22LR弾とは?その威力や実際に使用可能な口径の拳銃5選をご紹介!のイメージ

22LR弾とは?その威力や実際に使用可能な口径の拳銃5選をご紹介!

22LR弾とは拳銃や狩猟用ライフルなどによく使われる弾薬です。ライフル競技や狩猟などによく使われる22LR弾は世界でも数多く生産されている生産数No1の弾です。今回は22LR弾の威力や使用可能な拳銃をご紹介していきます!

2020年05月01日更新

ysakura3928
ysakura3928
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 22LR弾とは?
  2. 22LR弾の用途
  3. 22ショート弾とは?
  4. 22LR弾の威力とは?
  5. 22LR弾を使う拳銃No.①スタームルガーLRC
  6. 22LR弾を使う拳銃No.② スタームルガーMk1
  7. 22LR弾を使う拳銃No.③ コルト・ウッズマン
  8. 22LR弾を使う拳銃No.④ SIG SAUER P210
  9. 22LR弾を使う拳銃No.⑤ LIFECARD
  10. LIFECARDの性能は?
  11. 22LR弾を使うアメリカン180とは?
  12. 22LR弾のバリエーション
  13. 22LR弾のまとめ

22LR弾とは?

小型の弾丸

22LR弾とは22Long-Rifle(ロングライフル)弾の略称です。22口径は5.56mmとほぼ同じ口径と考えていいでしょう。22LR弾は拳銃や狩猟用・競技用ライフルに使われることが多い弾丸で、威力や反動が低いことから入門用の口径の弾丸として使われます。海外で実銃体験などに行くと、まず初めに22口径の弾丸から射撃を始めることになります。

stuartblair19さんの投稿
30856251 812895818921220 3770028649256845312 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

世界で最も生産の多い弾丸

狩猟や競技に使われるだけあって、22LR(ロングライフル)弾は世界で最も生産されている弾丸だと言われています。日本でも狩猟用などで発売されていますが、1つの弾薬箱に50発か100発も入っているので相当の数を使われることが想定されているのでしょう。クレー射撃でも使えば相当撃ちますので納得の数ですね。

22LR弾の用途

護身用拳銃の弾

22LR(ロングライフル)弾の用途としては護身用拳銃などの弾丸も多く使われます。口径が小さいために銃本体も小型になって携帯性に優れるので隠しながら持てるというのが大きいでしょう。また大型の拳銃や弾丸は高価ということもあってアメリカなどの銃が身近にある国でもあまり好まれません。護身用ですので威力が小さくても問題ないのが良いところですね。

leveractionfanaticsさんの投稿
31365482 338109110046745 7996656074910334976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

狩猟や競技用に使われる弾

22LR(ロングライフル)弾は小型動物の狩猟や精密シューティング競技などに使われます。猟銃による狩猟では対象になる害獣に対して使って良い弾が決められています。その中でも22LR弾はうさぎや猪、キツネなどの小型の動物に適しているとされて使われることが多いです。競技では低反動などから狙いやすく、専門の競技用銃では22LR弾がメインとなっていることが多いです。

22ショート弾とは?

火薬の量が更に減った

22ショート弾とは22LR(ロングライフル)弾と口径は一緒ですが、薬莢の長さと炸薬量が減少した銃弾です。元々低威力だった22LR弾から更に威力が減ったために22ショート弾は対人や狩猟用などでも使われることが少ないです。演出用やレクリエーションなどでの気軽なゲーム用にアメリカなどでは使われるようです。

collection_gunsさんの投稿
31279542 455108538278900 276060680807776256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

玩具用や工具用にも使われる

22ショート弾は低威力や薬莢が短いことから、弾頭を外して薬莢のみで発砲の力を使うネイルガンや玩具としても使われています。銃と同じく発砲時の圧縮ガスで釘などを押し出してうつというのはアメリカなどの銃が身近にある国独特ですね。玩具用では先端にBB弾を埋め込んだエアソフトガン用の弾丸としても存在するみたいです。

22LR弾の威力とは?

小型動物に適切な威力の弾丸

22LR(ロングライフル)弾は小型の動物を狩るのに適切な弾丸です。主にうさぎや小型の猪、あらいぐまなどが標的で鹿などの中型の動物には少々威力が少なく打ち損じることがあります。日本では害獣として鹿と猪が狩猟の主要な害獣となっていますが、小型のものが多いので22LR弾でも問題なく狩れるようです。ただし、狩猟用にライフルを所有するには散弾銃での狩猟歴が10年必要となります。

人体でも十分な威力!

ここまで22LR(ロングライフル)弾の威力が低いと書いてきましたが、近距離などでは22LR弾でも十分な殺傷威力が発揮されます。22LR弾は炸薬量が少ないために飛距離による威力減衰が多く、50mもあれば人体の骨に当たって弾かれたり止まってしまったりします。しかし、近距離であればその問題も解決されるので護身などの近距離では十分な威力を発揮するんですね。

22LR弾を使う拳銃No.①スタームルガーLRC

ルガーの最新式リボルバー拳銃

スタームルガーLRCとはアメリカの銃器メーカースターム・ルガーが設計開発したリボルバー拳銃です。2009年に発表されたばかりの最新式でLRCとはLightweight Compact Revolver(軽量小型リボルバー)の略称となっています。ハンマーが露出していない完全ダブルアクション仕様となっています。使用する口径は22口径の他に9mmや.38などがあります。

_.zero.1_さんの投稿
29090356 767858853418375 7021312540072214528 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

最新の素材などを使ったリボルバー拳銃

非常に小型で軽量なスタームルガーLRCはフレームにアルミニウム合金やポリマー樹脂を使っています。ポリマー樹脂は近年銃のフレームやスライドなどに使われるようになった軽量でありながら強固な素材で、最新式のライフルなどに多く採用され始めています。

22LR弾を使う拳銃No.② スタームルガーMk1

スタームルガーの有名拳銃

22LR弾を使う拳銃として有名なのがスタームルガーMKシリーズです。1949年に設立したスタームルガーの処女作であり、以後も語り継がれる名銃の一つですね。スタームルガーMKシリーズは競技用に開発されたモデルの拳銃でロングバレルによって精密な射撃を得意としています。

pew_langerzさんの投稿
31429232 172918776862294 8216552121223348224 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

サプレッサーによる高い静音性

スタームルガーMKシリーズは22LR弾を使っていることもあり、サプレッサーを装着すると非常に高い静音性を発揮しました。そのおかげで戦争中には暗殺や特殊部隊で好まれて使われていたそうです。CIAなどの特殊機関では小型のMkⅡなどにサプレッサーをつけたモデルが支給されていました。

22LR弾を使う拳銃No.③ コルト・ウッズマン

競技用に開発された拳銃

コルト・ウッズマンはアメリカの銃器メーカーコルト社が1915年に発表した競技用モデルの拳銃です。古い銃ですが当初から人気があって実に多くのバリエーションが存在する人気モデルとなっています。第二次世界大戦で一時期生産が中止されていましたが、後に2回の改修がされて発売されていました。

grey.wolf.tacticalさんの投稿
22277550 495349594155909 8487027428990910464 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

愛称は森の住人

コルト・ウッズマンは発売当初「コルト・オートマチック・ピストル・ターゲットモデル(Colt Automatic Pistol Taretmodel)」という名称で販売されていましたが、1927年からはWoodsman(森の住人)として名称を変えて販売されていました。愛好家も多く、肉厚のフレームにエングレーブを施すのが一部では注目されていたそうです。

22LR弾を使う拳銃No.④ SIG SAUER P210

ドイツのSIGが作った精密拳銃

SIG SAUER P210はドイツのSIG社が作った精密拳銃です。後継機のSIG SAUER P220と同じくドイツ軍の制式採用を受けたこともある優秀な銃で、P210は主に民間用モデルとして生産されていました。ドイツならではの精密な作りで非常に精度がよく、非常に人気の高かったモデルです。22LR以外には9mm口径なども使えるシングルカラムの作りになっています。

507outfittersさんの投稿
26067699 409708896133305 5149821231360376832 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

コアな人気を持って生産中

SIG SAUER P210は高性能で非常に人気がありましたが、商業的な意味では成功せずに終わってしまいました。しかし、一部の愛好者には未だに根強い人気を保っていて現在でも生産が続けられています。高精度な拳銃としてCz75などの参考にもされたとしてされている知る人ぞ知る名銃なのです。P220がすきな人は是非とも調べてみてください。

22LR弾を使う拳銃No.⑤ LIFECARD

sootch_00さんの投稿
23279350 1622998947762468 3535569124757340160 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

クレジットカードサイズの拳銃!

近年話題になったのが「LIFECARD(ライフカード)」と呼ばれる拳銃です。この拳銃ですが普通の拳銃とはかなり違っていて、なんとその大きさはクレジットカードと同じ大きさなのです! 非常に小型の拳銃として登場したLIFECARDはアメリカなどでの自衛用の拳銃として販売されました。同様な小型拳銃などではデリンジャーなどが有名ですね。

sootch_00さんの投稿
22430069 768787679960049 4791678081939013632 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

自衛のための拳銃

LIFECARDは自衛用の小型拳銃として販売されました。22LR弾を使う拳銃は多くありますが、ここまで小さくてコンパクトな銃は存在しないでしょう。クレジットカードの大きさに平坦なボディは本当に拳銃なのかと疑いたくなりますね。しかし、実射性能は十分ですので非常に効果的な拳銃です。

LIFECARDの性能は?

自衛用では十分

LIFECARDはチェンバーに1発とグリップに4発の22LR弾を装填できます。相手を倒すためではなく、拳銃を持っているという威圧行動ならば十分なスペックだと思われますね。丸腰だと思っていたら、ポケットから拳銃が出てくるとは思わないでしょう。価格も通常の拳銃と比べて安くて手に入れやすいという面もあります。

gun_repost_channelさんの投稿
30590390 2105446849742483 3306159910567280640 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小さいけど様々な機能がある!

LIFECARDは小さい拳銃なのなチープなものかと思われますが、その実多くの機能を搭載したスペックモデルでもあります。LIFECARDという名前の通りに命を守ることには慎重で、セーフティ機能なども付いている安全仕様になっているんです。他にも両手対応で使いやすいなどの特徴もあります。

22LR弾を使うアメリカン180とは?

22LR弾を使う珍しいサブマシンガン

アメリカン180とは22LR弾を使う珍しいサブマシンガンです。22LR弾がほぼ拳銃とライフルしか使わない中、アメリカン180はパンマガジンに165発以上の弾を詰めて射撃できました。開発されたのが1960年くらいと古い銃であまり好評ではなかったために市場には多く出回ることはありませんでした。

vintage.and.modern.firearmsさんの投稿
27881139 546684235707644 955814984263139328 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

看守の護衛装備に使われていた

アメリカン180は民間市場向けの短機関銃製造が禁止される以前は民間の銃器市場に流れていましたが、使われていたのは看守などの護衛装備だけだったそうです。現在は連射できる銃器は民間では所持できず、軍用・警察用なので入手できる機会はありません。22LR弾の威力不足を連射力で補おうとしていたサブマシンガンだけに、もう日の目を見ることはなさそうです。

22LR弾のバリエーション

22LR亜音速弾

22LR亜音速弾は通常の弾頭よりも重い弾頭を使用していて銃口から発射されたときの初速が330m/sと音速を若干超えていない数値になっています。音速の弾丸は射撃時の音が大きく、狩猟時に動物を怖がらせる音を出すことや騒音問題の原因になるのでその対策に使われます。

22LR高速弾

22LR高速弾は元々黒色火薬が使われていた時からある銃弾で威力や初速が通常弾よりも上でした。しかし、無煙火薬の進化によって各メーカーから同様の無煙火薬の高速弾が開発されたことによって、現在ではこちらのほうが主流となっています。初速は370m/s~400m/sと大分高速になっています。

22LRフルメタルジャケット弾

22LRフルメタルジャケット弾は戦時中におけるダムダム弾使用禁止宣言に抵触しないために軍などで使用されました。通常の弾薬と同様に全面を銅合金でジャケットされています。サプレッサーがついた拳銃用として開発されました。

22LR散弾

22LR散弾は弾頭部分に散弾が入ったもので、アメリカなどでは蛇やねずみ用としてスネークショットやラットショットと呼ばれています。ごく細かい弾が発射されるので広い面ではなく近距離からでないと効果が半減します。

22LR弾のまとめ

拳銃について興味がある方はこちらもチェック!

22LR弾については知ることができましたか? そのほかの銃弾や拳銃に興味がある方は下にあるリンクにまとめ記事をご紹介しているので是非ともあわせてお読みください!

Thumbフルメタルジャケット弾(FMJ弾)とは?その構造と仕組みを解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
銃の弾丸でよく聞くフルメタルジャケット弾(完全被甲弾)とは一体どのような弾丸なのでしょうか?...
Thumbホローポイント弾とは?その構造と威力を解説!体内で炸裂するって本当?! | 暮らし~の[クラシーノ]
ホローポイント弾とは銃に使われる弾丸の一種です。体内に入ることで大きなダメージを与えるホロー...
Thumb9mm機関拳銃特集!自衛隊が使用する国産サブマシンガンの魅力とは? | 暮らし~の[クラシーノ]
9mm機関拳銃とは自衛隊が使用する国産のサブマシンガンです。数少ない国産の銃器の一つですが、...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ