの良さからバイク便として有名でした。現在はVT系の後継機であるVTR250がバイク便としてよく街中で見かけるバイクになりました。ゼルビスはバイク便に選ばれるほどの性能を持っており、非常に乗りやすいことから、一般の方にも浸透しましたが、爆発的なヒットを生み出したというわけではなく、1997年に生産中止となりました。バイクは生産中止後に人気が出るものが多い不思議を持っています。

ホンダが誇るゼルビスの詳細スペック!本当に250cc?

水冷4ストロークV型の二気筒で燃費も良く、高回転域まで回しても非常に楽しいバイクです。またハーフカウルがついており、ツアラーバイクとしても人気です。ハーフカウルがついているのとついていないものでは風の抵抗を乗り手が受ける感覚がとても違います。ゼルビスは高速でのツーリングも下道での走行もできるスポーツ、ツアラーバイクがネイキッド化したとても優秀なバイクです。

ゼルビス250詳細スペック、馬力はどれくらい?

今回はゼルビス250のついて深く説明、ご紹介する前にゼルビス250の詳細なスペックをご紹介します。ゼルビスの詳細スペックはこちらです。:排気量:249cc、シート高:77cm、馬力:36、燃費:リッター30kmほど、タンク容量:16L、Vツイン二気筒4ストローク、車重:172kg。以上がゼルビスの詳細なスペックになります、燃費に関してはストップアンドゴーが多いとおそらくは下回るかと思います。スポーツバイク、ツアラーがネイキッド化したような性能を持っています。

250ccのメリットは?

250ccの最大のメリットは車検を受けずに走行できるという点です。二年に一度ほどはお店に依頼すると数万円飛んでいく、割と痛い出費になります。ユーザー車検で通しても料金はかかります。ですが、250ccは高速道路に乗れながらも、維持費が安く、馬力もトルクもあるということで人気を集めています。現在は150ccクラスのバイクが人気沸騰中ですが、やはり250ccの馬力やトルク、性能はまだまだ健在です。

poweredbystepさんの投稿
26296417 284557975405974 247975357083287552 n

250ccはメリットだらけ!

道路交通法に抵触しなければ大体のカスタムは許されるのが車検のない250cc以下のバイクの特権です。車検がない分年に二回の車検も受けなくていいため、とても人気を博しています。250ccは上記でも説明したように高速道路に乗れます。車検がなく手軽に乗れて、最高速は出せませんが高速道路にも乗れるのも人気の要因の一つです。馬力やトルクもあり、燃費もよく、中型免許を持つライダーにとって250ccはとてもありがたいバイクなのです。

ホンダが誇る250ccバイクゼルビスでツーリング1

ゼルビスはハーフカウルがついているのでどんなツーリングでも風の影響を気にせず走ることができるバイクです。また、高回転域まで回しても楽しいバイクなので、ロングツーリングから、身近な場所をツーリングするのにも向いているバイクです。スポーツバイクがネイキッド化したといわれるゼルビスは非力感はありません。ツーリングと言えば馬力を含めたパワーが非力だとあまり楽しめないイメージもありますが、ゼルビスのVツインの強力なエンジンはツーリングにも最適です。

下道ツーリングは?ネイキッド化した実力

下道ツーリングはとても楽しい事ばかりです。高速ツーリングと違って、峠道であったりと、景色に特化した場所が多いのが特徴です。デメリットとしては最高速などの高速回転まで回せることが少ないのが難点ですが、様々な景色を楽しんだすることができます。海沿いを走りながら、途中のコンビニでコーヒーブレイク…バイク乗りにはたまらない至福な時間を楽しめます。

g.o.m56_03さんの投稿
28158843 547820728922062 6926714545348018176 n

ホンダが誇る250ccバイクゼルビスでツーリング2

VTシリーズで最後のスポーツバイクをネイキッド化したゼルビスは上記でも説明した通りに高速ツーリングもハーフカウルと、持ち前の馬力、そしてVツインエンジンで快適に走行することができます。普段、下道では出せない高回転域まで回すことができる高速道路をツーリングするのもいいですね。風の影響を気にせずにサービスエリアなどを巡ったりするのもとてもおすすめです。スポーツバイクのように高回転域まで回す楽しみ方もおすすめです。

akr_gpsさんの投稿
21980627 129781290929613 2410036059661402112 n

高速ツーリングの醍醐味

高速ツーリングは普段の下道よりも速度域が高い道路です、そのため最高速までとはいきませんが、それでも高速域までアクセルを回すことができます。最高速を出したい時はサーキットに行ってみることをおすすめします。高速はロングツーリング時の足になるだけでなく、サービスエリアを巡って、グルメ旅をするのもモトブログライダーに人気です。是非ともゼルビスで高速を巡行してみてはいかがでしょうか。

ホンダ250ccゼルビスでモトブログを始めよう!

モトブログとはバイクに乗車しているところを撮影したもの、もしくは撮影者が奏功しているのをカメラなどで撮影した動画をyoutubeなどでアップロードすることを指します。平たく言えば今はやりのユーチューバーみたいな感覚です。ユーチューバーのバイクバージョンですね。今や話題沸騰中のyoutubeに動画投稿することでバイク乗りの輪を広げたりすることもできるので、バイクをお持ちならモトブログを始めてみるのもお勧めです。

出典: http://www.bikebros.co.jp

赤色、黒色と人気なカラーが中古市場でも良質なものは少ないです。

モトブログを始めよう!

モトブログを始めるのはGOproがおすすめです。GOproはとても高性能なカメラで、ヘルメットなどにマウントして走行動画を編集、そしてYouTubeなどにアップロードすれば簡単にモトブログを始めることができます。スポーツバイクがネイキッド化したかっこいいゼルビスと一緒にモトブログを始めてみてはいかがでしょうか。

GOPRO HERO5 Black ブラック CHDHX-502 4Kアクションカメラ

GOproは性能が高くおすすめです

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

モトブログにおすすめアイテム

モトブログを始めるには、まず走行動画を取るためのカメラが必要になります、それはどんなカメラでもよいのですが、手振れ補正などがあるとよいでしょう。そして、動画を編集するためのPCと動画編集ソフトです。動画編集ソフトは高性能なものがオススメですが、PCに関しては動画編集はかなりのスペックが必要になるので、CPUが高い物と、使われる編集ソフトによってはGPUが影響したりするので注意しましょう。

出典: https://www.amazon.co.jp

こういったアイテムがあるとモトブログも楽になります

ホンダが誇る250ccバイクゼルビスに乗ってみた!

筆者はNinja250Rに乗っているのですが、この日は試乗ということでゼルビス250に乗る機会がありましたのでレビューしてみたいと思います。乗り心地は中型二輪の教習者として有名なCB400SFと似ている感覚でした、なのでほとんどの方がのりやすいと感じる乗り心地で、やはり高回転域まで回すこともできるためとても楽しいバイクだと感じました。最高速は140km以上は出るとのことですが、日本では出せる場所が限られているため、最高速を出す場合は注意しましょう。

abeshowさんの投稿
21827119 106932466719349 7163464936683732992 n

実際に乗ってみました!

実際にゼルビスに乗ってみました。生産が開始されてからすぐは売り上げが乏しく、あまり人気のなかったゼルビスですが、現在ゼルビスの売り上げは伸びています。普段はNinja250Rに乗っているのですが、ゼルビスもパワー不足とは感じられず、低速域から高速域まで楽しくアクセルを回せました。走行性能も高く、非常に乗り心地の良いバイクでした。峠道などは少し厳しい感覚はありますが、高速、下道と走れる場所はとても多くあり、おすすめのバイクです。

ホンダが誇る250ccバイクゼルビスのおさらい

現在の250ccよりも馬力があり、燃費も高く、走行性能も良質なので、入門用のバイクとしてもおすすめなバイクですが、やはり中古市場で良質なゼルビスがあまり無いため手に入れられる機会は少ないです。長年良質なゼルビスを探している方も多くいらっしゃるかと思います、良質なゼルビスを見つけられた際には是非とも購入してみてはいかがでしょうか。

syouta2014さんの投稿
20226104 704099049784751 6450545853546364928 n

ホンダの優等生バイク:ゼルビス

ホンダが作るエンジンはとても性能が高く、バランスの良い物がほとんどです。そのため、バイク乗りからはホンダは優等生、スズキは化け物、カワサキは男の乗り物と言われることもあります。初心者の方ならエンジンなどが丈夫で長い期間乗れるホンダがオススメと言われています。実際に二輪免許の教習者はホンダのバイクが使われていることからホンダの優等生なところがわかるかと思います。それほどまでにホンダのバイクは優等生なのです。

出典: http://www.bikebros.co.jp

ゼルビスは赤色が人気です

ゼルビス~ネイキッド化したスポーツバイクまとめ

さすがホンダのVツイン

ゼルビスは発売から19年ほど経ちましたが、今でもまだまだ人気の車種です。ゼルビスノリだけのサークルなどもあるほどの人気です。性能から見た目、燃費の良さなどなどまだまだゼルビスの良いところはたくさんあります、250ccということで、リッターバイクにはないアクセルを回す楽しみと、困りの利く車体はとてもおすすめです。是非とも購入してみて、最高速で走りたいという場合はサーキットなどで最高速を出したり、ツーリングをしたりして楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

Thumbバイク初心者におすすめの中型バイク(250cc/400cc)12選!タイプ別にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
中型のバイクはとても便利です、社会人の方であれば通勤に、大学生のかたであれば通学用にと、いろ...
Thumbバイク&自転車におすすめな防水リュック10選!雨の日もおしゃれに決める! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はバイクや自転車走行時におすすめな防水リュックをご紹介していきます。おしゃれで機能的かつ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ