ジャッカル「ヤミィ&アイシャッドテール」!人気のジャッカルでバス釣りを始めよう!のイメージ

ジャッカル「ヤミィ&アイシャッドテール」!人気のジャッカルでバス釣りを始めよう!

ヤミィ&アイシャッドテールは、ジャッカルのバス向けワームです。2019年の新作として赤パッケージに仲間入りするモデルで、どちらも今年からバス釣りを始める初心者の方におすすめです。ヤミィ&アイシャッドテールをゲットして、バス釣りに出かけましょう!

2019年04月13日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「ヤミィ&アイシャッドテール」が赤パッケージで登場!
  2. 「ヤミィ&アイシャッドテール」とは
  3. 「ヤミィ&アイシャッドテール」は初心者におすすめ!
  4. 「ヤミィ&アイシャッドテール」をそれぞれご紹介!
  5. 1.ジャッカル「ヤミィ500 3.5」
  6. 2.ジャッカル「アイシャッドテール 2.8」
  7. 「ヤミィ&アイシャッドテール」のおすすめリグ
  8. 「ヤミィ&アイシャッドテール」の使い方について
  9. 「ヤミィ&アイシャッドテール」を動画でチェック!
  10. 「ヤミィ&アイシャッドテール」でバスをゲット!

「ヤミィ&アイシャッドテール」が赤パッケージで登場!

旧モデルが赤パッケージで復活!

手ごろな価格が魅力のジャッカル「赤パッケージ」シリーズに、ヤミィ3.5とアイシャッドテール2.8が追加!今年の春からバス釣りを始めたい方、新しい製品で遊びたい方にピッタリのアイテムをご紹介します。初心者の方向けにおすすめリグ、使い方も紹介!ヤミィ3.5とアイシャッドテール2.8でバス釣りを始めましょう!

「ヤミィ&アイシャッドテール」とは

ジャッカルのバス向けワーム

ヤミィ

出典: https://www.backlash.co.jp

「ヤミィ&アイシャッドテール」は、ジャッカルのバス向けワームです。2012年頃に登場したアイテムで、ライトリグ全般に合うオーソドックスな構成。スピニングオンリー、野池陸っぱりの釣りでも遊びやすく、初心者の方にもおすすめできます。今年の春からバス釣りを始める方は要チェックです!

赤パッケージでリニューアル!

ヤミィ3.5、アイシャッドテール2.8どちらも2019年に新パッケージで再リリースが決定。新パッケージは赤パケと呼ばれるジャッカル定番のシリーズで、入り本数を少なく、手ごろな価格で手に取りやすいパッケージです。まずは少量から試したい、気軽に遊べるワームが欲しい方におすすめ!赤パケ「ヤミィ&アイシャッドテール」で、初めてのバス釣りに出かけましょう!

「ヤミィ&アイシャッドテール」は初心者におすすめ!

遊びやすさのポイントを3つに分けてご紹介!

おすすめのポイントを3つご紹介!やや小さめのサイズ感が小バスを釣りやすく、まず1匹釣っておきたい方にピッタリ。発売されてから長い年月が経過しているものの、当時の実績を考えれば今でも十分遊べるアイテムです。初心者の方はもちろん、旧モデルを遊んでいた方も是非チェックしてみてください!

①遊びやすいサイズ!

どちらもサイズは3インチ程度と大きすぎず、まずはサイズより釣果を得たい初心者の方にピッタリ。アベレージサイズの小さい野池、小規模フィールドの釣りでも遊びやすい大きさです。まずは目で見えるポジション、反応がよく積極的にアタックしてくる小バスを釣って、バスの動きや釣りの感覚を覚えていきましょう。まずは一匹、という方におすすめです!

②ライトリグ全般にマッチ!

扱いやすいスピニングタックルにマッチする、軽量なタイプの仕掛け全般にマッチ。ヤミィは高比重で単体でもキャストできる重さがあるので、ノーシンカーオンリーで遊びたい方にもおすすめできます。ジグヘッドリグ、ダウンショットリグ、ネコリグと定番ドコロは全対応!いろいろな仕掛けを試しながら、釣り場に合うもの、自分に合うものを探したい方にピッタリです!

③もちろん実績は抜群!

少し古い型のアイテムではありますが、流通していた当時のインプレは評価十分。ヤミィ3.5、アイシャッドテール2.8とも今のジャッカルが持つ気軽さ、遊びやすさをしっかり反映したアイテムです。当時お世話になった方も、リバイバルバージョンとして是非遊んでみてください!

ジャッカルさんのヤミィは大変お世話になっています。昨年の釣果では、バスの大きさはともかく大変活躍してくれました。(面白いように食いつきました。)ヤミィの中でもエビミソとウォーターメロンは食い付きが良く、特にエビミソは昨年20匹強の結果を出してくれました。 ただ残念なことは、店頭に置いてあるところがだんだん少なくなり困っておりました

「ヤミィ&アイシャッドテール」をそれぞれご紹介!

モデルの特性をチェックしておこう!

ヤミィ3.5、アイシャッドテール2.8をそれぞれご紹介!どちらも6本入りで定価480円、価格は赤パケの統一価格で展開されます。ヤミィ3.5はミミズ系、アイシャッドテール2.8は小魚系のイメージで選べばOK!後述するおすすめリグと合わせて、それぞれの特徴をチェックしてみましょう!

1.ジャッカル「ヤミィ500 3.5」

高比重なストレートワーム!

重さ約3g、ノーシンカーでも扱いやすい高比重のストレートワームです。塩を配合して重さを出したワームで、左右に揺れながら並行姿勢のまま落ちるフォールアクションが魅力。ラインをフリーにしておくだけで表現できるので、初心者の方でも魅力的なアクションを簡単に楽しめます。バスワームの定番形状!知識に自信が無い、釣り場の情報が分からない場合は、このタイプのワームがおすすめです。

「ヤミィ500 3.5」のおすすめカラーをチェック!

おすすめカラーは「グリーンパンプキンペッパー」。グリパンの名前で人気のあるカラーで、メーカーやワームの形状を問わず実績の高いカラーです。藻が多い野池は底の色に馴染みやすく、ナチュラルなアピールで使いやすい!カラー選びに迷ったら、まずはグリパンから試してみましょう!

「ヤミィ500 3.5」はこんな釣りにおすすめ!

ノーシンカー、ライトリグでそれなりの飛距離が出せる点が大きな魅力。足元の障害物に落としたり、沖側に投げて引いてきたり、小規模な釣り場であれば、多くのポイントにこのワームでアプローチできます。人間の目から見るとミミズですが、水中で立っていると底をついばむ小魚、威嚇する甲殻類や水生昆虫として見せる効果も期待できるので、どんなエサを食べているかイメージできない時にもおすすめです!

2.ジャッカル「アイシャッドテール 2.8」

微波動系のシャッドテール!

こちらは小魚系、テールが小刻みに震えて、波動と視覚的な効果でバスを誘うワームです。ワームとジグヘッドのみで楽しめる「ジグヘッドリグ」と相性がよく、予算を抑えながらシンプルに楽しみたい方におすすめ。釣りが初めての方でも準備が簡単!メバリング等、ライトゲームの経験がある方であれば同じイメージで楽しめます。

「アイシャッドテール 2.8」のおすすめカラーをチェック!

おすすめカラーは「チャートバックシャッド」。明るいイエローのようなカラーでハイアピール、視認性の高さがウリのカラーです。どこにワームがあるのか、どんなスピードで引いてきているのか確認しやすいのがおすすめのポイント!着水直後から巻いて、イメージを探りながら遊べます。浮いているバスに対してのアプローチ、バイトも確認しやすいです!

「アイシャッドテール 2.8」はこんな釣りにおすすめ!

小魚が多いエリアの釣りにおすすめ。小魚が少ない野池であっても、動きに興味を示して反応が得られるケースもあります。難しいことは考えず、まずは投げて巻くところから!使い方、仕掛けがシンプルで、こちらも比較的手軽に遊べるタイプのワームと言えます。

「ヤミィ&アイシャッドテール」のおすすめリグ

おすすめのリグを3つご紹介!

ヤミィ3.5、アイシャッドテール2.8のおすすめリグについてです。おすすめのリグ、組み合わせるフックやシンカーを紹介しています。既に道具をある程度お持ちの方は、持っているフックやシンカーをチェック。どちらも小さめのワームなので、軽いもの、小型のものを組み合わせる必要があります。一式まとめて揃える方は、是非参考にしてみてください!

①ジグヘッドリグ

ジャッカル(JACKALL) ワッキージグヘッド 1.8g
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

「アイシャッドテール 2.8」は頭から刺すスタンダードなジグヘッドリグ、「ヤミィ500 3.5」は中央に刺すジグヘッドワッキーがおすすめ。オモリとフックが一体となっているパーツなので、点数を抑えて遊びたい初心者の方にピッタリのリグです。「アイシャッドテール 2.8」には1.5g前後、「ヤミィ500 3.5」には1g前後がおすすめ!ワームとジグヘッドを揃えて、バス釣りを始めましょう!

②ネコリグ

ジャッカル:JKタングステンカスタムシンカー ネイル 0.9g(1/32oz)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

「ヤミィ500 3.5」におすすめの定番ライトリグです。フックはマスバリ、オモリはネイルシンカーと2点が必要になりますが、底で立つ、くの字にまがる独特な動きは効果絶大。ヤミィのみからスタートする方には特におすすめのリグです。ネイルシンカーは0.9g、マスバリは#4、#6を組み合わせてみましょう。マスバリは「ヤミィ500 3.5」を使ったノーシンカーリグ、ダウンショットリグにも流用できます。

③ダウンショットリグ

ジャッカル:JKタングステンカスタムシンカー ダウンショット 1.8g
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

「アイシャッドテール 2.8」におすすめのリグです。仕掛けの最下部にシンカー、少し上にフックが来る仕掛けで、操作感がよく底付近をゆっくり攻めたい釣りで活躍。一点を集中的に狙える仕掛けです。シンカーは1.5g前後、フックはオフセットの#3の組み合わせがおすすめ。オフセットフックはスピニング向け、細軸のフックをゲットできればバッチリです!

「ヤミィ&アイシャッドテール」の使い方について

使い方を3つに分けてご紹介!

ヤミィ3.5、アイシャッドテール2.8の使い方を3つに分けてご紹介!先ほどご紹介したおすすめリグの動かし方をメインに紹介しています。基本的な部分のみを紹介しているので、初心者の方は是非チェックしてみてください。ゆっくり動かすのがポイントです!

①ジグヘッドリグの使い方!

「アイシャッドテール 2.8」の使い方についてです。基本は投げてゆっくり巻くだけ!着水後に数を数えて、沈める時間をズラしながら巻いてくると各レンジをチェックできます。時折止めたり、ロッドを軽くゆすりながら巻きましょう。沈める時間、巻く速度で表層、中層、ボトムとチェックできるのが、ジグヘッドリグの大きなメリットです!

②ネコリグの使い方!

「ヤミィ500 3.5」の使い方についてです。ネコリグの準備ができたら、岸際など見える範囲の障害物をチェック。際に落として、底につくまでラインを出しましょう。ラインが止まったら、着底の合図。穂先をチョンチョン振りながら、動かす、止めるを繰り返すようなイメージでOKです。焦らずゆっくり動かすのがポイント!水中のワームを感じながら、バス釣りの感覚を掴んでいきましょう。

③ダウンショットリグの使い方!

「アイシャッドテール 2.8」の使い方についてです。こちらもネコリグと同じく、底まで沈めてからアクションスタート。穂先を横方向に動かしてズル引き、穂先をチョンチョン振ってワームに動きを与えます。こちらも焦らずゆっくり、シンカーが時折底にあたる感覚を感じながら動かしてみてください。

「ヤミィ&アイシャッドテール」を動画でチェック!

解説動画をチェックしてみよう!

ジャッカル公式、ヤミィ3.5、アイシャッドテール2.8の解説動画です。実際のサイズ感、各リグのアクション等がチェックできます。水中の動きをチェックしておけば、釣り場でイメージが浮かびやすい!強く動かさなくてもしっかり動いてくれるので、初心者の方は水中映像も要チェックです!

「ヤミィ&アイシャッドテール」でバスをゲット!

春のバス釣りに出かけよう!

手ごろな価格、使いきれる入り数がちょうどイイ、赤パッケージのヤミィ3.5、アイシャッドテール2.8。気温が上がって遊びやすくなる4月から、バス釣りを始めたい方にピッタリのアイテムです。少量から試したいバス釣りファンの方にもおすすめ!ジャッカルの新ワームで、春のバス釣りに出かけましょう!

バス釣りが気になる方はこちらもチェック!

バス釣りが気になる方は、下記のリンクをチェック!スピニングで遊べるハードルアーまとめ、ダイワの入門向けバスロッド「バス X」をご紹介します。ワームで釣りに慣れたら、ハードルアーにも挑戦!ワームよりも動きが強く、大場所を効率よくサーチできます。入門向け、ジャッカル製品をメインに紹介しているので、是非合わせてチェックしてみてください!

Thumbスピニングで遊べるバスルアーまとめ!初心者向けハードルアーでバス釣りを楽しもう! | 暮らし~の[クラシーノ]
スピニングで遊べるバスルアーをまとめてチェック!ハードルアーを使いやすいタックルの情報、初心...
Thumbダイワ「バス X」!人気の入門向けバスロッドがモデルチェンジ! | 暮らし~の[クラシーノ]
バスXが2019年モデルチェンジ!ダイワ新型バスロッドのラインナップや使い分けをご紹介します...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ