最新!東京マルイのおすすめエアガン15選!人気メーカーの魅力に迫る!のイメージ

最新!東京マルイのおすすめエアガン15選!人気メーカーの魅力に迫る!

日本が誇るみんな大好き東京マルイのエアガンから初心者に特におすすめする10種類をご紹介します。サバゲーでの使い勝手や電動ガンやガスガン、エアコキをすべて含めて、用途や価格、重量、大きさなどの観点を踏まえて説明していきます。

2018年09月11日更新

ちわわ3
ちわわ3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. エアガンと東京マルイ
  2. エアガンとサバゲー
  3. サバゲーの必須装備
  4. エアガンの種類別の魅力
  5. 東京マルイ:おすすめエアガン①.HK416 デルタカスタム
  6. 東京マルイ:おすすめエアガン②.SOPMOD M4
  7. 東京マルイ:おすすめエアガン③. AK47 TYPE-3
  8. 東京マルイ:おすすめエアガン④.G36K
  9. 東京マルイ:おすすめエアガン⑤.M4A1 カービン
  10. 東京マルイ:おすすめエアガン⑥. KSG
  11. 東京マルイ:おすすめエアガン⑦. USP
  12. 東京マルイ:おすすめエアガン⑧.シグ ザウエル P226 E2 ステンレスモデル
  13. 東京マルイ:おすすめエアガン⑨.HK45 タクティカル
  14. 東京マルイ:おすすめエアガン⑩.グロック22
  15. 東京マルイ:おすすめエアガン⑪. U.S. M9ピストル
  16. 東京マルイ:おすすめエアガン⑫.SGR-12
  17. 東京マルイ:おすすめエアガン⑬. AA-12
  18. 東京マルイ:おすすめエアガン⑭.MP7A1
  19. 東京マルイ:おすすめエアガン⑮. M4A1 カービン
  20. 東京マルイ:おすすめエアガン⑯.M4A1 MWS
  21. 最後に

エアガンと東京マルイ

ネットショップであれ、店頭であれ最も多く流通していて価格も品質もともに最高水準にある超有名メーカーが東京マルイである。 東京マルイは安価なエアコキ(エアーコッキング)から高価な電動ガンまで幅広いラインナップと大衆の購買意欲をそそる確かなマーケティングによって、日本のエアガン業界を牽引している大手エアガンメーカーです。

出典: https://www.amazon.co.jp

東京マルイ:H&K USP

エアガンとサバゲー

エアガンといえば大抵の人はサバゲーを想像すると思う。 それ以外にもシューティングスポーツなどの用途があるのですが、エアガンといえばやはりサバゲーとは切っても切れない関係にあります。 そして一般的にはサバゲーの主力は電動ガンです。何よりも充電さえすれば繰り返し使用でき、また外気温の影響を受けずにサバゲーを楽しめるという大きなメリットがあるため、初心者なら迷わず電動ガンを使用するべきであるとさえ言えます。ガスガンならガスが、エアコキだと手動で一度の射撃ごとにコッキング動作が必要になります。

出典: https://item.rakuten.co.jp

次世代電動ガン DEVGRUカスタム HK416D

サバゲーの必須装備

初心者であれば電動ガンを一丁は必須と考えて良いでしょう。 しかし、セカンドアームはより自由に装備することでよりサバゲーを楽しむことができるのです。そしてセカンドアームだからこそ電動ガンとは違うメリットを持つガスガンやエアコキが輝くのです。

出典: https://item.rakuten.co.jp

ガスガン MEUピストル

エアガンの種類別の魅力

電動ガン

電動ガンといえばマシンガンのような大きめのサイズのエアガンを想像するかと思いますが、東京マルイからはハンドガンタイプの電動ガンも多数販売されています。 また、東京マルイの場合はマガジンやオプションが共有できることが多く、多種多様なラインナップから好きなエアガンを選んでもオプションは使いまわせるなどの他メーカーと比べても非常にユーザーライクであると言えます。 大手メーカーだからこそスペアマガジンを購入したり、グリップやスコープなどのオプションを追加購入することも容易です。

出典: https://www.amazon.co.jp

電動ガン FA-MAS (ファマス) 5.56-F1

次世代電動ガン

電動ガンの上位モデルであり、東京マルイから次々と最新モデルが発売される主力シリーズです。 上位モデルということで5、6万程度という高価格帯で販売されています。 ただし、その分リアルな重量、表面の質感、電動ガンでありながら射撃時にリコイルショックが味わえるシステムや残弾がなくなるとトリガーが引けなくなるボルトストップシステムなど上位モデルならではの素晴らしいシステムが売りです。

出典: https://item.rakuten.co.jp

次世代電動ガン HK417 アーリーバリアント

ハイサイクル電動ガン

メーカーによってハイサイクルに調整された、まさにサバゲー専用とも言えるカスタム電動ガンのシリーズです。 軽量、ハイサイクルという点が魅力であり、女性にもおすすめのシリーズです。

出典: https://item.rakuten.co.jp

ハイサイクル電動ガン パトリオットM4カスタムHC

ガスガン

ガスガンの魅力は何かと問われたら、間違いなくその動作方式のリアルさであると思います。 ガスガンには非可動のモデルもありますが、多くのサバゲーマーが愛用するのは射撃時にするどくスライドが動くタイプのガスガンです。 電動ガン主流のサバゲーの中でもほとんどの人のセカンドアームはガスガンです。 フィールドストリッピングと言われるスライドをはずしてエアガンの調整をすることができるのもガスガン特有と言えますし、その所作がなんともリアルで気持ちが高揚します。

出典: https://item.rakuten.co.jp

ガスガン ハイキャパ デュアルステンレス

ガスショットガン

ガスガンといえばハンドガンが最も普及していますが、東京マルイならではの3発、6発切り替え可能なショットガンタイプのガスガンが販売されています。 ガスガンならではの気温による性能低下は否めませんが、電動では味わえない独特な撃ち応えが楽しめ、かつエアコキであれば大きな力を必要としたコッキングもガスのおかげで羽のように軽やかという魅力があります。

出典: https://item.rakuten.co.jp

ガスショットガン M870 タクティカル

ガスブローバックマシンガン

ガスガンならではのテイクダウンなどの実銃を模したリアルな操作が可能なマシンガンタイプのガスガンです。 東京マルイならではの耐久性を備えるなど他のメーカーとは違った方向性での実銃の動作を再現したシリーズです。

出典: https://item.rakuten.co.jp

ガスブローバックマシンガン CQBR ブロック1

ガスリボルバー

リボルバータイプのガスガンで、東京マルイからは24発装填可能という画期的システムを採用しています。 とは言うものの24発撃ち切ってしまうと再装填には時間を要してしまうため、なかなかメインで使うには熟練が必要な種類です。

出典: https://item.rakuten.co.jp

ガスリボルバー コルトパイソン.357マグナム 6インチ

エアコキ

なんといっても価格の低さ、そして軽さがメリットとなります。 価格の低さはエアガン本体のチープさやプラスチック感丸出しの軽さに現れています。 しかし、サバゲーで使うという観点で考えれば価格が低いため入手しやすいというメリットになります。 また本体の軽さは身軽さという意味でサバゲーで有利に働きます。 初心者はまずはカスタムなしで使った方が良いと思いますが、慣れてくれば自分好みのオリジナルカスタムも試しに行いやすいと思います。

出典: https://item.rakuten.co.jp

エアコキ M92F Miritary HG

ボルトアクションエアーライフル

ハンドガンタイプと違い実銃同様に一発ごとにボルトを引く操作が必要なタイプのライフルです。 実銃と同じ操作ということでリアルさは損なわれず、電動ガンやガスガンと違い、動作音が静かなことからスナイパー御用達のエアガンのタイプになります。

出典: https://item.rakuten.co.jp

エアーライフル VSR-10 プロスナイパーバージョン

エアーショットガン

実銃のショットガンと同じように一発ごとにコッキングが必要なものの、3発同時発射の機構を持ち使い手によっては電動ガンよりも凶悪なエアガンがエアーショットガンのシリーズです。 特に狭い室内などのフィールドではまだまだ活躍でき、電動ガンに比べて安価であるという特徴を持っています。

出典: https://item.rakuten.co.jp

エアーショットガン SPAS12

東京マルイ:おすすめエアガン①.HK416 デルタカスタム

何といっても次世代電動ガンを一番におすすめします。重量感、質感、そして性能とどれを取っても満足度ナンバーワンのスーパーエアガンです。 その分価格も新品でメーカー希望小売価格64,800円(税別)、実売で5万円ほどと高価ではありますが、最初の一丁として購入するなら是非次世代電動ガンをおすすめしたいと思います。 なぜなら最高水準のエアガンを使うことで、サバゲーをより楽しむことができるからです。 このHK416は標準で4面にレールを装備しており、それを使えばお好みのカスタムパーツを付けることができ、最初の一丁に相応しいと思います。

次世代電動ガン HK416 デルタカスタム
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

東京マルイ:おすすめエアガン②.SOPMOD M4

次世代電動ガンの中で、迷うようならとりあえずコレというのが、SOPMOD M4です。 シリーズの中では最も古い銃ですが、だからこそ安定していると言え、初心者におすすめできるエアガンです。 ただし、初めて購入するのであれば、是非店頭で新品を購入することをおすすめします。長く売られているエアガンでも内部の機構は少しずつマイナーチェンジされており、最新ロットの方がより性能は安定しているからです。 メーカー希望小売価格54,800円(税別)と次世代電動ガンシリーズの中では比較的安価なことも見逃せません。

次世代電動ガン SOPMOD M4
楽天で詳細を見る

東京マルイ:おすすめエアガン③. AK47 TYPE-3

今までありそうでなかった、またはようやく次世代電動ガンシリーズに登場したAK47 TYPE-3です。 最新技術で作られた最新電動ガンですから、性能にも十分期待が持てます。現時点では明らかにカスタムパーツは少なく、標準でのカスタムは敷居が高いと思われるのが欠点ではあります。メーカー希望小売価格49,800円(税別)となっており、拡張性の低さの分お安いところがメリットにもなります。 その独特のフォルムは西側のライフルにはない魅力に満ちており、かつ次世代電動ガンシリーズということでリコイルショックや残弾0でトリガーが反応しなくなるオートストップシステムも標準装備しています。

東京マルイ:おすすめエアガン④.G36K

ドイツ連邦の制式採用アサルトライフルであり、特徴敵なシースルーマガジンはスペアマガジンがあればすぐに連結して使うことができる近代仕様。 このG36Kは標準でスコープを内蔵しており、またストックは折りたたむことができ、狭い場所などでも性能を遺憾無く発揮できる近代を代表するアサルトライフルの一つです。 メーカー希望小売価格49,800円(税別)となっており、入手し易いところも魅力的です。

次世代電動ガン G36K ドイツ連邦軍制式採用アサルトライフル
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

東京マルイ:おすすめエアガン⑤.M4A1 カービン

スタンダード電動ガンよりライフルの定番、M4A1カービンです。 アメリカ軍と言えば誰しも思い出すであろう定番中の定番です。 ベトナム戦争以降の戦争映画などで大活躍するアサルトライフルで、多種多様な電動ガンの中で迷っているならコレと言える電動ガンです。 次世代電動ガンに比べて実売3万円程度で販売されており、価格面でもおすすめです。

東京マルイ:おすすめエアガン⑥. KSG

東京マルイのガスショットガンと言えば3発か6発を切り替えることができる多弾数同時発射が可能なシステムが売りです。 ガスガンですから気温の低下には弱く、主な活躍の場は夏か、もしくはセカンドアームになります。 ですが、ガスを使用することにより軽いコッキングが実現しており、同じ東京マルイ製のショットガンとはマガジンが使いまわせるところも大きなポイントだと思います。 ショットガンの定番と言えばM870やスパスが挙げられるかと思いますが、近代的フォルムを持つこのKSGはこれからサバゲーをやってみようという初心者には、最初の一丁として是非おすすめです。

東京マルイ:おすすめエアガン⑦. USP

発売直前となるガスガンの中からハンドガンとしておすすめなのはこのUSPです。 最新であるということももちろんですが、タクティカルハンドガンというメーカーの売り文句は伊達ではありません。 近代ハンドガンの元祖とも言えるUSPにはアンダーレールを標準装備し、左利きにも対応したアンビタイプのマガジンキャッチレバーやコンパクトな大きさといい、サバゲー初心者にも超おすすめのハンドガンであることは間違いありません。 メーカー希望小売価格16,800円(税別)であり、アサルトライフルに比べればとても入手し易いところも魅力的です。

東京マルイ:おすすめエアガン⑧.シグ ザウエル P226 E2 ステンレスモデル

美しいステンレスシルバーのスライドがガスブローバックする最新のP226E2です。 人間光学に基づいて再設計されたとメーカーが歌っているグリップやハンドガンとしてはコンパクトなボディはサバゲーのセカンドアームとしても十二分な性能を誇ることが予想できます。 ハンマーをハーフコックにする実銃同様のデコッキングシステムも搭載しており、リアルな動作という観点での満足度も高い一丁です。 メーカー希望小売価格15,800円(税別)とハンドガンとしては標準か、やや入手し易いところが魅力でもあります。

ガスガン シグ ザウエル P226 E2 ステンレスモデル
Amazonで詳細を見る

東京マルイ:おすすめエアガン⑨.HK45 タクティカル

人気のHK45のバリエーションで、ブラックとタンカラーのツートンという渋いカラーリングがいかにも現代タクティカルハンドガのンの決定版という感じがします。 また標準でサイレンサーを装備し、必要に応じて取り外すことも可能。 さらに標準でアンダーレールも装備しており、タクティカルカスタムとしてライト等を取り付けることも可能です。 HK45は元々比較的大柄なハンドガンですから、そのブローバックによる反動は大きく、ビシビシと腕に心地の良い感動を与えてくれるところも非常に魅力的です。 メーカー希望小売価格19,800円(税別)であり、若干高いように感じますが、サイレンサーを別途購入する場合を考えると本体だけの価格は標準的な価格であると言えます。 そう考えればサイレンサーを試してみたいという初心者の方には、メーカーが公式でセット販売しているこのモデルをおすすめしたいと思います。

東京マルイ:おすすめエアガン⑩.グロック22

マルイから何種類も販売され続けているグロックの最新モデルです。 マズルを.40口径に合わせて拡張している仕様ということでブローバックの撃ち応えも期待ができ、近代ハンドガンの標準装備と言えるアンダーレールも装備しており、ライトなどを手軽に装着できます メーカー希望小売価格15,800円(税別)と標準的な価格帯であり、初心者で最初の一丁はグロックが欲しいという方には是非この最新モデルのグロック22を手に取っていただきたいと思います。

東京マルイ:おすすめエアガン⑪. U.S. M9ピストル

アメリカ軍制式採用の近代ハンドガンと言えばM9は外せません。 東京マルイから何度もリニューアルされてきたM9ですが、その最新モデルがこのU.S.M9ピストルです。 最新であるからこそ実銃同様のデコッキングシステムを搭載しており、サバゲーでのリアルな操作感による満足度に貢献してくれます。 アメリカ軍装備には是非ともM9を装備したいという方にはおすすめしたい一丁です。 また銃の知識があまりない初心者の方にもその洗練されたスライドデザインや映画などのメディアでの知名度などの観点からおすすめしたいと思います。

東京マルイ:おすすめエアガン⑫.SGR-12

最新の電動ショットガンであり、ショットガンらしからぬ近代的フォルムがとにかくカッコ良い一丁です。 ドラムマガジンを使ったときの凶悪さはこのシリーズの特徴ですが、フィールドによっては使用禁止の可能性があり注意が必要です。

東京マルイ:おすすめエアガン⑬. AA-12

初代電動ショットガンといえばこのAA-12です。 反則とも言えるその制圧力はサバゲーフィールドによっては使用禁止になるほどで、フルオートのショットガンはエアガンの革命とも言える性能を誇っています。 ドラムマガジンがオプションでありますが、それを装備すればまさに鬼に金棒と言えます。

電動ショットガン AA-12
Amazonで詳細を見る

東京マルイ:おすすめエアガン⑭.MP7A1

ハンドガンより少し大きいだけというコンパクトさと4面にレールを標準装備しているちう近代エアガンの特徴をすべて備えているコンパクトマシンガンの決定版とも言える一丁です。

東京マルイ:おすすめエアガン⑮. M4A1 カービン

人気のM4のしかもカービンモデルのガスガンということで、アメリカ軍装備なら是非使いたい一丁です。 ただし、ガスガンならではの気温との戦いがあります。

東京マルイ:おすすめエアガン⑯.M4A1 MWS

東京マルイ初のガスガンのM4で、4面レールを標準装備しており拡張性は十分です。 気温による性能低下は否めませんが、電動とは次元の違う反動が何より魅力的です。

ガスブローバックマシンガン M4A1 MWS
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

最後に

これからサバゲーを始めようとしている初心者の方にもそうでない方にもおすすめなメーカー、東京マルイのエアガンについて私の好きな最新エアガンを10種類紹介してみましたが、いかがだったでしょうか。 最新ということで次世代電動ガンやガスガンが多くなってしまいましたが、紹介したもの以外にも多くのラインナップがあり、いざ選ぼうとすると迷ってしまっている方もいるかと思います。 最終的には自分の好みで選ぶのが正しいと思いますが、是非ご紹介したエアガンが選択の一助になればうれしく思います。

出典: https://item.rakuten.co.jp

ガスガン ハイキャパ5.1 ゴールドマッチ

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ