人気ブランドから厳選スノーボードグローブ15選!あなたならどう選ぶ?のイメージ

人気ブランドから厳選スノーボードグローブ15選!あなたならどう選ぶ?

スノーボードに行くなら欠かせないのがグローブ。なかなかグローブって気にしなかったりブランドがわからなかったりするんですよね、そんなスノーボードのグローブについてこのページでは人気ブランドからの厳選おすすめモデルをご紹介します!

2018年02月04日更新

田中 健
田中 健
田中です!元気です! 最近は世界一周クルージングに憧れています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 厳選!人気ブランドのスノーボードグローブ
  2. スノーボードグローブの選び方①
  3. スノーボードグローブの選び方②
  4. スノーボード人気ブランド①BURTON
  5. BURTONのスノーボードグローブおすすめ①
  6. BURTONのスノーボードグローブおすすめ②
  7. BURTONのスノーボードグローブおすすめ③
  8. スノーボード人気ブランド②VOLCOM
  9. VOLCOMのスノーボードグローブおすすめ①
  10. VOLCOMのスノーボードグローブおすすめ②
  11. VOLCOMのスノーボードグローブおすすめ③
  12. スノーボード人気ブランド③DESCENTE
  13. DESCENTEのスノーボードグローブおすすめ①
  14. DESCENTEのスノーボードグローブおすすめ②
  15. DESCENTEのスノーボードグローブおすすめ③
  16. スノーボード人気ブランド④SALOMON
  17. SALOMONのスノーボードグローブおすすめ①
  18. SALOMONのスノーボードグローブおすすめ②
  19. SALOMONのスノーボードグローブおすすめ③
  20. スノーボード人気ブランド⑤MIZUNO
  21. MIZUNOのスノーボードグローブおすすめ①
  22. MIZUNOのスノーボードグローブおすすめ②
  23. MIZUNOのスノーボードグローブおすすめ③
  24. 厳選!人気ブランドのスノーボードグローブまとめ

厳選!人気ブランドのスノーボードグローブ

mi_can2412さんの投稿
15877540 1193811310672841 625688941600702464 n

おすすめブランドからおすすめの人気スノーボードグローブをご紹介していきます!かっこいいものから可愛いものまでブランドで様々なデザインがあります。上記の画像はeb'sというブランドのスノーボードグローブです。 ですが、その前に、スノーボードグローブの選び方をご説明。ブランドばかり気にしてしまいがちですがサイズやデザイン、グローブ型かミトンなのか、ゴアテックスなどの素材感についてなどその違いについてま理解しておきましょう!

スノーボードグローブの選び方①

デザインとサイズ感

chichiezoさんの投稿
21435739 1918719418451493 6604070971370373120 n

グローブは見た目だけで選ぶのは絶対にダメです!S,M,Lだけではないんです。まずつけてみないとサイズ感もわからないので危険!裏地が温かいスノーボードグローブや手触りが良いスノーボードグローブなど様々な種類があります。 人によってはっスノーボード中にスマホをたくさん使うタイプだったり、流行りのウェアラブルカメラでがっつり撮影するタイプだったり、はたまた初めてでしっかりつかむことができることが重要で合ったりと自分のタイプをある程度確認しておきスノーボードグローブを決めましょう。

グローブなのかミトンなのか

出典: http://publicdomainq.net

まず、スノーボードのグローブとはいえデザインという形から気にしてみましょう。グローブとは一般的に5本指のそれぞれが分かれている手袋のことです。メリットとして指先が分かれているのでなんといっても使いやすいです。それぞれに指ごとに使い分けることができて何かものをポケットから取り出すときや手すりなどをつかむ際にはとても便利です。 一方、ミトンとは5本指のうち親指だけ孤立している形の手袋です。小さい子供用の手袋に多いですね。この形のメリットとしてはとにかく温かい、5本のうち4本の指がくっついているので体温が逃げずにこもることで維持してくれます。最近のミトンタイプも様々なサイズや手入れが簡単であったりと種類が増えています。比較的サイズ感も万能です。

デザイン性とサイズ感

出典: http://www.pixempire.com

スノーボードグローブにはとにかくたくさんのデザインのグローブがあります。派手は色やかわいいキャラクターのロゴ入りなど。デザインの選び方については個人の好きなものを好きなようにという選び方をおすすめします。 ただしスノーボードグローブによってはスマホ対応のスノーボードグローブやストラップ機能がついているスノーボードグローブもあるので、見た目だけにとらわれないようにだけ気を付けておきましょう。またジャストサイズを選ぶことで特に5本指タイプのスノーボードグローブは操作性の面で活躍してくれます。

スノーボードグローブの選び方②

スノボードグローブといえばゴアテックス素材

tomo_volleyballさんの投稿
16110626 1293933150667375 8293882689560248320 n

出典: https://mens.tasclap.jp

おなじみですよね。ゴアテックス。もうわかっている人はみんなゴアテックス愛用。これはスノーボードのグローブに限らずウェアなどにも使われている素材のことで水をよくはじき、温かさを保ってくれます。レンタル用のスノーボードグローブを見ていてよく思うのですがとにかくこのゴアテックスではない素材のグローブが多い! 手先が冷えると気になってしまうのでスノーボードグローブの選び方としてはサイズや手入れ、価格も重要ですが余裕があるのであればかならずゴアテックス素材のスノーボードグローブをものすっごくおすすめします!

スノーボードグローブのお手入れはこまめに!

出典: http://free-illustrations.gatag.net

素材によってお手入れの方法は変えましょう!スノーボードのグローブは想像以上につかれていたり濡れています。詳しくはその手袋の素材ごとに変わりますが基本的には毎回乾燥させること(乾燥室に10時間以上は干しっぱなしが望ましい)が大前提になります。施設ではスノボードグローブを必ず乾燥して干して手入れをしています。 とくに洗濯時にはご用心。せっかくのゴアテックス機能なども早くダメになってしますかも。ぬるま湯で手もみあらい程度に手入れをしておくと痛まずに2シーズンほどはもってくれるでしょう。

スノーボード人気ブランド①BURTON

出典: http://wallpaperhoop.blogspot.com

まずは超定番。BURTONからです。圧倒的知名度のブランドからのスノーボードグローブはNIK WAX社のグローブリペアワックスなどがついているものもありかなり高品質です!!全体的にBURTONのスノーボードグローブには高級感があります。

BURTONのスノーボードグローブおすすめ①

Gore-Tex Guide Glove

出典: http://store-burton.jp

現行のBURTONのスノーボードグローブの中での最高級モデルです。価格は約20,000円。それもそのはず。ゴアテックスでありかつ、一部分(親指と人差し指部分)には特殊なレザーがつかわれていてタッチスクリーンにも対応しています。 その機能性からは登山家や冒険家のプロたちから指示を受けています。さすがは最高級モデルのスノーボードグローブです。友人のプロでスノーボードをしている彼もその周りも愛用者は多いです。

BURTONのスノーボードグローブおすすめ②

Analog Diligent Glove

出典: http://store-burton.jp

鮮やかなカラーリングでいてかつBURTONらしいデザインが特徴のモデルです。価格は10,000円。安くはありませんがBURTONブランドのしっかりと乗っているモデルのグローブになります。 手のひらと甲部分にレザーが使われていて優れた防水性&透湿性が特徴のモデル。スノーボード以外にも使えます。ゴアテックスでないことが痛いですがスノーボードグローブとしては十分に存在感もあり優秀かと。

BURTONのスノーボードグローブおすすめ③

Formula Glove

出典: http://store-burton.jp

BURTONブランドの中のスノーボードグローブでも比較的安い価格帯のグローブです。5,000円程。特徴としてはDRYRIDE耐水ストレッチ素材といってゴアテックス素材ではないもの、水分を弾きながら汗をグローブ外部へと放出してくれる機能のグローブ。 安いとはいえ機能はしっかりしています。人気ブランドの定価格モデルのこのスノーボードグローブは手入れも簡単でおすすめです。BURTONのこの価格帯で手に入るものはコストパフォーマンスがとても高いと周りからも評価が高いです。

スノーボード人気ブランド②VOLCOM

出典: https://fril.jp

こちらのロゴはみなさんご存知ですよね。定番人気のスノーボード、スケボーブランドです。その高いデザイン性に裏打ちされたスノーボードグローブも必見。ウェからボードまでそろえることもできます!とがったデザインはウェアだけでなくスノーボードグローブにも思いが込められています。個人的にはミトンタイプがデザイン性が高くおすすめです。

VOLCOMのスノーボードグローブおすすめ①

SERVICE GORE GLOVE

出典: http://www.volcom.jp

こちらはVOLKOMのスノーボードグローブです、レザー仕様の最高級モデルで価格は20,000円程、BURTONの最高級モデルと同じくらいの価格ですね。オールブラックでロゴもはいっているのでおすすめです。かっこいい。

VOLCOMのスノーボードグローブおすすめ②

EMMET ROPE TOW MITT

出典: http://www.volcom.jp

こちらはVOLCOMからミトンタイプの手袋です。乾きやすいレザーの生地ということでVOLCOMの特殊技術が使われています。価格は10,000円。中のインナーグローブは取り外せるので使いやすくなっています。 かわいくなりがちなミトンタイプのスノーボードグローブですが、レザーの素材感を活かしたタイプのスノーボードグローブは存在感が違います。これなら大人の男性でも気兼ねなくミトンに挑戦することができます。

VOLCOMのスノーボードグローブおすすめ③

CIRCLE STONE NP GLOVE

出典: http://www.volcom.jp

比較的やすい価格帯のスノーボードグローブになります。価格は8,500円。こちらはスノーボードプレイヤーの中でもパイプやキッカーといったレベルの高いトリックになれている人向けになります。いわゆるパイプグローブというものですね。手のひらにはボーダーのシリコン加工が施されていて滑り止めの役割を果たしてくれます。

出典: http://www.volcom.jp

白黒のコントラストで存在感があるので個人的にかなりおすすめのスノーボードグローブです。存在感があっていいですね。こういったデザインのタイプのスノーボードグローブは珍しいです。おて入れも簡単。 実はこのスノーボードグローブ、ミトンタイプも存在します。かわいいミトンのスノーボードグローブもこのデザインならかっこよく身に着けることができるかもしれませんね。

スノーボード人気ブランド③DESCENTE

出典: https://matome.naver.jp

デサントと呼びます。このブランドもスノーボードグローブに限らず有名ですよね。ウェアもしっかり出しています。おすすめです。上記2つのブランドに比べてスノーボードグローブは安い価格設定になっています。だがしかし品質が落ちるというわけではありません。 野球ウェアから始まったメイドインジャパンブランドなのでとくにスノーボードグローブについては人気があります。サイズ感も日本人に合わせています。

DESCENTEのスノーボードグローブおすすめ①

GLOVE DGL-7003

出典: https://www.tanabesports.com

価格18,000円。少し落ちますね。ヤギ革とポリエステルからなるこのグローブは+5℃というデサント独自の技術が組み込まれています。内側も綿が入っているのでとにかく温かい!デサントのスノーボードグローブでは最高級モデル、素材もそれなりです。

DESCENTEのスノーボードグローブおすすめ②

FINGER GLOVE/DGL-7012

出典: https://www.tanabesports.com

その名も3フィンガーグローブです。ミトンっぽいけどミトンではありません。これは珍しいタイプですよね。親指と人差し指が独立しています。結果物がつかみやすいです。「指先はある程度自由が欲しいけれど温かさも重要」という選び方をする方にとってはかなりおすすめです。ほかのブランドでもなかなか見かけないスノーボードグローブの形です。価格は10,700円。お手入れも簡単。

DESCENTEのスノーボードグローブおすすめ③

GLOVE/DGL-7017

出典: https://www.tanabesports.com

価格は8,000円。シンプルなデザインでどんなシーンでも使えます。とはいえデサントブランドなので素材もしっかりしています。5本指のタイプのスノーボードグローブです。予知日本人の手のサイズに合った作りになっているのでどんな人でも使えるサイズ感はおすすめのポイント。丸洗いできるのもお手入れのポイント。

スノーボード人気ブランド④SALOMON

出典: http://www.skiessentials.com

もともとスキーブランドだったサロモンは20年ほど前にようやくスノーボードにも展開しました。ウェアなどのアパレルを見てみるとわかりますがかなりデザインが洗練されていてかっこいい。そんな新しいブランドのスノーボードグローブも見ていきましょう!

SALOMONのスノーボードグローブおすすめ①

QST GTX® M

出典: https://www.salomon.com

こちらがサロモンの最高級路線のスノーボードグローブです。もちろん素材はゴアテックスのタイプで温かい。各ブランドの最高級モデルを比較するとこのサロモンのスノーボードグローブが一番価格が高いです。価格は21,600円。デザイン性にその付加価値が出ていると感じます。素材はレザー部分があり強度も高いうえ動かしやすくなっています。

SALOMONのスノーボードグローブおすすめ②

VISION GTX® M

出典: https://www.salomon.com

サロモンの二番手はゴアテックスタイプで素材もレザーです。凡庸性を意識したデザインはいたってシンプル。ロングカフタイプなのでしっかりと手首まで覆ってくれます。 洗濯はできないのでお手入れ時には気を付けてください!スノーボードグローブをそれ以外の用途に元検討されている方にはこのモデルを買っておくという選び方もおすすめです。サロモンはスキーのイメージも強いですがスノーボードグローブなどスノーボードウェアもしっかり展開しています。

SALOMONのスノーボードグローブおすすめ③

JP SAL PTN GLOVE M

出典: https://www.salomon.com

きれいなデザインのスノーボードグローブをお探しならこちら。サロモンでも価格を抑えたものが欲しいという方には」このタイプをおすすめ。その価格は7,500円。ソロモンの中では最安値となります。ただ、他にはないタイプのデザイン性があるので選び方を外見重視に考えても良いです!

スノーボード人気ブランド⑤MIZUNO

出典: https://www.mizuno.jp

ランバートロゴで有名なミズノです。メインは野球などのウェアですがスノーボードグローブも野球のグローブのように伝統があり長持ちすると強い作りで人気です。

MIZUNOのスノーボードグローブおすすめ①

ブレスサーモオールレザー5フィンガーグラブ

出典: http://www.mizunoshop.net

こちらもヤギ革でできたミズノ最高級モデルのスノーボードグローブになります。しかもフルレザーです。お手入れには気を付けましょう。価格は16,000円。やはり海外ブランドに比べると国内ブランドはお手ごろで買えるのでおすすめできますね。サイズ感も日本向けのサイズなので合う人が多いはずです。 ゴアテックス仕様ではありませんがブレスサーモもというミズノ独自の保温技術で温かさを保証してくれます。

MIZUNOのスノーボードグローブおすすめ②

ブレスサーモコンビネーションレザー5フィンガーグラブ

出典: http://www.mizunoshop.net

こちらはヤギ革と合皮とナイロンでできたモデルのスノーボードグローブ。使いやすいという機能性よりは温かさを重視するタイプの選び方におすすめ。素材もさることながら作りは一品ブランドで耐久性も高いです。レザーで温かいのに膨らみすぎないところがポイント。価格は12,000円。

MIZUNOのスノーボードグローブおすすめ③

ブレスサーモファブリック5フィンガーグラブ

出典: http://www.mizunoshop.net

価格9,600円。こちらはミズノのスノーボードグローブの中でも比較的安いモデルです。ところどころにレザーの素材が使われています。 ミズノのスノーボードグローブは意外と使っている人が少ないので被りたくないとか変わったものがいいという選び方なら特におすすめできます。

厳選!人気ブランドのスノーボードグローブまとめ

awachan__さんの投稿
26869527 539830473041006 7034556376672108544 n

いかがでしたでしょうか。今期のスノーボードグローブもおすすめなものがたくさんありました。年々技術はアップデートされていますのでその年の技術を楽しみに選んでみるという選び方もおすすめできますね。新しいスノーボードグローブを見つけたら早速スノーボードに向かいましょう!お手入れも忘れずに!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ