世界中で話題のストッケ社「トリップ トラップ」!ずっと使える魅力とは?のイメージ

世界中で話題のストッケ社「トリップ トラップ」!ずっと使える魅力とは?

大人のベビーチェアとも言えるストッケ社の「トリップ トラップ」。ステップスも人気はありますが、それ以上に世界中のパパママたちの信頼を得ています。そんな話題のストッケ社のベビーチェア「トリップ トラップ」とはどんなものなのかステップスと合わせてご紹介します。

2018年06月01日更新

田中 健
田中 健
田中です!元気です! 最近は世界一周クルージングに憧れています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ストッケ社の「トリップ トラップ」
  2. ストッケ社とは?
  3. 「トリップ トラップ」とは?
  4. 「トリップ トラップ」の魅力5個!
  5. ①人生をともにする椅子
  6. ②快適性と人間工学を追求したデザイン
  7. ③ストッケ社熟練の技術
  8. ④耐久性に特化
  9. ⑤成長をサポート
  10. ストッケ社 みんなの「トリップ トラップ」
  11. もう1つの”椅子”「ステップス チェア」
  12. トリップトラップのミニマムモデル
  13. 10歳までの子供対象
  14. 純正アクセサリーも多数
  15. みんなの「ステップス」
  16. 「トリップ トラップ」も「ステップス」もどの店舗で買える?
  17. 魅力いっぱいのベビーチェア

ストッケ社の「トリップ トラップ」

stokkejapanさんの投稿
25015673 723018734560823 3116268467129417728 n

世界中で話題を呼んでいるストッケ社の「トリップ トラップ」は北欧の子供向け製品メーカーストッケ社の主力商品のベビーチェアです。インスタグラムなどでも話題となっており、特にママ友や小さなお子さんを持つ方々にはそのデザインは見たことある方がほとんどだと思います。 日本国内にもストッケ社の日本分社が出来上がり「トリップ トラップ」はより身近なベビーチェアとなりました。最近のインテリアの流行でもある北欧デザインのこのベビーチェアは口コミの評価も高いんです。

ストッケ社とは?

stokkebabyさんの投稿
20766710 1416980991730672 2585423192382242816 n

ストッケ社とは北欧はノルウェーの北西部に位置するオースレンに1932年に設立されたブランドで、創業以来、全世界の子供たちに向けて高級な子供向け製品を作りつづけています。 コンセプトとして親子がどうやったらもっと触れ合えるかという目標を掲げており、そんな思いが人間工学という技術を通してデザインにも落としこまれた製品づくりをしています。 また、デザイナーのピーターはこの記事中の動画にも出てきますが、子供の生活する様子を見てどうやったらもっと子供が便利になるのかなど実用性をデザインに落とし込んできました。北欧のインテリアはその機能性にも高い評価を得ています。

北欧生まれのストッケ社

北欧といえば、子供たちに対する教育の質が高いことで有名ですね。豊かな自然と大きな国家で手厚い教育補助が行われています。そんな子供たちに優しい国で生まれたのがこの「ストッケ社」。 子供たちに何が必要なのか、また教育熱心な親たちの意見を取り入れ試行錯誤されて完成したモノを多く世に送り出しています。北欧のデザインにあこがれたインテリアも多数存在します。

「トリップ トラップ」とは?

stokkebabyさんの投稿
20347664 1962091177368073 420490711461265408 n

動画を確認してみましょう!「トリップ トラップ」について、まずはご存じない方に向けてご紹介をしておきます。そんなこと知っているよという方は次の目次へ飛んでください。 この「トリップ トラップ」というベビーチェア、ただの椅子ではないんです。実は生まれてすぐからの子供を対象とした椅子で、0歳~大人までもが使えることが大きな特徴でその人気の秘密になっています。

ストッケ社の願い

動画のように子供を囲んでの特別な環境を家族全員で見守れるように、大人も子供も同じ目線でテーブルに集うことができるのが、また北欧のインテリアとしてだけでなく開発されました。 また、デザイナーのピーターはぶらぶらと足を投げ出す子供の足場を安定させ正しい姿勢へと導くような椅子を目指していました。

ストッケ社の主力商品

stokkebabyさんの投稿
20633252 715028858704320 4542031647570132992 n

ストッケ社は創立の1932年以来の製品のうち過去最高のヒット商品としているのがこの「トリップ トラップ」。1972年の発売以来2016年までの34年間で1.000万台を超える台数が出荷されています。 他にもストッケ社の主力商品としては「ステップス」というベビーチェアがヒットしていますがこの「トリップ トラップ」には及ばないほど「トリップ トラップ」人気は絶大なものになっています。 ストッケ社といえばこの「トリップ トラップ」。ではなぜその「トリップ トラップ」口コミなどで世界中から高い評価を得ているのでしょうか?

「トリップ トラップ」の魅力5個!

mtsamfamilyさんの投稿
27577047 2060602674155377 2758044009682173952 n

ここからは、最強ベビーチェア、「トリップ トラップ」の細かい魅力についてみていきましょう。一生使えるとは具体的にどういうことなのか、その秘密を徹底解説。その気になる口コミも一緒に。

ストッケ社のコンセプト

実際に使っている様子も動画で確認することでどんな魅力があるのかを確認、認知できます。この動画ではまるで身体のサイズに合わなそうな椅子がクッションなどのアクセサリーによって快適に使えることと安全面の解説などの口コミが伝わります。

①人生をともにする椅子

miiche___さんの投稿
26864275 146458266163884 9180350388832829440 n

大げさなように聞こえますが、このトリップトラップは人生をともにする椅子とまで比喩されることがあります。 生まれた時の0歳から大人になるまでいくつもの思い出があるでしょう。喜怒哀楽どんな時もそばに寄り添ってくれることができるのがこのトリップトラップなのです。 0歳(~6ケ月までは専用のクッションを使うことによって調整が可能)から大人になるまでの身体の成長を椅子の調整機能により補うことで使い続けることができるという魅力です。

幅の広いベビーチェア

人生を共にする椅子。の意味が分かりますね。子供の商品ですが大人になってもその調節機能とデザインによって大人になっても使い続けることで一生使えるのです。 またその成長の段階において細かい調整機能がついているのも魅力的です。とくに足置き板の細かい段階調節は成長に著しい子供にはとっても便利です。

②快適性と人間工学を追求したデザイン

stokkebabyさんの投稿
17596215 429449994069356 3534773099813666816 n

いい場所にあるものだからいいものを置きたいですよね。0歳から大人までもが快適に使い続けることができるデザインはインテリアとして華々しいその見た目だけが特徴ではありません。快適に使いつづけることのできるデザインには科学的な裏打ちがあるのです。

ストッケ社のデザイン

座板と足のせ板が入れ替えられることによってどんなサイズにも対応でき快適に使えるベビーチェアとしての魅力があります。さらには人間工学という科学の力により正しい椅子の調整によりいくつになっても正しい座り方が身体に染み付きます。

③ストッケ社熟練の技術

stokkebabyさんの投稿
23417106 884010738427881 3623124159095111680 n

0歳から大人までの椅子は、大人のベビーチェアとも言い換えることができます。お店になっても座ることのできるベビーチェアとは、並大抵の技術では成り立ちませんね。

こだわりのストッケ社

トリップトラップの熟練された技術は0歳から使っていたベビーチェアが大人になっても使えるような品質が保証されており、特に木の材質にこだわりがあります。

④耐久性に特化

その品質保証期間はなんと7年にも及びます。品質にこだわ地のあるストッケ社であるからこそできるサービスです。 ヨーロッパ製のビーチ(ブナ)材を材質に迎えることによって安心の強度を実現、口コミを見ていても実際に座ったときの安心感には定評があります。

⑤成長をサポート

ストッケ社の子供の対する思い

e.ri______さんの投稿
26068699 971049593052934 366340738750873600 n

この椅子さえあれば安心です。といわんばかりのトリップトラップは7年間の保証と人間工学に基づいたデザインで子供の成長をサポートしてくれます。正しい姿勢への強制や足の長さにあった足板の調整はどんなサイズになってもその人の身体に合わせることができます。

トリップトラップの作成動画になります。細かいパーツや組み立て順序が解説されていてわかりやすいです。こういったパパママのサポートも口コミの秘密ともいえるでしょう。

ストッケ社 みんなの「トリップ トラップ」

北欧デザインのインテリアとして

erifebruary10さんの投稿
26871262 325294314646085 631829039731965952 n

一見何の変哲もないリビングですが、トリップトラップがよく見ると1,2、奥にもあるので3台あるリビングなんです。カラーリングなどのデザインは自然とリビングやほかの家具にもなじんでくれることでベビーチェアとは思わせない存在感です。インテリアとしても人気なのです。

良いものなので、子供が小さいうちはダイニング。大きくなれば勉強机の椅子に。そして孫の代までもたせるつもり。

ストッケ社のアクセサリーも充実

chibi.homeさんの投稿
27878577 101590680663716 5127519489121845248 n

こちらはトリップトラップにストッケ社の純正トレイを組み合わせたものになります。純正アクセサリーが充実しているとインテリアにも困らなくて、通販でも簡単に手に入れることができるので子育て中のママにはとてもうれしいものになります。口コミが高い理由もうなずけます。

このトレーのおかげで床やテーブルへの食べこぼしが格段に減り、お掃除が楽になりました!!取り付けや取り外しもワンタッチなので、食後は取り外して丸洗い、清潔に使えます。

兄弟で色違い北欧デザインなど様々な使い道

ayamaruhouseさんの投稿
26868889 377222406084003 6326407791019819008 n

トリップトラップの魅力はそのカラーリングにもあります。木でできているベビーチェアなのでそのカラーリングに制限があるのかと思うとそうではなく、原色をはじめ公式ページでは13色。インテリアとしても映えるベビーチェですね。 加えてオークの材質でできている製品もあります。色違いで子供のベビーチェアを兄弟でそろえることもかわいいですね。口コミでもそういった口コミが目立ちます。

2人目の食事用に購入。1人目の時にもすでに購入していたのですが、2人目もそろそろ座れる月齢に入ってきて、しかしまだ上の子も、このイスが必要だったので、同じイスを買い足すことに。そういうわけで、このイスのよさは知っていました。安定感抜群で、カラーもたくさんあって。

とはいえストッケ社の商品はお値段が少し。

こんな正直な声もあります。「価格が高い」。このトリップトラップは価格が約30,000円程。一生使えるものとして購入するのであれば高くはないように感じますが、実際に払うとなればこの価格に抵抗する方もいらっしゃるようです。

もう1つの”椅子”「ステップス チェア」

「トリップトラップ」と「ステップス」

stokkebabyさんの投稿
25013428 133326237364758 167745582742372352 n

この記事で模索っと触れてみましたがトリップトラップで有名な「ストッケ社」にはもう一つの人気おすすめ商品があります。それがこちらの「ステップス チェア」です! 早速どんなものなのか、どのように使っていくのかも動画で確認してみましょう!どうやらトリップトラップとはかたちが似ているようですがその違いとは何なんでしょう?

アクセサリーならステップス?

この動画に表れているのが小さい子に抜けて作られたステップスとそのアクセサリーバウンサーの紹介になります。簡単にですが成長に応じて長く使えるという思いのこもったプロモーションビデオになっています。

トリップトラップのミニマムモデル

ステップスのデザイン

stokkebabyさんの投稿
18443338 1394097293988627 4313007412773650432 n

まず見た目として、デザインが変わることはもうお分かりいただけたと思います。形は少し似ていますが、足乗せ板(ステップス)や背板の形は少し違いますがなんとなく配置は同じですね。 この「ステップス」、対象の年齢がトリップトラップとは少しだけ違うんです。ユーザーによってはこのステップスをベビーチェアに選ぶ方もいらっしゃるようです。

10歳までの子供対象

ステップスらしさ

stokkejapanさんの投稿
24126350 855376221288633 6039222277332008960 n

この記事の前半部分でご紹介した「トリップトラップ」は、0歳から大人までの幅の広い層を対象としていましたが、今度の「ステップス」は対象年齢がぐっと縮まりました。これがステップスらしさといってもいいくらいでしょう。大人までのトリップトラップとステップスは一味違います。

純正アクセサリーも多数

より小さい子供向けのステップス

stokkejapanさんの投稿
21568642 1927283664205796 2378408895451234304 n

ステップスにはトリップトラップと同じように純正のアクセサリー充実しています。ベビーセットといって0歳児からもステップスが使えるようになる補助クッションや、バウンサーという、独立してもそれ単体でも使うことができるチェアが接続できるのです。 このバウンサーとは非常に便利なものでこちらも口コミが高い商品です。要するにバウンサーとは”ゆりかご”のことで実際には揺れるという動作ではなくはねるという上下運動することによって子供を安心させる作りになっています。

ステップスとバウンサー

この動画にはバウンサーというアクセサリーのほかにもクッション系のアクセサリーの解説と取り扱い方が紹介されています。 このようにステップスとバウンサーを組み合わせて使うことでストッケ社のコンセプト「ベストコンビネーション」という親子での関係づくりにより一層近づくことができます。

みんなの「ステップス」

ステップス派も存在

nao_ko_さんの投稿
14718047 1787929684778581 638760369623400448 n

こちらは純正アクセサリーのステップスベビーセットを実際に使っている子供の様子です。こんなに小さい子供もアクセサリーにより大人たちと同じ目線で顔をお合わせることができます。 また、ステップスにはトリップトラップにはないひじ掛けが付いていることにより小さい子供にはより安全な作りに近づいています。簡単に取り外しができるアクセサリーの口コミも定評です。

ステップスを選んだユーザーの反応

どうやら人によってはこのようにトリップトラップよりもこの「ステップス」の方が使いやすいという方もいるようです。教育推進国北欧のノルウェーのインテリアとしてだけでなく子供のベビーチェアにこだわるパパママは多いみたいです。

ステップスだからこそ

子供のため人新しい椅子を欲している方にはこんな10歳までのベビーチェアが丁度良かったりするんですね、たしかに、子供のものは汚れたり飽きたりと長年、愛用することには抵抗のあるものもありますよね。子供の自我に対応することにも10年のスパンはちょうどよさそうです。

「トリップ トラップ」も「ステップス」もどの店舗で買える?

stokkejapanさんの投稿
25039124 963257140490452 8449428185770098688 n

このストッケ社のベビーチェア、「トリップトラップ」や「ステップスチェア」はどの店舗で手に入るのかここにまとめておきます。実際の店舗は関東を中心に全国展開しており、総合複合施設に入っている店舗や独立している店舗など様々。 ちなみにこの写真は青山の店舗での展示の写真です。他にも池袋の西武などで期間限定で店舗販売をしていたこともあるようです。今年の展示があるかは実際に店舗に聞いてみましょう!インテリアだけでなく体験会も行っているの店舗もあります。

ストッケ | Stokke | ベビー用品 | 公式サイト

他にも公式HPや通販サイトでも手に入れることができます。ですが、ベビーチェアといってもインテリアだったり子供の手に触れるものでもあるので実際に店舗で見てみ触ってみることをおすすめします。 SNSなどで口コミをチェックすることも欠かせませんが、その店舗の店員さんの話や生の話を聞くということも楽しみの1つとしてぜひ店舗にも足を運んでみてください。

ストッケ トリップトラップ ナチュラル
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
ストッケ ステップス (シート+レッグ) セット シート:ホワイト レッグ:ビーチ ホワイトウォッシュ 【2個口】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

魅力いっぱいのベビーチェア

stokkebabyさんの投稿
18382259 300265540406654 3545547622276136960 n

北欧ノルウェーで生まれた「トリップトラップ」には様々な魅力がありました。教育に関心の強い国で生まれたからこそのこだわりや魅力が詰まっているベビーチェアが世界で人気になっているのは納得ができますね。ただの子供の椅子とは考えず、インテリアや子供の教育のためとも考えてこの機会に店舗へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ