レジャーシートはコールマンに決まり!高品質な1枚が気分を盛り上げる!のイメージ

レジャーシートはコールマンに決まり!高品質な1枚が気分を盛り上げる!

コールマンのレジャーシートはおすすめです!レジャーシートといえばどこでも入手できるアイテムですが、キャンプやBBQ、公園のちょっとしたピクニックにもコールマンのレジャーシートはピッタリ!おしゃれなシートでお弁当も美味しくみえてインスタ映えもバッチリです。

2018年06月01日更新

outdoordogs
outdoordogs
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. レジャーシートはコールマンがおすすめ
  2. 高品質のコールマンレジャーシートの特徴
  3. レジャーシートのお手入れ方法
  4. 洗濯機の使用について
  5. おすすめのコールマンレジャーシート①
  6. おすすめのコールマンレジャーシート②
  7. おすすめのコールマンレジャーシート③
  8. おすすめのコールマンレジャーシート④
  9. おすすめのコールマンレジャーシート⑤
  10. インスタ映えするコールマンレジャーシート:1
  11. インスタ映えするコールマンレジャーシート:2
  12. インスタ映えするコールマンレジャーシート:3
  13. インスタ映えするコールマンレジャーシート:4
  14. インスタ映えするコールマンレジャーシート:5
  15. インスタ映えするコールマンレジャーシート:6
  16. コールマンレジャーシートのまとめ

レジャーシートはコールマンがおすすめ

レジャーシートは量販店などどこにでも売っている製品です。ノベルティとして商品にくっついてきて無料でもらえる場合もあるほどです。レジャーシートに特にこだわりはない、という方も、ブルーシート以外にこんな物もあるんだということを知っていただければと思います。今回はコールマンのレジャーシートについてご紹介していきます。高品質で人気のあるおしゃれなレジャーシートを芝生に敷けば、インスタ映えも期待できます!

mikko.97さんの投稿
18011567 201800216992900 4748523423074877440 n

レジャーシートは色んな場面で大活躍!

休日のピクニックやキャンプ、BBQといったアウトドアでの利用だけでなく、公園に遊びに行く時や、外でお弁当を食べるとき、お花見、花火大会、運動会、場所取りなど、様々な場面でレジャーシートは大活躍します。厚さや強度はピンからキリまでありますが、薄いブルーシートやビニールシートであれば、100円均一ショップやホームセンターでも購入できるので、破れてしまっても使い捨て感覚で使えるレジャーシートは今ではどこでも手軽に入手できるアイテムでが、コールマンのレジャーシートは高品質で人気のアイテムです。

floracampsite_officialさんの投稿
19122465 1352489824798737 3939572440316772352 n

高品質のコールマンレジャーシートの特徴

ここからは高品質なコールマンのレジャーシートの特徴について簡単にご紹介していきます。コールマンのレジャーシートはレジャーシートに求められる多くの特徴や条件を備えていることと、コールマンというブランド力の強さがあるので、ブルーシートよりちょっと高品質のレジャーシートが欲しいと迷ったら、コールマンのレジャーシートを選ぶという選択もおすすめです。

sasuke118さんの投稿
1171178 853221071399873 1772195127 n

コンパクトに収納できる

コンパクトに畳めるもの、カバンにスッと入れておけるサイズのものは便利です。また、キャンプなどのアウトドアで使う際にはクルクルの丸めてマジックテープで止めることで、大きなワイドサイズのレジャーシートもコンパクトに収納でき、製品によっては、持ち運びしやすいバンドが付いてるものもあります。こういった特徴のあるレジャーシートは便利です。

ouseisuke12さんの投稿
13099113 1193627323983429 529988088 n

水が染みてこない

座った時に水がお尻に染みてしまってはレジャーシートの意味はありません。座った時に水が染みてこないということは特徴というよりも多くの人がレジャーシートに求める最低限の条件です。

座り心地の良さ

座り心地を気にしない人は100円均一で売っているもので十分かもしれませんが、芝生にレジャーシートを敷いた時に、裏地がついていたり、クッション製のあるレジャーシートはとても座り心地が良く快適に過ごすことができます。その分レジャーシートの厚みが出たり、収納しても大きなサイズになってしまいますが、座った時にお尻が冷えにくいことと、ゴツゴツした砂利の上でも直に固さを感じることなく少しソフトに座ることができるのも特徴です。

mika.mueさんの投稿
14719741 1219747388142984 7773403992691834880 n

大きさを選べる

1人用で荷物を重くしたくない場合は、小さいミニサイズのレジャーシートは重宝しますし、反対にキャンプや家族でピクニックをする時に使う場合は、ある程度大きさがあるワイドサイズのものが便利です。使う場面でレジャーシートの大きさが違うことも商品を選ぶ際には重要なポイントです。

maru___21kさんの投稿
26866889 1857205794321255 9208080093560176640 n

ペグでの固定も可能

100円均一のビニールシートにも固定のできる穴はついていますが、コールマンのレジャーシートはアウトドアブランドならではのデザインで、キャンプでテントを設営する際の様にペグで固定することができる様になっているので、4隅に荷物を置いて重しにして、レジャーシートが飛ぶことを防ぐことができるも特徴の一つです。

coleman_japanさんの投稿
11386437 1609897412610590 610838778 n

価格が高い

そしてお値段です。コールマンのレジャーシートに限らず座り心地のよいレジャーシートを使いたい、ラグの様なおしゃれなデザインのレジャーシートが良いという場合は、100円均一のものでは満足できないので、アウトドアメーカー等の販売する少し価格が高いレジャーシートが人気です。こだわりがない人や100円均一で十分!という人は薄いブルーシートで良いでしょう。

akirahisamaさんの投稿
19052185 1753849817977540 1448078786833678336 n

多彩なデザイン

コールマンと様々なブランドとのコラボアイテムや話題のカラーやデザインのレジャーシートもあり人気があります。特にコールマンに今までになかった新しいコンセプトのキャンプやアウトドアグッズを展開している、コールマンのインディゴレーベルのレジャーシートや、コールマンと人気アパレルショップとのコラボアイテムなど様々な特徴あるデザインのレジャーシートはとても人気がありおすすめです。

レジャーシートのお手入れ方法

お手入れが楽

レジャーシートにはそれほどお手入れについての機能の違いはありません。使って畳む際にはバサバサと叩いてシートの上の汚れを払います。お手入れが楽で乾きやすいのは、ビニールだけの薄いシートになります。素材やクッション製のある高品質なものは水に濡れた時にビニールシートだけのものよりも乾くのが遅くなります。お手入れは汚れたら手洗いをすることも可能なので、ラグをひくよりかは高品質のレジャーシートの方がお手入れは楽です。

ganeza716さんの投稿
26346499 1769923799969853 7851782421379809280 n

お手入れ方法

お手入れの基本としてはシートを使って水滴のついた状態で乾かさずにすぐに帰ってきた際は、家に帰ってから蒸れない様に再度広げて、天気の良い日に干しておきましょう。布地の高品質のレジャーシートの場合は、大きな汚れを払ってから掃除機や粘着テープでゴミを取って干しておきましょう。必要であれば消臭剤などをかけておきますが、ひどい汚れでどうしても洗う場合はお風呂場でお湯をかけながら石鹸やボディーソープ、色落ちしない程度に薄めた洗濯洗剤で軽く洗い、流す程度が良いです。コールマンのレジャーシートは生地が使われているので、お手入れすることで湿った臭いがつくのを防ぎます。

maccabeeeさんの投稿
18722640 1991778317722168 3971138242329182208 n

洗濯機の使用について

大事に使いたい場合、ひどく汚れてしまった場合はお手入れとして手洗いができますが、ビニール製品、裏地の付いたレジャーシートは基本的に洗濯機で洗うことはできません。なぜなら、洗濯機の中で擦れて表面が毛羽立ってしまうことと、素材がビニールなので脱水の際にピタッと洗濯槽に張り付いてしまった場合に水の逃げ場がなくなり、水が漏れたり洗濯機が壊れる可能性が高いです。自己責任で洗っているという人もいる様ですが、洗濯機が壊れてしまう可能性を考えたらNG、使わない方が良いです。

ryuta7687さんの投稿
18382003 294319287686003 5057743398891421696 n

おすすめのコールマンレジャーシート①

コールマン レジャーシートミニ(ネイビー×ホワイト)

出典: https://www.amazon.co.jp

コールマン レジャーシートミニ(ネイビー×ホワイト)

重量:約430g

広げた時に約140cm×90cm、ロールアップの収納時には約12cm×33cmの超コンパクトなミニサイズは2人で座るのにぴったりのサイズのレジャーシートです。表面は起毛素材でインナーには座り心地の良い薄いフォームが入っています。

カラー展開も豊富

コールマンのレジャーシートミニはカラー展開も豊富で好きなデザインのシートを選ぶことができます。カラーはネイビー×ホワイトの他にグリーン、サンセット、ストライプ、フォレストなどの展開があります。レジャーシートっぽくないデザインが特徴的で、キャンプがよりハイセンスに楽しくなります。

iroeriさんの投稿
14474394 1694967024159423 4793300007618871296 n

おすすめのコールマンレジャーシート②

コールマン レジャーシート(グリーン)

出典: https://www.amazon.co.jp

コールマン レジャーシート(グリーン)

重量:約1.2kg

レジャーシートの表面は起毛素材で肌触りも良く、シートのサイズは約200cm×170cmのサイズで、コールマン製のサンシェードを使う際のグランドシートとしても便利です。ロールアップして収納すると約15cm×45cmサイズとなります。グリーンチェックのデザインはキャンプやアウトドアの定番アイテムで人気です。

選べるカラー

コールマンレジャーシートミニ同様カラー展開があるので、デザインを選ぶことが可能です。カラーはグリーンの他にサンセット、ストライプ、ネイビー×ホワイト、フォレストがあります。

ekkominnieさんの投稿
18948040 201596690362738 6361587975515537408 n

人気のレッドは廃盤に

コールマンのレジャーシートといえば、グリーンかレッドといえるほど、以前から絶大な人気があったレッドカラーですが、現在はコールマンのレッドカラーのレジャーシートの販売はありません。どうしても赤いチェックのレジャーシートが欲しいという人は他のブランドか、まだ在庫をがあるというお店を見つけて購入して下さい。

cononchucleさんの投稿
12135324 1666203026931651 956694951 n

おすすめのコールマンレジャーシート③

Coleman(コールマン) レジャーシート(キャンプマップ)

出典: https://www.amazon.co.jp

Coleman(コールマン) レジャーシート(キャンプマップ) 200×145

約1.5kg

広げたサイズは約200×145cm、収納すると約13×38cmの大きさになります。お手入れの簡単なポリ塩化ビニルのPVC素材は強度が強いことと水や汚れに強くお手入れが楽なところが特徴です。公園やピクニックからビーチでの使用まで幅広く使えるシートです。コーナーループがついているので、別売りのペグでテントやタープの設営の様に固定もできます。

北欧雑貨の様なかわいいデザイン

王道のチェックのレジャーシートも良いですがコールマンのイメージも変えてしまう様な北欧のようなかわいいイラストはキャンプをイメージさせるデザインです。子供にも女性にも人気があり、山ガールやアウトドア好きな女子のかわいいアイテムとして紹介されることもあり、汚れにも強くお手入れも簡単なのでおすすめのアイテムです。

おすすめのコールマンレジャーシート④

コールマンIL ピクニックレジャーシート

出典: https://ec.coleman.co.jp

コールマンIL ピクニックレジャーシート

コールマンIL(インディゴレーベル)、重量:1000g

コールマンの新しいコンセプトブランドのIL(インディゴレーベル)のレジャーシートです。今までの王道のコールマンらしさから、よりおしゃれでハイセンスなデザインのインディゴレーベルはとても人気があります。インディゴレーベルのレジャーシートでよりおしゃれなアウトドアを楽しめるのでおすすめのアイテムです。

コールマンインディゴレーベル(IL)とは

アウトドアとインドアの境をなくし日常でもアウトドアでも関係なくいつでも愛着を持って使えるグッズをアウトドアグッズの老舗であるコールマンとボヘミアンなど独特な特徴のあるデザインで人気のあるアウトドアグッズで話題のモンロが手がけるブランドです。今までのコールマンになかったデザインのコールマンインディゴレーベルは今までのコールマンの人気に加えさらに幅広い層のユーザーに人気があります。

hide_219さんの投稿
21148021 492815077743535 5803558559966822400 n

おすすめのコールマンレジャーシート⑤

Coleman × BY レジャーシート '17

出典: https://ec.coleman.co.jp

Coleman × BY レジャーシート '17

重量:約1.35kg

コールマンとBEAUTY & YOUTHのコラボアイテムのレジャーシートです。特徴的なのは珍しい落ち着いたカラーでデザインされているところで、アウトドアブランドのレジャーシートとは思えないほど洗練されていて、おしゃれな人気のアイテムです。コラボアイテムのレジャーシートは流通している数が少ないので、他の人が持っていないコールマングッズを持ちたい人、アウトドアだけでなく、日常使いとしてもおしゃれなレジャーシートを探している人にぴったりでおすすめの人気アイテムです。

BY(BEAUTY & YOUTH)とは

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSとは人気ファッションブランドのUNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)の展開するレーベルのセレクトショップです。BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS自然体で自由な発想と、アウトドアグッズを取り扱う確固たるブランド力のあるコールマンによるコラボレーションは、高いファッション性やデザイン性がありかっこ良く、かつ機能的で細部までこだわったアウトドアにピッタリのおしゃれなレジャーシートです。

精神的な美と永続的な若さをコンセプトに展開するセレクトショップ、'精神的な美''永続的な若さ'。永続的であるこの2つの精神をもち、いつまでも柔軟性を失わない感受性や精神性の輝きをテーマにBEAUTY&YOUTHの価値観を表現していきます。

beautyandyouth_nagoyaekiさんの投稿
19931796 721237321418130 4061982388392034304 n

インスタ映えするコールマンレジャーシート:1

ここからはインスタ映えするコールマンのレジャーシートをご紹介していきます。最初はコールマンとBEAMS(ビームス)とのコラボアイテムのレジャーシートです。モザイク柄は普段コールマンにないテイストです。

hanaco1234さんの投稿
12106114 467382266766998 960994763 n

インスタ映えするコールマンレジャーシート:2

こちらもコールマンとBEAMS(ビームス)とのコラボアイテムです。タグにはしっかりコールマンのロゴが入っています。おしゃれなレジャーシートのデザインで、なおかつコールマン製のシートは、アウトドアグッズやコールマンが好きな人にも、おしゃれが大好きな人やビームスが大好きな人にぴったりのアイテムです。

naoko_roさんの投稿
11419109 919451808095984 1513191076 n

インスタ映えするコールマンレジャーシート:3

markgonzales(マークゴンザレス)×COLEMAN(コールマン)×ciaopanic(チャオパニック)のトリプルコラボのレジャーシートです。markgonzales(マークゴンザレス)はスケートボードなどストリート系のブランドとして人気ですが、スケーターの世界ではレジェンドのカリスマ的存在です。ciaopanic(チャオパニック)は人気のファッションブランドですが、さらにアウトドアの老舗であるコールマンが加わりトリプルコラボとして発売されたレジャーシートは畳んで入れるバッグ付きです。かっこいい×おしゃれ×アウトドアの融合はインスタ映えが期待できます。

hey_yo_yuさんの投稿
12599485 1697530377194291 353692547 n

インスタ映えするコールマンレジャーシート:4

コールマンのインディゴレーベルのレジャーシートは、さわやかで上品なイメージのシートです。お弁当やサンドウィッチもよりハイセンスに見えますね。

u.mi.sakiさんの投稿
14482702 1095057080608291 3454601049833209856 n

インスタ映えするコールマンレジャーシート:5

コールマン定番のグリーンのレジャーシートですが、わんちゃんも一緒に映ることでよりインスタ映えしています。芝生にコールマンのロゴが目立っています。

giseazu3638さんの投稿
21985186 1984399388471511 8045427425716207616 n

インスタ映えするコールマンレジャーシート:6

スタバのフラペチーノも、レジャーシートを敷いて外で座りながら飲むのもおだやかに過ごす素敵な時間ですね。コールマンのレジャーシートを使う人は、ストライプを選ぶ人が多い様です。

k.chouchou_さんの投稿
18382575 123639341536218 8641468994051637248 n

コールマンレジャーシートのまとめ

コールマンの高品質なレジャーシートのまとめ、いかがでしたでしょうか?普通のブルーシートでも機能は十分かもしれませんが、様々なデザインやサイズから選べることと、裏地がついてクッション性があるのが特徴のコールマンのレジャーシートは人気があります。キャンプやアウトドアに1枚あるととても便利でおすすめです。是非チェックしてみてください。

coleman_japanさんの投稿
13259128 1748314538748770 1458346593 n

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ