KSCのストライクガンの性能は?新商品の性能からおすすめエアガンもご紹介!のイメージ

KSCのストライクガンの性能は?新商品の性能からおすすめエアガンもご紹介!

今回は、KSCが新たにSTIシリーズとして販売を行った、新作のガスブローバックエアガン、ストライクガンをレビューしてみたので、KSCのストライクガンをご紹介します。また、これまでにもいろいろなエアガンを販売しているメーカーなので、おすすめ商品もご紹介します。

2018年11月06日更新

みさお
みさお
サバゲーを始めて十数年~、いろいろなエアガンに触れてきました。また、バイクに乗ってツーリングすることにも精通しておりまする。エアガン、バイク系統について、最新の情報から、お役立ち情報までいろいろと発信します。よろしくお願いします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. KSCのストライクガンやおすすめをご紹介!
  2. これからサバゲーを始めたい方に向けて…
  3. KSCのストライクガンの性能!
  4. KSCのストライクガンをレビューしてみた!
  5. KSCのストライクガンでサバゲーをしてみた!
  6. KSCのストライクガンを撃ってみて
  7. KSCのおすすめなエアガン!その1
  8. KSCのおすすめなエアガン!その2
  9. KSCのおすすめなエアガン!その3
  10. KSCのおすすめなエアガン!その4
  11. KSCのおすすめなエアガン!その5
  12. KSCのおすすめなエアガン!その6
  13. KSCのおすすめなエアガン!その7
  14. KSCのおすすめなエアガン!その8
  15. KSCのストライクガンやおすすめ総まとめ

KSCのストライクガンやおすすめをご紹介!

今回はストライクガンなどおすすめ商品をご紹介!

出典: https://www.first-jp.com

今回は、KSCさんが販売するガスブローバックエアガンのSTIシリーズとして、新作のストライクガンが発売されましたね、今回は、そんなストライクガンをレビューしたのでご紹介します。また、これまでのKSCさんのおすすめ商品も併せてご紹介します。

今回は、日本のエアガンメーカーである、KSCさんが販売するガスブローバックエアガンのSTIというシリーズに、なんと、ストライクガンヘビーウェイトという商品、ガスブローバックエアガンが、新たに販売されました。今回は、そんなストライクガンを、一挙レビューしてみたので、そのときのレビュー内容から、カタログの数値だったりをご紹介します。また、今回は、これまでにもいろいろとエアガンを販売しているKSCさんのおすすめな商品も併せて、ご紹介していくので、ぜひ、最後まで見て参考にしてみてください。

これからサバゲーを始めたい方に向けて…

サバゲーに持っていく最低限のものは?という方に

出典: https://www.irasutoya.com

サバゲーに持っていくべき最低限のアイテムは?エアガンは?と、これからサバゲーを始める方に質問を受ける機会があるのですが、今回は、KSCのおすすめなストライクガンなどを紹介する前にそちらを紹介します。もちろん、現役バリバリサバゲーマーの方は飛ばしてください。

さて、今回はKSCのストライクガンのレビューを紹介するのですが、その前に!サバゲーに行きたい!でも、どんな装備が必要なの?最低限どれを用意するべきなの?と、迷っていらっしゃる、初心者の皆様にターゲットを絞って、最低限必要なものをご紹介します。サバゲーに最低限必要なもの、それは、フィールドによりますが、基本は、ゴーグル、エアガン、弾になります。そこに加えて、ガスガンのガスだったりバッテリーなどを追加で持っていきます。サバゲーは私服でもOKなところが多いので心配無用です!

KSCのストライクガンの性能!

ストライクガンを触ってみた!

出典: https://ksc-store.jp

さて、続きましては、実際に、KSCが販売を行う新作のガスブローバックエアガンである、ストライクガンを撃ってみたので、そのことを、ご紹介したいと思います。ストライクユニットが搭載されているため、かなり重厚感ある仕上がりになっていますね。

さて、今回からは、早速になりますが、ストライクガンをレビューした時の内容を紹介します。今回は、クローズドエリア、つまり、ガスガンのストライクガンを撃つうえで、きちんと閉鎖された、法的に問題ないブースでの射撃をしてきました。いろいろと噂の絶えないストライクガンですが、やはりKSCのガスブローバックエアガンということで、販売前から期待が高まっていましたね。

ストライクガンのカタログ性能

出典: https://ksc-store.jp

見た目えt期には、東京マルイのストライクウオーリアのような感じにも見えますね、同じガバメントの発展モデルとして、とても風貌に貫禄がありますね。今回は、そんなストライクガンをレビューしたので、そちらを徹底的にご紹介します!

重量:1,085g
全長:244mm
装弾数:29発
発射モード:セミオート

カタログを見てみると、重量がやや重たいですね。そして装弾数は、少なくはないですね。ハイキャパということでは、若干ですが少なめです。では、さっそくレビュー内容を見ていきましょう。

KSCのストライクガンをレビューしてみた!

ストライクガンをシューティングレビュー!

出典: https://ksc-store.jp

こちらのガスブローバックエアガンのストライクガンですが、実際にまずはシューティングレンジで撃ってみて、だいたいの初速から飛距離までについてご紹介していきます!いろいろと性能について、見てみたので、参考にしてみてください。

実際にストライクガンをシューティングレンジでレビューしてみました。クローズドエリア、ではありますが、室内だったので、ガスのブローバック音がけっこう激しかったです。ホップアップ機能がついているので、慎重に調整しながら撃ってみました。ホップなしの状態では、0.2gの弾で、だいたい30mあたりから落下していくイメージでした。ホップを合わせると、40mは届きます。30mは、かなり集弾性能も高く、優秀なガスブローバックエアガンでした。

出典: https://www.first-jp.com

すでに発売から少し日がたっていますが、かなりの人気となっており、いろいろなショップでも販売されているエアガンです。実際にシューティングレンジでガスブローバックハンドガンを触るのは久しぶりでしたが、レビューしてみました。

KSCのストライクガンでサバゲーをしてみた!

ストライクガンでサバゲーをしてみた!

実際に身内だけですが、ストライクガンを使って、ハンドガンオンリーのサバゲーをしました。ゲーム内容は、殲滅戦でした。実際に、殲滅戦に参加すると、今回は、室内フィールドの、狭い空間でのファイトだったため、かなり近接戦闘をする機会が多かったです。そのため、いかなる状況でも射撃ができる!といううコンプとなストライクガンは撃ちやすく、使いやすいガスガンでした。

KSCのストライクガンを撃ってみて

KSCのストライクガンを使ってみた感想!

出典: https://www.first-jp.com

KSCさんが販売する、STIシリーズの一つとしてストライクガンが発売されています。STIシリーズは、いろいろと使用歴があるので、比較してみましたが、やはり、ストライクガンは、ヘビーウェイトなので、ずっしりと、リコイルを感じることができました。

実際にストライクガンを撃ってみて、シューティングレンジと、サバゲー実践でレビューしてみて感じたのは、恐ろしいハンドガン!だと感じました。ストライクユニット、まずるスパイクがついているので、障害物に押し付けながら、銃口だけだして、安定した射撃もできますし、ハンマーガードの操作性などなど、非常に使いやすい!と感じました。また、20mmのアンダーレールもついているなど、カスタム面でも期待できるガスガンだ、とも感じました。

KSCのおすすめなエアガン!その1

STIエッジハンドガン

KSC STI EDGE5.1 スライド ヘビーウェイト 18歳以上ガスブローバック

今回からは、ストライクガンのほかにも販売されている、KSCのおすすめなエアガンをご紹介します。まずは、STIシリーズのご紹介からです。こちらは、いわゆるハイキャパシリーズと同様のガスブローバックエアガンとなっているもので、優秀な性能を持つエアガンです。

Amazonで詳細を見る

続きましては、KSCが販売するガスブローバックエアガンの、おすすめについて紹介していきます。まず最初のKSCさんのおすすめは、ガスブローバックエアガンの、というよりは、上記のストライクガンと同じシリーズである、STI5.1エッジをご紹介します。こちらのガスブローバックエアガンは、早い話が、東京マルイで言うところのハイキャパシリーズになります。KSCのハイキャパです。性能も高い!使いやすい!と、シューターにも人気なガスガンです。

出典: https://ksc-store.jp

こちらのガスブローバックエアガンは、全体的に見ても、完成度が高く、グリップのチェッカリング、トリガー周りのチェッカリング、スライドの仕上げ、アウターバレル、などなど、完成度がかなり高いガスブローバックエアガンです、希望小売価格(税抜き)24000円となっています。

KSCのおすすめなエアガン!その2

M93R2ABSガスブローバックエアガン

[KSC] M93R II ファーストバージョン システム7(07HK) ABS

続きまして、KSCのガスガンの中で、というよりは、ガスブローバックエアガン全体でみても、珍しい、三点バースト機能を備えたM93Rのガスブローバックエアガンをご紹介します。セミオート、フルオート、そして三点バースト機能と、かなり充実しているエアガンです

楽天で詳細を見る

続きましては、KSCのガスブローバックエアガンのハンドガンシリーズのM93Rをご紹介します。M92Fをベースにしている、マシンピストルのM93Rを、なんと、ガスブローバックエアガンではありますが、セミオート、フルオート、そしてなんとなんと、三点バースト機能まで再現してしまった、とんでもないガスブローバックエアガンです。上記の画像の説明にも書きますが、M93Rで三点バースト機能を搭載しているガスガンは、数が少ないです。

出典: https://ksc-store.jp

こちらのM93R2ABSは、別売りでいろいろなアクセサリーが販売されています。ロングマガジンから、マウントレールベースなどなど、そちらも充実しているので、サバゲーにも困らないですね。重量は1kgほど、全長24.8cm、装弾数が32発のガスブローバックエアガンです。

KSCのおすすめなエアガン!その3

HK33K電動ガン

KSC HK33-K 2WAYシステム 電動ガン

続きましては、HKシリーズの電動ガンのご紹介です。HKシリーズはHK33KやHK33A3,HK53シリーズなど、いろいろと販売されているシリーズになります。また、こちらは、すべて、電動ガンになっており、安定した射撃ができるエアガンです。

Amazonで詳細を見る

続きましてのKSCのおすすめなエアガンは、電動ガンシリーズのエアガンです。それは、G3アサルトライフルをカスタムして作られているHKシリーズの電動ガンです。種類がいろいろ販売されているので、ぜひ興味がわいた方は、調べてみてはいかがでしょうか。

出典: https://ksc-store.jp

G3アサルトライフルを、独自にコンパクト化させ、M16ライフルと同じ口径にダウンサイジングしたものがHK33シリーズです。そんなHKシリーズを、KSCが、取り回しやすい!ということで、電動ガンとして再現しました!

KSCのおすすめなエアガン!その4

MP7ガスブローバックエアガン!

出典: https://ksc-store.jp

続きましては、限定品ではありますが、KSCさんが販売する、ガスブローバックエアガンタイプのMP7をご紹介します。MP7といえば、特殊部隊でも採用されているなど、かなり充実している戦果を発揮しているサブマシンガンとして有名ですね。

続きましてのKSCのおすすめエアガンはこれまたガスブローバックエアガンのMP7になります。MP7は、日本のエアガンメーカーからは、東京マルイとKSCで販売されています。海外メーカーでも販売しているほど、高い人気を持つサブマシンガンです、KSCと東京マルイのガスブローバックエアガンのMP7では見た目的な違いはそこまでありませんが、KSCさんのMP7も、とてつもない人気を得ているガスブローバックエアガンです。

出典: https://ksc-store.jp

従来の、実銃ではフォールディンググリップが搭載されているのですが、アンダーレイルを装備したり、四面レールを搭載したりと、かなりエアガンとして、サバゲー実践向きに仕上がっているガスブローバックエアガンです。

KSCのおすすめなエアガン!その5

KSCといえばMASADAシリーズ!

KSC MASADA 18歳以上ガスブローバック

続きましては、KSCといえば?ということで、MASADAシリーズのガスブローバックエアガンをご紹介します。高性能、そして使いやすい、見た目もかなりかっこいい!と、とても人気でおすすめなガスブローバックエアガンです。

Amazonで詳細を見る

続きましえてのKSCのおすすめエアガンは、ガスブローバックエアガンの中でも、KSCといったらこのエアガン!というMASADAシリーズのガスブローバックエアガンをご紹介します。MASADAはマグプル社が開発しているアサルトライフルで、そのMASADAを、KSCが忠実に、ガスブローバックエアガンとして再現しています。使いやすさから、性能事態に至るまで、まさに高性能、高品質を思わせる仕上がりとなっているガスブローバックエアガンです。

出典: https://ksc-store.jp

こちらは、マグプルシリーズ!第四弾!ということで、M41やFPG、ERGに続いて販売されたKSCの目玉であるガスブローバックエアガンです。この画像のように、このMASADAシリーズは簡単に分解できるので、メンテナンスも簡単なエアガンです。

KSCのおすすめなエアガン!その6

M4CQB-R

出典: https://ksc-store.jp

続きまして、KSCのおすすめなエアガンは、ガスブローバックエアガンのM4CQB-Rになります。近接戦闘を主としているため、かなり接近戦も強いエアガン構成となっています。使い方もわかりやすく、また、ガスブローバックエアガンなので、リコイルも楽しめるエアガンです。

続きましてのKSCのおすすめは、ガスブローバックエアガンシリーズより、CQB-Rのご紹介です。簡単にCQB-Rについて説明すると、近接戦闘をするために、いろいろハンドガードなどに、カスタムをできるようにして、戦いやすくしたM4、ということになります。もちろん、ハンドガードを短くしていたりと、いろいろな工夫がされているガスブローバックエアガンですので、使いやすさは、まさに最高!おすすめです。

出典: https://ksc-store.jp

こちらのKSCのM4CQB-Rは、まさに協議専用ということで、あらゆるノウハウを詰め込んで完成させた、独自のHOPUPシステムを採用しています。スクラッチを防いでくれるようにと、マガジンリップを樹脂に変えるなど、こだわりも強いガスブローバックエアガンです。

KSCのおすすめなエアガン!その7

MegaMKM AR15

【KSC】Mega MKM AR15 GBB

続きまして、ご紹介したい、KSCのおすすめなエアガンは、ガスブローバックエアガンのMegaMKM AR15アサルトライフルになります。最近サバゲーではやっている、KEYMODレールを搭載したガスブローバックエアガンで、スタイリッシュな見た目が売りなエアガンです。

楽天で詳細を見る

続いては、KSCの長物ガスブローバックエアガンである、MegaMKMのAR15をご紹介します。AR15は、いろいろなエアガンメーカーが販売していますが、KSCさんは、ガスブローバックのエアガンとしてAR15を再現しています。細身のハンドガードから、ストック、フレーム、マウントレール、そしてグリップなどなど、かなりの完成度になっています。もちろん、ガスブローバックとしての、激しいリコイルもおすすめポイントなガスガンです。

出典: https://ksc-store.jp

こちらのガスブローバックエアガンは、もちろんのことフリーフローティングとなっているので、射撃も最高!となっています。Megaアームズ社やPTS公認のまさに、オフィシャルモデルなガスブローバックエアガンとなっています。

KSCのおすすめなエアガン!その8

KSCのM4ガスブローバックエアガン

KSC M4 マグプル CQB Ver.2 18歳以上ガスブローバック マシンガン

KSCのおすすめなエアガン!ということで、最後に紹介するのは、M4のガスブローバックエアガンになります。長物系のガスブローバックエアガンはかっこいいですよね、また、大きい分、とても強いリコイルが楽しめるなど、楽しさも、ロマンも満載なエアガンです。

Amazonで詳細を見る

さて、最後に紹介する、KSCのおすすめは、ガスガンの中でもあこがれの的である、長物M4noガスブローバックエアガンです。KSCはガスブローバックエアガンに力を入れているため、長物も、かなり有名です、そんなKSCのM4は、まさに最高のエアガンです。

出典: https://ksc-store.jp

こちらのM4は、通常のハンドガード、キャリングハンドルの通常M4なんですが、別売りのフラッシュハイダーやレール付きハンドガード、別売りマガジンなどを搭載して、キャリングハンドルにいろいろつけることでCQB対応にもすることができるようになります。

KSCのストライクガンやおすすめ総まとめ

サバゲーはとても楽しい!

出典: https://ksc-store.jp

今回は、KSCさんが新たに発売した、ストライクガンをメインにご紹介しました、やはり、STIシリーズということで、ヘビーウェイトなストライクガン、そして、そのほかのMP7などのガスブローバックエアガンから、電動ガンなどなど、KSCさんならではの、特徴だなと感じました。

さて、今回は、KSCさんから販売されエチル、おすすめなガスブローバックエアガンなどの商品から、今回のメインイベントである、KSCのストライクガンのご紹介でした、いかがだったでしょうか。STIシリーズとしての新作ということで、発売前から、いろいろな情報が出ていたりとかなりわくわくしましたが、実際に発売されてみると、これまた期待以上の性能、そして外装などなど、期待をいい意味で裏切ってくれたエアガンでした。

他にもエアガンが気になる方はこちらもチェック!

ThumbMP7エアガンはどこのメーカーがおすすめ?東京マルイとVFCを比較してみた! | 暮らし~の[クラシーノ]
H&K社がPDWとして販売しているMP7ですが、今回はそんなMP7の中でも、東京マルイのMP...
Thumbボルトアクションは戦場のロマンだ!マスターピースとなった軍用小銃特集! | 暮らし~の[クラシーノ]
ボルトアクション式小銃!ロマンに溢れたライフルです。「国家は血と鉄でできておる!」と言ったの...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ