バイクで一人旅!ソロツーリングの3つの楽しみ方と必要な装備を徹底紹介!のイメージ

バイクで一人旅!ソロツーリングの3つの楽しみ方と必要な装備を徹底紹介!

バイクはとても小回りがきいて楽しい乗り物です。そんなバイクで一人旅やソロツーリングを楽しむ方が急増しています。その中では女性も多くいらっしゃいます。そんなバイクでの一人旅や、ソロツーリングの楽しみ方やおすすめの装備を初心者の方に向けてご紹介したいと思います。

2018年10月16日更新

みさお
みさお
サバゲーを始めて十数年~、いろいろなエアガンに触れてきました。また、バイクに乗ってツーリングすることにも精通しておりまする。エアガン、バイク系統について、最新の情報から、お役立ち情報までいろいろと発信します。よろしくお願いします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. バイクで一人旅?ソロツーリング?楽しい?
  2. 女性ライダーもバイクで一人旅をしてみよう!
  3. ソロツーリングをより楽しくするおすすめ装備その1
  4. ソロツーリングをより楽しくするおすすめ装備2
  5. バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その1
  6. バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その2
  7. バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その3
  8. バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その4
  9. バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その5
  10. バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その6
  11. バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その7
  12. バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その8
  13. バイクで一人旅ツーリングをしてみました!その1
  14. バイクで一人旅ツーリングをしてみました!その2
  15. バイクで一人旅ソロツーリング総まとめ!

バイクで一人旅?ソロツーリング?楽しい?

バイクでツーリングしながら、いろいろな場所を観光したり、モトブログをしたり、宿泊したりと楽しみ方はいろいろありますが、最近は女性の方もバイク業界に進出しており、女性ライダーや女性ブログライダーの方などたくさんのバイク乗りの方を観光地などで見かけるようになりました。50ccバイクから大型のバイクまで様々なバイクがありますが、どんなバイクもツーリングや一人旅、宿泊ツーリングは楽しいですね。今回はソロツーリングでの楽しみ方やおすすめな装備や荷物を入れるバックなどを紹介したいと思います。

宿泊先はどうする?ツーリング編!

ソロツーリングの中には途中で宿泊するロングツーリングしたいという時もあるかと思います。そんな時の宿泊はどうしたらよいかということですが、基本的には目的地の近くに宿泊先を設定するのがベストです。もちろん、スケジュールによってや、距離によって宿泊先は変わってくるので一概になんとも言えないのですが、それでも宿泊先に近いと徒歩で目的地行けたりするのでおすすめです。女性の方でも安心でおすすめの宿泊先はビジネスホテルや、地方だと旅館が安いのでおすすめです。

moto8appleさんの投稿
29089865 411480195966569 436843662001831936 n

モトブログを始めるときの注意点

モトブログを始めるのも思いで作りとしておすすめですが、観光地などの現地では周りに迷惑にならないように注意しましょう。周りに迷惑をかけないのがブログライダーとしては必須条件になります。モトブログライダーとはバイク専門のブログのことです。

女性ライダーもバイクで一人旅をしてみよう!

女性のライダーもバイクで一人旅をしてみましょう。近年では女性のモトブログライダーも増えてきています。バイクはとても小回りがきく乗り物です。自分の好きな場所に行けます、また下道をゆっくりと走ったりツーリング気分で観光名所を回ったりするのも楽しみ方の一つです。女性ライダーの方でもこの機会にモトブログを始めて見るのもおすすめです。どこに行くのか、何をするのかで装備する物や荷物は変わってきますが、荷物の積載量を上手く考えて、持っていく荷物を整えましょう。

出典: http://www.irasutoya.com

事故に気をつけてツーリングを楽しみましょう

初心者でもバイクで気兼ねなく走ろう!

一人旅では誰にも気を遣わず、気兼ねなくツーリングを楽しむことが出来ます。複数人で旅をするのも楽しいのですが、時にはのんびり一人旅をしてみてはどうでしょうか。一人旅だと自分の分の装備でOKですし、なによりも自由に目的地を競っていて出来るのが嬉しいですね。時にはゆっくりのんびり温泉に行ったり、観光地を巡ったりと、一人旅をしてみてはいかがでしょうか。普段の仕事の疲れも吹き飛ぶことでしょう。

heroakyさんの投稿
28751173 319896615201144 2900831546057424896 n

ソロツーリングをより楽しくするおすすめ装備その1

ソロツーリングをするときにおすすめな装備や荷物はたくさんありますが、まずはどんなツーリングにするのかによって変わってきます。ツーリングをしたことがない、もしくはツーリグを始めたばかりの初心者向けに説明します。例えば長期的なロングツーリングなのか、またはキャンプツーリングなのか、などなど、行うツーリングによって装備や荷物は変わってきます、ですが最低限これがあるとおすすめというものを紹介したいと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp

両耳を塞がないインカムはとてもおすすめです

初心者の方はインカムがあると便利!

行き先に向かう途中に交通情報や、順路案内を聞きたいなんてことはありませんか?また、一人旅、ソロツーリングで音楽を聴いて走りたいという方もいらっしゃるかと思います。バイクでは交通法上イヤホンで耳を覆い、外部の音を遮断指定はいけない決まりになっています。なので、こういったインカムを使えば、耳を塞がず、音楽を楽しんだり、電話をしたりすることが出来ます。(もちろんインカムに気を取られないように注意しましょう)

出典: https://www.amazon.co.jp

スマホともペアリング可能です!

ソロツーリングをより楽しくするおすすめ装備2

自分が持っているバイクに装備できるか荷物として載せられるかどうかというのも装備を揃える上で重要な情報になってきます。今回はオーソドックスにネイキッドバイクに装備できる物や積載出来る荷物を紹介したいと思います。ネイキッドに付けば大体のバイクに応用できたり、アメリカンであったりしても、それ専用の装備や荷物を詰めるバックなどが売っていますので、安心して参考にしてみてください。

出典: https://www.amazon.co.jp

防水機能があると急な雨にも安心です。

スマホホルダーは今やツーリングに必須!?

バイクでは車と違って標準でナビは搭載されていません、もちろんナビを搭載することも出来るのですが、どうしてもお金がかかってしまいます。そんなときにおすすめなのが、スマホホルダーです。皆さんがお持ちのスマホがナビアプリを使えば、ナビに早変わりしますので、スマホホルダーを使って、スマホをナビ代わりにするのがとてもおすすめです。また、USB電源などを付ければ、走行中でも充電可能になりますので、併せてUSB電源もおすすめします。

出典: https://www.amazon.co.jp

地図アプリで宿泊先などの道順を確認できるようになります

タンクバッグがおすすめ!

出典: https://www.amazon.co.jp

タナックスのタンクバッグがおすすめです

スマホや財布などの小さい荷物を入れるときにはタンクバッグがおすすめです。タンクバッグはその名の通りバイクのタンクに簡単に付けられます。高速道路で料金を払ったり、地図を入れたりするのに便利です。

出典: https://www.amazon.co.jp

実際に付けるとこんな感じです

バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その1

バイクで一人旅、ソロツーリングするときに醍醐味ですが、高速ツーリングをするときにおすすめな楽しみ方をご紹介します、高速ツーリングは怖いと思われがちですが、初心者の方でもしっかりとスピードを出せば快適なのです。高速道路での楽しみ方はたくさんありますが、その中でもとくにおすすめを厳選してご紹介します。よくモトブログライダーの方がサービスエリアについて説明していますので調べてみるのも良いですね。

高速ツーリングの楽しみ方編:サービスエリア

高速ツーリングと言えばサービスエリアを巡ることですね、様々なサービスエリアがありますが、サービスエリアに寄っては独自のサービスを展開しているところもあります、一時期はサービスエリアに観光する方も増えました。サービスエリアでしか食べられないグルメなどもありますので、目的地に着くまでにサービスエリアを巡ってみるのもおすすめです。モトブログライダーにも人気ですので、この機にあなたもブログをしてみてはどうでしょうか。

バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その2

高速道路ではどうしても速度や車両の流れが速く、途中で止まれないことから恐怖心を持ってしまう初心者の方も多いかと思います。特にバイクは車と違って高速教習はありません。車と違って仮免が無いからです。初心者の方で高速に乗るときは、本番一発勝負というところがありますが、乗り方と楽しみ方が分かれ亜、初心者でも高速ツーリングは快適に行えるのです。

出典: http://www.irasutoya.com

ノンストップで走れるので気分爽快です!

高速での移動は普段よりも飛ばせます!

高速ツーリングの醍醐味はなんといっても普段の60km50kmなどの規制がなく、100kmまで出すことが出来ます、一部地域では110km区間もあります。そのため非常に車両の流れが速いです、そのため普段スピードを出せずにストレスを感じている方は高速を走ってみるのも楽しくておすすめですし、なによりも上記で紹介したサービスエリアなどもいけるのでおすすめです。

バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その3

高速道路では、場所には寄りますが、何キロ先でしかサービスエリア、パーキングエリアが無いという事態になり、ましてや田舎の高速だと、ガソリンスタンドが無い、あっても夜だと閉まっているなんてことはざらにあります。そのため、高速ツーリングを楽しむためには、場所によっては時間帯を意識してみましょう。

田舎の高速での楽しみ方

田舎などの地方では山道出あることが多いです、そのため山の綺麗な景色を楽しむことが出来ます。秋などの紅葉のシーズンでは紅葉をとても楽しむことが出来ます。場所によっては海沿いを走ることも出来ます。地方の海沿いは車通りも少なく、ストレス無く走ることが出来、潮風を受けながらのソロツーリングはとても心地よくおすすめです。

nk.gsxsさんの投稿
28766696 1601817163221430 5574227819124228096 n

バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その4

今回は高速ツーリングではなく、下道でもツーリングは楽しいです。バイクを乗っている方は思い出を残すためにブログを始めてはどうでしょうか。さて下道に話を戻しますが、下道は高速とは違い、場所には寄りますが、お店がたくさんあります。もちろんガソリンスタンドもある場所が多いので、安心して走ることが出来ます。また、景色も変わっていきますので、下道でツーリングするのがとてもおすすめです。

hika.nooooさんの投稿
28751349 2216873741882076 978156742711967744 n

下道ツーリングの楽しみ方その1

下道と言えばよほどの田舎道以外ではお店がたくさんありますので、気になるところに手軽に寄ることが出来ます。高速道路を走っていると出来ない下道だけのおすすめポイントです。下道を走っていると思いがけない発見をすることもあり、ちょっと疲れたら休憩するポイントが多いのも魅力的です。初心者の内は高速よりも下道で走り、疲れたらコンビニなどで休憩しながらツーリングをするのがおすすめです。

バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その5

下道でツーリングするときに注意したいのが、高速とは違いストップアンドゴーが多くなると言うことです。どうしても車両が多い下道は、実は高速の方が燃費が良くなる場合が多いのです。下道の楽しみ方はまだまだあります。初心者の方だと、どうしても下道でツーリングとなると、めんどくさいイメージがある方もいらっしゃるかと思いますが、そんな方におすすめの楽しみ方をご紹介します。

下道ツーリングの楽しみ方その2

下道ではどしても車両の数が多くなります、信号もありますので、どうしてもストップアンドゴーが多くなります。そのため高速の方が楽で、ツーリングは高速しか使わないという方も多いかと思います。ですが、有名な峠道などを走れるのは下道であることが多いですし、山道などもたくさんあります。初心者の方や女性の方でもどんどん峠道や、景色の良い山道などを走ってみてはいかがでしょうか。

goprohayatoさんの投稿
29088552 210432249691411 2052027836637642752 n

バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その6

下道では観光をしながらツーリングするのが楽しみ方として一番おすすめです。というのも下道で行く場合道中に観光名所や、その土地の行事、お店などなどがあることでしょう。そんなお店や、行事などにも参加したり、道中寄り道してみたりするのがおすすめです。旅の寄り道も旅の醍醐味です。小回りがきくバイクだから出来る楽しみ方なのです。

下道ツーリングの楽しみ方その3

時には、宿泊先を決めずにのんびりと気ままに寄り道しながらツーリングしてみるのがおすすめです。近年女性の社会進出も増えてきて、女性の方もストレスを抱えることが多いと思います。そんな女性ライダーの方も多いかと思いますので、温泉や観光地のホテルなどに宿泊し、ツーリングがてら羽を休めをしてみるのも良いですね。思い切って休みを取ってみるのも良いですね。

nai750zさんの投稿
29093691 1931033853875400 4622478622702174208 n

バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その7

バイクで一人旅の楽しみ方ですが、今回はキャンプツーリングについて紹介したいと思います。皆さんはキャンプはお好きでしょうか。バイクによっては装備を取り付けてキャンプを楽しむことが出来ます。バイク乗りであればバイクでキャンプツーリングに行ってみたいと思った方も多いかと思います。キャンプツーリングの際の装備や予算がかかってしまいますが、とても楽しいこと間違い無しです!

8ball_coffeeさんの投稿
23966803 1862742367370920 533046290867552256 n

キャンプツーリングは楽しい!その1

キャンプツーリングをするライダーで夏などの季節になると、女性ライダーや、モトブログライダー達で近年とても賑わってきています。一人で旅をしながらキャンプツーリングをしている女性ライダーも多くいらっしゃいます。キャンプ場が無料なところもあり、バンガローなどを借りれるところもありますので、今やキャンプツーリングも一人バイク旅の選択肢として有名になってきました。

バイクで一人旅ソロツーリングの醍醐味!その8

バイクでキャンプツーリングするときはどうしてもバイクが重くなってしまい、積載量によってはすり抜けなどが出来なくなってしまいます。なので、荷物を多く積んでいるときこそ、バランスが悪くなってしまいますのでいつもよりも慎重に運転しましょう。ツーリングに行って、帰りは救急車で帰ってくるなんて事にならないように気をつけましょう。

design_touringさんの投稿
28751197 2090438591202539 5432025076906065920 n

キャンプツーリング:北海道編!

キャンプツーリングといえばやっぱり北海道を思い浮かべますね。モトブログライダーにも有名な北海道は昔からバイクで本州からフェリーに乗って北海道に上陸し、観光やキャンプをすることが名物となっています。女性ライダーも北海道で多く見かけるようになりました、北海道は美味しい食べ物も沢山ありますので、キャンプを楽しんだり、広い道を走ったりとツーリングには最適です。フェリーに乗ると旅をしている感覚も味わえるので北海道ツーリングはとてもおすすめです。

バイクで一人旅ツーリングをしてみました!その1

荷物少なく阿蘇のワインディングロードを楽しむ!

yakuza_blackninjaさんの投稿
28751542 231874557380524 4739299379511296000 n

筆者はカワサキNinja250R(2014年モデル)に乗っています。よくソロでツーリングをしていました、今回はソロで阿蘇山に行ったときのことをご紹介したいと思います。阿蘇山は熊本県に位置する山で、バイク、車でツーリング、ドライブの名所として人気の高い観光名所です。阿蘇山近辺には大観峰というとても景色の良い場所がありますラピュタの道と言って神秘的な景色を楽しむことが出来るためおすすめです。また女性ライダーの方も多く見かけるので、女性一人でも気兼ねなく行くことが出来ます。

バイクで一人旅ツーリングをしてみました!その2

峠や山道をソロで走るのも楽しいです!

chantarinowさんの投稿
35549380 228715991272596 8686187214285045760 n

バイクで一人旅をする醍醐味は目的によってたくさんあります。例えば、おすすめのお店に食事に行ったりするや、景色の良い場所に行ってみるなどなど、目的によって楽しみ方も変わってきます。阿蘇山の次は、山口県のとある場所にある角島という場所に行ってみました。本州から角島までの橋がとても開放的で、観光名所としても人気の場所です。モトブログをしているライダーも絶賛しているので是非とも行ってみてはいかがでしょうか。

バイクで一人旅ソロツーリング総まとめ!

giriyoshiさんの投稿
28752064 464899430592370 1457481041475272704 n

バイクの楽しみ方など総まとめ

キャンプツーリングや、観光名所巡りツーリングなどなど一人旅の楽しみ方は様々です。バイクで一人旅を楽しむときは周りに気を取られたりして事故に遭わないように気をつけましょう。初心者の方だけで無く気をつけましょう。事故にあってはせっかくのツーリングも台無しです、交通ルールをしっかり守って一人旅ソロツーリングをお楽しみください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ