東京マルイの次世代電動ガン「G36K」レビュー!その性能とスペックとは?のイメージ

東京マルイの次世代電動ガン「G36K」レビュー!その性能とスペックとは?

H&K社が誇る、とても高性能なアサルトライフル、その名はG36Kです。そんな高性能なG36Kを東京マルイは次世代電動ガンとして開発、販売を行いました。今回はそんな東京マルイ次世代電動ガンG36Kの性能からレビュー内容まで徹底的にご紹介します!

2018年10月16日更新

みさお
みさお
サバゲーを始めて十数年~、いろいろなエアガンに触れてきました。また、バイクに乗ってツーリングすることにも精通しておりまする。エアガン、バイク系統について、最新の情報から、お役立ち情報までいろいろと発信します。よろしくお願いします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. マルイの次世代電動ガンG36Kをご紹介!
  2. マルイの次世代電動ガンG36Kはどんな感じ?その1
  3. マルイの次世代電動ガンG36Kはどんな感じ?その2
  4. マルイの次世代電動ガンG36Kの魅力その1
  5. マルイの次世代電動ガンG36Kの魅力その2
  6. マルイの次世代電動ガンG36Kの魅力その3
  7. マルイの次世代電動ガンG36Kの性能は?
  8. マルイの次世代電動ガンG36Kをサバゲーで使おう
  9. 次世代電動ガンG36Kにおすすめのカスタムその1
  10. 次世代電動ガンG36Kにおすすめのカスタムその2
  11. 次世代電動ガンG36Kはフルノーマルでも強い!
  12. マルイ次世代電動ガンをG36Kレビューその1
  13. マルイ次世代電動ガンをG36Kレビューその2
  14. マルイ次世代電動ガンをG36Kレビューまとめ
  15. マルイ次世代電動ガンG36K総まとめ

マルイの次世代電動ガンG36Kをご紹介!

H&K社が開発したG36シリーズの中でも最高傑作と呼ばれたアサルトライフルで、1996年にはドイツ連邦で実際に正式採用されている、とても高性能なアサルトライフルです。カービンサイズとして出されたのがG36K、コンパクトなコマンダーサイズとして出されたのがG36Cという風に分けることが出来ます。また、カービン仕様ではあるG36Kですが、非常に取り回しがしやすく、とても扱いやすいアサルトライフルとして人気を持っています。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

レール付きのスコープが標準装備されています

サイトの代わりにスコープが付いています

リアサイト、フロントサイトは付いていないのですが、その代わりに、三倍率まで出せるスコープが付いています。そのため、光学機器などを載せなくてもある程度はサバゲーでも使えます。そのぶんキャリングハンドルが少し高くなっているのですが、またハンドルの上にもレールが付いていて拡張性がとても高いです。

strictly_hkさんの投稿
29738834 232735907469828 570399977923149824 n

マルイの次世代電動ガンG36Kはどんな感じ?その1

東京マルイ次世代電動ガンG36Kは見た目もかっこよく非常にまとまっている見た目から、なんと標準でスコープが付いているため、フルノーマルでもサバゲーで戦える性能と、装備を持っています。標準で付いているスコープは倍率が3倍率まで出せる、G36機専用に作られている物で、非常に高性能なスコープです。そのため改めて光学機器を載せるよりは、ストックやハンドガード周りをカスタムすることをおすすめします。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

非常にシンプルなのでとても扱いやすいダットサイトになります

付いている装備が優秀

G36Kには元から付いている装備がとても優秀と言うことで、かなり高い人気を持っています。ストックは簡単二折りたためるストックで、マガジンはジョイント付き、そしてハンドガード下部にはレールが付いている、バレルは14mm逆ネジなので、ハイダーを交換できる、などなどカスタム性も高いのが魅力的です。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

G36Kではありませんが、付けたときはこのようになります。

マルイの次世代電動ガンG36Kはどんな感じ?その2

大型なハンドガード部に着いているキャリングハンドルが目立つアサルトライフル電動ガンですね。キャリングハンドルを生かしてG36専用のスコープが付いていることで、カスタムする数を減らし、より初心者に向けて扱いやく作られている印象があります。ハンドガードも適度に握りやすく、非常にまとまった、とても扱いやすい電動ガンになっています。ストックが折りたためたり、スリングを付けられるのも魅力的ですね。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

ハンドガードにはアンダーレールが、キャリングハンドルにはマウントレールが付いています。

ストックもフレームも合成がしっかりしている

次世代電動ガンG36Kは、ハンドガードしたや銃身にスリングを付けられる部分があります。サバゲーの移動ではスリングはとても便利なので、こういった細かい部分もプラスポイントですね。また、ストックからフレームは樹脂製のパーツで作られていますが、ストックなどもしっかりしていて、不安感はありません。

wcg_wcdさんの投稿
30078745 623549814647920 7879580630835527680 n

マルイの次世代電動ガンG36Kの魅力その1

次世代電動ガンの魅力はなんと言っても電動ガンでありながら、強めの反動、リコイルを楽しめることにあります。本来電動ガンはモーターで駆動しているため、電動ブローバックではない物であれば、非常に反動が乏しい、弾を出すだけの機械のような感じになっています。ですが、シュート&リコイルエンジンを搭載している次世代電動ガンは、電動ガンなのに力強いリコイル、反動を楽しむことが出来ます。もちろんアサルトライフルの次世代電動ガンG36Kも同様に反動を楽しめます。

セミ、フルオートが抜群

さすが次世代電動ガンと言わんばかりの高性能さを持つのがG36Kです。リアサイトやフロントサイトの代わりになっているスコープを覗いて撃ってみると、反動が肩を通じて伝わってくるのがわかります。ストックを肩に付けて撃つのがとても楽しくなるような反動を楽しめるのでとてもおすすめです。

lollo_getulsさんの投稿
29418087 2024533537759473 2713214171838676992 n

マルイの次世代電動ガンG36Kの魅力その2

「マルイの次世代電動ガンG36Kの魅力その1」では、次世代電動ガンG36Kの反動などの制御面での魅力をご紹介しました。では今回は、見た目のハンドガードから、ストック、マガジン、バレル周りなどについてG36Kの魅力をご紹介します。まずはハンドガードですね。ハンドガードはハンドガード下にレールが付属しており、フォアグリップなどを付けやすい仕様になっており、サバゲーなどでもカスタムしやすい仕様になっています。では続きましストックを見ていきましょう。

ストック周りはとてもすっきりしています

折りたたみ式のフォールディングストックはまさに実銃と同じロックシステムを使用しているため、本物と同じ感覚で使うことが出来ます。ストックも折りたたむだけですっきりと持ち運びできるのはサバゲーでも便利で良いですね。

strictly_hkさんの投稿
29093821 1857985350880278 2047777713095180288 n

マルイの次世代電動ガンG36Kの魅力その3

「マルイの次世代電動ガンG36Kの魅力その2」ではG36Kの見た目について、ハンドガードとストックについてご紹介しました。では残りのマガジン、そしてバレル周りについての魅力をご紹介したいと思います。マガジンについてですが、こちらはG36Kのマガジンだと、マガジン横にジョイントが付いており、複数同じマガジンを横に付けることが出来ます。マガジンを複数個固められるので、サバゲー中でもマガジンチェンジが容易に出来る便利なマガジンになっています。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

マガジンにジョイントが付いています。別の予備マガジンとくっつけることが出来ます。

マガジンが便利

電動ガンを使ってサバゲーをする上で重要なのはマガジンチェンジですね、他連弾マガジンを使用している場合でも電動ガンだとたくさん撃ってしまいがちなので、マガジンをくっつけられるジョイントがあると、スムーズにマガジンチェンジできるのが嬉しいポイントですね。

gorillaz_airsoftさんの投稿
29417548 228468394561123 1642878591911854080 n

マルイの次世代電動ガンG36Kの性能は?

「マルイの次世代電動ガンG36Kの魅力その1~3」では、次世代電動ガンG36Kの性能では無く、見た目のアドバンテージについてご紹介しました。では早速、G36の性能を見ていきたいと思います。G36Kの性能面ではこんな感じですよ、というのを先にご紹介してから、続いて性能表、G36Kの詳しいスペック表をお見せしたいと思います。G36Kの取り扱いのしやすさには秘密があった!?ということで、見ていきたいと思います。

詳しいスペックは?

asg_gunfireさんの投稿
28753446 215903402294595 6140857833668739072 n
全長 615mm / 860 mm(ストック展開時)
銃身長 300 mm
重量 2,900 g(空マガジン、バッテリー含む)
弾丸 6mm BB(0.2〜0.28g)
動力源 8.4Vニッケル水素1300mAhミニSバッテリー(※1)
装弾数 50 発
型名 G36K
種類 アサルトライフル

重量も3kg未満と軽く、全長もアサルトライフルにしては長すぎないので使いやすくて良いですね。またバレル周りも14mm逆ネジなので、サイレンサーの取り付けも可能です。リアサイト、フロントサイトは付いておらず、スコープが代わりに付いているので見た目もバッチリですね。

マルイの次世代電動ガンG36Kをサバゲーで使おう

とても扱いやすいのでサバゲー向きです

次世代電動ガンG36Kはとても扱いやすいアサルトライフル電動ガン、という事がわかっていただけたかと思います。G36Kはスコープ付きでフルノーマルでもサバゲーで使えるほどの装備を持っています、さらには別売りですが、G36C用のサイドサポートレールセットが付けられるため、ハンドガードにさらにレールシステムを追加できます。外部バッテリーケースや、フォアグリップ、レーザーポインター、グレネードランチャーの増設などなど、とてもカスタムしやすいのでサバゲーの向いています。

fr13ndvさんの投稿
28158784 339576119867121 5760591969130643456 n

次世代電動ガンG36Kにおすすめのカスタムその1

「マルイの次世代電動ガンG36Kをサバゲーで使おう」でも少し触れていますがG36KはG36Cとも互換性があるアサルトライフル電動ガンですので、G36Cのパーツを使用することが出来ます。そのためサイドサポートレールセットを付けることも可能です。そのレールシステムを使って、外部バッテリーにしてみよう!と思っても、キャリングハンドルが高いため、トップレールにしたいなぁと思ってしまうこともあります、今回はキャリングハンドルを外してふらっとレールにするカスタム方法をご紹介します!

UFC-AR-77BK G36Cタイプ トップレイル BK

キャリングハンドルを外して、ネジ止めするだけでフラットレールに出来るためおすすめです。

Amazonで詳細を見る

簡単に取り付け可能です

フロントサイト、リアサイトが付いている物もあります。基本的な取り付け型はキャリングハンドルの横にあるネジを3つ外すと、キャリングハンドルが外れるのでそこから外して、あとはレール本体をネジ止めするだけで簡単に取り付けることが出来ます。フラットレールにすることで、ストックを構えても光学機器などが高い位置に行かないためおすすめです。

ARES G36-12 トップレール with フロント/ リアサイト

フロントサイト、リアサイトも付いているおすすめのトップレールです。

Amazonで詳細を見る

次世代電動ガンG36Kにおすすめのカスタムその2

「次世代電動ガンG36Kにおすすめのカスタムその1」ではトップレールをフラットにするカスタム方法をご紹介しました。正直に言ってこのG36K電動ガンは次世代電動ガンという事もあり、セミオート、フルオートの性能、キレはとても良く、内部的なカスタムはしなくても良いほど高水準なアサルトライフル電動ガンです。そのため、今回は内部カスタムでは無く、とことん見た目のカスタムにこだわっていきたいと思います。それでは今回紹介するのはバレル周りをカスタムする方法です。

DEEP FIRE 255mm プレーンサイレンサー

逆ネジでも正ネジでも簡単に付けられるサイレンサーです

Amazonで詳細を見る

サイレンサーでバレルを延長しよう!

サイレンサーなどを付けることで、バレル周りを簡単にバレル延長することが出来ます、中身からバレルを変えるわけでは無いので、バレル周りが寂しいな、バレル周りを伸ばしてみたいな、という肩にとてもおすすめです。フラッシュハイダーを回して外し、バレル部にサイレンサーを回して着けるだけで簡単にバレル周りを強化できるのでとてもおすすめです。

198mm エアガン サイレンサー 改 DEVGRU 刻印 サバゲー装備 BK

こちらも逆ネジ、正ネジに対応しているサイレンサーで、アルミ製と言うことで、しっかりとしているサイレンサーです。

Amazonで詳細を見る

次世代電動ガンG36Kはフルノーマルでも強い!

ノーマルでも装備が充実しています

フルノーマル状態でもセミオート、フルオートのキレも良く、リアサイト、フロントサイトの代わりにG36用のスコープが搭載されていることもあり、箱から出した状態でもかなりの高性能な電動ガンとして遊ぶことが出来ます。キャリングハンドルが高いのでスコープ上部のレールは使いづらい事もあります、そう思ったら、「次世代電動ガンG36Kにおすすめのカスタムその1」で紹介しているトップレールシステムを搭載することで解消できます。総合的にとても優秀な電動ガンだと言えます。

マルイ次世代電動ガンをG36Kレビューその1

実際にG36Kを使ってシューティングレンジとサバゲーの2つでレビューしてみました。レビューしてみて思ったことや、ここがメリット、デメリットという部分についてご紹介したいと思います。G36シリーズ自体とても人気のあるアサルトライフル電動ガンになります、G36Cとも互換性があるので、G363KにはないけどG36Cにはある、となった場合でも付けられるのが嬉しいポイントです。また、コンパクトにまとまりつつ、使いやすさを向上させているため初心者にも向いているアサルトライフル電動ガンです。

シューティングレンジでのレビュー

20m~30m感覚でシューティングをしてみました、最初は慣らし運転のつもりでセミオートを撃っていました。撃ってみるとわかるのですが、反動が強く、それでいて射撃の邪魔にならない程度に反動があるので、撃っているんだな!と思わせてくれました。また、フルオートも反動が強く、撃っていて楽しい電動ガンだと感じました。集弾性能はとても高く、25mほどまでは正確に狙って打てると感じました。

airsoftradarさんの投稿
28156323 167785314015133 8292413462852665344 n

マルイ次世代電動ガンをG36Kレビューその2

「マルイ次世代電動ガンをG36Kレビューその2」ではサバゲーでノーマル状態のG36Kを使ってみたということでレビュー内容をご紹介したいと思います。レビューしてみて感じた事なので、G36Kを買ってみたいなと検討している方は是非とも参考にしてみてはいかがでしょうか。電動ガンなどのエアガンを買うときにはレビューなどの口コミを元に判断するのもおすすめですが、出来ればショップなどで直に触ってみるのもおすすめです。

militaryforce_isafさんの投稿
27580042 1488247901270740 778743464153055232 n

サバゲーレビュー

フルノーマル状態でのレビューだったため、標準でついていたスコープを使ってみました、スコープなだけあって、遠くのまとも見えやすいのですが、近接戦闘ではあまり使いやすいとは感じませんでした、というのも遠くの敵に照準を合わせる用のため、近接戦闘では素早く照準を合わせられなかったのです、CQB対応にするならフラットレールとダットサイトをカスタムした方が使いやすいと感じました。そのほかはとても高性能でした。

マルイ次世代電動ガンをG36Kレビューまとめ

使っていて楽しくなる電動ガンです

the_northernlightairsoftさんの投稿
26867873 2029613890649060 5314160484130226176 n

G36Kをフルノーマルの状態でレビューしてみました。さすが東京マルイですね、という感想が第一に出ました。ハンドガード内部にバッテリーを入れる、一般的な電動ガンなので、これまでもマルイの電動ガンを使っている方なら問題なく使えるアサルトライフル電動ガンです。HOPUP調整も簡単で、自分好みに調整することも出来ます。電動ガン特有ですが、チャージングハンドルはHOPUP調整以外には使えません。全体的な見た目もかっこいいですが、キャリングハンドルに違和感を感じる方はカスタムしてみるのがおすすめです。

kico0402さんの投稿
26871733 148012805911889 3781178225443471360 n

マルイ次世代電動ガンG36K総まとめ

次世代電動ガンは性能が高い

kico0402さんの投稿
26331590 144765766194960 6154812075039260672 n

東京マルイの次世代電動ガンG36K、やはり次世代電動ガンの名前は伊達じゃ無い、といわんばかりの強めの反動と、セミオート、フルオートの高性能っぷり、からハンドガードやストックなどの操作性の良さ、どれをとっても一級品の最高のアサルトライフル電動ガンです。標準のスコープは近接線では使いづらいこともあるので、ダットサイトなどを付けてカスタムするのがおすすめですが、スコープを含めた総合的な性能は高いので、初心者から上級者までにおすすめです。是非とも購入して、サバゲーで撃ってみてはいかがでしょうか。

他にもエアガンが気になる方はこちらもチェック!

Thumb AK102をカスタムしよう!おすすめパーツや上手な取り付け方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
AK102はご存じの方も多いかと思いますが、AK47シリーズの発展モデルに値するアサルトライ...
Thumb26年式拳銃の魅力とは?サバゲー向きガスガン・モデルガンをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は旧帝国陸軍の制式採用拳銃としては、初の国産銃である「26年式拳銃」についてリポートしま...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ