サコッシュとは?登山でおすすめサコッシュと気になる作り方!のイメージ

サコッシュとは?登山でおすすめサコッシュと気になる作り方!

軽量型バッグ「サコッシュ」はとっても便利なアウトドアグッズ!機能的かつ身軽さを兼ね備えていて、登山やキャンプ、普段使いの時などにも最適です。今回は便利アイテム「サコッシュ」を自分流にアレンジ出来るよう、作り方までを含めてご紹介していきます♪

2018年03月23日更新

chan1
chan1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. サコッシュとは?
  2. サコッシュのおすすめポイント
  3. カラーバリエーションも豊富!
  4. 手作りするなら?
  5. 本格的な手作りに挑戦!
  6. 100円均一でお手軽に!
  7. もっと簡単に作るなら?
  8. サコッシュのリメイクに最適なアイテム
  9. サコッシュ作りのまとめ

サコッシュとは?

出典: https://www.amazon.co.jp

肩から掛けられる小型のバッグがサコッシュです。大切な物を入れて持ち運ぶのにおすすめのグッズとなります。 そもそも自転車レースで選手たちの飲み物などを入れていた袋がこのサコッシュです。補給ポイントで受け渡しされている姿がとっても印象に残るんですよね。そんな便利なアイテム「サコッシュ」は、現在、登山や普段使いにも重宝されているんです。山と道、どちらにも使い勝手の良いサコッシュを持って、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

サコッシュのおすすめポイント

出典: http://item.rakuten.co.jp

コンパクトで軽量型のバッグは、負荷なく気軽に持ち運び出来ることが最大のポイント!他の人とは違った個性を出すのに最適です。

肩から掛けるのはもちろん、クラッチバッグのように手に持って歩くのもオシャレ。服装に合わせて様々に着こなしてみてはいかがでしょうか。各メーカーが色々なバリエーションを販売をしていますので、自分好みのサコッシュを見つけてみて下さい。

カラーバリエーションも豊富!

それぞれのメーカーがたくさんのカラーバリエーションを出しています。アウトドアや普段使いに活用してみましょう。少しですが紹介しておきますので参考にしてみてください。定番から目立つアイテムまで様々に揃っていますよ。

BELLWOODMADE

出典: http://www.dena-ec.com

ベルウッドメイド(BELLWOODMADE)のサコッシュ。定番の黒や白から、マスタード、ネイビー等々、お洒落さん達も楽しめるカラーがいっぱいです!

出典: http://www.dena-ec.com

カッコイイ系・かわいい系に纏めるなら迷彩柄!派手めな服装にもシックなスタイルの時にもアクセントとしておすすめです。

マーモット(Marmot)

出典: https://www.amazon.co.jp

次は少し縦型のサコッシュ。2色に分かれているのがお洒落ですね。カラーはこのエンジ+グレーの他3色。全4色が販売されていますので好みに合わせて着こなせますよ。

アヴェンチュラ(avventura)

出典: http://search.rakuten.co.jp

こちらはアヴェンチュラのサコッシュ。カラーはベーシックな黒から明るい色まで全5色です。デザインがカワイイので、男性・女性問わず利用できますよ。

気になるサコッシュは見つかりましたか?紹介した商品はほんの一部で、まだまだカワイイサコッシュが沢山あります。ご自身でも探してみてください。

手作りするなら?

ここからは手作り派の方におすすめの情報を紹介していきます。なるべくお金を掛けずにマイアイテムが欲しい方・本格的なサコッシュを作りたい方は必見です!まずは、本格的に作る方法から見ていきましょう。手芸が得意という方なら簡単に作れるはずです。細かい作業が苦手な方でも参考にしながらトライしてみてくださいね。

本格的な手作りに挑戦!

出典: http://rick-rack.com

自分の好きな生地を使用して、お気に入りのサコッシュを作ってみましょう。自分でサイズが決められるからお気に入りになること間違いなしです!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

生地(表布) … 縦40cm × 横70cm
生地(裏布) … 縦40cm × 横70cm

*布帛用接着芯(薄地) … 2cm×2cm…2枚
*肩ひも用テープ(3cm幅) … 120~130cm位(お好みで)
*マグネットボタン(直径 約1.4cm) … 1個(お好みで)
*タグ … 1枚(お好みで)

写真のようなサコッシュを作るには上記の材料が必要となります。他に、ワンポイントとしてアクセサリーやワッペンなどを付けてもオシャレですね。肩ひも1つを取ってみても、簡易な紐タイプからレザータイプまで様々にありますので探してみてください。雨に濡れても良いように防水加工の生地を選択するのもおすすめです。色々なサイトを参考にしてアレンジサコッシュを作ってみましょう。山と道のどちらでも使えるアイテムを身に付けて気分良く遊びに出掛けてくださいね。

100円均一でお手軽に!

庶民の味方100円均一で、安く・気軽に作れる方法です。ほとんどが100均で揃うものばかりなので簡単に作れますよ!初心者さんでも安心してチャレンジしてくださいね。生地から作るのではなく、すでに販売されているバッグをリメイクするという感覚なのでとても簡単です。それでは作り方をみていきましょう!

出典: http://balearock.blog.fc2.com

このような形をしたバッグがあるのをご存知ですか?どこの100円均一でも見かけるこのバッグこそがサコッシュの土台となります。

必要なもの

その他に準備する物。 ・生地(布)(防水加工などがあると便利) ・ショルダ—ベルト(好みでパッドやナスカンなどを用意) ・アクセサリー(付けたい方のみ) ・手芸用接着剤(手芸用品店などで販売しています) ・針と糸など。

作り方

1.手芸用のボンドを使い、元となるバッグに生地を張りつける。 (念のため、縫い付けておくと剥がれてくる心配がありません。) 2.アクセントにコサージュやアクセサリー、バッジやストラップなどを取り付ける。 3.ショルダー部分にパットを装着。(必要な場合のみ) 4.ショルダーベルトを縫い付け。又は金具を装着。 (ショルダ—部分とバッグを繋ぐ金具(ナスカン)を縫い付けておくと、ベルトの取り換えが利くようになるのでオススメ) 5.完成!

出典: http://chibiyamagirl.blog.fc2.com

こちらは100円均一で販売しているクリアファイルを表面に縫い付けたサコッシュ。透明なので入れてる物が一目瞭然です。とても利便性に優れた作り方なのでお手本にしてみてください。

もっと簡単に作るなら?

先程も紹介しましたが、鞄屋さんや雑貨店、通販などでは、様々なサコッシュがたくさん販売されているんです。それらを元にショルダー部分を変えたりワンポイントを付けたりするだけで自分らしい一品に仕上がります。特に最近では、100円均一でサコッシュ自体を手に入れる事が出来るので、気軽に作る事が出来るんですよ!色々なタイプのサコッシュを作っておいて、登山用・普段用と使い分けをしてみるのも良いですね。山と道、どちらにおいても活用していきましょう。

出典: http://bicycle88.blog.fc2.com

100円均一で販売されているサコッシです。意外とカワイイですよね。そのまま持ち歩いても100円に見えないから1枚でも買っておくと便利かも知れません。

出典: http://bicycle88.blog.fc2.com

折り畳むと・・・
サイズはいかようにもなるので、サドルバッグの隙間に
バッチリ入っちゃいます。

サコッシュのリメイクに最適なアイテム

アレンジをする時に必要な素材を紹介していきます! サコッシュに限らず、オリジナルの手作りバッグにも利用しやすいですよ。 参考にしてくださいね。

ショルダ—ベルト

バッグは原型を使用し、肩ひもだけを変えたい!という方には「ショルダ—ベルト」がおススメ。こちらも多種多様なアイテムが勢ぞろいしています。

紳士鞄 交換用 ショルダーベルト 単品 ショルダーストラップ ビジネスバッグ用 ベルト 肩ベルト 肩掛け用ショルダーストラップ バッグストラップ ベルト 付け替えベルト 肩掛け 斜め掛け バッグ

ビジネスバッグ用のショルダーベルト。パッドが付いて長さも調節できる優れ物です。カラーは何にでも合うブラック。重さは10㎏まで対応しています。

楽天で詳細を見る
OSTRICH(オーストリッチ) フロントバッグ用 [ショルダーベルト] ブラック

こちらはOSTRICH(オーストリッチ)。材質はビニールですが、値段はとても格安です。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ナスカン

ナスカンとはバッグとショルダ—ベルトを繋ぐ金属の名称です。簡易的なタイプですが、色々な形が揃っています。

レバーナスカン大 ≪シルバー≫(カニ環/ナスカン/スナップフック/キーホルダー/パーツ/金具)

こちらはレバーナスカン。上の部分をバッグに取り付け、レバー側をショルダー部分に装着すればショルダ—ベルトの交換も容易に行えます。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
ナスカン 20mm アンティークゴールド 10個セット

まとめ買いをするとお得に購入できます。こちらは10個セットになっていますよ。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ファスナー

出典: http://komura.s115.xrea.com

バッグの口を閉じるにはファスナーなどを付けておくのが便利。こちらではセンチ単位で販売されているので必要な長さのみを購入できます。さらにカラーやムシ(ファスナーを中心にした上下の範囲)の幅も選択できるから、サイズに合わせたものを購入できます。

色々な素材を見てくると沢山のアイデアが浮かんできませんか?様々なアイテムを使って利便性の良いサコッシュを作ってみてください。山と道、どちらにも便える一品を真心込めて手作りしてくださいね。この他にもホックやショルダ—パットなど、利用できる小物が沢山あるので、活用しながら楽しく作っていきましょう。

サコッシュ作りのまとめ

いかがだったでしょうか?もともと販売されているサコッシュをアレンジするだけで十分に個性が出せる。という事が伝わったのではないでしょうか。手先が器用なら生地選びから、初心者さんなら手始めにリメイクから挑戦してみてください。様々なカラーやタイプのサコッシュを何種類も手作りして揃えてみましょう。初めは難しくても、慣れてきたら本格的なサコッシュを作れるようになりますよ。上手く作れるようになったら、プレゼントをするのもおすすめです!手作りサコッシュを楽しんでくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ