Twitter
Facebook
LINE

AKはマルイだけじゃない!サバゲーで使えるおすすめのAKシリーズ特集!

AKはマルイだけじゃない!サバゲーで使えるおすすめのAKシリーズ特集!

ijirare1960

はじめに

今回は、各メーカーから使って楽しいAKシリーズのエアガンをご紹介します。信頼の高い日本製と剛性が高く、ギミックが嬉しい海外製の電動ガン、ガスブローバックガンをご案内しますので、最後までお付き合いください。

サバゲー用海外製電動AKシリーズ①SR47 ELITE SD B.R.S.S.

SR47 ELITE SD B.R.S.S. BR-24-BK

SR47 ELITE SD B.R.S.S.とは

SR47 ELITE SD B.R.S.S.とは台湾のエアガンメーカーである「BOLT社」が製造している海外製電動ガンです。中華製、香港製、台湾製と数多い海外製電動ガンの中でも、ボルト社の製品は品質の確かさによって、チェックが厳しい日本のユーザーにも受けいれられつつあります。また、サービス面においても、BB弾やSⅡSの製品を扱っている株式会社セキトーが、日本の総代理店になっていて、故障になってもサービスを受けられるので安心です。

特徴とスペック

SR47 ELITE SD B.R.S.S.のスペックは下記のとおりです。
全長: 730mm~810mm
重量: 2800g
初速:85m/s
となっています。

次世代電動ガンよりも協力なリコイル

ボルト社製電動ガンの一番の特徴は、独特の電動ブローバックシステムにあります。この「B.R.S.S.」とよばれるシステムは、独特のリコイルを生み出し、その反動の強さは東京マルイの次世代電動ガンを凌ぐといわれています。また Knight\'sアーマメント社と正式なライセンス契約を結んでいるため、実銃同様の刻印(正式ライセンス取得済)が入っているのも、リアル派の人達のとっては魅力的なところでしょう。次世代電動ガンのリコイルでは物足りない方におすすめできる製品です。

サバゲー用海外製電動AKシリーズ②TRIDENT 47 CRB

【限定】KRYTAC電動ガン本体 TRIDENT 47 CRB (対象年齢18歳以上)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

TRIDENT 47 CRBとは

TRIDENT 47 CRBとは、アメリカの実銃メーカーである「クリス USA社」のエアソフトガンブランドです。製造自体は台湾で行われているのですが、クリス社によるマネージメントが行き届いており、箱出しの状態でもすぐに使える数少ない海外製電動ガンの一つです。特に、外装は実銃メーカーがマネージメントをしているだけあって、その剛性の高さは東京マルイを凌いでいると言われています。

特徴とスペック

RIDENT 47 CRBのスペックは下記のとおりです。
全長1:745mm~825mm
重量:2.61kg
初速:85m/s

トリガーのタイムラグが解消!

TRIDENT 47 CRBの特徴でお伝えしたいところは3つあります。まず一つめは、トリガーユニットに電子デバイスを組み込んで、スイッチの接点の焼付きを防止すると同時に、トリガーレスポンスを上げているところです。電動ガンでは、初弾の発射時にトリガーを引いてからBB弾が出るまでタイムラグがあります。このタイムラグはセミオートを主体とする戦い方を好むリアル派の人にはかなり気になるポイントです。しかし、MOS-FETを組み込むことによって、トリガーのレスポンスが大幅に改善します。セミオートを多用する方々には、歓迎される仕様です。

TRIDENT 47 CRBのおすすめポイント

TRIDENT 47 CRBのおすすめポイントの2つ目は、ピストンスプリングの取り出しにメカボックスを開く必要にない仕様が上げられます。TRIDENT 47 CRBでは、ピストンスプリングを取り出す際に、メカボックス後方の六角ネジを回せば一体化したスプリングガイドとスプリングが出てきます。これによってスプリング交換やメンテが容易に行えます。3つ目のおすすめポイントは、軸受けに8ミリベアリングがつかわれているため、ギアのフリクションが押さえられています。そのため内部パーツへの負荷が少ないので、長く使いたい人にはおすすめです。

サバゲー用海外製電動AKシリーズ③2RK74-T【GRK-74T-ETU-BNB-NCM】

G&G RK74-T

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

2RK74-Tとは

2RK74-Tとは、台湾の高級エアガンメーカーである「G&G アーマメント社」が製造する海外製電動ガンです。このモデルもTRIDENT 47 CRBと同様に海外製電動ガンの中では品質にすぐれサバゲーでも使いやすいモデルになったいます。製品のサポート面においても、有名なエアガンショップがG&Gから公認の分解整備認定を受けていて、故障時にはそれらのショップが全面的サービスを提供してくれます。

特徴とスペック

RK74-Tのスペックは下記のとおりです。
全長    940mm
重量    3320g
となっていいます。G&Gの製品もメカボックス内部の軸受けに8ミリベアリングを使用し、トリガーユニットに電子デバイスを組み込んでいます。銃刀法に縛られた日本のエアガンメーカーと違い、海外製電動ガンでは140m/sぐらいのバネレートを想定して製造しているので、パーツの耐久性は日本のメーカーよりも上を行くモデルもあります。頑丈なメカと外装をお望みのサバゲーマーには是非におすすめしたい製品です。
 

サバゲー用ガスブローバックAKシリーズ①WE AK PMC NAPS

WE AK PMC ガスブローバック WEGB15

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

特徴とスペック

WE AK PMC NAPSとは台湾のエアガンメーカーであるWE-TECH社が製造している海外製のガスブローバックライフルです。剛性の高さとリコイルの強さで定評のあるWE社のガスブローバック製品ですが、このモデルには、「NPAS」というガスブローバックをコントロールできるシステムが組み込まれています。

ガスの流量をコントロール!

「NPAS」とは簡単に言うと、バレル側とボルト側に流れるガス量の配分を変えて、ブローバックの強さや、BB弾の初速をコントロールするシステムです。WE AK PMCのスペックは下記のとおりです。
全長:961ミリ
重量:3.1キロ
装弾数30発+1
電動のAKシリーズに飽きた方は、ガスブローバックのAKはいかがでしょうか。

サバゲー用ガスブローバックAKシリーズ②AK74 シリーズ・ガス-ブローバック|KSC

出典: http://www.ksc-guns.co.jp/gas/rifle/ak74_series.html

特徴とスペック

ガスブローバックのAKなら国内メーカーのKSCからも販売されています。KSCのAK74Mガスブローバックモデルのスペックは下記のとおりです。
重量:3,500g
全長:945mm(ストック短縮時704mm)
装弾数:42発
発射モード:セミ/フルオート

いい仕事をしてくれます

ブローバックエンジンは定評ある「システム7Ⅱ」と呼ばれるシステムで、この長く大きなAKのボルトを確実に作動させてくれます。マガジンも海外製のガスブローバックガンに見られるような使いにくさも無く、国内製品の良さを再認識させてくれます。撃つだけで満足感が得られるガスブローバックガンを、みなさんも体験してみませんか。

サバゲー用次世代電動ガン①東京マルイAK74MN -

東京マルイ 次世代電動ガン AK74MN ニッケルフルセット (本体+バッテリー+充電器)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

東京マルイ次世代電動ガンAK74MNとは

こちらでご案内するのは、東京マルイの次世代電動ガンである「AK74MN」です。この次世代電動ガンは、次世代電動ガン第一号として2007年にデビューしたのですが、その後に発売された「M4SOPMOD」や「SCAR-L」などのM4系次世代電動ガンの登場ですっかり陰が薄くなり、生産終了となっていました。しかし、2017年12月にAK47が次世代電動ガンとして発売されると、AK47に引っ張られる形で人気が再燃し、再び販売再開となりました。

特徴とスペック

東京マルイ次世代電動ガンAK74MNのスペックは、
全長:943ミリ(ストックをたためば700ミリ)
重量:約3キロ
初速:90m/s前後
となっています。この次世代電動ガンのAK47MNの特徴は、オプションのレールマウントを組み込むことによって、今までの東京マルイのAKシリーズではなかった拡張性を手に入れたことです。このレイルマウントのおかげで、スコープや光学サイトが載せるれるようになり、サバゲーでの使い勝手もかなり向上しました。

サバゲーでの使いやすさは

AK74MNは高い剛性もボディー、スナイパーライフルにも負けない安定した弾道、折り畳めるストックと、屋外フィールド、インドアフィールド共に使いやすくなっています。これからAKシリーズでサバゲーを楽し見たいと考えている方に、おすすめできる次世代電動ガンです。

サバゲー用次世代電動ガン②東京マルイAK47

東京マルイ No.24 AK47 TYPE-3 7.62×39mm 18歳以上次世代電動ガン

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

東京マルイ次世代電動ガンAK47とは

東京マルイのAK47は、電動ガンが登場した初期には、MP5、M16/4系と共に、電動ガン人気を支えてきた東京マルイの三本柱と言っていい存在でした。スタンダード電動ガンのころより、フレームの剛性は高かったのですが、次世代電動ガンとして発売されたモデルは、以前よりも本体の剛性がより一層高くなっています。

特徴とスペック

東京マルイの次世代電動ガンAK47のスペックは、
全長:875
重量:約3.1キロ
初速:90m/s
となっています。この次世代電動ガンとなったAK47の一番の特徴は、「オートストップ機能」が搭載されたことです。同じ次世代電動ガンのAK74MNでは、マガジンを全て撃ち尽くしても、作動は止まらなかったため、弾切れに気づきにくかったのです。しかし、このAK47では次世代電動ガンのM4同様に、マガジンの残弾が0になると停止するので、弾を撃ち尽くしても気づかないということはなくなりました。

サバゲーでの使いやすさは

次世代電動ガンのAK47は、AK47が開発された当初のデザインが再現されているので、現代のライフルのようにレイルシステムによる拡張性はありません。そのため、光学サイトで狙いを付ける戦い方になれた人には、サバゲーで使うときに少し狙いにくさを感じるかもしれません。

リアル派にはたまらないギミックがあります

そのかわり、AKシリーズで初めて搭載されたオートストップ機能によるリアル感が溢れた戦い方を楽しめます。このAK47では、マガジンチェンジをした後は、一度ボルトレバーを引いてオートストップを解除しないと、再び作動はしてくれません。そういったギミックやメタル素材による剛性の高さがリアル派の皆さんにとっては、魅力的なモデルとなっているのでおすすめできます。

サバゲー用次世代電動ガン③AKS74U

東京マルイ No.2 AKS 74U 18歳以上次世代電動ガン

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

東京マルイ次世代電動ガンAKS74Uとは

東京マルイ次世代電動ガンAKS74Uとは、2008年に販売が開始されたAKシリーズでもっともコンパクトなモデルです。国際指名手配をされ、後にアメリカ海軍特殊部隊SEALSのチーム6DEVGRUに射殺されたウサマ・ビン・ラディン容疑者が、愛用していたライフルとしても有名なモデルです。

特徴とスペック

AKS74Uのスペックは、
全長:739ミリ(ストックをたためば499ミリ)
重量:約2.6キロ
初速:87m/s
となっています。このモデルの最大の特徴はストックを折りたたんだ時に500ミリを切るコンパクトさにあります。小型軽量で機動性に優れるこのモデルは、屋外フィールドでは、アタッカーのメインウェポンとしてかなり使いやすいモデルでしょう。

小型軽量なのでインドアや女子におすすめです

また、コンパクトで取り回しの良さが、狭い場所では使いやすいため、インドアフィールドでも、頼もしい味方になってくれます。高い剛性のわりには重量も軽いため、サバゲー女子にもおすすすめできる電動ガンです。

まとめ

今回は、海外製、国内製にこだわらずに使って楽しいAKシーリーズの製品をご案内しました。いずれも外装はメタル素材で剛性が高く、リアル感も十分に満足させてくれます。AKシリーズが欲しい方の参考にしていただければ嬉しくおもいます。

AKシリーズに興味のある方はこちらもどうぞ!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...

【基本】ファスナーの簡単な付け方を紹介!慣れればすぐ!

今回はファスナーの簡単な付け方をご紹介させて頂きました! ファスナーには様々な種類があります。一般的なファスナーや、玉つき、レース付きのものなど、あとはコンシールファスナーです。コンシールファスナーは...

21ツインパワーSW開封インプレッション!やっぱりシマノリールだね。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...