OSP「ドライブシャッド」の使い方まとめ!重さやインチでタックルも変わる!のイメージ

OSP「ドライブシャッド」の使い方まとめ!重さやインチでタックルも変わる!

OSPドライブシャッドの特徴や使い方をご紹介します。OSPのドライブシャッドはバス釣りワームの中でも人気のシャッドテールワームでよく釣れると言われています。各サイズの使い方とおすすめタックルを合わせてご紹介するので、より理解して使えるようになりましょう。

2018年10月15日更新

saisyosin
saisyosin
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. OSPドライブシャッドの使い方をご紹介
  2. OSPルアーとは
  3. OSPドライブシリーズの特徴
  4. ドライブシャッドとは
  5. OSPドライブシャッドのスペック
  6. ドライブシャッドの特徴
  7. ドライブシャッドに合わせるタックル
  8. ドライブスティック3.5インチ
  9. ドライブスティック4.5インチ
  10. ドライブスティック6インチ
  11. OSPドライブシャッドの使い方
  12. おすすめの使い方①
  13. おすすめの使い方リグ②
  14. おすすめの使い方リグ③
  15. おすすめの使い方④
  16. 食わせのOSPドライブシャッド

OSPドライブシャッドの使い方をご紹介

特徴やインプレなども合わせて

tatamiyamatoさんの投稿
25010282 893471120820717 9079704663544037376 n

OSPの人気シャッドテールワーム「ドライブシャッド」の使い方をご紹介します。バス釣り用シャッドテールワームの定番となっているドライブシャッドは釣り具店や通販サイトでもよく見かけるので、気になっている方も多いと思います。今回は、ドライブシャッドの特徴と使い方、各サイズに合わせたタックルをご紹介します。

OSPルアーとは

長く使えるOSPルアー

lureshop_andoさんの投稿
19624273 443264399367569 5944188047074525184 n

OSPのコンセプトは、「10YearsStandard」で長く多くのアングラーに使って頂けるような品質の良いモノ作りを心がけています。毎年新商品を出すのではなく納得のいく商品だけをリリースする事で、流行にとらわれず釣れるルアーを作り続けて多くのファンがOSPのルアーを愛用するようになりました。ドライブシャッドもその精神がわかるワームだと思います。

OSPドライブシリーズの特徴

自発的アクション

shin8ka10さんの投稿
21433603 123185801744819 2203869404591030272 n

OSPワームのほとんどが「ドライブ」と名の付くワームになっています。ドライブシリーズの特徴は、「自発的アクション」で誰が使ってもしっかり動くようにされています。ワームは、ロッド操作をする事が多いので、アングラーのテクニック次第で釣果が大きく変わります。ドライブシャッドもバス釣り初心者が使ってもアクションが出しやすくロッド操作が苦手な方におすすめのワームと言えます。

ドライブシャッドとは

OSP人気のシャッドテールワーム

ndjd4252さんの投稿
30829917 188845521751409 2413952004683464704 n

OSPのドライブシャッドの特徴は、「タイトなナチュラルアクション」だと思います。シャッドテールワームは、素材や形状、使うタックルにより全く違ったアクションになります。大きくボディとテールをクネらすアクションから、ゆっくりとテールだけがアクションするモノもあります。

ドライブシャッドはハイプレッシャーにおすすめ

buntinrooさんの投稿
22580442 122059115129166 3380622639046328320 n

OSPのドライブシャッドは、バス釣りスポットして有名なポイントやクリアウォーター、スレたバスにおすすめです。ゆっくり巻くとテールが細かく動き、速く巻いたりシンカーなどでウエイトを増やすと頭を左右に振りながらアクションします。シャッドテールワームの中でもタイトなアクションになるタイプで、食わせに向いているのがOSPのドライブシャッドだと思います。

OSPドライブシャッドのスペック

3つのドライブシャッド

umekyo_0215さんの投稿
25016850 135295953832942 5056888489946120192 n

各サイズに合った使い方を理解するために、サイズごとにスペックやインプレを紹介します。釣れるように使うにはしっかりと把握しておきましょう。

OSP|ドライブシャッド3.5インチ

OSP|ドライブシャッド3.5インチ

【スペック】 ・サイズ 3.5インチ(約89mm) ・重さ 約6.8g ・カラー 19色 ・1パック 7本入り ・推奨フック #1~#1/0

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インプレ、使い方

ドライブシャッドの3.5インチは、スピニングタックルやベイトフィネスタックルが使いやすいサイズで、バスの近くで見せながらアクションさせるとバイトしてきます。小型のベイトフィッシュが多いエリアや食いが悪い場面で活躍し、3.5インチはノーシンカーはもちろんダウンショットリグやネコリグにしても使えるサイズです。

OSP|ドライブシャッド4.5インチ

オー・エス・ピー |ドライブシャッド 4.5インチ

【スペック】 ・サイズ 4.5インチ(約114mm) ・重さ 約15.6g ・カラー 23色 ・1パック 5本入り ・推奨フック #4/0~#5/0

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インプレ、使い方

ドライブシャッドの中で一番出番が多いのが4.5インチだと思います。ノーシンカーからテキサスリグ、ラバージグのトレーラーとして幅広く使えます。巻物ルアーとしての使い勝手が良く、エリア問わず釣果が期待出来るサイズです。

OSP|ドライブシャッド6インチ

OSP |ドライブシャッド 6インチ

【スペック】 ・サイズ 6インチ(約153mm) ・重さ 約24.3g ・カラー 18色 ・1パック 4本入り ・推奨フック #6/0~#7/0

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インプレ、使い方

ドライブシャッドの6インチは、1oz近い重さでサイズも大きいので大型のベイトフィッシュやマッディウォーターでバスに気が付いて欲しい時に活躍するサイズです。基本はノーシンカーですが、ネイルシンカーなどでチューニングしてアクションやレンジに変化をつけましょう。オフセットフック版のスイムベイトのような位置だと思います。

ドライブシャッドの特徴

シンプルなOSPドライブシャッド

you_11210さんの投稿
25009414 816967108490901 7913754998415032320 n

OSPのドライブシャッドは、シンプルな形状ですがアングラーの操作次第で様々なアクションになります。背中とお腹にスリットが入っている事でフックの位置を真っすぐ刺しやすい様になり針先がボディの中に隠れます。

ドライブシャッドはフォールでも誘える

よくあるシャッドテールワームは、ただ巻きをしてバイトチャンスを待つだけのモノでした。OSPのドライブシャッドは、フォール中でもしっかりとアクションする事で、アングラー側から誘えるようになりました。ただ巻きしながら変化のあるポイントでゆっくりフォールさせるなどの使い方が出来ます。ドライブシャッド一番の特徴です。

塩分が多いワーム

ノーシンカーが一番ドライブシャッドの特徴を活かせるリグだと思います。塩分を多く含ませる事で、同じサイズでも重さが増して遠くに飛ばせるようになります。広範囲を誘える事が巻物ルアーには一番重要です。よりナチュラルなアクションを生み出すためにも塩が多く入っています。

tomo_baenさんの投稿
22500580 284576782038460 811031988902297600 n

ドライブシャッドは、塩分が多いのでワームの耐久性が弱く大型のバスやカバーに絡めて使うとボロボロになりやすいです。おすすめとしてワーム専用の接着剤をフックが通るポイントに付けると壊れにくくなります。特に頭部分がキレやすいので細かくチェックしましょう。

ドライブシャッドに合わせるタックル

おすすめのタックルご紹介

k.natsuo_bassさんの投稿
22582535 131702047582624 215130823047774208 n

ドライブシャッドにおすすめのタックルをご紹介します。サイズによって様々な使い方が出来るドライブシャッドですが、特徴を活かすタックルがなければいけません。ドライブシャッドの各サイズに合わせてご紹介しますので参考にしてください。

ドライブスティック3.5インチ

フィネスで操作しやすいタックル

OSPのドライブシャッド3.5インチは、細かい操作で使う事が多いので、軽くて感度が良いタックルがおすすめです。

シマノ|エクスプライド263L-S

シマノ|スピニングロッド ルアーマチック S86ML 8.6フィート

【スペック】 ・全長(m) 1.91 ・継数(本) 1 ・自重(g)  90 ・先径/元径(mm) 1.0/11.5 ・適合ルアーウェイト(g) 2.5~10 ・適合ライン(lb) 3~6 (ナイロン・フロロ) ・グリップ長(mm) 200 ・テーパー FF ・カーボン含有率(%) 100.0 ・メーカー価格(円) 26,500

Amazonで詳細を見る

インプレ

ソリッドティップを搭載しているモデルで感度か良く細かい操作がしやすいロッドになっています。フィネスの釣りにおいてロッド感度は重要で、ボトムの変化や小さいバイトにも合わせる事が出来るロッドです。食わせのドライブシャッド3.5インチなので、細かいアクションからすぐに合わせられるロッドがいいと思います。

シマノ|ストラディックCI4+C2000HGS

シマノ |スピニングリール 16 ストラディックCI4+ C2000HGS

【スペック】 ・ギア比 6.0 ・実用ドラグ力/最大ドラグ力(kg) 2.0/3.0 ・自重(g)160   ・スプール寸法 42/12 (径mm/ストロークmm) ・ナイロン糸巻量(lb.-m) 3-125、4-100、5-75 ・フロロ糸巻量(lb.-m) 3-110、4-85、5-65 ・PE糸巻量(号-m) 0.6-150、0.8-110、1-80 ・最大巻上長 79 (cm/ハンドル1回転) ・ハンドル長(mm)  45 ・ベアリング数 6/1 (SA-RB/ローラー) ・メーカー価格(円) 30,000

Amazonで詳細を見る

インプレ

バス釣りでスピニングを選ぶ時に重要なのが、軽さと巻き心地だと思います。ストラディックCI4+は、丈夫で軽く巻き心地の変わらない素材になっていて、性能に対して価格もお手頃なので初心者方におすすめしたいスピニングリールです。ドライブシャッドの3.5インチは細かい操作をするのでハイギアがおすすめです。

ダイワ|フィネスブレイブ160m4lb

ダイワ|フロロカーボンライン フィネス ブレイブ Z 160m 1号 4lb

スピニングリールには4~5lbがおすすめです。 【スペック】 ・種類 フロロカーボンライン ・参考号数(号) 1 ・強力(lb.) 4 ・メーカー価格(円) 2,450

Amazonで詳細を見る

インプレ

感度が良く長く透明性を保てるダイワ最高峰のフィネスラインです。ルアーのアクションやボトムの様子が手に取るようにわかります。

ドライブスティック4.5インチ

遠投出来るタックル

satoshi0538さんの投稿
20066795 1097293263738301 6203455676337881088 n

OSPのドライブシャッドの4.5インチは、遠投出来て離れていてもフッキングが決まるタックルを選びましょう。

シマノ|バンタム170M

シマノ|バンタム 170MH

【スペック】 ・全長(m)  2.13 ・継数(本) 2 ・仕舞寸法(cm) 182.3 ・自重(g)  130 ・先径(mm) 1.8 ・適合ルアーウェイト(g) 7~21 ・適合ライン(lb) 8~16 (ナイロン・フロロ) ・グリップ長(mm) 251 ・テーパー RF ・カーボン含有率(%) 98.5 ・メーカー価格(円) 45,000

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インプレ

シマノのバンタムロッドはバスブランドとしてモノ作りをしており、170Mは遠投しやすいバーサタイルロッドになります。軽くてハリのあるロッドは、長時間キャストしても疲れにくくしっかりフッキング出来ます。ドライブシャッドの4.5インチは一番出番のあるサイズなので使いやすいロッドを選びましょう。

シマノ|メタニウムMGLHG(右)

シマノ| 16 メタニウム MGL HG SHIMANO 16 Metanium MGL

【スペック】 ・ギア比 7.4 ・最大ドラグ力(kg) 5.0 ・自重(g) 175 ・スプール寸法 34/22 (径mm/幅mm) ・ナイロン糸巻量(lb-m)  12-100、14-90、16-80、20-65 ・最大巻上長 79 (cm/ハンドル1回転) ・ハンドル長(mm) 42 ・ベアリング数 10/1 (SA-RB/ローラー) ・メーカー価格(円) 44,100

楽天で詳細を見る

インプレ

軽いルアーでも遠くに飛ばせる「NEWマグナムライトスプール」により、巻物を中心として幅広く使えるリールになっています。重さやパーツがあるルアーは、空気抵抗が大きくバランスを崩しバックラッシュしやすいですが、スプールとブレーキのお陰で簡単なセッティングでもバックラッシュしにくくなっています。巻いて使うドライブシャッド4.5インチにぴったりのベイトリールだと思います。

サンライン|シューターFCスナイパー100m12lb

サンライン|シューター FCスナイパー 100m (12-20LB)

【スペック】 ・種類 フロロカーボンライン ・規格(lb.) 12 ・メーカー価格(円) オープンプライス

楽天で詳細を見る

インプレ

アメリカのバストーナメントで活躍している日本人選手が使っているフロロカーボンラインで、しなやかで感度が良く耐摩製に優れています。

ドライブスティック6インチ

ビックバスに負けないタックル

takumin1982さんの投稿
13704231 1156137194447961 1844577988 n

OSPのドライブシャッド6インチは、重さに負けない強さと長時間使っても疲れにくいタックルを選びましょう。

シマノ|ポイズングロリアス170H-SB

シマノ| ロッド ポイズン グロリアス 170H-SB

【スペック】 ・全長(m)  2.13 ・継数(本) 2 ・仕舞寸法(cm) 180.7 ・自重(g)  115 ・先径/元径(mm) 2.3/13.0 ・適合ルアーウェイト(g) 12~56 ・適合ライン(lb) 12~25 (ナイロン・フロロ) ・適合PEライン(号) MAX5 ・グリップ長(mm) 265 ・テーパー RF ・カーボン含有率(%) 97.2 ・メーカー価格(円) 58,000

Amazonで詳細を見る

インプレ

小~中型のスイムベイトやジョイントベイトが使いやすいように作られたロッドで、Hで硬めのロッドですがティップが曲がる事でキャストやフッキングを上手く決まるようになっています、1ozクラスの巻物ルアーに最適のロッドで、ドライブシャッドの6インチが快適にキャスト出来ます。

シマノ|カルカッタコンクエスト200HG(右)

シマノ| ベイトリール 15 カルカッタ コンクエスト 200HG 右ハンドル

【スペック】 ・ギア比 6.2 ・最大ドラグ力(kg) 5.0 ・自重(g) 265 ・スプール寸法 40/22 (径mm/幅mm) ・ナイロン糸巻量(lb.-m)  12-180、14-150、16-130、20-100 ・最大巻上長 78 (cm/ハンドル1回転) ・ハンドル長(mm) 42 ・ベアリング数 12/1 (SA-RB/ローラー) ・メーカー価格(円) 56,700

Amazonで詳細を見る

インプレ

1oz近いルアーになってくるとリールへの負担も大きくなってきます。カルカッタコンクエストは、金属ボディなので重さのあるルアーでも歪むことなく変わらない使い心地が体感できます。ビックベイトやスイムベイトをよく使い方におすすめのベイトリールです。重さのあるドライブシャッド6インチなので丈夫なリールを使いましょう。

クレハ|シーガーR-18フロロリミテッド100m20lb

クレハ|シーガーR-18フロロリミテッド100m20lb

【スペック】 ・種類 フロロカーボンライン ・参考号柄(号) 5 ・規格(lb.) 20 ・最大強力(lb.)23.5 ・メーカー価格(円) 2,900 

詳細はこちら

インプレ

太くてもしなやかでハリのあるフロロカーボンラインです。ビックベイトなど重さのあるルアーに合わせる定番のラインになっています。

OSPドライブシャッドの使い方

おすすめのリグ

shinmer.juniorさんの投稿
21980580 709087909301974 6230011875740876800 n

ドライブシャッドは様々なリグに対応出来ますが、おすすめのリグを4つご紹介したいと思います。おすすめのアイテムや使い方、釣るためのポイントも合わせて参考にしてください。

おすすめの使い方①

ノーシンカーリグ

tomo_baenさんの投稿
22500580 284576782038460 811031988902297600 n

ドライブシャッドの定番で一番釣れるのがノーシンカーだと思います。表層を巻くのを中心に水面をバジングさせたりフォールでバイトチャンスを作ったり出来ます。ゆっくりと丁寧に巻く事を意識しましょう。

フックアイは中に入れる

34ssr2さんの投稿
20986660 538153566515681 7147990757926764544 n

ドライブシャッドのみならずドライブシリーズのワームはフックポイントがわかりやすくなっています。ドライブシャッドは繊細なバランスになっているので、フックアイを中に入れると姿勢の良いアクションになります。

オフセットフックの選び方

ワームがズレにくくフッキングが決まりやすいモノを選びましょう。ゲイブ幅が広いタイプがおすすめで、障害物に引っかかりやすい時は一つ番手の小さいフックを付けましょう。

ハヤブサ|FINA T.N.Sオフセット

ハヤブサ/FINA|FF307 T・N・Sオフセット 6(N)

フッキングしやすいおすすめフック 【スペック】 ・サイズ 6~7/0 ・1パック  6~3 9本入り、2~1/0 8本入り 2/0 7本入り、3/0 6本入り       4/0 5本入り、5/0 6/0  4本入り       7/0 3本入り ・メーカー価格 オープンプライス

楽天で詳細を見る

おすすめの使い方リグ②

テキサスリグ

kamy7046さんの投稿
29739293 131494867603296 3939816390164217856 n

深いレンジや速巻きしたい時におすすめで、少し大きなアクションになります。フォールさせると着底時のアクション変化でバスが飛びついてきます。

バレットシンカーの選び方

タングステン素材のシンカーの方が錆びずに長く使えます。カラーが付いているタイプは、シンカーの光沢がなくなり違和感が少なくなるのでおすすめです。

ジャッカル|タングステンカスタムシンカーバレット

ジャッカル| JKタングステンカスタムシンカーバレット 14.0g(1/2oz)2個入

人気のあるバレットシンカー 【スペック】 ・素材 タングステン ・重さ 1.8g (1/16oz)、2.7g (3/32oz)     3.5g (1/8oz)5.0g (3/16oz)     7.0g (1/4oz)、8.5g (5/16oz)     10.5g (3/8oz)、14.0g (1/2oz) ・1パック  1.8g 2.7g 6個入、3.5g 5個入       5.0g  4個入、7.0g 3個入       8.5g 10.5g 14.0g  2個入 ・メーカー価格 1.8g 510円 (税抜)    2.7g 3.5g 5.0g 530円         7.0g 8.5g 10.5g 550円         14.0g 650円

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめの使い方リグ③

ラバージグ(スイムジグ)

jinba729さんの投稿
29401826 553212555063497 3520497358666203136 n

ラバージグで使う場合、ヘッド形状で使い方が変わります。巻いて使うならスイムジグの方がウィードの切れなどが良くおすすめです。ブラシの本数や長さでフッキングやウィードレス効果を調節しましょう。

ジャクソン|バレッジスイマー

ジャクソン| バレッジスイマー

【スペック】 ・重さ 1/4oz、3/8oz、1/2oz、5/8oz、3/4oz ・カラー 7色 ・メーカー価格 600円(税抜)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめの使い方④

アラバマリグ

fujii.rgf.shoutaさんの投稿
29716740 232560463986302 4938107531537940480 n

ベイトの群れを作り出せるアラバマリグにもドライブシャッドがおすすめです。隅のワイヤーにはオフセットフックを付けて、真ん中のワイヤーにはジグヘッドを付けると使いやすく硬さがHクラスのベイトタックルで使います。

メリーG

ジークラック|メリーG

2種類あってバーサタイルタックルでも使いやすい 【スペック】 ・サイズ 100(100mm)、150(150mm) ・重さ 100 8g、150 12g ・カラー 各6色 ・ワイヤー数 5本 ・メーカー価格 100 1,800円、150 2,800円 (税抜)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

食わせのOSPドライブシャッド

賢いバスにバイトさせる

kitagawa615さんの投稿
23347843 296622357499579 7921647808275283968 n

OSPのドライブシャッドは、ルアーで釣られた事のあるバスや警戒心の高いバスを釣るために必要なシャッドテールワームだと思います。アクションが出しやすい設計なので初心者の方にもやさしく使いやすいです。スピニングタックルで使うなら3.5インチ、ベイトタックルなら4.5インチから使いましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ