コンデジの比較!ニコンとソニーコンデジのおすすめ商品のまとめ!のイメージ

コンデジの比較!ニコンとソニーコンデジのおすすめ商品のまとめ!

スマホの写真もいいけれども、圧倒的に綺麗な写真が撮れるニコンやソニーのコンデジがおすすめ!扱いやすく、軽くて持ち運びやすいコンデジはスマホじゃ物足りないカメラ好きの人たちに人気です。ニコンコンデジとソニーのコンデジとのおすすめポイントの比較も公開中です。

2017年11月09日更新

nonohana
nonohana
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. コンデジって何?
  2. コンデジのおすすめポイント
  3. 初心者にもおすすめのニコンコンデジ
  4. コスパが最強! ソニーのコンデジ
  5. おすすめのニコンコンデジとソニーコンデジ比較
  6. 【デザイン部門】 スタイリッシュに持ちたい人におすすめ
  7. 【本格派部門】 高画質で高性能 本格的に写真を撮りたい人におすすめ
  8. 【個性派部門】 個性的なカメラを持ちたい人におすすめ
  9. まとめ

コンデジって何?

正直いうと初めてコンデジって聞いたときにコンデジ???何の略? と悩んでしまいました。 コンデジとは「コンパクトデジタルカメラ」の略です。 デジタル一眼レフカメラのことをコンデジと対比して「デジイチ」と呼んでいます。 最近はスマホのカメラの性能が向上しているので、若干コンデジの影が薄くなってきている感じを受けますが、侮るなかれ実はスマホと比べ物にならないくらい高性能なんです。 コンデジはスマホのカメラでは撮れない、魅力的な写真を撮ることができます。 中には、一眼レフカメラに迫る高画質が撮れるものもあります。 高画質の写真を撮るのには一眼レフが一番だと思いますが、なにぶん一眼レフは大きくて重量があるので、持ち歩くのには結構気合いがいります。 その点、コンデジなら軽くて扱いやすいので気軽に持ち歩くことができるのでおすすめです。 スマホのカメラで充分と思っていても、一度使い始めると手放せなくなってしまうこと間違いなしのコンデジ。 たくさん種類があってどれを選んでいいかわからないという方のために、おすすめポイントをまとめてみました。

コンデジのおすすめポイント

スマホでもそれなりに綺麗な写真は撮れます。 けれどもスマホでは撮れない、コンデジならではの機能が付いているものを選ぶようにしましょう。

1.ズームが綺麗

コンデジは高倍率なズームができることもポイントです。 スマホでもズームはできますが、画像を拡大加工しているだけなので、ズームで撮影するとどうしても画像が粗くなってしまいます。 遠くのものを綺麗に撮影したいときには、高倍率なズームレンズを搭載しているカメラを選びましょう。

出典: http://www.nikon-image.com

出典: http://www.nikon-image.com

2.夜景が綺麗に撮れる

スマホで夜景を撮影すると何だか画質が悪い…。 写真が暗すぎて人の顔がわからない…。 といった経験はありませんか? スマホのカメラはとにかく暗い所の撮影に弱いです。 せっかく夜景の綺麗な場所に行ったのに、うまく写真が撮れなかったなんてことになったらがっかりですよね。 スローシャッター機能が付いているコンデジなら夜景も綺麗に撮影することができます。

出典: http://www.nikon-image.com

3.軽くてコンパクト

コンデジに求める一番のポイントは、コンパクトで扱いやすいということではないでしょうか? インスタグラムに投稿する写真を綺麗に撮りたい、子供やペットの写真をたくさん撮りたいという人は、普段から気軽に持ち運べることが重要になってきます。

4.手ぶれ補正機能

高倍率ズームのコンデジを選ぶ際は高性能の手ぶれ補正機能があるかも重要です。 暗いところで撮影する場合、三脚が無い状態でズーム撮影するとどうしても手ぶれが起きてしまいます。 そのため、初心者の方は高性能の手ぶれ補正機能があるものを選ぶといいでしょう。

出典: http://www.sony.jp

5.背景がぼけた写真がとれる

背景がぼけている写真って撮ってみたいですよね。 ぐっと撮影の腕が上がった感じがして憧れます。 スマホではできない、背景をぼかしたプロっぽい写真を撮ることができるのもコンデジの魅力です。

出典: http://www.nikon-image.com

6.自撮りが楽しめる

チルト液晶で自撮りができることもコンデジの魅力の一つです。 180°可動式のチルト液晶だと、モニターを見ながらベストなアングルで撮影することができるので、自撮りを撮ることが多い方におすすめです。

出典: http://www.nikon-image.com

7.マクロ撮影ができる

マクロとは被写体に近づいて、拡大して撮影する機能のことです。 マクロ撮影機能が付いているコンデジなら、ピンぼけすることなく被写体を綺麗に撮影することができます。

8.Wi-Fi機能で簡単にインスタグラムに投稿できる

最近のコンデジにはWi-Fi機能が付いていることが多いのですが、Wi-Fi機能が付いていると撮影したその場でスマホやパソコンに画像を転送したり、画像の共有や保存が簡単にできるのでとても便利です。

初心者にもおすすめのニコンコンデジ

ニコンは大正6年に設立された長い歴史を持つメーカーです。 精密で繊細な画質がプロのカメラマンやカメラ愛好家に高く評価されています。 ニコンの特徴としては、ボディの種類や周辺アクセサリーが豊富であること。 実物に忠実なホワイトバランスで撮影することができるため、風景や建築物を綺麗に撮影することができること。などがあげられます。 ニコンのクールピクスシリーズはズーム撮影が気軽にでき、おしゃれで多機能なのでコンデジ初心者にも人気があります。

コスパが最強! ソニーのコンデジ

ソニーは日本の電機メーカーで、オーディオ、半導体、ゲームなどのデジタル機器の開発・販売の世界最大手の企業です。そのブランド力は世界でも有数です。 ソニーのサイバーショットシリーズは、お手頃な価格でありながら、高性能の光学ズーム、手ぶれ補正機能、暗所撮影はもちろん、デザイン性も優れていて人気の高いコンデジです。

SONY(ソニー) Cyber-shot DSC-RX100M5
110,860円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おすすめのニコンコンデジとソニーコンデジ比較

おすすめのニコンコンデジとソニーコンデジを部門ごとにわけてご紹介します。 わかりやすく性能やデザインなどを比較、解説していますので参考にしてください。

【デザイン部門】 スタイリッシュに持ちたい人におすすめ

スタイリッシュでおしゃれなデザインの、持ち歩きに最適なコンパクトなカメラです。 おしゃれなだけでなく、高倍率のズーム撮影を気軽に楽しめます。 もちろん、高画質、加工機能などの機能性も魅力です。

1.【デザイン部門】ニコンコンデジ【COOLPIX(クールピクス) S7000】

ニコンコンデジ【COOLPIX(クールピクス) S7000】
Amazonで詳細を見る

高級感のあるデザインでおしゃれに持ち歩くことができるため女性に人気のカメラです。 光学20倍ズームレンズ搭載で遠くのものも綺麗に撮影することができます。 約161gと軽量、薄さ19.6mmと大変コンパクトです。 Wi-Fi機能があるので、簡単にSNSに画像を投稿することができます。

2.【デザイン部門】ソニーコンデジ【Cyber-shot(サイバーショット) DSC-W810】

Cyber-shot(サイバーショット) DSC-W810
Amazonで詳細を見る

出典: https://images-fe.ssl-images-amazon.com

ブラック

コンパクトで軽量なボディ、スタイリッシュでデザイン性が高く女性にも人気のカメラです。 光学6倍ズーム×広角26mmレンズを搭載しているので遠くの被写体も綺麗に撮影することができます。 マクロ撮影モードを搭載しているので、小さな花や細かいアクセサリーなど撮影の幅も広がります。

【本格派部門】 高画質で高性能 本格的に写真を撮りたい人におすすめ

高度な撮影機能、快適な操作性を備えた本格派のコンデジです。 一眼レフに迫る写真を撮影したい、背景をぼかした写真を撮りたい…。 といった人におすすめです。

1.【本格派部門】ニコンコンデジ【COOLPIX(クールピクス) B500】

COOLPIX(クールピクス) B500
Amazonで詳細を見る

光学40倍の超高倍率ズームのNIKKORレンズを搭載しているので、広大な風景の広角撮影やスポーツなどの望遠撮影にも対応します。 レンズシフト式手ブレ補正機能があるので望遠撮影時にもしっかり手ブレを抑えます。 単3形アルカリ電池や単3形リチウム電池に対応しているので、旅先での電池切れにも安心。 画像をスマホやタブレットに自動で転送できるので、SNSでシェアすることも簡単です。

2.【本格派部門】ニコンコンデジ【DL24-85 f/1.8-2.8】

ポートレートなどの撮影に適した、美しいボケ感を演出できるカメラです。 マクロ撮影も可能で、レンズ前約3cmまで被写体に近づくことができます。スーパーマクロでは約0.37倍で撮影できます。 可動域の広いチルト式モニターで、構図の確認やタッチパネルでのピントの調整が容易にできます。 4K UHD動画にも対応しており、動画からの静止画を切り出すことも可能です。

3.【本格派部門】ニコンコンデジ【COOLPIX(クールピクス) P900】

COOLPIX(クールピクス) P900
Amazonで詳細を見る

光学83倍ズームの高画質で超望遠撮影を楽しめるカメラです。 広視野角3型バリアングル液晶モニターで、被写体をしっかり追いかけて撮影することができます。 大きなブレを高精度に補正できる「ACTIVEモード」が搭載されています。

4.【本格派部門】ソニーコンデジ【Cyber-shot(サイバーショット) DSC-RX100M3】

Cyber-shot(サイバーショット) DSC-RX100M3
Amazonで詳細を見る

コンパクトサイズのカメラでありながら、デジタル一眼カメラ並の高画質と高性能を実現したコンデジです。 背景をぼかしたポートレート撮影も可能です。 光学2.9倍ズームで遠くの撮影も綺麗。手ブレ補正機能で望遠撮影もブレずに撮影することができます。 もちろんマクロ撮影も可能。最短約5cm、最大撮影倍率は0.41倍まで撮影できます。

5.【本格派部門】ソニーコンデジ【Cyber-shot(サイバーショット) DSC-HX400V】

Cyber-shot(サイバーショット) DSC-HX400V
Amazonで詳細を見る

出典: http://www.sony.jp

光学50倍ズームで遠くの被写体も高画像で撮影できます。 さらに全画素超解像ズームを使用すれば、最大100倍まで拡大可能です。 心配なズーム時の手ブレも、ソニー独自の技術の2群防振手ブレ補正機能でしっかりと抑えてくれます。 運動会などのシーンで活躍する高速オートフォーカス機能で、動きの速い被写体にもすばやくピントを合わせることができます。

6.【本格派部門】ソニーコンデジ【Cyber-shot(サイバーショット) DSC-WX500】

Cyber-shot(サイバーショット) DSC-WX500
37,896円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

世界最小のコンパクトボディなのに、驚きの光学30倍ズームを搭載。 光学式手ブレ補正で、ズーム時のブレをしっかり抑えてくれるので、遠くの被写体も綺麗に撮影することが可能です。 素早く動く被写体にも、ピントを合わせ続けられる「ロックオンAF」機能を搭載しているので、運動会などのシーンに最適です。

【個性派部門】 個性的なカメラを持ちたい人におすすめ

防水機能や衝撃に強いなど、高性能で個性的なカメラ。 アウトドアや子供といっしょのシーンで安心して撮影を楽しめます。 また、レンズスタイルカメラなど一見レンズにしか見えないカメラもあります。 アウトドアで撮影を楽しみたい、他の人と違ったカメラを持ちたいという方におすすめです。

1.【個性派部門】ニコンコンデジ COOLPIX(クールピクス) W100

COOLPIX(クールピクス) W100
13,050円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

出典: https://images-fe.ssl-images-amazon.com

ピンク

出典: https://images-fe.ssl-images-amazon.com

ブルー

水深10mまでの防水なのでプールや海などでも安心して使えます。 高い耐衝撃性も備えているので子供がうっかり落としてしまっても大丈夫。 画像をスマートフォンやタブレットに自動的に転送されるので大変便利です。 写真にデコレーションできるスタンプが内蔵されているので、お子さんやお友達と一緒に写真を撮るのが楽しくなりますね。

2.【個性派部門】ニコンコンデジ COOLPIX(クールピクス) AW130

COOLPIX(クールピクス) AW130
Amazonで詳細を見る

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com

個性的なデザインの本格派アウトドアカメラ。 なんと水深30 mまで潜れて、しかも衝撃にも強いタフなカメラです。 高性能な手ブレ補正機能が付いているのでアクティブに活動するアウトドアシーンにぴったりです。

3.【個性派部門】ソニーコンデジ【Cyber-shot(サイバーショット) レンズスタイルカメラ DSC-QX10】

Cyber-shot(サイバーショット) レンズスタイルカメラ DSC-QX10
Amazonで詳細を見る

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com

出典: http://www.sony.jp

スマホに専用アプリをインストールしてWi-Fiで接続して撮影する、新しい形の撮影ができるレンズスタイルカメラです。 スマホの画面を使用して操作するので、ピント合わせや画像確認も簡単。 スマートフォンから離して使用することができるので、自撮りするときや子供の目線の高さなど自由なアングルでの撮影も楽しめます。 専用のアタッチメントを使用すればカメラの様なスタイルで撮影することもできます。 撮った写真はカメラ本体だけでなくスマホにも保存されます。 カメラ本体で、ズームやシャッター操作が可能なので、スマホが無くても撮影することができます。

※全ての商品の価格は2016/12/29現在に調べたものです。 価格は変動することがありますので、ご了承ください。

まとめ

コンデジといっても、デザインが優れているものや高画質のものなど機種によっていろいろ個性があります。 自分にぴったり合った素敵なカメラを見つけてくださいね。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ