キャンプで食べたい美味しいデザート11選!簡単レシピな人気メニューはコレ!のイメージ

キャンプで食べたい美味しいデザート11選!簡単レシピな人気メニューはコレ!

キャンプでも作れるデザートはバーベキューの炭火などでも簡単に作れるものが多いですが、工夫をすれば冷たいデザートも作れるんです。シンプルなデザートからダッチオーブンを使う本格的なものまでキャンプで食べたいデザートを紹介します。

2019年03月16日更新

桜餅
桜餅
キャンプに関する記事が多いですが植物を育てることも好きです。ベーコン作ってみたり、スーパーで市販されているポップコーンを発芽させて栽培したりといろいろな事をしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. キャンプは簡単に美味しいデザートがおすすめ
  2. キャンプで食べたいデザート集
  3. デザートを作る時に必要な道具
  4. キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ1
  5. キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ2
  6. キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ3
  7. キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ4
  8. キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ5
  9. キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ6
  10. キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ7
  11. キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ8
  12. キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ9
  13. キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ10
  14. キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ11
  15. キャンプのデザートのまとめ

キャンプは簡単に美味しいデザートがおすすめ

アウトドアでは簡単に作れるレシピが人気

バーベキューやキャンプなどアウトドアでは簡単に作れるメニューが人気です。例えばアルミホイルで包んで蒸し焼きにしていくホイル焼きは簡単な料理ですが、いろいろな食材が使えて美味しいと評判です。ダッチオーブンを使えば、じっくり煮込んでいったり、上下から焼けるので、ローストチキンやなどのメインメニューになるような料理も簡単に作れます。これはデザートも同じですがデザートは料理より手間がかかりやすいです。

温かいデザートと冷たいデザート

キャンプやバーベキューなどのアウトドアでは冷蔵庫が使えないことから、簡単なデザートといえば温かいデザートが多いです。温めることはガス器具や炭を使えばいいだけなのでキャンプ場でもその場で作れますが、冷やすことはできないため冷たいデザートは家で作って持っていくのが一般的です。冷たいデザートは常温でも形状を保てるものにしましょう。ただしアイスクリームは少し特殊な方法で作れます。

キャンプで食べたいデザート集

アウトドアで作れるデザート

キャンプなどのアウトドアでも作れるデザートを紹介していきます。氷があればアイスクリームを作る方法もあるので冷たいデザートも作れますよ。温かいデザートはたくさんあるので簡単で美味しい人気メニューを紹介していきます。温かいデザートは料理と同じように作れるので特別な道具は必要なく、料理で使うスキレットなどがあればいろいろなデザートが作れますよ。

常温のデザート

温かいデザート、冷たいデザートの他に常温でも食べられるデザートもあります。本来なら冷たいデザートとして食べるゼリー類などが当てはまります。ゼリー類はアウトドアで冷やすことが難しいので、常温になりますが冷たいデザートとして紹介していきます。家で作ったり用意してきたものをクーラーボックスで冷やすことは可能ですよ。料理を作っている間、料理を食べ終わるまでしっかり保冷することで冷たいデザートを楽しめます。

デザートを作る時に必要な道具

ボウル・泡立て器・ヘラ

キャンプでデザートを作る時にあると便利な道具がボウルです。お椀型になっているので混ぜやすい特徴があります。そしてお菓子を作る時に混ぜる道具といえば泡立て器やゴムヘラになります。箸では綺麗に混ぜることが難しいので専用の道具を持ち込んだほうがいいでしょう。

スケール・計量スプーン

料理はだいたいの分量でも作ることができますが、自宅でもキャンプなどのアウトドアでもお菓子はできるだけ測って作りましょう。特にケーキ類のデザートはベーキングパウダーの分量で膨らみ加減が大きく変わってきます。牛乳などの水分量も大切ですよ。デジタルスケールなら容器の重さを含めずに計量できるので便利です。

アルミホイル

料理でもデザートでもキャンプやバーベキューで役立つアイテムです。特に温かいデザートを作る時に役立つますよ。デザートを作る時も厚みはごく標準の的なアルミホイルで十分です。

キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ1

焼き芋

童謡の「たき火」にもありますが、焚き火をすることが多いキャンプでは焚き火とセットで作れる温かいデザートが焼き芋です。焚き火をしなくてもダッチオーブンを使えば作れるため簡単ですよ。美味しい焼き芋になるかは使用しているさつまいもの種類によって大きく変わり、シルクスイートは甘みや口溶けなどが絶品と言われています。

材料

キャンプで焚き火をする場合は直火が禁止されていることが多いので必ず焚き火台を用意しましょう。材料はキャンプやバーベキューなどのアウトドアで料理を作る時によく使うものばかりなので、特別に買い揃える必要はありません。

さつまいも3~4本
キッチンペーパー適宜
アルミホイル適宜

作り方

さつまいもを洗って土などを落としてから塩水にしっかり漬けてアルミホイルなどで巻いていき焚き火台の上に置いていくだけです。塩水が用意できなくても美味しいですよ。

キャンプスイーツ*焼きイモ by akanen_pad 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが306万品

ダッチオーブンを使った作り方

基本的には焚き火で焼き芋作る方法と同じですが、焼き芋用の石を使って本格的に作る方法もあります。紹介するのはダッチオーブンで普通に焼いていく方法です。濡らしてアルミホイルを巻いた後は直火ではなくダッチオーブンに入れて焼いていきます。

超甘♡ダッチオーブンで焼きイモ♡ by みかん416 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが306万品

キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ2

焼きフルーツ

バナナやりんごは焼くことでさらに甘くなったり柔らかくなることから焼きバナナ、焼きリンゴとして人気ですが、それ以外にも焼きフルーツとして人気の温かいデザートはたくさんあります。変わり種といえば変わり種かもしれませんが、プルーンやぶどう、みかん(オレンジ)、パイナップルも焼きリンゴのアレンジ感覚で子供から大人まで家族皆で楽しめるデザートです。料理をした後の炭などで短時間焼くだけでも違いますよ。

材料

紹介した材料以外にも焼きフルーツに使える果物はたくさんあります。アウトドア料理が好きな方はいろいろなフルーツを焼いてみてくださいね。紹介するレシピでは鍋を使っていますが焼きみかんは皮のまま直接焼き網の上で焼いていけますよ。

りんご1個
梨1個
バナナ1本
バター20グラム
グラニュー糖大さじ2
メイプルウィスキーなどお好みで

作り方

鍋やフライパンにフルーツが入るように適当な大きさにカットします。しっかり水分を拭き取り鍋やフライパンに砂糖とバターを入れて温めていき、程よくバターと砂糖が溶けたら切った果物を入れて焼いていけば完成です。キャンプでバーベキューをするならそのまま焼いていくだけでも作れます。りんごは柔らかくなるのでアルミホイルで包みましょう。そのまま食べても美味しいですが、シナモンを振りかけてアレンジしても美味しいですよ。

焼きフルーツ by さち♪ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが306万品

キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ3

焼きマシュマロ

卵白とゼラチンなどでできているお菓子のマシュマロは焼くと、ゼラチンが溶けて柔らかくなるなるためいつもとは違う食感を楽しめます。キャンプなどのアウトドアで焚き火をするなら焼きマシュマロも焼き芋と同じようにセットで覚えておきたい人気メニューです。焚き火以外の熱源でも手軽に作れるメニューで小腹が空いた時のおやつや料理を食べ終わった後のデザートとしてもおすすめです。

焼きマシュマロの食べ方

焼きマシュマロは表面が焼けて中央はトロッとした食感になっています。そのまま食べることが多いですが、表面だけ食べて再び焼くことでなくなるまで何度か焼けている部分を楽しめますよ。人気メニューですが作る時に意外とコツが必要です。焼くときは熱源に近づきすぎないようにしましょう。簡単に火がついて黒焦げなってしまいます。

アレンジレシピ

焼きマシュマロのアレンジメニューに「スモア」と呼ばれる人気の食べ方があります。温かいマシュマロをクッキーとチョコで挟むだけの簡単なメニューですが、大人気ですよ。材料は好きなクッキー(クラッカー)、マシュマロ、板チョコだけです。クッキーの上に小さく割った板チョコをのせマシュマロが熱いうちにチョコをのせたクッキーの上に置き蓋をするようにもう一枚クッキーをのせてサンドするだけです。

アメリカ発スイーツ❤スモア/S'more by Mrs♡Missy 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが306万品

キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ4

グラノーラバー

朝食で人気のシリアルやフルーツグラノーラをマシュマロ(ゼラチン)を使ってバーにしたメニューです。朝食で食べられているシリアルなどにマシュマロを加えただけなので、忙しい朝に料理を作らずとも朝ご飯として食べることができる冷たいデザートです。キャンプなどのアウトドアでも意外と簡単に作れるのでおすすめですよ。フルーツグラノーラだとドライフルーツも入っていて栄養満点のお菓子になります。

材料

バターはチューブタイプの物を使うと便利ですよ。マシュマロにはチョコやいちご味などフレバーが使われているものもありますが、チョコでもいちごでもグラノーラとの相性は悪くないので大丈夫でしょう。溶かすことを考えると大きなサイズより小さいマシュマロのほうが便利です。

グラノーラ100g
バター大さじ2
ハチミツ大さじ2
マシュマロ中サイズ4個

■ 【用意するキャンプ道具】
・スキレット[フライパン可]
・ワンバーナー[卓上用コンロ可]
・あれば紙製の型[型はお好みで]
・クーラーボックス[保冷剤]

作り方

温めたフライパンにバターを入れてグラノーラなどを入れていきます。マシュマロはあらかじめ小さくしておきましょう。溶けたマシュマロをしっかり絡めたら型に入れてマシュマロが冷えるようにクーラーボックスに入れて完成です。マシュマロはゼラチンが含まれているので冷やすことで固まります。

キャンプスイーツ*グラノーラバー by akanen_pad 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが306万品

キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ5

温かいマシュマロドリンク

寒い季節になると温かいドリンクも美味しいですよね。子供に人気のおやつ、マシュマロを使えば簡単にドリンクのメニューも作れますよ。特別な道具や材料も必要なく、基本的には温かい飲み物にマシュマロを入れるだけのでアウトドアでも簡単に作れることからキャンプやバーベキューでもおすすめです。

材料

ココアや紅茶、牛乳、豆乳などいろいろなものに使えますよ。紹介するレシピはオーソドックスなココアを使ったレシピになります。チョコレートとも相性がよく牛乳とチョコレートにマシュマロというアレンジもありいろいろ試したくなるメニューです。


調整ココア
ティースプーン山盛り3杯
お湯
少々
牛乳(または豆乳)
マグカップ7分目くらいまで
マシュマロ
2~3個

作り方

ココアや牛乳など好きな飲物にマシュマロをそのまま浮かべて溶かしながら飲むだけです。特にコツとかはないのでキャンプでも簡単に作れますよ。マシュマロを一旦溶かし粉砂糖を加えてレースなどの型に入れた浮かべるとおしゃれに楽しめるので女子キャンプにもおすすめです。型は100円ショップでも売られています。

★あま~いドリンク マシュマロココア★ by つぼちー 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが306万品

キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ6

バームクーヘン

バームクーヘンはキャンプ場でアクティビティとして体験できるほどキャンプに合ったデザートです。焚き火を楽しめる寒い季節におすすめですが、いつでも作れるメニューになります。市販されているバームクーヘンのように同じ厚さで均一に巻いていくのは難しいですが、作っていく過程を大人から子供まで楽しめるデザートです。基本的には炭火で作りますが、生地が焼けるのであればどんな熱源でも作れます。

材料

材料には卵やバター、牛乳など冷やしておかないといけない食材があるのでクラーボックスなどを活用して直射日光に当たらないように注意しましょう。ホットケーキミックスを使うことで薄力粉やベーキングパウダーを準備しなくてもいいのでキャンプで作りやすいレシピとなっています。

ホットケーキミックス800g
牛乳500cc
卵3個
バター100g
砂糖75~100g

作り方

あらかじめ麺棒などの長めの棒に巻き付けておきます。次にホットケーキミックス以外の材料をすべてボウルなどに入れてしっかり混ぜてからホットケーキミックス入れて再び混ぜます。生地ができたらアルミホイルを巻いた棒にまんべんなくかけてから炭火の上で焼いていくだけです。これを何回も繰り返すことで厚みが出てきてバームクーヘンらしい形になってきますよ。

アウトドアで簡単★ホケミのバームクーヘン by 140㎝わんたるママ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが306万品

キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ7

ダッチベイビー

パンケーキのドイツ版というべきデザートで作りたては温かいですが、常温にするのが一般的です。パンケーキと同じようにクリームやジャムなどをつけて食べますが、ホットケーキミックスを使えばそのままでも比較的美味しいですよ。キャンプではオーブンがないのでダッチオーブンを使って上下から熱を入れるとうまく焼けると言われています。下火だけでも焼けるのでスキレットを使って作ることも可能です。

材料

トッピングに使うものはパンケーキと同じように好きなもので大丈夫です。ドイツ風のパンケーキということで使う材料はよく似ています。キャンプなどのアウトドアで焼くには前述したようにダッチオーブンかスキレットを二枚使って上からも焼いていかなければなりません。


材料 (1人分・15cmのスキレット1台分)
ホットケーキミックス40g
牛乳大さじ4
卵1個
バター5g
泣かない粉糖適量

■ トッピング
ホイップクリーム
適量イチゴ
2~3個ブルーベリー
適量
あればチャービル適量

作り方

スキレットを温め、ボウルにバター以外の材料を入れてパンケーキの生地を作ります。熱くなったスキレットにバターを入れて溶かし、生地を流し込み焼いていけば完成です。キャンプで作る場合、生地を流し込んで蓋をしたら焼き上がるまで極力開けないようにして作りましょう。

HM使用★混ぜて焼くだけ!ダッチベイビー by トイロ* 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが306万品

キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ8

ドライフルーツのケーキ

ダッチオーブンを使えば上下から熱が入るので、家庭で使うオーブンのようにケーキを焼くことができます。いろいろなケーキが焼けるのですがキャンプで簡単に作れるレシピを紹介します。デコレーションをする場合焼きあがった後にダッチオーブンから別の容器に移してから常温まで冷ましてからデコレーションするのがポイントです。熱いままデコレーションするとクリームがすぐに溶けてしまいますよ。

材料

ベーキングパウダーは生地を膨らませるために必要になる材料です。特別な素材ではないので一般的なスーパーの製菓用品、手作りパンのコーナーに置いていますよ。アルミ不使用のものがおすすめです。

材料 (10インチDO)
無塩バター100g
卵1個
砂糖50g
牛乳230ml
薄力粉330g
ベーキングパウダー大さじ1
ドライフルーツ(レーズン、クランベリー等)200g

作り方

焼きあがったケーキが簡単に取り出せるようにダッチオーブンにバターを塗り薄力粉をつけます。後は材料をボウルなどの容器に混ぜてダッチオーブンに流し込んで焼いていくだけです。簡単に美味しいデザートがキャンプで作れますよ。

ダッチオーブンで作るドライフルーツケーキ by @るいす 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが306万品

キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ9

ゼリー

ゼリーは直射日光が当たらず真夏以外なら常温でも基本的には固体になるのでキャンプでも作りやすいデザートです。同じように冷たいデザートとしては寒天もアガーもありますよ。作り方はゼリーも寒天も同じで原料のジュースなどを沸騰させてゼリーの素となるゼラチンなどを溶かし冷やすだけです。冷やす温度はゼラチンか寒天で違いがあります。

材料

一般的にゼリーを作る場合は前述したようにゼラチンや寒天を使うことが多いですが、医療や介護の分野で使われているとろみ調整食品を使うことで離水しにくいゼリーが簡単にできます。一般的な食品ではないのでスーパーで取り扱われていないこともあります。

透明な清涼飲料(いろはす、ヨーグリーナなど)200ml
砂糖大さじ1
ゼリーの素(混ぜてもジュレお茶用or ソフティアG,ゼリーメイク)
混ぜてもジュレ;大さじ1, ソフティアG,ゼリーメイク;小さじ1
かき氷シロップ大さじ2-3
フルーツ缶

作り方

前述したようにジュースや清涼飲料水を沸騰させてゼリーの素を入れてよく溶かしてから容器に移して冷やせば完成です。レシピではラップを使っていることからキャンプでも作りやすくなっています。ゼラチンでゼリーを作る時は生のパイナップルを使わないように注意しましょう。酵素の働きで固まらなくなります。

くるんとキャンディゼリー♡アウトドアに! by Drスイーツ倶楽部 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが306万品

キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ10

プリン

冷たいデザートとしても温かいデザートとしても食べられる人気のお菓子がプリンです。ガスバーナー(トーチ)で表面を焼けばクレームブリュレみたいになりますよ。プリンもゼラチンで固めて作るレシピと蒸し器を使って蒸すレシピなどいろいろありますが、オーソドックスな蒸すレシピを紹介していきます。材料も特別なものは必要ないので作りやすいですよ。

材料

シンプルな材料のプリンのレシピです。カラメルソースは作らないレシピなのでシンプルでわやりやすいです。カラメルソース自体は作り方は簡単で砂糖と水を煮詰めていくだけです。バニラエッセンスがあれば追加すると香りが良くなりますよ。

牛乳250ml
卵2こ
砂糖大3

作り方

牛乳と砂糖、卵をよく混ぜて茶こしなどでこしながら耐熱容器に入れて蒸していくだけです。蒸気が蓋に触れて水滴になって落ちてくるので、気になる方はアルミホイルで蓋をするといいでしょう。茶こしでこすことでなめらかに仕上がります。

一番簡単★プリン by バカゾク 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが306万品

キャンプにおすすめの美味しいデザートのレシピ11

アイスクリーム

HIGH FIVES(ハイ ファイブ) ソフトシェルアイスクリームボール/ブルーベリー/480 ml 24000ブルー アイスクリームメーカー キッチン家電 家電 面白グッズ 面白グッズ アウトドアギア
楽天で詳細を見る

冷蔵庫がないキャンプでアイスクリームを作るには、少し特別な道具が必要になります。アイスクリームボールに氷、塩、アイスクリームの材料を入れて転がしているだけでアイスクリームができるのでキャンプでも氷さえ確保できたらアイスクリームが作れますよ。氷は冷やすだけのものなので溶けても味が薄くなることはありません。またアイスクリームボールがなくても同じような方法で作れます。

材料

普通に作るわけではないので材料だけで紹介していきます。バニラクリームは以下の材料で作ることができます。バニラ以外でもココアなどいろいろな味を楽しめますよ。

生クリーム(動物性)200ml
卵2個
きび砂糖70g
バニラエッセンス少々
ラム酒少々

作り方

よく混ぜたアイスクリームの素を缶に入れてしっかり蓋をします。こぼれないようにガムテープなどでぐるぐる巻きにして留めてましょう。その缶を一回り大きな缶に入れて氷と塩を入れて蓋がはずれないように厳重に留めて後は転がすようにするとアイスクリームができます。アイスクリームボールと同じような原理ですが、作るのが大変なのでアイスクリームボールなどの道具があると楽ですよ。密封パックなどでも作れます。

キャンプのデザートのまとめ

いろいろなデザートを楽しもう

出典: https://www.amazon.co.jp

キャンプで作れるデザートは意外と多いです。ただ焼くだけのデザートから冷たい(常温の)デザートまで幅広く作れますよ。蒸し器がなくてもクッカーに網を使えば簡単に蒸し器のようになるので紹介してきたデザート以外にもまんじゅうや蒸しパンなども作れるためキャンプだからといってデザートを作らないのは勿体です。

デザートが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のにはデザートに関する記事がたくさんあります。よかったらチェックしてくださいね。

Thumbダッチベイビーの人気レシピ集!簡単アレンジ情報が盛りだくさん! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダッチベイビーは短時間に作れるもちもちな食感が人気のドイツ風パンケーキです。その作り方も簡単...
Thumb生クリームは冷凍保存できる!正しい保存方法や気になる保存期間まで解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
生クリームは美味しいけれど長期保存ができないのが困りますね。もっと生クリームを長く保存したい...
Thumb今流行のスキレットでスモア!とろ〜りスイーツがバーベキューでも作れる! | 暮らし~の[クラシーノ]
バーベキューで作ってみたいスイーツ!今流行のスキレットスモアのレシピをご紹介!簡単にできて美...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ