ミレーリュックの決定版30選|登山愛好家に大人気ミレーザック紹介!のイメージ

ミレーリュックの決定版30選|登山愛好家に大人気ミレーザック紹介!

世界中の登山者に愛用されているミレーのリュック。バックパックをタウンユースに使いこなす人も多いですね。カラーバリエーションも豊富なので、山ガールだけでなくおしゃれな女子にも注目されています。ミレーリュックの魅力をたっぷりご紹介します♪

2018年01月15日更新

yurilin
yurilin
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ミレー(MILLET)とは?
  2. ミレーのリュックの歴史
  3. ミレーリュックの3つの魅力!
  4. ①丈夫でとにかく機能的
  5. ②カラーバリエーションが豊富
  6. ③サイズ、種類がとっても豊富
  7. 登山、旅、普段使いに大人気のミレーのリュック♪
  8. キッズサイズも充実のミレーのリュック♪
  9. タウンユースに快適な小さめサイズのリュック♪
  10. スキーライドやクライミングに重宝するミレーのコンパクトリュック♪
  11. トレッキングや1泊登山にはミドルサイズのリュック♪
  12. 本格的な登山泊にもバッチリなビッグサイズ♪
  13. 長期滞在も安心のミレーの大型リュック♪
  14. 今から買うならミレーのリュックがおすすめ!

ミレー(MILLET)とは?

出典: https://www.google.co.jp

出典: https://www.google.co.jp

出典: https://www.google.co.jp

このロゴマーク、街などで見かけたことありませんか?

ミレー(MILLET)は、フランスのアウトドア用品の老舗ブランドです。1921年、マルク・ミレー夫妻により創業。1950年にフランス初となるヒマラヤ登山隊に装備を提供したことで一躍世界にその名が知られるようになりました。

コットン製が主流だった時代に、ナイロン製のバックパックを開発するなど登山ザックのパイオニアとして活躍し続けているブランドです。

登山愛好家だけではなく、現在はタウンユースでも人気を集めるブランドとしても注目を集める存在に。

バックパックだけではなく、マウンテンブーツやクライミングシューズ、寝袋、グローブ、ソックス、レイヤー、パンツなど登山に必要なグッズはすべて取り扱いがあるので、本格的な登山もミレーの装備があれば安心です。

直営店は、東京、名古屋、大阪などにあり、アウトレットも各都市にあります。ネットショップも多数取り扱いがあり、日本でもどんどん人気が高まっています。

ミレーのリュックの歴史

出典: http://www.millet.jp

ミレーの歴史を簡単に年表形式でご紹介します♪

1921年:マルク・ミレー夫妻により創業
1934年:オリジナルコンセプトに基づいた強固なフレームのザックが誕生

MILLETの名は初のショルダーストラップ付きショッピングバックの製造により有名に。

1945年:それまで両親のビジネスを支えていたミレー兄弟は本格的に会社経営に取り組み始める
1950年:フランス初のヒマラヤ登山隊に装備を提供
1959年:登山ガイド、ワルテル・ボナッティがミレー初のテクニカルアドバイザーに就任

「ボナッティにあなたのザックを背負わせて」というキャンペーンが大成功

1964年:全てナイロン製のストラップで、パッド付き、縫い目なしのザックを発売
1977年:新しいGore-Tex®生地を使用して、高品質のダウンを入れたパーカーなどのコレクションが大成功
1978年:無酸素でエベレスト登頂を成し遂げたラインホルト・メスナーをサポート。その後メスナーは1980年にエベレスト無酸素登頂を世界で初めて単独で達成した。

1995年:Lafuma(ラフマ)傘下に。
1997年:MILLETとMACは「MILLET」というブランド名の元、世界規模のアウトドアメーカーとして合併し現在に至る。

出典: http://www.millet.jp

ミレーリュックの3つの魅力!

街でもよく見かけるようになったミレーのリュック。レディースもメンズも快適に使える老舗ブランドの魅力をご紹介します。

機能的で使いやすさが人気で、一度使ったらファンになる人が多いんですよ。サイズ違いや色違いでも欲しくなってしまいます。

ミレーだったら、自分にぴったりのものがきっと見つかるはず!

①丈夫でとにかく機能的

出典: http://shop.nikon-image.com

バッグ職人によってつくられたブランドなので、バッグとしての機能性や品質は間違いありません。

常に登山ザック界のリーダーとして、革新的な開発を続けてきたミレー。ストラップ類など、特許も多数取得しています。

アウトドアでは、荷物の出し入れがしやすいのが重要なポイントになってきますね。ミレーのリュックは、種類によって直接内部にアクセスできるジッパーが付いていたり、各種ポケットも使いやすいように設置されています。

登山好きなら迷わず選ぶミレーのリュック。収納力はもちろん、ハンドレストやエマージェンシーホイッスルがついていたりと機能も満載なので、防災用としてもおすすめです。

両手が自由に使えるリュックは、ひとつは持っていたいアイテムですね。使いやすさや機能、耐久性などを考え、ずっと使えるものを選ぶのがおすすめです!

②カラーバリエーションが豊富

出典: http://ganban.net

自然の中で映える鮮やかな色など、カラーバリエーションが豊富なのも魅力です。おしゃれアイテムとしても色が選べるのは嬉しいですね。

山ガールの間でも、ファッションアイテムとしてミレーのリュックは好評です。パステル系のカラーもフェミニンなファッションにもぴったり!

シーズンで新しいカラーが登場したりと、カラーバリエーションが豊富なので、友達とかぶってしまうということもないのがいいですね♪

③サイズ、種類がとっても豊富

出典: https://www.google.co.jp

リュックの容量は8L〜60Lと幅広いサイズが揃っています。種類もたくさんあってモデルによって機能や形がさまざまです。

登山、クライミング、スキー、トレッキング、旅行、通勤、通学など目的に合わせて選ぶことができます。

大きなサイズのものは、雨具の収納部が取り外し可能になっていて、単独でポーチとして利用できたりと使い方がいろいろできるのも魅力です。自分なりの使い方を見つけてみるのも楽しいですね。

登山、旅、普段使いに大人気のミレーのリュック♪

世界中で愛されているミレーのリュック。登山だけではなく、バックパッカーの必須アイテムにも成っています。他にも、通勤、通学などの普段使いにも大活躍。荷物がたっぷり入るので、ママバックとしても人気なんですよ♪用途によって使い分けられるのが魅力です。

バックパッカーにも大人気のブランドです。丈夫で、背負いやすいので、旅のお供に最適です。中の荷物が取り出しやすいタイプを選ぶのがおすすめです。

Instagram

テントや、マットや寝袋などさまざまなアイテムを上手に持ち運んでくださいね。人間工学から考えて開発されているので、荷物をたくさん持っていても体に負担がかかりにくくなっていて、トレッキングや登山で大活躍です。

出典: https://www.haco.jp

折りたたむとウエストポーチになるタイプの、コラボバージョンです。カップルでこんな風に使えたら素敵ですね♪カラフルな色使いがとってもキュート。

出典: https://www.google.co.jp

ギンガムチェックのスカートとのコーディネイトがとっても可愛いらしいです。カラーを揃えれば全体の統一感があってしっくりきますね。

キッズサイズも充実のミレーのリュック♪

2歳くらいの子どもからミレーのリュックを使えるんですよ!小さくても丈夫で、使いやすさは変わりありません。普段のお散歩に、運動会や遠足に大活躍間違いなしです。かっこいいので子どもが喜んで背負ってくれそうです。

1.CLIFF 8 【1/30】

ミレー|CLIFF 8 MIS0471 6337 (GRANY)
4,752円
Amazonで詳細を見る

人気のクリフのキッズ用クリフ8。メインの他に、フロントジッパーポケットやサイドメッシュポケットがついて使いやすさも抜群。子どもでも簡単に開閉ができます。エマージェンシーホイッスルもついていて安心♪

子どもの荷物ってママのバッグに全部入れるのも大変ですよね。楽しく子どもに荷物を運ぶのを手伝ってもらうのに、リュックはおすすめ!自分の荷物を用意する楽しみもあります。

2歳くらいの子どもから背負える大きさなので、普段のお散歩や運動会などで大活躍間違いなしです。

お出かけが更に楽しくなるアイテムとしてもおすすめですよ♪

2.FLASH 12  【2/30】

ミレー| MIS0559 FLASH 12 フラッシュ 12L
5,734円
楽天で詳細を見る

12Lと子どもの遠足などにも大活躍のサイズです。教科書などもすっぽり収まる大きで普段使いにも◎!習い事や通学のサブバッグとしておすすめです。開口部が大きいので荷物の出し入れは子どもでも簡単!

両手が空いているので遊びながら歩く子どもにリュックは必需品。気に入ったものを長く使えるといいですね。

正面のポケットには、キーフックやメッシュポケットなどが付いていて、整理やしやすいです。カラーバリエーションも豊富でキュート♪

3.CLIFF 12 【3/30】

大人にも愛用者が多いクリフ12。開口部が大きいので、荷物の出し入れがスムーズにできます。正面に反射板がついていたり、ネームタグがついていてます。

色合いがキュートだけど落ち着いているので、大人の女子が持つのもおすすめです。背中にちょこんと収まるサイズがいいですね。

小柄な人なら大人でも気にせず快適に使えると評判です。サイズをよく確認して自分に合うかチェックしてくださいね。

タウンユースに快適な小さめサイズのリュック♪

通勤や通学にも人気のリュック。14L〜20Lほどの容量があれば、教科書などの荷物もすっぽり収まります。PCを持ち運ぶのにもしっかりした作りなので安心ですね。

ポケットも多数付いているので、さまざまな小物の収納もすっきり。リュックをおろさなくても取り出せるドリンクポケットも便利です。

日帰りのハイキングやママバッグとしても◎!

4.PRALO 14 【4/30】

普段使いにちょうどいい大きさのプラロ14。日帰りのハイキングから通勤、通学にと大活躍です。上下にポケットがついていて、機能的にも使いやすさも◎!

ミレーの定番といえるシリーズのひとつです。シンプルな作りがとっても使いやすいんです。カラーによって印象が変わるので、色違いでも欲しくなってしまいます。

女性に人気のタイプです。丈夫でガンガン使えるので、ママバックとしても重宝しますよ。

5.MARCHE 20 【5/30】

ミレーのリュックの中でもロングセラーのマルシェ20。日帰りハイキングから小旅行まで使える人気モデルです。コロンとした丸みのあるフォルムが可愛らしいです。

こちらもミレーの定番!ロングセラーも納得です。背中もメッシュ加工になっていて通気性もいいので背負い心地もすっきり!

ポケットがたくさん付いていてとっても使いやすさも抜群。カラーバリエーションも豊富で今シーズンにさらに5色追加され、人気の高さが伺えます。

6.RANDONNEE 20 【6/30】

ミレー |バックパック RANDONNEE 20 MIS0516
9,612円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

マルシェ20の20周年記念特別モデルのランドネ20。下部のポケットには、フランスの国旗をモチーフにしたジッパータブが付いています。

カジュアルなデザインがとっても可愛らしいです。ほんわかとした雰囲気が漂います。普段使いにも人気があります。

グレー、ダークデニム、ブラックとナチュラルな色合いで、山ガールにも人気のモデルです。

7.MILLET for h.ER クラシック オトランス 【7/30】

こちらはMILLETとhaco!のコラボリュックです。ベースとなっているのは、コンパクトに収納すればポシェットとして使用できる画期的なデザイんの「クラシック オトランス」。2WAYで使いやすく大人気のモデルです。

普段はリュックが必要なほど荷物を持たない人も、ショッピングしたりと急に荷物が増えた時にサッと使える優れもの。

コラボならではのスタイリッシュなディティール使いがおしゃれな女子から注目を集めています。カラーも他にピンク系のフラミンゴなどもあるので、好みに合わせて選んでくださいね。

スキーライドやクライミングに重宝するミレーのコンパクトリュック♪

スキーライドやクライミング用に開発されたリュックもあります。コンパクトながら機能的で動きの邪魔にならないスリムなスタイル。

タウンユースとしても重宝しますよ。荷物をあまりたくさん持ち歩かない男性の普段使いにぴったりなサイズです。

8.STEEP PRO 17 【8/30】

ミレー |スティープ プロ 17
17,280円
楽天で詳細を見る

ゲレンデやサイドカントリーなどでのスポーツスキーを想定して創られたコンパクトサイズのスティープ プロ 17。

容量の調整が可能なマチも付いていて便利です。サーモモールド背面構造によって、より軽くストレスのないライディングが楽しめます。

斜めにスキーを装着するダイアゴナルスキーキャリア装備しているなどコンパクトながら多機能なのが特徴的です。

9.MYSTIK 15 【9/30】

ミレー|Mystik 15 Backpack
18,700円
Amazonで詳細を見る

スキーライド用に考えられた便利な機能と近代的なデザインのミスティック15。サイドには幅130mmのフリーライドスキーホルダーや取外し可能なスノーボードストラップも備えています。

ショートトリップに最適なタイプです。生地の組み合わせなどデザインも近代的で素敵なんです。ゴーグル用プロテクションポケットなどもついていて使いやすさも抜群!

10.NEO 18 【10/30】

ミレー|リュック ネオ 18 MIS1994 0247 BLACK - NOIR
15,120円
Amazonで詳細を見る

軽量でありながら豊富な装備を持つ機能的なネオ18。スノーシャベルやプローブなどのレスキューグッズを収納するポケットが付いています。

軽くて装備が満載のおすすめリュック。考え尽くされた収納部で、使いやすさに感動です。かさばりがちな道具もすっきりと収まります。

トレッキングや1泊登山にはミドルサイズのリュック♪

27L〜30Lの容量があれば、1泊登山にも十分対応できます。背負い心地も快適で、荷物が多くても体の負担が少ない設計になっています。

あまり使わないのに大きすぎるかな〜?と思う人もいるかもしれませんが、かさばる冬物などを入れる際にはこのくらいの容量があった方が絶対おすすめですよ。

国内外問わず、旅行にもおすすめのサイズ。自分に合った使い方を楽しんでくださいね。

11.SAAS FEE 28+5  【11/30】

ミレー|サースフェー 28+5 LD
21,060円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

トレッキングの定番として人気のサースフェー。28+5のサイズは、女性の体型に合わせて開発されたものです。快適な背負い心地で背中にぴったりフィット♪

生地に使用されているコーデュラナイロンは、一部が破けてしまってもそれ以上損傷が少ないのが魅力です。少しだったら修復も簡単なので長く使うことができます。

ポケットが大小合わせて9か所あり、収納性も抜群。レインカバー付きで雨でも安心です。

12.SAAS FEE 30+5 【12/30】

ミレー|サースフェー SAAS FEE 30+5
21,060円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

男性の定番はこちらのサースフェーのMサイズです。体全体に荷重を分散するように設計されているので、パッキングが苦手な人でも体の中心に重心がくるので快適な背負い心地です。

ショルダーパットには、通気性が良く、保水性が少なくて素早く乾く素材を使用しています。小さな部分ですが、背負う際に直接肩に触れる重要な部分なんですよ。さすがミレー!というおすすめポイントです。

背面長がM:48cm L:51cmと選べるので、体の大きさに合わせて選んでくださいね。 

13.MATRIX 30 MBS 【13/30】

ミレー|Matrix 30 MBS Backpack
29,285円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ISPOアワードウインター2013を受賞した前身モデルにより改良が加えられたマトリクス30。歩行中の腰の動きを妨げないスイベル(振り子)式ウエストベルトを搭載しています。

引き裂きに強いリップストップナイロンとベロシティーナイロンを効果的に配置していて強度もあります。

非対称なデザインもポイントです。ただのおしゃれなデザインではなく、機能性に裏付けられた形なんですよ!

14.TRILOGY 35 【14/30】

ミレー |トリロジー35【TRILOGY 35】
29,285円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

岩壁を登るアルパインクライミングでの使いやすさを徹底追及したモデルのトリロジー35。シンプルで荷物が取り出しやすいデザインです。

アイスアックスホルダーやギアホルダーなどクライミングに要求されるディテールは過不足無く装備しています。

狭い場所での移動でも動きの邪魔にならないスリムなボディになっているのが特徴的。

15.PROLIGHTER 30 【15/30】

ミレー|MILLET PROLIGHTER 30
19,440円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

フラップを2バックルで締めるシンプルな1気室構造のプロライター30。軽量性と強靱性を兼ね備えて、耐久性にも優れています。

オールシーズン対応アルピニズムパックです。細身でシンプルなデザインが動きの妨げにならず快適に動けます。

デザインのかっこよさでも人気のモデル。軽量性は夏山縦走に特にオススメです。

16.PROLIGHTER 27 LD 【16/30】

女性の体型に合わせて作られているのが、プロライター27。トップスカートを伸ばすことにより、容量の拡張も可能です。

カラーがきれいなので、フェスやタウンユースでも大活躍。クライミング仕様のハイウエストベルトなども装備されています。

サイズが違うだけで、機能などは30と全く一緒です。

17.EIGER 30 【17/30】

バックカントリースキーからトレッキングまでオールシーズン使えるアイガー30。内部にはスノーツールポケットも装備されています。

水筒やペットボトルをバックから取り出さなくても水分補給ができるハイドレーションシステムなど多彩なポケットで使いやすさも抜群。

ショルダーハーネスが幅広に設計されていて、背負うとジャケットを着ているような感覚でフィット感が心地よいです。

18.GEANT 30 【18/30】

ミレー|ジェアン GEANT 30
14,040円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ジップオープンタイプで荷物の出し入れやしやすいジェアン30。日帰り〜1泊の登山におすすめのバックパックです。

普段使いにはやっぱりジップオープンタイプが使いやすいですね。初めてバックパックを持つ場合にもこちらはおすすめです。

初めて登山に挑戦するという人にも人気です。ウエストハーネスにもポケットが付いていて普段使いにも便利です。

19.NUPLA 30 【19/30】

ミレー|ヌプラ 30
14,040円
楽天で詳細を見る

背面やショルダーハーネスが女性向けになっているヌプラ30。ジップオープンタイプで荷物の出し入れが簡単です。

女性の体にぴったりフィットするように作られているので、背負い心地が快適です。通気性もいいのですっきり!

ポケットなど使いやすさを追求したデザインになっていて、普段使いから小旅行、登山などに大活躍です。

20.ZENITH 30 【20/30】

ミレー MILLET バックパック ゼニス 30 MIS2026
15,120円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

軽量で通気性に優れたゼニス30。夏でも快適に使用できるミレーのバックパックのスタンダードモデルです。

ミレーのバックパックの中でもダントツで軽いのがこちらのシリーズです。底部はワイドで安定感があるので、簡単に自立します。

両サイドのメッシュポケットも深めで使いやすいです。レインカバーも付いていて雨でも安心。どこかレトロな雰囲気が素敵なデザインです。

本格的な登山泊にもバッチリなビッグサイズ♪

本格的に登山泊もする人には35L〜のサイズがおすすめです。素材にもこだわっていて、通気性や機能性が高く、長時間背負っていても蒸れず、快適に過ごせる設計になっています。

夏山でも冬山でも大活躍のミレーのリュック。自分の体とサイズが合ったものを選んで快適な登山を!

21.KHUMBU 35 【21/30】

シンプルかつ多機能なクンブ35。拡張可能なウエストポケットや収納式チェストポケットなど8か所のポケットでさまざまな道具の収納もバッチリ。

ジップオープンタイプで大きく開閉するので、荷物の出し入れが簡単です。レインカバーも付いていてサイドポケットに収納できて突然の雨にも安心。

背面は通気性に優れた「AIR STREAM BACK™」を採用していて、ムレずに快適な背負い心地です。

22.SAAS FEE 40+5 【22/30】

ミレー|サースフェー 40+5
22,680円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

トレッキングの定番として人気のサースフェー。使いやすい2気室構造になっていてポケットも多数付いていてます。

背面長でMサイズとLサイズが選べます。

23.PROLIGHTER 38+10 【23/30】

ミレー|プロライター 38+10
22,680円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

細身のアルパインシェイプデザインが特徴的なプロライター。シンプルな1気室構造で、取外し可能なハイウエストベルトなど、クライミングに最適なモデルです。

軽量で、夏山にも大活躍です。

24.UBIC 40 【24/30】

軽量かつ強靭なオールラウンドモデルのウビック40。トレッキング、クライミング、バックカントリーまで幅広く活躍できます。

開口部にはジッパーが付いていて、紐をぎゅっと締めたままでも中の荷物が出し入れできて使いやすさは抜群。

国際線の機内にも持ち込みが可能なサイズなので、旅行にもおすすめです。

25.TORONG 42 MBS 【25/30】

ミレー|ミレー トロン 42 MBS
29,160円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

バックオープンシステムで荷物の出し入れがしやすいトロン42。本体にはダイレクトアクセスも装備していて、使いやすさが魅力です。

機能的で、アルパインクライミング、長期間の縦走やトレッキングにも対応可能です。

26.ELIUM 35 【26/30】

背面が背中に密着しない「AIR FLOW SUSPENDED BACK™」を採用したモデルのエリウム35。通気性が抜群で、夏山に大活躍です。

1150gのライトウエイトも特徴的。メインに直接アクセスできるフロントジッパーやスピードポールループなど快適に使える機能がたくさん!

フロントダイレクトアクセスでパッキングも快適です。

長期滞在も安心のミレーの大型リュック♪

高山の長期滞在やロングトレッキングの為に開発された大きなサイズ。重い荷物を背負って移動を考えて設計されています。

ミレーだからこそ実現できる最強のリュック。改良され、新型モデルなども登場するので今後も期待が膨らみます。

27.PROLIGHTER MXP 60+20 【27/30】

機能性、軽量性、強靱性、収納力と高山長期遠征におすすめなプロライター MXP。

本体上部のダイレクトアクセスジッパーで、パッキングも荷物の出し入れもしやすいです。

28.ANNAPURNA 55+15 【28/30】

ミレー|アンナプルナ55+15
27,989円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ロングトレッキング用に開発されたアンナプルナ。正面の大きなU字のジッパーを開けると中身が全部見えてスーツケースのように出し入れが簡単!

背面は無段階でサイズ調節が可能(46cm~53cm)なので、自分のぴったりのサイズに合わせることができます。

雨蓋はナント取り外しが可能で単体でもポーチとして使用ができます。機能も使い心地も大満足間違いなしです。

29.MARKHAM 60+20 【29/30】

ミレー| MARKHAM 60+20
37,800円
Amazonで詳細を見る

テントなどを背負ったロングトレイルに最適なマーカム 60+20。大きいですが、両サイドのジッパーで、底面の荷物も取り出しが快適です。

外側にもさまざまなものが取り付けできるので、上手に使ってみてくださいね。使い方がいろいろ楽しめます。

重い荷物を背負っての長距離移動を想定して開発されているので、機能も使い心地も最高です。

30.UBIC 50+10 LD 【30/30】

ミレー|Ubic LD 50+10L
32,286円
Amazonで詳細を見る

背面とショルダーハーネスが女性の体格に合わせた構造になっているウビック 50+10。スキーやトレッキングポール、マットなどが効率的に装備できるのが魅力です。

背面長調整が可能なバックシステムで背負い心地も快適です。

今から買うならミレーのリュックがおすすめ!

用途に合わせて豊富な種類やサイズから選べるミレーのリュック。デザインもおしゃれで、普段使いにもおすすめです。

カップル、親子などみんなでミレーのリュックもいいですね♪丈夫で長く使えるのもミレーの魅力なので、親子2世代で愛用しているという人も。

災害時の防災用にも安心のミレーのリュック。ひとつは持っていたいアイテムです。

これからリュックを買うならミレーが断然おすすめですよ♪自分に合ったお気に入りのひとつを見つけてみてくださいね♪

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ