ドイターリュック決定版|トレッキング・ハイキング用ザックを30選!のイメージ

ドイターリュック決定版|トレッキング・ハイキング用ザックを30選!

リュックやザックのアウトドアブランドのドイター(deuter)をご紹介します。ドイターの生い立ちやリュック/ザックの特徴や選び方なども合わせてご紹介します。ご自身にぴったりなリュックやザックを見つけてみてくださいね。

2018年01月15日更新

Miyajiu
Miyajiu
個人ライターとして活動していますが、キュレーションメディア向けに記事作成もしています。お気に召した記事がありましたら幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ドイター(Dueter)とは?
  2. ドイターを有名にしたものとは?
  3. ドイターリュック/ザックの特徴とは?
  4. ドイターリュック/ザックの背面長システムとは?
  5. ドイターリュック/ザックのパッキングのおすすめとは?
  6. ドイターリュック/ザックの荷重バランスとパッキングの仕方について
  7. 1. ACT トレイルプロ32SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  8. 2. フューチュラプロ34SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  9. 3.フューチュラバリオ45+10SL【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  10. 4. エアーライト16 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  11. 5.フューチュラ22 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  12. 6. フューチュラ30SL【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  13. 7. ツアーライトジップ 28 SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  14. 8. ツアーライト32 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  15. 9. ツークスピッツェ22SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  16. 10. ヒューゲル 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  17. 11. メートヘン 20 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  18. 12. ウォーカー 24 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  19. 13. ストラーセ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  20. 14. スパイダー25 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  21. 15. エクスペディションパック RGH40+ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  22. 16.ACT ライト 35 + 10 SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  23. 17. エアコンタクト40+10SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  24. 18. フューチュラバリオ45+10SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  25. 19. ガイド35+ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  26. 20. スピードライト 10 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  27. 21. ペース20 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  28. 22. フリーライダー 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  29. 23. フリーライダープロ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  30. 24. ライズプロ 34+ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  31. 25. ライズツアー 45+ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  32. 26. アドベンチャーライト20 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  33. 27. ステップアウト22 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  34. 28. ゴーゴー 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  35. 29. ギガ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  36. 29. ギガ レース X エアー 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  37. 30. トランスアルパインプロ28 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】
  38. ドイターリュック/ザックのおすすめ まとめ

ドイター(Dueter)とは?

出典: http://lance2.net

ドイター(Dueter)とは、1898年にドイツの ハンズ・ドイター(Hans Dueter)によって設立されたブランドです。 初めはバーバリアン郵便局に 郵便袋と配達袋の袋を製造していましたが、 生地などを生産するようになり、 テントの貸出も始めたのがドイターのきっかけです。 1919年には社名を現在のドイター(Dueter)と変更し、 旅行用スーツケースやバックパック・ トラックの幌などの製造を始め、 テント、鞄などの革製品も製造を手掛けるようになりました。

ドイターを有名にしたものとは?

出典: http://www.deuter.com

1934年に”ドイター・タウエルン”を ナンガパルパッドへのヒマラヤ登山隊が その価値を証明! 1968年に世界でいち早くナイロン製の バックパックの製造を手掛け、他社を追随し、 その後のバックパック素材の主流を作りました。 1988年には登山家や山岳ガイドたちが 開発チームに加わるようになり、フィールドの声 をフィードバックさせた製品作りを始めた結果、 ドイターは世界のマーケットリーダーとして、 各スポーツ分野へ進出し、バックやシュラフなどを 開発・製造するアウトドアブランドとなりました。

ドイターリュック/ザックの特徴とは?

ドイターリュックやザックの最大の特徴は、 利用しやすく作られた高い機能性に対して、 比較的手の届きやすい価格設定です。 ドイターリュック・ザックに備わっている機能で、 人気の機能が、独自の背面長システムです。 また通気性を追求したリュックは2つの機能を持っています。 ■ドイターエアストライプシステム ■ドイターエアコンフォートフレックスライトシステム

ドイターリュック/ザックの背面長システムとは?

出典: http://www.deuter.com

ドイターの背面長システムとは ドイターバリクイックシステムと呼ばれています。 この背面長の調整が適切行わないと、 良い背面システムの性能を十分に引き出すことができません。

1.ドイターバリクイックシステムの方法

出典: http://www.deuter.com

①正しい背面の長さを見つけ、調整してください。

2.ドイターバリクイックシステムの方法

出典: http://www.deuter.com

②ベルクロの部分を緩めて引き抜きます。 ③ハーネスストラップを正しい位置に合わせて、 4個の取付けループにストラップを通します。 そして、ストラップを締め、ベルクロ部分を閉じます。

出典: http://www.deuter.com

荷物が重く、特に歩く距離が長い場合は、 ユーザーの背中の長さに合わせて正しく 調整することが非常に重要です。 これはドイターのバリクイックシステムが 装備された容量35リットル以上のパックを 背負うと最もよくわかることができます。

ドイターリュック/ザックのパッキングのおすすめとは?

パッキングで最も大切なことは、 本当に必要なものだけを絞ってパッキングすることです。 実際では、必需品として省くわけにはいかない アイテムもいくつかあります。 楽しい登山・トレッキングにするために、 パッキング方法を映像(英語版)で確認してみましょう。

ドイターリュック/ザックの荷重バランスとパッキングの仕方について

現CEO, 元ドイター・バックパック開発担当者によると・・・?

「リュックサックのパッキングで最も重要なことは、 余分な物を家に置いてくることです! 一般的な考え方として、一般の成人は自分の 体重の20~25%以上の重さのバックパックを 長時間担がではいけません。 ドイツ軍は33%で計算していますが、 行軍が想像を絶するハードなものであることは、 誰もが知っていることです。」 by:ベルント・クルマン氏

リュック/ザックの重心位置や背負い方の考え方とは?

背負いやすくするために、最も重要なことは パックの重心を肩の高さ付近で体に近づけることです。 このようにしないと重心が身体の中央に来ないため、 パックで後に引っ張られてしまいます。 特にサイドポケットを使用する場合は、 重量を均等に分散するようにします。 その他、揺れ・強風・水ぬれを防止するために、 パック外側にストラップで取り付ける数は最小限に留め、 できるだけコンパクトに小さくしましょう。 容量の大きい30リットル以上のリュックサックの 適切なパッキング方法は、 コンパートメントの底に、 ダウン製品、シュラフなどの軽い物を入れます。 衣類などやや重量のある物は、最上部から外側にかけて入れます。 テント、食料、分厚い上着などの重量があるものは 肩の高さより高い位置、背中に近いところに入れましょう。 ものの大きさが小さく使用頻度が高い物は、 簡単に取り出せるようにリッドポケットに入れます。 ※上記の、荷重のバランスは一般的な 登山・トレッキングを想定しています。 クライミングなど、より険しいルート登山では やや低めにしましょう。このようにすることで 前傾姿勢がとれるようになります。

1. ACT トレイルプロ32SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■ハイキング用におすすめ 重量:1420 g 容量:32 ℓ サイズ:62 / 28 / 24 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・マイクロリップナイロン       ドイター・スーパーポリテックス       マクロライト 210 ■特徴 腰の中央よりから包み込むようなヒップフィンを 採用しています。岩稜帯を抜ける際の体の動きにも しっかりとしたホールド感を保っています。 背面はエアコンタクトシステムにて、 通気性を保ちながらパックとの一体感を実現します。 詳細: • レインカバー内蔵 • H2Oシステム(ストリーマー3.0ℓ対応) • チェストストラップ • トレッキングポールループ • サイド&フロントポケット • SOSラベル • ヒップベルトパッド • フロントアクセス • フロントパネル • ラウンドフレーム内蔵

2. フューチュラプロ34SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■ハイキング用におすすめ 重量:1680 g 容量:34 (+4 sp) ℓ サイズ:66 / 32 / 24 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス       マクロライト 210 ■特徴 フィット感の良さが特徴でかつ、通気性を備えた 小屋泊まりのトレッキングにも対応できる ハイキングにおすすめ中型サイズのモデルです。 詳細 • 2気室 • レインカバー内蔵 • サイドポケット • サイドベロウズポケット • ヒップベルトポケット • ヒップベルトパッド • チェストストラップ • プルフォワードウエストベルト • H2Oシステム(3.0ℓ) • バリフレックスシステム • トレッキングポールループ • SOSラベル

3.フューチュラバリオ45+10SL【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

フューチュラバリオ45+10SL
28,080円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

■トレッキングにおすすめ 重量:2200 g 容量:45 + 10 (+5 sp) ℓ サイズ:74 / 34 / 28 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス       マクロライト 210 ■特徴 登山の小屋泊まりや縦走にも適した大型モデルです。 詳細 • 2気室 • レインカバー内蔵 • サイドポケット&フロントポケット • サイドベロウズポケット • ヒップベルトポケット • ヒップベルトパッド • チェストストラップ • プルフォワードウエストベルト • H2Oシステム(3.0ℓ) • フロントアクセス • 雨蓋高さ調整 • バリフィットシステム • バリフレックスシステム • トレッキングポールループ • SOSラベル

4. エアーライト16 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■ちょっとしたハイキングにおすすめ 重量:870 g 容量:16 ℓ サイズ:46 / 25 / 17 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・マイクロリップナイロン       ドイター・リップストップ210D ■特徴 軽量リュックで抜群の背面通気性を持つ マルチユースパックです。 自転車やデイリーユースにもおすすめです。 詳細 • H2Oシステム(ストリーマー2.0ℓ対応) • チェストストラップ • レインカバー内蔵 • サイドメッシュ&トップポケット • トレッキングポールループ

5.フューチュラ22 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■ハイキングにおすすめ 重量:1140 g 容量:22 ℓ サイズ:50 / 31 / 20 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス       マクロライト 210 ■特徴 ハイキングや整備された登山道での登山向けで 軽量で、高い通気性を誇るドイターの ベストセラーシリーズです。 詳細 • 2気室 • レインカバー内蔵 • H2Oシステム • サイドポケット&トップポケット • チェストストラップ • トレッキングポールループ

6. フューチュラ30SL【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■ハイキングにおすすめ 重量:1550 g 容量:30 (+3 sp) ℓ サイズ:66 / 30 / 21 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス       マクロライト 210 ■特徴 ハイキングや夏の一泊程度の小屋泊まりに 対応できます。 高い通気性と荷重バランスを保つモデルです。 詳細 • 2気室 • レインカバー内蔵 • H2Oシステム • サイドポケット • チェストストラップ • サイドベロウズポケット • ヒップベルトポケット • ヒップベルトパッド • トレッキングポールループ • プルフォワードウエストベルト • SOSラベル

7. ツアーライトジップ 28 SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

ツアーライトジップ 28 SL
15,120円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

■ハイキングにおすすめ 重量:1050 g 容量:28 ℓ サイズ:54 / 30 / 22 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・リップストップ210D       ドイターリップストップ330       マクロライト 210 ■特徴 軽さとシンプルさをコンセプトにしている ハイキング&トレッキング用バックパックです。 詳細 • ライトウェイト • レインカバー内蔵 • H2Oシステム(ストリーマー3.0ℓ対応) • チェストストラップ • ヒップベルトポケット • サイドアクセス • フロントパネル • トレッキングポールループ

8. ツアーライト32 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■ハイキングやトレッキングにおすすめ 重量:1250 g 容量:32 ℓ . サイズ:65 / 32 / 24 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル: Deuter-Ripstop 210 / ドイター・リップストップ210D Deuter-Ripstop 330 / ドイターリップストップ330 ■特徴 軽さとシンプルさをコンセプトにつくられた ハイキング&トレッキング用バックパックです。 背面は2列にフォームパッドを配置しているので、 熱気が上方へ排出される アルパインバックシステムを採用しています。 そのため、パックと身体の一体感が高いモデルです。 特にフロント部分はパネルポケットになっており、 ジャケットなどを挟んで運ぶのに便利で、 パック内の小物の出し入れを配慮した サイドアクセス機能を備えています。 詳細: • レインカバー内蔵 • ライトウェイト • H2Oシステム(ストリーマー3.0ℓ対応) • チェストストラップ • サイドアクセス • トレッキングポールループ • フロントパネル • ヒップベルトポケット

9. ツークスピッツェ22SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■ハイキングにおすすめ 重量:1040 g 容量:22 ℓ サイズ:52 / 34 / 22 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・リップストップポリテックス ■特徴 背面通気性が良いクラシカルデザインのハイキングパックです。 詳細 • チェストストラップ • レインカバー内蔵 • ヒップベルトパッド • トップリッド&サイドポケット • フロントポケット • トレッキングポールループ

10. ヒューゲル 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■ハイキングにおすすめ 重量:520 g 容量:15 ℓ サイズ:38 / 25 / 15 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイターバリスティック ■特徴 ハイキングだけではなくて、 タウンユースとしてもおすすめ小型のバックパックです。 詳細 • サイドメッシュ&フロントポケット • トレッキングポールループ • チェストストラップ

11. メートヘン 20 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■ハイキングにおすすめ 重量:570 g 容量:20 ℓ サイズ:44 / 28 / 16 (高さ×幅×奥行) cm ■特徴 ハイキングだけではなく、 タウンユースでおすすめの小型のバックパックです。 詳細 • トレッキングポールループ • チェストストラップ • フロント&サイドメッシュポケット

12. ウォーカー 24 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■タウンユース使いでおすすめ 重量:780 g 容量:24 ℓ サイズ:52 / 30 / 23 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・リップストップポリテックス ラップトップケース:39 / 28 / 3 (L / W / D) cm ■特徴 サイドポケットとキークリップ付きの オーガナイザーポケット(20Lと24Lのみ)、 タブレットやラップトップPCなどを入れるのに 適したクッションポケットが24リットルタイプには ついています。 24リットルタイプには取外し可能なウェストベルトが ついていますので、ハイキングにも適しています。

13. ストラーセ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■ハイキングでおすすめ 重量:700 g 容量:25 ℓ サイズ:47 / 28 / 16 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイターバリスティック ■特徴 ハイキングのみならず、 タウンユース使いでもおすすめ小型ザックです。 詳細: • トレッキングポールループ • チェストストラップ • フロント&サイドメッシュポケット

14. スパイダー25 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■タウンユース使いでおすすめ 重量:800 g 容量:25 ℓ サイズ:52 / 30 / 21 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・マイクロリップナイロン       ドイター・スーパーポリテックス       ドイター・リップストップ210D ■特徴 ハイキングやタウンユースとしてもおすすめ 小型バックパックです。 ジッパー式のセパレーターで内部を 2気室に分けて使うことも可能です。 フロント部のストレッチコードは アウターを挟んで使うことができます。 詳細 • 2気室 • サイドメッシュポケット&フロントポケット • チェストストラップ • ストレッチコード • 取り外し可能なヒップベルト

15. エクスペディションパック RGH40+ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

エクスペディションパック RGH40+
詳細はこちら

■クライミングにおすすめ 重量:880 g 容量:40 + 5 ℓ サイズ:72 / 34 / 23 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル: ヘックスライト100D       ドイター・リップストップ210D ■特徴 2012年に日本人で初の8000m峰全14座の完全登頂を 成し遂げた竹内洋岳氏の10年以上の高所登山の ノウハウが全て詰まったモデルです。 モデル名”RGH”は、8000mの高所登山を一緒に行った クライミングパートナーのドイツ人登山家/Ralfと オーストリア人登山家/Gerlinde、 竹内氏のHirokataのイニシャルに由来しています。 詳細 • ライトウェイト • チェストストラップ • メッシュヒップベルト • 大型サイドポケット • ヒップベルトポケット • トップリッド部はバックル取り外し式で  アタックザックとしても使用可能です。

16.ACT ライト 35 + 10 SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■クライミングやスキーツアーにおすすめ 重量:1580 g 容量:35 + 10 ℓ サイズ:70 / 27 / 22 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス       ドイター・リップストップ210D       マクロライト 210 ■特徴 縦走に最適な背面システムを採用しており、 全体的に軽量化がされている快適なシリーズです。 詳細 • バリクイックシステム • H2Oシステム(ストリーマー3.0ℓ対応) • チェストストラップ • 雨ブタ高さ調節 • ライトウェイト • ヒップベルトパット • 2気室 • X型内蔵フレーム • SOSラベル • プルフォワードウエストベルト • ピッケルホルダー • トップリッド&サイドポケット • ヒップベルトポケット  (製品では右側に1個だけ付いています) • フロントパネル

17. エアコンタクト40+10SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■トレッキングにおすすめ 重量:2350 g 容量:40 + 10 ℓ サイズ:74 / 26 / 20 (高さ×幅×奥行) cm . マテリアル:ドイター・デュラテックス       330D マイクロリッププロ 6.6 ■特徴 エアコンタクトシリーズは縦走や長期の旅行などの、 ハードな使用に耐えられるように強い素材で つくられているシリーズです。 背面のパッドには適度な硬さを持たせて通 気性の高い 中空フォーム(エアコンタクトシステム) を使用しています。内蔵のXフレームは、 バックパックの剛性を出すだけではなく、 全体に荷重を腰に集約する効果を待ちます。 詳細 • H2Oシステム(3ℓ) • チェストストラップ • SOSラベル • レインカバー内蔵 • ヒップベルトパッド • トップリッド&サイドポケット • ヒップベルトポケット • X型内蔵フレーム • バリクイックシステム • バリフレックスシステム • 2気室 • 高さ調節可能な雨ブタ • プルフォワードウエストベルト • ピッケルホルダー • フロントアクセス • Active Fit ハーネス

18. フューチュラバリオ45+10SL 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

フューチュラバリオ45+10SL
28,080円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

■トレッキングにおすすめ 重量:2200 g 容量:45 + 10 (+5 sp) ℓ サイズ:74 / 34 / 28 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス       マクロライト 210 ■特徴 登山などで小屋泊まり、縦走にも適した大型モデルです。 • 2気室 • レインカバー内蔵 • サイドポケット&フロントポケット • サイドベロウズポケット • ヒップベルトポケット • ヒップベルトパッド • チェストストラップ • プルフォワードウエストベルト • H2Oシステム(3.0ℓ) • フロントアクセス • 雨蓋高さ調整 • バリフィットシステム • バリフレックスシステム • トレッキングポールループ • SOSラベル

19. ガイド35+ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■クライミングやスキーツアーでおすすめ 重量:1600 g 容量:35 + 8 ℓ サイズ:72 / 32 / 22 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・デュラテックス       330D マイクロリッププロ 6.6 ■特徴 アルパインパックとして人気のガイドシリーズです。 ドイツ山岳ガイドの専門的で細かな情報をフィードバック されて開発されたモデルで、荷重バランスに 優れたテクニカルパックです。 詳細 • H2Oシステム (ストリーマー3.0ℓ対応) • チェストストラップ • ヒップベルトパッド • SOSラベル • 取り外し可能なフォームマットとX型内蔵フレーム • スキーアタッチメント • バリフレックスシステム • 雨ブタ高さ調節 • サイドアクセス

20. スピードライト 10 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■ハイキングやクライミングにおすすめ 重量:350 g 容量:10 ℓ サイズ:40 / 23 / 13 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・リップストップ210D       ヘックスライト210D ■特徴 できる限り身軽に行動したいアスリート向けに 開発された軽量バックパックシリーズです。 トレイルランニング・アドベンチャーレースや サイクリングにも活躍するモデルです。 詳細: • H2Oシステム(ストリーマー2.0ℓ対応) • ライトウェイト • チェストストラップ • SOSラベル • U型内蔵フレーム • トップ&サイドポケット • リムーバブルウエストベルト

21. ペース20 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■スキー・スノーボードにおすすめ 重量:630 g 容量:20 ℓ サイズ:48 / 28 / 20 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・マイクロリップナイロン       100D ポケットリップミニ ■特徴 ペースシリーズは山岳スキーレース・ アドベンチャーレース、アルパインクライミング等々、 できる限り身軽に行動したいアスリートに向けて 開発されている軽量パックシリーズです。 詳細  • ライトウェイト • H2Oシステム(ストリーマー3.0ℓ対応) • チェストストラップ • スキーアタッチメント • ヒップベルトポケット

22. フリーライダー 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■スキー・スノーボードにおすすめ 重量:1220 g 容量:26 ℓ サイズ:56 / 30 / 20 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス       マクロライト 210 ■特徴 ライディングの際にパックとの一体感がくずれないように、 パックの厚みを抑えているのが特徴です。 フリーライダーは装備を機能的に収納できるポケットを 備えた、ショートツアーやサイドカントリー向けモデルです。

23. フリーライダープロ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■スキー・スノーボードにおすすめ 重量:1680 g 容量:28 ℓ サイズ:54 / 30 / 22 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・マクロライト 420D ■特徴 バックパックの厚みを抑えたデザインで 身体の動きに連動するヒップベルトを備えており、 ライディング時の一体感重視のトップモデルです。 スノーボード・スノーシューを取り付けたままでも 背中側から荷室へのアクセスが可能です。 (ヘルメットホルダー付き)

24. ライズプロ 34+ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

重量:1700 g 容量:34 + 8 ℓ サイズ:70 / 32 / 22 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・マイクロリップナイロン       ドイター・リップストップ210D ■特徴 トップリッド部の高さを上げると容量を増やすことができますので、 普段より長いツアーの追加装備にも対応できるモデルです。 その他スノーボードやスノーシューを取り付けた状態で 背面側から荷室へのアクセスが可能です。 身体の動きと連動するヒップベルトを備え、 トレッキング時もちろんライディング時も パックとの一体感が得られます。 詳細 • H2Oシステム(ストリーマー3.0ℓ対応) • 緊急ホイッスル付きチェストストラップ • ギアループ&ジッパーポケット付きヒップベルト(パッド) • バリフレックスシステム • リムーバブルフォームマット • スノーギアアタッチメント • トップ&サイドポケット • 大型フロントポケット • U型内蔵フレーム • SOSラベル

25. ライズツアー 45+ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

重量:1850 g 容量:45 + 8 ℓ サイズ:74 / 34 / 24 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・マイクロリップナイロン       ドイター・リップストップ210D 詳細: • H2Oシステム(ストリーマー3.0ℓ対応) • 緊急ホイッスル付きチェストストラップ • 着脱可能なヒップベルトパッド  (ギアループ&ジッパーポケット付き) • バリフレックスシステム • 雨ブタ高さ調整 • リムーバブルフォームマット • スノーギアアタッチメント • トップ&サイドポケット • 大型フロントポケット • X 型内蔵フレーム • SOSラベル

26. アドベンチャーライト20 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

アドベンチャーライト20
11,664円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

■トレイルランニングにおすすめ 重量:620 g 容量:20ℓ サイズ:45 / 25 / 16 (高さ×幅×奥行) cm

27. ステップアウト22 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■タウンユース利用におすすめ 重量:790 g 容量:22 ℓ サイズ:46 / 30 / 19 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス       マクロライト 210 ■特徴 メインコンパートメントと ドキュメントコンパートメントがあります。 通勤通学・タウンユースに最適なパック。 詳細: • チェストストラップ • サイド&フロントポケット • 取り外し可能なヒップベルト

28. ゴーゴー 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

重量:590 g 容量:25 ℓ サイズ:46 / 30 / 21 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス

29. ギガ 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

重量:950 g 容量:28 ℓ サイズ:46 / 31 / 23 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・スーパーポリテックス       ポケットリップ ラップトップケース:40 / 29 / 4 (L / W / D) cm ■特徴 ラップトップPCやファイルなどを入れることができ デイリユースにおすすめデイパックです。

29. ギガ レース X エアー 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

■バイクでおすすめ 重量:830 g 容量:12 ℓ サイズ:44 / 24 / 18 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ドイター・マイクロリップナイロン       ヘックスライト100D ■特徴 通勤・通学などのタウンライドやツーリングに適した、 背面通気性に優れたモデル。 詳細 • ライトウェイト • H2Oシステム(2.0ℓ) • チェストストラップ • レインカバー内蔵 • サイドメッシュ&フロントポケット • メッシュハーネス&ヒップフィン

30. トランスアルパインプロ28 【ドイターリュック/ザックのおすすめ】

トランスアルパインプロ28
24,300円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

■バイクやハイキングにおすすめ 重量:1550 g 容量:28 ℓ サイズ:54 / 30 / 20 (高さ×幅×奥行) cm マテリアル:ヘックスライト100D       ドイターリップストップ330 ■特徴 ミニポンプや工具などのリペアツール専用の 大型パネルポケットを備えています。 通気性とフィット感を向上させたエアストライププロシステムを 採用したロングツーリングモデルです。 詳細 • レインカバー内蔵 • H2Oシステム(ストリーマー3.0ℓ対応) • フレキシブルフレーム内蔵 • チェストストラップ • サイド&フロントポケット • ヘルメットホルダー • 2気室 • マップポケット • ヒップベルトパッド

ドイターリュック/ザックのおすすめ まとめ

ドイターリュックおすすめ30選はいかがでしょうか。 ドイターのおすすめポイントは 利用しやすく作られた高い機能性なのにも関わらず、 比較的手の届きやすい価格設定です。 その他、背面の通気性も抜群なのは、 ドイターエアストライプシステムと ドイターエアコンフォートフレックスライトシステム があるからです。 背負ってみるとその良さがわかるようになっていますので、 パッキングの方法をうまく学んで、 ドイターリュックの素晴らしさを感じみてください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ