タイニークラッシュでデカバス攻略!その使い方とインプレを徹底解説!のイメージ

タイニークラッシュでデカバス攻略!その使い方とインプレを徹底解説!

タイニークラッシュは琵琶湖で大流行中、スローに使えるリップ付きのビッグベイトです。パーツ交換構造が特徴のルアーで、首振り、ロール、I字とさまざまなアクションが楽しめます。人気のヨタ巻きも要チェック!タイニークラッシュでデカバスをゲットしましょう!

2018年06月24日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. タイニークラッシュのインプレと使い方をご紹介!
  2. タイニークラッシュとは
  3. タイニークラッシュのスペックについて
  4. タイニークラッシュのリップパターン
  5. タイニークラッシュのテールパターン
  6. タイニークラッシュのカラー
  7. タイニークラッシュのアクション
  8. タイニークラッシュを動画でチェック!
  9. タイニークラッシュのインプレをご紹介!
  10. タイニークラッシュ向けのタックル
  11. タイニークラッシュの使い方
  12. タイニークラッシュのヨタ巻きについて
  13. タイニークラッシュのチューニング
  14. タイニークラッシュの釣りを動画でチェック!
  15. タイニークラッシュでデカバスをゲット!

タイニークラッシュのインプレと使い方をご紹介!

大人気ビッグベイトをチェックしよう!

琵琶湖で人気爆発中のビッグベイト、タイニークラッシュの使い方やインプレをまとめてご紹介!リップ、テールの交換で気軽にチューニングできるルアーで、スロー系のアクションが非常に魅力的です。ビッグベイト初心者の方も、是非チェックしてみて下さい!

sho_matsushimaさんの投稿
34983160 1268079583322621 6496814398059839488 n

タイニークラッシュとは

ディヴィジョンのビッグベイト

出典: https://www.amazon.co.jp

タイニークラッシュ

タイニークラッシュは、ディヴィジョンレーベルタックルズのビッグベイトです。琵琶湖を中心に実績を積み重ねているルアーで、現在は流通が少なく入手が困難。非常に人気の高いアイテムになっています。リップを使って先行するソフトアクションのルアーながら、テールやリップのチューニングで、非常に多彩なアクションを見せます。ビッグベイトファン要チェックのアイテムです!

交換式のリップとテールがポイント!

タイニークラッシュはテール、リップが簡単にチューニングできる交換式。リップ、テールともメーカーから複数のタイプが展開されています。釣り場で気軽に交換できるので、ルアーをローテーションするイメージでチューニングを楽しみましょう。他のルアーには無い独特のアクションを生む、ヨタ巻きセッティングも紹介しています!

yuusuketoshihiroさんの投稿
33228940 257754551439304 6857707005155475456 n

タイニークラッシュのスペックについて

重さは2oz

タイニークラッシュのウェイトは2ozクラス、大型のクラッシュよりも軽量で、スタンダードなビッグベイトタックルでバッチリ楽しめます。スローなアクションが魅力的なルアーなので、巻き感のよいリールと合わせて使ってみてください!

サイズは6.6インチ

サイズは6.6インチ、約160mmクラスです。こちらも9インチのクラッシュよりコンパクトで、ビッグベイトの集魚力と食わせを両立できる使いやすいサイズ感と言えます。他製品も160mm、170mm前後の製品が多く、ビッグベイトファンの方であればスムーズに楽しめるルアーです。

HiフロートモデルとLowフロートモデル

モデルはローフロート、ハイフロートの2タイプが用意されています。どちらもフローティングなので、ウェイトチューニングによる調整は簡単。ハイフロートは水面に浮くような状態、ローフロートは水面直下を泳ぐ状態をイメージしておきましょう。悩んでしまう方にはローフロートがおすすめです。

shunpei_580623さんの投稿
34165736 177497466250251 7302999258670563328 n

タイニークラッシュのリップパターン

タイニークラッシュのリップパターンを4つご紹介!

タイニークラッシュのリップパターンを4種類ご紹介!アクション、潜行レンジを大きくチェンジできるので、ベースとなるタイニークラッシュがあれば手軽に複数の釣り方が楽しめます。各リップの特性をチェックして、リップチューニングを楽しみましょう!

1/4.ロングリップ

パッケージに付属しているノーマルのリップです。アクションの基準になるリップで、スタンダードな潜行レンジ、アクション幅のセッティング。首を振るアクションで、ジョイントとテールを使ってバスにアピールします。

2/4.ショートリップ

水から浮ける抵抗が少なくなるリップです。潜行レンジは浅く、アクションは幅が狭まってタイトになります。話題のヨタ巻きチューニングに必要なパーツなので、合わせてゲットしておくのがおすすめです!

3/4.ワイドリップ

水から浮ける抵抗が大きくなるリップです。潜行レンジは深く、アクションは幅が広がって水押しが強くなります。アピール力を高めて広範囲からサーチするような使い方におすすめのリップで、高活性、大場所の釣りに活躍。バジングのような使い方で、夏の時期にピッタリのリップです!

4/4.リップレス

リップを外した状態のセッティングです。首振りがなくなってアクションはI字系に、ハイプレッシャーなエリアで活躍します。ルアーが泳ぐ状態を嫌うバスは、リップレスモードで攻略しましょう!

ma.fukumotoさんの投稿
34460656 182354275797272 1258194339897540608 n

タイニークラッシュのテールパターン

ノーマルテール

テールの着脱は押し込みのみで簡単!パッケージに入っているノーマルのテールも、上下の向きを入れ替えることでアクションの違いが楽しめます。くぼみが上を向くモードAは通常のセッティング、テールを振るようなアクションでしっかり泳ぐセッティングです。くぼみが下を向くモードBはアクションが穏やかなI字系、動きを抑えるようなセッティングです。

Vテール

オプションとして販売されているテールです。ノーマルよりも抵抗を受ける面が少なく、アクションの切れ味がアップ!売り切れ続出中の人気アイテムですが、こちらもヨタ巻きセッティングに必要なパーツなので、見つけたら即ゲットがおすすめです!

shingo.x3xさんの投稿
34092252 215974252531351 5049851482384367616 n

タイニークラッシュのカラー

タイニークラッシュの人気カラーを3つご紹介

タイニークラッシュの人気カラーをご紹介!流通数が少なくカラーを選べる状況は限られていますが、釣具店の入荷情報をチェックしておけば、まだまだチャンスはあります。好みのカラー、近いカラーを見つけたら、早めに確保しておきましょう!

1/3.FLカラー

琵琶湖で最強と言われている、特に人気の高いカラーです。光沢のあるグリーン系に白腹のカラーで、デイゲーム、ナイトゲームともに実績アリ。側面のブルーパールがキラリと光ります。定番カラーから始めたい方は、FLカラーを探してみましょう!

ken46_03さんの投稿
33728656 518709148545855 4228549195885182976 n

2/3.バスカラー

プリント系のリアルなカラーです。小バス、ギルといったベイトを演出しやすいカラーで、ベイトの種類が少ない野池におすすめ。クリアな水質でスローに引く使い方にピッタリ!テールにも専用カラーが用意されていますが、バイトマーカー的に派手なカラーを組み合わせてもバッチリです。

yamato_1484さんの投稿
31108403 197360217722764 8268831450992738304 n

3/3.シノビカラー

ナイトゲームで人気のブラック系も揃うタイニークラッシュ。上から垂れるようにホワイトが入ったモデルがシノビカラーです。水中から上を見上げると光源が上になるので、ブラックは存在感が強くどの釣りでも夜の定番。琵琶湖陸っぱりはもちろん、野池の夜釣りにもおすすめです!

kayabatakashiさんの投稿
31765091 191010168194411 6996031787042340864 n

タイニークラッシュのアクション

ハイアピールな早巻き!

ノーマルリトリーブから早巻きを紹介している動画です。リップ付きなのである程度のレンジまでは自発的に潜行、巻き速度の調整でレンジをコントロールすることができます。巻く速度を上げるとアクションは強くなる傾向があるので、クランキング的な使い方も試してみましょう!

ナチュラルなスローリトリーブ

ヨタ巻き、ボトムのデッドリトリーブを紹介している動画です。タイニークラッシュはスローなアクションが特に人気で、中でもヨタ巻きは抜群の実績を誇ります。首を振るよりもボディを左右へ揺らすような動きが強く、セッティング次第でさまざまなアクションを演出できるのが魅力。ローリングも演出できるヨタ巻きは要チェックです!

atsu.atsu_yu.yuさんの投稿
27894224 501027456959088 1950954461455187968 n

タイニークラッシュを動画でチェック!

タイニークラッシュの使い方動画をチェックしよう!

タイニークラッシュの使い方を紹介している動画です。アクションは流行中のヨタ巻き、低速巻きがおすすめ!フラフラボトム付近を漂いながら、障害物に軽く接触させるような使い方がメインになります。巻き速度は3秒1回転程度。手元にはほとんど感覚が伝わりませんが、ルアーを信じてゆっくり巻き続けましょう!

kazuya.jamaicaさんの投稿
30894147 609910722693771 225596228124016640 n

タイニークラッシュのインプレをご紹介!

タイニークラッシュのインプレ3つをチェック!

タイニークラッシュのインプレまとめ!超人気ルアーだけにユーザーが多く、よく釣れる、よいルアーといったインプレが目立ちます。ビッグベイト初挑戦、シーバスに使ってみたい方にもおすすめ!タイニークラッシュをゲットして、抜群の実釣性能を満喫してください!

1/3.インプレ:釣れるビッグベイト!

ビッグベイトの中でも特に人気の高いアイテムだけに、実釣性能は抜群。見た目のサイズ感から使いにくさを感じるジャンルですが、人気相応に釣れるルアーでもあります。最初は投げてゆっくり巻くだけでも十分!釣れるルアーを選んで、ビッグベイトの釣りに挑戦してみましょう!

4432_tsukaharaさんの投稿
29739888 1944218035589312 7028347881186656256 n

2/3.インプレ:トップ的な使い方でも楽しめる!

シャロー、表層でのインプレをご紹介。ハイフロートは表層をトップのように泳がせることもできるセッティングで、リップやテールの組み合わせで水面を動かすような釣り方も可能。ボトムでスローが基本ですが、上を意識したバスも攻略できるルアーです。各種組み合わせを試して、いつもの釣り場にマッチするセッティングを探してみてください!

3/3.インプレ:シーバスゲームもバッチリ!

シーバスゲームでのインプレです。大型ベイトを意識したシーバスにはビッグベイトが有効、数年前から汽水域、ソルトでのビッグベイトも注目を集め始めました。流れに乗せて漂わせるようなスローアクションに強いルアーなので、シーバスとの相性はバッチリ!シーバスゲームに関するインプレも多いルアーなので、シーバス、ブラックバスどちらも楽しんでいる方は、シーバスゲームでの使用感も是非チェックしてみて下さい!

drtokokさんの投稿
29417015 161123034506371 643298152895479808 n

タイニークラッシュ向けのタックル

タックルを3つに分けてご紹介!

タイニークラッシュ向けのタックルをご紹介!ディヴィジョンからスパイラルガイドセッティングのロッドも展開されていますが、定価での入手はほぼ不可能な状況。大手メーカー製のアイテムから、人気の高いロッド、リールを紹介しています。

1/3.タイニークラッシュタックル:ロッド

【ロッド】シマノ:ポイズンアドレナ174H-LM マグナムクランクベイト&BB (18モデル) 【ベイトロッド/釣り竿・釣竿】
39,850円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ロッドは2ozのタイニークラッシュをキャストできることが最低条件。スローなヨタ巻きのルアーアクションを感じることができる感度があればバッチリ。感度とノリを両立できるようなクラスであれば、中弾性でしっかり乗せてくれるロッドがおすすめです。

2/3.タイニークラッシュタックル:ライン

シマノ ピットブル4 PLM54R 150m 2.0号 スーパーブルー
1,063円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ラインはフロロ、ナイロン、PEどの素材でもOK。20lb以上の強度があればフルキャストも安心して楽しめます。おすすめの素材はPEで、遠投後のフッキング、ルアーの繊細なアクションを手元に伝えてくれるのが大きなメリット。時折バランスを崩すヨタ巻きのわずかな感覚は、PEラインでなければ感知するのは難しいです。アクションが無くなるギリギリのスピードで巻きたい方は、PEラインを選んでみてください!リーダーはフロロの20lb前後を2m程度入れるスタイルが人気です。

3/3.タイニークラッシュタックル:リール

(5)【送料無料】シマノ 17 スコーピオンDC 100 RIGHT (右ハンドル) (2017年モデル) /ベイトキャスティングリール/釣り/ブラックバス/Scorpion DC/SHIMANO/NEW
26,314円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

リールはPEが使いやすいDCモデルをご紹介。予算に余裕がある方、PEとベイトリールの組み合わせに慣れている方は、ルアーの僅かな動きを感じやすい高剛性モデルをチェックしてみましょう。ギア比は巻きに僅かなブレが発生することでヨタ巻きしやすい、ハイギアリールがおすすめです。

satoshi.gramさんの投稿
29416225 1652680394826586 8039932015060975616 n

タイニークラッシュの使い方

タイニークラッシュの使い方を3つご紹介!

タイニークラッシュの使い方についてです。リップ付きでレンジをコントロールしてくれるので、基本は投げてゆっくり巻くただ巻きでOK!ウェイトシールでレンジをコントロールする方法もおすすめです。難しいテクニックナシでも十分楽しめるルアーなので、初心者の方も是非挑戦してみてください!

1/3.表層直下をただ巻き!

リップ付きビッグベイトの基本的な使い方、表層直下のただ巻きについてです。方法は投げて巻くだけですが、チューニングの状態によってレンジ、アクションの質が大きく変化するのがポイント。リップやテールのチューニングは積極的に取り入れてみましょう。見えていないバスを探すようなイメージで巻いて、変化のある場所ではジャークを入れるような使い方がおすすめです。

ma_o024さんの投稿
29088310 729997777206738 4795822729674620928 n

2/3.ウェイトシールでレンジを下げよう!

【メール便可】ACTIVE(アクティブ)【強力接着剤付】鉛シール 1.0m
388円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ビッグベイト定番のチューニング、ウェイトシールを張ってレンジダウン!アクションは表層直下同様、ゆっくりただ巻きするだけでOKです。ハイフロートは水面に浮くようなレンジから始まるので、低活性時に備えて必ず用意しておきましょう。アクションはスローなただ巻き、ウェイト調整でレンジコントロール、この2点を抑えておけば、タイニークラッシュの基本的な使い方はバッチリです!

3/3.浮力を活かしてトップ攻略!

高水温期、雨やナイトゲームといったトップが期待できる状況であれば、浮力を活かしたトップアクションがおすすめ!ハイフロートモデルを水面に浮かべて、巻きではなくロッドを引くようにして水面の水を動かします。ワイドリップセッティングならアピール力抜群!表層からボトムまで、状況に合わせたチューニングでタイニークラッシュを楽しんでください。

hiiro52さんの投稿
25039203 2076106249342919 4924566264157831168 n

タイニークラッシュのヨタ巻きについて

流行中のヨタ巻きを試してみよう!

タイニークラッシュでもっとも人気のある使い方です。まずはタイニークラッシュのチューニングからスタート。LOWフロートモデルをショートリップ、Vテールに換装し、フロントフックアイに1.2gのシンカーを装着。特殊な加工無しで簡単に付けられるTGグレネードが人気です。リップを指で少し折り曲げれば、ヨタ巻きチューニングは完了。ハイギアリールで3秒1回転を目安に、ヨタヨタと動くギリギリの速度を探しましょう!連続してヨタヨタするよりも、不規則にヨタつきが発生するような速度が理想です。

yitengmitsuruさんの投稿
21224142 1813886665590532 8188764404372733952 n

タイニークラッシュのチューニング

テールの爪楊枝チューニング

ヨタ巻きと真逆のチューニング、爪楊枝チューニングをご紹介!方法はリップを外してノーマルテールを順付け、テールパーツ上部に爪楊枝を刺して長さを調整すれば完了です。高速巻きしたい場合はウェイトを追加しておくとバッチリ。クイックなアクションへの対応力が上がって、激しいトゥイッチングやジャークに対応できるようになります。

takii0120さんの投稿
21434203 1744859875815314 5694300634975567872 n

タイニークラッシュの釣りを動画でチェック!

実釣の様子をチェックしてみよう!

タイニークラッシュの釣りを解説している動画です。低水温期はボトムが中心、沈むセッティングでシャローエリアの底をクランクのように叩く釣りからスタートします。ポイントの状況に合わせてウェイトは積極的に交換、バスのレンジを探すイメージで釣りを進めるのが、タイニークラッシュゲームのポイントと言えそうです。

cwtoshiさんの投稿
17934726 1891807517735839 429370144028884992 n

タイニークラッシュでデカバスをゲット!

人気ビッグベイトでデカバス攻略!

ヨタ巻きを中心にさまざまなセッティングで釣果を上げ続けているタイニークラッシュ。琵琶湖でデカバスと言えばコレ、野池での実績も抜群です。入手が難しいルアーなので、見かけたら即ゲットがおすすめ!タイニークラッシュで、スローなビッグベイトの釣りを楽しんでください。

ビッグベイトが気になる方はこちらもチェック!

ビッグベイトが気になる方は、下記のリンクをチェック!特許を取得した斜め系ビッグベイト、エレメンツ「ダヴィンチ190」とボトムをスローに引ける注目アイテム、ファットラボの「ネコソギDSR」を紹介しています。ネコソギDSRはタイニークラッシュに近いイメージで遊べるルアーなので、タイニークラッシュが気に入った方はこちらも要チェックです!

エレメンツ「ダヴィンチ190」!話題の斜めジョイント系ビッグベイトを解説!
ダヴィンチ190は新バスルアーメーカー、エレメンツのビッグベイトルアーです。グッドデザイン賞...
ファットラボ「ネコソギ DSR」のインプレ&使い方!ビックベイト攻略にはコレ!
ネコソギDSRは、ファットラボが展開しているデッドスロー対応のビッグベイトルアーです。ジョイ...
21yuaさんの投稿
15538403 424471471223564 1816212652955795456 n

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ