ドゥカティの新型スクランブラーアイコンの実力は?人気モデルの魅力に迫る!のイメージ

ドゥカティの新型スクランブラーアイコンの実力は?人気モデルの魅力に迫る!

クラシカルなスタイリングにオン・オフ問わず走りを楽しめるドゥカティのスクランブラーアイコンに新型が発表されました。エンジンや足回りからスタイリングにいたるまで、ブラッシュアップされた新型スクランブラーアイコンの特徴やスペックについてご紹介します。

2019年06月25日更新

ironman17
ironman17
バイクにテントを積んで日本を一周した経験から、キャンプのノウハウや旅の知識についてを執筆しています。国産旧車のレストアも手がけており、バイクいじりやDIYについての情報も発信していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 新型スクランブラー・アイコンの魅力に迫る
  2. ドゥカティのスクランブラー・アイコンとは
  3. 新型スクランブラー・アイコンのスタイリング
  4. 新型スクランブラー・アイコンのエンジン
  5. 新型スクランブラアイコンの足回り
  6. 新型スクランブラー・アイコンの装備
  7. 新型スクランブラー・アイコンの走り
  8. 新型スクランブラー・アイコンのスペック
  9. スクランブラー・アイコンのライバルたち
  10. やっぱりスクランブラー・アイコン

新型スクランブラー・アイコンの魅力に迫る

scramblerducatiさんの投稿
43985112 278893196069913 117299388613389990 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

クラシカルな独特のルックスに、オンロードもオフロードも快適に走れる魅力的な走りで人気のドゥカティのスクランブラー・アイコンに、新型が発表されました。すでにドゥカティのネオレトロスポーツバイクとして高い支持を獲得していたスクランブラーシリーズ。モデルチェンジによって、随所に新たな魅力的装備を追加されたドゥカティのニューモデルの特徴をご紹介します。

ドゥカティのスクランブラー・アイコンとは

スクランブラーってどんなバイク?

scramblerstrackersさんの投稿
41656397 826184417772512 1363346807042343611 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

スクランブラーとは、もともとバイクのカスタム手法の一つです。かつて無舗装のオフロードで、オンロードモデルにオフロード用タイヤを履かせて走りの速さを競ったスクランブルレースにその起源があります。ネオレトロなどのオールドルックなオンロードバイクをベースに、ブロックパターンのタイヤやアップマフラーを装備してオフロードの走りの性能を高めたカスタムスタイルは、瞬く間にライダーのハートをつかむことに成功し、いつしかバイクの新ジャンルの一つに加えられるようになったのです。

ドゥカ自慢のスクランブラー・アイコンとは

tokuramblerさんの投稿
31425429 1970983009612549 354004381495984128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ドゥカティのスクランブラーのオリジナルとなったモデルは、1962年に誕生しました。単気筒エンジンのオンロードモデルをベースに、アメリカのダートトラックレースに出場させるためにオフロードタイヤを履かせたバイクとして発売されました。このオリジナルのスクランブラーは1975年にいったんラインナップから姿を消します。現在のスクランブラーの登場は2015年、伝統的なスタイルは踏襲しつつ、かつてのスクランブラーとは比較にならないほど走りの性能を高めると同時に、現代のスタイルにマッチした数々の装備をまとって復活しました。

新型スクランブラー・アイコンのスタイリング

新型アイコンの外観とディテール

出典: http://www.bikebros.co.jp

ドゥカティの新型スクランブラー・アイコンの外観は、旧モデルと比較してあまり大きな変化はありません。それはいかにこのスクランブラー・アイコンのスタイリングが完成しているかということの証とも言えるでしょう。とは言え細部は確実にブラッシュアップされており、機械によって切削加工が施されたリム・スポークや、ブラック塗装されたエンジン、ヘッドライド周りのデザイン変更などによって、より精悍さを増しています。

新型のカラーは2タイプ

scramblerducati_myさんの投稿
47113000 2203209449919067 4647547736591193608 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ドゥカティの新型スクランブラー・アイコンのカラーはアトミック・タンジェリンと’62イエローの2色展開となっています。どちらもイタリアンバイクらしい鮮やかな発色で、60年代のオリジナルのドゥカティスクランブラーの雰囲気を彷彿とさせます。またスクランブラー・アイコン独自のユニークな装備として、燃料タンクのアルミ製サイドパネルが脱着式となっており、ライダーの好みに応じて着せ替えを楽しむこともできます。

新型スクランブラー・アイコンのエンジン

新型アイコンのエンジンの特徴

sittimatさんの投稿
44567284 317321099104553 1202730604268739832 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

新型スクランブラー・アイコンに搭載されるエンジンは、ドゥカティのスーパーネイキッドモデルであるモンスター796のエンジンをベースにした空冷のデスモドロミック2バルブL型2気筒エンジンです。旧型のスクランブラー・アイコンのエンジンと基本的な面では変わりはないものの、クラッチカバーの意匠変更や、エンジン全体のブラック塗装、シリンダーヘッドや冷却フィンのブラシ仕上げが施されています。もちろんEUの厳しい排気ガス規制であるユーロ4にもしっかりと対応しています。

新型アイコンのエキゾーストシステム

taillamp.jpさんの投稿
46339118 145990276381339 4953685157941886920 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

スクランブラー・アイコンのエキゾーストシステムは、2つのシリンダーからの排気を1つにまとめる2in1タイプのエキゾーストパイプにアルミ製のサイレンサーを採用、心地よいLツインサウンドを奏でます。新型はサイレンサーカバーやヒートガードの形状のデザイン変更が施されています。

新型アイコンのエンジンの実力

rivista_motociclismoさんの投稿
40671207 2181953365210447 5323119175701047984 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

スクランブラー・アイコンのデスモドロミック2バルブL型ツインエンジンは、他のドゥカティの高回転型のL型2気筒エンジンとは異なり、ロングストロークらしく比較的低〜中回転域から厚みのあるトルクを実感することができます。ラフにアクセルを開ければ、ライダーは体が後ろに持っていかれるかのような過激な加速感を体感することとなります。

新型スクランブラアイコンの足回り

新型アイコンのサスペンション

sittimatさんの投稿
42778133 2203295199997332 3148564935710470821 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

新型スクランブラー・アイコンのサスペンションは、前後ともにKYB製を採用しています。フロントにはφ40ミリの倒立フォークを奢り、剛性アップとバネ下荷重の軽減を図っています。ストローク量はフロント、リヤともに150ミリを確保、オンロードでの路面追従性だけでなく、オフロードでの走破製にも十分対応がなされているあたりにスクランブラーとしてのこだわりを感じさせてくれます。

新型アイコンのタイヤ

sphinx_motorsportさんの投稿
42878517 2158543441054828 1352205067454755502 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

新型スクランブラー・アイコンのタイヤはフロント18インチ、リヤ17インチのピレリ製MT60RSを履いています。スクランブラーならではとも言えるフロントの大径タイヤは、ライダーの思い描いたラインをトレースする素直なハンドリングに貢献してくれています。ブロックパターンのタイヤはオフロードでの走破製だけでなくオンロードでのグリップも比較的高く、峠のワインディングを攻める走りも十分楽しむことができます。

新型アイコンのブレーキ

motociclismomexさんの投稿
44444532 2159886904029782 3493462437685868766 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

新型スクランブラー・アイコンのブレーキは、フロント330ミリ、リヤ240ミリの大径ローターとブレンボ製のキャリパーの組み合わせで、オン・オフ問わず確実な制動力を発揮します。新たに追加されたボッシュ製のコーナーリングABSにより、コーナーリング中のブレーキングでも車輪がロックすることなく、転倒などに対する危険からライダーを守ってくれます。

新型スクランブラー・アイコンの装備

メーター周りの装備

scramblerducatiさんの投稿
43084485 1128869727267356 293006340574119455 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

スクランブラー・アイコンに装備されるメーターは、スクランブラーらしいシンプルで小ぶりなデジタルメーターです。新型にはあらたに燃料計とシフトポジションインジケーターが追加され、さらに便利になりました。ガラス製のヘッドライトにはX字状のメタルカバーが装備され、オンオフ問わず走れるスクランブラーらしさの演出にも貢献しています。

ハンドル周りの装備

sonja996さんの投稿
43177696 2231568727168107 5935537150949345548 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

スイッチ類もモデルチェンジに合わせてリニューアルされ、旧型と比較して操作性も向上しています。油圧化されたクラッチは旧型と比較してタッチも軽くなり、レバー調整機構が追加されたことでライダーの握力や手の大きさに合わせたレバー位置を選択できるようになりました。

新型スクランブラー・アイコンの走り

オンロードの走り

オンロードでは低〜中速回転域からスムーズに高回転まで吹け上がる加速感を体感できます。L型2気筒エンジンの鼓動感と同時に、強大なパワーは幅広のタイヤにしっかりと駆動力を伝え、フロント18インチの独特のコーナーリングフィール、硬めのサスペンションとグリップ力の高いタイヤで、峠のワインディングを軽快に駆け抜けるような走りも楽しむことが可能です。

moto80.beさんの投稿
43133975 1989037064496476 7326140089284121788 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

オフロードの走り

2wheelergramさんの投稿
46182559 153235585646203 5843608234800931176 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

新型スクランブラー・アイコンのオフロードでの走りは、150ミリのストローク量を持つサスペンションに、ブロックパターンのタイヤのグリップ力もあいまって、高い走破製を誇ります。軽量・コンパクトなボディとアップライトなライディングポジションもあって、オフでのマシンコントロールも比較的容易に行なえます。前後に装備されるボッシュ製のABSもオフロードでの安定感に貢献してくれます。

新型スクランブラー・アイコンのスペック

wlreportsさんの投稿
41714083 702143956818313 2799884693645711128 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

モデル名:スクランブラー・アイコン
エンジンタイプ:空冷4ストローク・デスモドロミック2バルブ・L型2気筒
排気量:803cc
最高出力:73ps(54kW)/8,250rpm
最大トルク:6.8kgf・m(67N・m)/5,750rpm
全長×全高×全幅:2,100mm×1,150mm×855mm
ホイールベース:1,445mm
シート高:798mm/778mm(オプションのローシート使用時)
車両重量:189kg
燃料タンク容量:13.5リットル
フロントタイヤ:110/80R18
リヤタイヤ:180/55R17

スクランブラー・アイコンのライバルたち

トライアンフ ストリートスクランブラー

duiwoyさんの投稿
45729976 120253372332860 5108838170763163912 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

トライアンフの名車”ボンネビル”をベースに、スポークホイールにオン・オフ走行可能なブロックパターンのタイヤを履かせ、ワイドなハンドル、アップマフラーなどでスクランブラースタイルに仕上げたバイクがストリートスクランブラーです。270度の位相クランクが生み出す独特の不等間隔爆発の鼓動感や、フォークブーツ、アンダーガードなど、その走りやディテールのどれをとってもスクランブラーファン納得の一台に仕上がっています。

スペック

エンジン:空冷4ストロークDOHC4バルブ並列2気筒
排気量:865cc
最高出力:60ps/6,800rpm
最大トルク:69N・m/4,750rpm

BMW RnineTスクランブラー

lumenaticさんの投稿
46159493 1983770211692586 3080945847238560001 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

BMW伝統のボクサーツインエンジンにネオレトロなスタイリングで人気のRnineTシリーズに、ロングストロークのサスペンション、ワイドなアップハンドル、アップマフラーを装備したのがRnineTスクランブラーです。オンロードタイヤながらフロントは19インチと大径化され、そのアップライトな乗車姿勢と合わせライダーにスクランブラーテイストを体感させてくれます。

スペック

エンジン:空油冷4ストロークDOHC4バルブ水平対向2気筒
排気量:1,169cc
最高出力:110ps/7,550rpm
最大トルク:119N・m /6,000rpm

ヤマハ SCR950

inland_xvさんの投稿
45592903 262315744404685 595994913120634354 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ヤマハのオールドルックなスタイルに現代的な解釈を加えた”スポーツヘリテージ”シリーズのスクランブラーがSCR950です。ベースモデルはアメリカンクルーザーのボルトながら、フロント19、リヤ17インチにブロックパターンのタイヤ、アップライトな乗車姿勢で、ダートを豪快にライディングできるスクランブラーとなっています。ゼッケンプレート風のサイドカバーやフォークブーツなど、そのディテールも往年のダートトラックレーサーの雰囲気を醸し出しています。

スペック

エンジン:空冷4ストロークSOHC4バルブV型2気筒
排気量:941cc
最高出力:54ps/5,500rpm
最大トルク:80N・m /3,000rpm

やっぱりスクランブラー・アイコン

scramblerducatiさんの投稿
42144265 265261677460364 1537769337532036260 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ドゥカティの新型スクランブラー・アイコンについてご紹介してきました。オールドルックなダートトラックレーサーのルックスにハイパワーのL型ツインエンジンで武装し、オン・オフ問わず駆け抜ける姿は、まさに羊の皮をかぶった狼と言えます。古いようで新しい魅力的なバイク、スクランブラー・アイコンにあなたも一度チャレンジしてみませんか。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ