チェストリグおすすめ11選!サバゲープレイヤーに合わせた選び方とご紹介のイメージ

チェストリグおすすめ11選!サバゲープレイヤーに合わせた選び方とご紹介

サバゲーでの服装の色合いや持ちたい武器、または体型に応じて様々な装備を選ぶことは悩みどころじゃないでしょうか?おすすめされたポーチ類をつけるためのチェストリグやアーマー類は重要になってきます。そこで今回はおすすめのチェストリグを紹介して行きたいと思います!

2018年09月11日更新

たっか
たっか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. チェストリグとは?
  2. チェストリグの選び方は?選び方のコツとは?
  3. サバゲーでの目的別装備例
  4. 装備の購入は店舗と通販のどちらがいい?
  5. 軽装備時におすすめのチェストリグ
  6. 1.軽装備時のチェストリグを選ぼう
  7. 2.おすすめチェストリグ6選
  8. 小柄な方や女性におすすめの小型チェストリグ
  9. 1.チェストリグを選ぼう
  10. 2.おすすめチェストリグ3選
  11. 重装備時におすすめのチェストリグ
  12. 1.チェストリグを選ぼう
  13. 2.おすすめチェストリグ3選
  14. MOLLE対応のおすすめポーチ類
  15. おまけ:チェストリグ以外の装備類
  16. チェストリグとプレートキャリアの組み合わせ
  17. 重装備におすすめのベスト
  18. サバゲー装備をリメイクしよう
  19. おわりに

チェストリグとは?

チェストリグはマガジンポーチや無線機、ハンドガンなどのサバゲーを行う際にプレイヤー各々が必要だと思う物をフィールド内で携行するために胸部や腹部にかける前掛けタイプの装備です。 チェストリグの特徴としては、プレートキャリアーやベストなどのボディーアーマー類とは異なり、ポーチ類を取り付ける面積が小さく、上記2種類よりも胸部や腹部への圧迫感も少ないため、動き回るアタッカー向けの銃を利用する際に優先的にオススメできる装備だと思います。 また、アタッカーだけでなく重装備時やなどの様々な使い方やスタイルに合うチェストリグも存在するために、自分に合ったものをしっかり選びましょう。また、映画やアニメをモデルにしてコスプレのための装備選びも楽しいものですね。

チェストリグの選び方は?選び方のコツとは?

チェストリグの選び方としては、基本的には自分の体格や装備の使い方に合ったものを選ぶことが良いと思います。 また、選び方のコツとしては筆者はいつも装備を選ぶ際に行なっている以下の5つの疑問府を答えていけば自分に合った装備を見つけやすいと思います。

5つの疑問を解決していこう!

1.どのようなスタイルで自分がサバゲーでプレイをしたいのか?アタッカーで走り回りたい?後方支援をしたい? 2.自分の体格はどうだろうか? 3.プレイに専念したい?見た目を重視したい? 4.自分の持っているor買いたい銃がどのようなプレイに向いている? 5.どこのメーカーのモデルを選ぶのか?

では、上記の質問を基にザバゲー装備選びをする上で自分に合ったものを選ぶ基準とはどういうことでしょうか?いくつか例をあげてみたいと思います。

サバゲーでの目的別装備例

1.アタッカーをしよう!

まず挙げる例としては東京マルイのハイサイクルシリーズや電動コンパクトマシンガンシリーズ (MP7など)を用いたアタッカースタイルになります。 これらはゲーム開始と同時にダッシュして最前線で近距離の相手を狙って行くスタイルになっているため、非常に運動量が多くなってきます。そのために被弾率も高いですが、キルも多くとれるためゲームとして遊びたい方や思いっきり駆け回りたい方におすすめのスタイルになってきます。 それに伴っての装備やチェストリグの選び方としては軽装備がメインになってくるため、小型で軽量かつ最低限のマガジンを携行でき、しっかりホールドしてくれるものがおすすめです。

出典: https://movies.yahoo.co.jp

グリーン・ゾーン

2010年に公開されたサスペンス・アクション映画で、イラク中心部のアメリカ軍駐留地域“グリーン・ゾーン”を舞台に、大量破壊兵器の所在を探る極秘任務に就いた男の決死の捜査を描いたものです。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

アタッカー向き電動ガン例

東京マルイ製HCステアーになります。
フロントのグリップの虚弱製があるもののインドアや狭いフィールドでのフルオートでの制圧力はピカイチのアタッカー向けの銃になります。使い方次第ではアウトドアの広いフィールドでも利用できます。
マガジンチェンジこそ少し特殊ですが、軽量で女性や小柄な方でも持ちやすいモデルです。
また、ハンドガンなどの小型の武器を持って走り回ることもできます。

2.中・重装備で中遠距離戦をしよう!

次に挙げる例としてはHK417などの次世代武器をメインの使い方とする後方支援火力を行いたい方や、映画のコスプレを行う際に重装備を行う人におすすめなのが大型のチェストリグになります。 このような装備をする上でのチェストリグの選び方としては、より多くのマガジンや大型のマガジンが携行できるようなマガジンポーチが付属しているような装備、またはMOLLEが多数ついていてマガジンポーチや小物をたくさん取り付けて運用できるものがおすすめです。

出典: http://www.mil-freaks.com

ローン・サバイバー

2005年6月27日 SEALs 11名、ナイトストーカーズ 8名というSEAL史上最悪の死傷者を出した、「オペレーション・レッドウィングス」の唯一の生還者 マーカス・ラトレルの同名の手記「ローン・サバイバー」を基に制作されたヒット作です。
この画像ではErik S.KristensenやEricBanaがチェストリグを装備してますね。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

中・遠距離向き電動ガン例

重い、でかい、長いの3拍子を揃えた東京マルイの電動ガンであるHK417アリーバリアントです。
重いしで、かいしでアタッカーをやりたい人には全くと言っていいほど無縁の長物になってしまいますが、中遠距離での戦闘をしたい方にはかなりの精度を誇るため、おすすめの一丁になります。その精度はこの銃にスコープを乗せてスナイパーをやる人がいるほどです。
欠点としてはその重さ故に1日これを持ってプレイし続けるのは酷であるということですね(笑)

3.コスプレをしよう!

サバゲーは様々な遊び方で参加できるもので、競技性を重視して自分の体格やゲームを有利に進められる装備をするのも1つの答えですし、下の動画のように好きな映画やアニメ、ゲームのコスプレをする人もいます。また、ミリタリーが好きな人ではどこかの国の装備をフルで装備するのも悪くないですね。 このようにコスプレをしたい人のチェストリグや装備の選び方としてはなるべくその組織がどのような装備の使い方をしていて、どこのメーカーのものを使っているかを調べて、本物を作っているメーカーさんのモデルを選ぶようにすることをおすすめします。 また、予算的に厳しいなという方はレプリカ品が出てないかを探すのが良いでしょう。一つ欠点としてはその装備をしたいのに体型的にその装備が体に合っていないなどの場合はリメイクをしなくてはなならないということです。

出典: http://www.hyperdouraku.com

GUN道場×ハイパー道楽主催のブラックホークダウンごっこ

こちらは毎年サバゲー情報サイトであるGUN道場さんとハイパー道楽さんがコラボで主催されている、映画「ブラックホーク・ダウン」の世界観を舞台にしたサバゲーになります。このような『ごっこ遊び』もサバゲーの醍醐味ではないでしょうか?このゲームは筆者のおすすめ回です。動画を載せますのでぜひご覧下さい。

4.体型にあった装備をしよう!

サバゲーの装備を選ぶ時に銃の使い方やプレイスタイル、コスプレに合わせることも楽しみ方の1つではありますが、男性女性関係なく体型的に装備できないと意味がありません。 そのため自分の体型を考えつつ、欲しい装備を選んでいくようにしましょう。また、あまり重装備をして1日つけて走り回るほど体力に自信がない方は軽量で小型の装備を選ぶ方が良いでしょう。 上記のような選び方以外にも、ミリタリーの装備雑誌を見ると、女性のモデルさんが装備をしているものやミリタリー専門店の女性のサバゲー装備モデルを出しているお店もありますので、それを参考にして装備を探すと言った選び方があります。 人によってはですが、あえて少し大きい装備を購入して自分の体型に合わせてリメイクしてしまう人もいますので、一概にサイズがないと諦めて嘆くこともないと思います。

nattsunekさんの投稿
20225471 1831824730466468 1805729707233116160 n

装備の購入は店舗と通販のどちらがいい?

店舗での購入の利点と欠点

出典: http://2.bp.blogspot.com

店舗での購入の良いところと悪いところは?

サバゲーの装備を店舗で購入する利点としては、サバゲー初心者の方はお店の方に装備を予算や、やってみたい装備例を相談しながら選んだり、その場に商品がある場合は実際につけてみたりしてサイズ感を確かめることができるため、あまりサバゲーの知識のない方でも自分の体型やスタイルに合ったものを購入することができます。
また、経験者の方でも今自分の持っている銃の使い方に合わせた装備を店員さんに選んでもらってもいいかもれませんね。装備例などもモデル人形を用いて紹介しているので、それをみて気に入ったものを選ぶとハズレはないと思いますので、そういったものを優先的に選びましょう。
逆に欠点としては店舗に在庫がないものがあったり、ネットと比べると少し割高になってしまう時があります。また、店舗で購入したものを持って帰らなくてはいけない等の手間がかかる場合もあります。

装備をネット等での購入する利点と欠点

出典: http://www.irasutoya.com

ネット等の通販の良いところと悪いところは?

ネット通販の利点としては、使い方次第では割引率が高いために店舗購入よりも安く手に入りやすいことや、欲しいものだけを狙って購入することができます。また、店舗に行く手間を省くことができ、普段中々ショップに行く時間を作れない方や地方であるがためにショップが遠い方が購入するには非常に重宝できるのではないでしょうか?
逆に欠点としてはやはり実際に店舗に行っていないためにサイズ感がよくわからなかったり、サバゲーの知識がないとどの組み合わせで使うかなどの使い方が1番良いかなどがわからないことがあります。また、相手との直接取引ではないために本物を買ったはずが、質の低い粗悪品が送られてきてしまったり、自分の体型では装備ができないものが送られてきてしまう可能性があります。
サバゲーに慣れてきて、装備をもっと充実させたいと考えた時にネット大手の楽天やアマゾン、店舗のネット販売等で買うのも良いですが、実際に軍組織や警察などの司法組織に卸しているメーカーから直接購入することもできるので、試してみるのも良いでしょう。ただ、海外のメーカーさんがほとんどのためドル販売がメインになりますので、少し手続きは手間になってしまいますけど(笑)

上記の二つの利点と欠点がそれぞれありどちらも一長一短ですが、初心者の方は店舗購入がオススメです。また、上級者の方でも店舗の方と話しながら装備を選んでみるのも有意義な時間を過ごすことができるのではないでしょうか?

軽装備時におすすめのチェストリグ

1.軽装備時のチェストリグを選ぼう

筆者の周りで軽装備の人の多くはアタッカー向けの銃にベルトのみ、または軽量かつ小型のチェストリグのみでのマガジンや小物の傾向を行なっています。また、人によっては1年を通して遊ぶのに適しているから、インドアフィールドなどの交戦距離の短いフィールドをメインに遊びたいからといった理由で軽装備でのチェストリグ運用をしている方も多いのではないでしょうか? そこで、軽装備でのチェストリグを選ぶ上で筆者の考える条件を書きたいと思います。 条件1:チェストリグに付属しているマガジンポーチがオープントップになっていること。 条件2:付属しているマガジンポーチを含めたマガジンの最大傾向本数がメインウェポンが4本程度サブウェポンが2-4本程度であること。 条件3:マガジンポーチ等が一切ついていない軽量のMOLLEのみの拡張性の高いもの。 条件4:ショルダーストラップはH型のものよりもX型のもの。 上記の条件の中で2つ当てはまるものをチェストリグ選びの基準にしていただけると見つけやすいと思います。。

出典: https://scontent-sea1-1.cdninstagram.com

X型ショルダーストラップ

X型ショルダーストラップは写真のように体にしっかりきつく締めることができるため、アタッカーの方が走り回ってもずり落ちることがなく、ポジションを維持してくれます。

2.おすすめチェストリグ6選

1.Haley StrategicパートナーDisruptive Environments d3crx チェストリグのおすすめポイント

Haley Strategic|パートナーDisruptive Environments d3crx Chest Rig

ハーレー・ストラテジック製Disruptive Environments d3crx Chest Rigです。 色はブラック、迷彩、コヨーテ、ウッドランド、グレーです。 傾向可能マガジンはAKマガジンまでです。 海兵隊にも卸しているモデルです。 値段はAMAZON価格44220円〜76000円、Haley Strategic公式価格180$です。

Amazonで詳細を見る

こちらはハーレー・ストラテジックという実際の軍や警察組織等に装備を卸しているメーカーがだしているDC3RシリーズのショルダートラップがX型になったものです。実際に海兵隊でも利用されている軽量のモデルになり、オープントップであるため、作りも丈夫です。また、オープントップののマガジンポーチが4つ付属していて、前面にあるハンドガンのマガジンポーチがあるため、使い方も非常に楽であまり場面を選ばずに使えます。 そして、装着するとしっかり胸の部分でホールドしてくれるため決して小型で軽量とは言えませんが、非常に動きやすい装備になります。 一つネックな点としては、7万円弱と値段が非常に高くかかってしまうために現状でしっかりとした装備をお金をかけて作りたいと言う方にだけおすすめになります。

2.ラピッドハーネス CTのおすすめポイント

ラピッドハーネス|CT

LIBRA INDUSTRIES製ラピッドハーネスCTカラーのモデルです。 傾向可能マガジンはM4/M16マガジンです。 色はCTカラーのみです。

Amazonで詳細を見る

軽量装備の必須な条件の軽い、速い、動きやすいをコンセプトに作られた薄型のチェストハーネスです。 非常に軽量なため、装備をしていることを事態に全くの違和感を感じることがありません。M4サイズのマガジンを4本収納できるため、最低限のマガジンを保持できます。 また、マガジン数を4本持たない場合でも2本分を別途ハンドグレネードなどの別の小物を収納することができます。薄型チェストハーネスということもあり、身体にぴったりフィットしてくれるためポケットが全て埋まっていなくても動きを制限されることはありません。 また、このサイズでX型ショルダートラップであるためしっかりフォールドしてくれるために小柄な方や女性におすすめできます。 逆に欠点を挙げるとすれば、MOLLEがついていないことで、別途マガジンなどの小物をつけることができず、使い方にある程度制限がされてくることになってしまうことです。 価格も4800円ということもあり、手軽に買える1品ではないでしょうか。

3.AVANTE CSAR MOLLE チェストリグ (N-SPEC)のおすすめポイント

AVANTE| チェストリグ CSAR MOLLE Rig チェストリグ CB

AVANTE製チェストリグCSARMOLLE Rigです。 売り文句としては『軽量で動きやすく、軽快さを優先しています。』として出されたものになります。 色はBK、KH、CB、MCがあります。

Amazonで詳細を見る

日本のギアメーカーであるAVANTEから発売されているMOLLE型のチェストリグになります。 このリグにはA-SPECとN-SPECがあり、こちらではN-SPECを紹介します。 A-SPECは軍や警察に向けたモデルになっており非常に高品質かつ高機能なものになっています。N-SPECはノーマルスペックのことで使い方や機能をA-SPECそのままに作られていて、生地などのコストを見直して作られたチェストリグになります。 MOLLE対応のメインウェポンのマガジンポーチを2つとハンドガン用マガジンポーチ2つ、やハンドガン用マガジンポーチを無くしてホルスターをつけて使用するなどがおすすめの使い方になります。 上記のように必要最低限携行でき、本体はかなり軽量であるため軽快に動くこともでき、非常に便利です。そして、MOLLEに対応しているものであれば、マガジンポーチを自分の持っているメインウェポンに合わせることができることもポイントになります。 逆にMOLLEタイプということもあり耐久性が少し不安が残りますが、使う頻度がすごく多くない限りはそこまで問題にはならないと思います。また、MOLLEが3列しかないことからP90などの特殊な形状のマガジンポーチを要求してくるものは場合によっては使えない可能性があります。 値段は1万円行かない程度ですが、使用するマガジンポーチ等を購入することを考えると1万円は確実に超えるので、ある程度自分の銃にあったマガジンポーチがあるかどうか調べてから購入するようにしましょう。

4.CONDOR(コンドル) タクティカルギア OPS チェストリグのおすすめポイント

コンドル|タクティカルギア MCR4 OPSチェストリグ マルチカモ

コンドル製タクティカルギアチェストリグです。 色はブラックとグリーンになります。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

サバゲープレイヤーにはお馴染みのギアでは有名なメーカーのコンドル社から発売されたチェストリグで、こちらは上で紹介したMOLLE型のように自身でマガジンポーチを準備するものになります。コンドル社はギアメーカーとして20年以上の実績があり、実際のアメリカ軍人さんにも愛用されています。 こちらはMOLLEが4列あるため縦の長いマガジンを携行する時やマガジンポーチ以外のものも一緒に使いたい時にはこちらが選ばれると思います。また、ショルダーストラップがX型になっているのもポイントが高いです。 値段も4000円弱ということもあり、あまりお金をかけずに拡張していくこともできるので、お金を装備にはあまりかけたくないなという方におすすめです。

5.Cat Hand タクティカル パッド ベルト MOLLE システム 対応 カマーバンドのおすすめポイント

キャット ハンド|タクティカル パッド ベルト MOLLE システム 対応 カマーバンド

Cat Hand製 タクティカル パッド ベルトです。 色はグリーン、ブラック、タン、マルチカム、ACUになります。 売り文句として『装備重量を極力抑えて機動力を確保したいアタッカー型のプレイヤーの方には、特におすすめのアイテム』と言われています。 価格はAMAZON価格で1780円です。

Amazonで詳細を見る

キャットハンド製のタクティカルパッドになります。こちらはMOLLEが2列しかないため、非常に軽く軽装備にはもってこいの装備になります。売り文句でもあるように『装備重量を極力抑えて機動力を確保したいアタッカー型のプレイヤーの方には、特におすすめのアイテム』としては最も優秀な部類ではないでしょうか?是非装備にあったマガジンを2つか3つもって走り回りましょう。 価格も2000円しないために色々装備が整っている人も1つ持っていてもいいかもしれませんね。 非常に小型ということもあり、荷物を減らすこともできるのではないでしょうか。

6.SMGバンダリアキットのおすすめポイント

出典: http://www.first-jp.com

SMGバンダリアキットのおすすめポイント

ミリタリーショップ大手のfirstが手がけたオリジナルモデルのSMGバンダリアキットになります。
傾向可能マガジンはMP5規格やクリスベクターの企画となります。
色はブラックのみで、価格は12247円になります。
9月後半現在は売り切れとなっています。

こちらはSMGバンダリアキットといい、MP7などのSMGをメインで使いたい方には非常にオススメのキットになります。こちらはワンショルダータイプということもあり、小型で非常に携行がしやすいです。MOLLEが3列しかないことや、斜めがけということもあり大型マガジンには向きませんが、小さいマガジンを携行するにはもってこいの装備になります。 値段が1万2千円弱とソコソコの値段がしてしまいますが、アタッカーをしたい人にはオススメです。

小柄な方や女性におすすめの小型チェストリグ

1.チェストリグを選ぼう

サバゲーの装備を選ぶとき、小柄な方や女性が装備品を揃えようとすると少し手間になってしまいます。筆者には無縁な世界でしたが、小柄な友人に聞いてみたところ、装備を選ぶときだけはこの体型を恨む時もあるし、人によっては小柄な人間の装備選びは「茨の道」なんていう人もいるくらいに装備がないらしいです。 その理由としては、装備品を製造しているメーカーの多くが海外を本店としていることが理由であり、海外サイズでの製造品がメインになってしまいます。そのために大きいサイズのものが多く、日本人の平均的な体格でやっとというものがよくあります。海外の方(特に軍人さん)は大きいですからね(笑) また、日本人向けに作られている中国などの国で製造されたものも多くあるのですが、質があまりいいものとは言えず、耐久性にも少し問題があったりする場合があります。 そのため、軽装備時のおすすめで紹介した日本のメーカーであるAVANTEや小型のチェストリグを中心的に選ぶようにしましょう。また、女性に関してはタイトな装備を選ぶことをおすすめします。

出典: http://www.pictagra.com

女性の装備例

こちらはECHIGOYA秋葉原店さんが公開していた女性のチェストリグを用いたコーデの例になります。タクティカルスカートと合わせることで非常におしゃれで女性ならでは装備と言えるのではないでしょうか。

2.おすすめチェストリグ3選

1.Blue Force Gear RACKminus 12列Chest Rig のおすすめポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

1.Blue Force Gear RACKminus 12列Chest Rig

Blue Force Gear製軽量小型チェストリグです。
製品の作りとしてはMOLLEの各ショルダーストラップ: 12本の柱x 3つの行, 1 x 1 長さ: 21.5インチ/ Body、1.25 mm , 13 mmバックルのひもで527 mm幅: 7.5インチ/ 184 mm ;厚さ: 0.6 mm となります。価格はAMAZON価格で28850円です。

Blue Force Gearは2004年に創業したギアメーカーで、アメリカの警察などの法務執行機関に最新のモデルを提供するなどを行っているメーカーになります。 本商品のおすすめのポイントとしては、やはり業界最軽量を目指して作られているために小型リグの中でも非常に薄く、バルクが減っていることにより体にピッタリくっつくため、あまり体型を気にせず使用することができます。 MOLLEが3行ついているため、装備の自由度が非常に高くなっているため、非常におすすめです。 値段は2万円弱と少し高めですが、材質や機能性を考えるとそれだけの価値はあると思います。 欠点としてはやはりこちらもP90のマガジン運用は厳しそうです。

2.TMC TAC N REACONチェストリグ カーキのおすすめポイント

TMC| TAC N REACONチェストリグ カーキ

TMC製小型チェストリグです。 傾向可能マガジンはM4サイズ、AKサイズのマガジンになります。 色はカーキ、マルチカムです。

Amazonで詳細を見る

装備品メーカーTMCのチェストリグになります。 マガジン収納口もついていて、MOLLEもついているために拡張性もあり、小型でショルダーストラップがX型になっているために体型をあまり選ばず、軽装備の方や肩幅の狭い小柄の方も装備しやすいものとなっています。 値段は7千円程度で拡張ポーチ等込みで1万円程度で装備を整えられます。 小型リグであるため、アーマー系の装備をもう1つ装備しての重装備を行うこともできます。

3.GHOST GEAR コルセットリグ TANのおすすめポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

GHOST GEAR コルセットリグ TAN

GHOST GEAR(Laylax)製のコルセットリグです。
色はブラック、TAN、マルチカムになります。
価格はAMAZON価格で8340円になります。

チェストリグではありませんが、女性や小柄な男性が最も使いやすい装備ではやはりコルセットリグではないでしょうか? こちらはゴーストギアのコルセットリグになります。MOLLEが4列と多く、リグ自体がしっかりくっついてくれるために動きをあまり阻害されません。 『コルセットモチーフで女性的なシルエットで着用できるスタイリッシュなオリジナルリグ!』や『背面には特徴的なレースアップによるサイズ調整方式を採用し、女性目線に立ったデザインを採用!』という売り文句で売られているくらい女性目線で作られたものになります。ミリタリー系の雑誌でも女性モデルさんが装備例として装備しているものがよくみられますので、見てみることをおすすめします。 また、装備自体が軽いために女性でも走りやすく、マガジンポーチをあまり選ばずに使うこともできることも利点といえます。 価格は9千円と少し値が張りますが、非常に便利な商品ですのでおすすめです。

重装備時におすすめのチェストリグ

1.チェストリグを選ぼう

中・重装備をしている方はサバゲープレイヤーだけでなく、ミリタリー映画等の創作物にも登場するキャラのをモデルにする場合にも割合的に多く、銃も次世代M4などのミドルレンジで戦闘を行なっていく装備なっています。 体型的にも大きい人も多く、装備も多数用意されているため色々な種類のチェストリグが各メーカーから発売されているので、しっかり自分に合ったものを選びましょう! また、あえて小型のチェストリグを装備してプレートキャリアーと組み合わせて使うのも良いと思います。女性や小柄な方は中距離戦装備は楽にできると思いますが、遠距離主体の重装備をするには少し重くて厳しいかもしれませんね。 それぞれのやりたいスタイルや使い方に合わせて組み合わせを作ってみるのも装備選びの幅を広げてくれると思います。

出典: https://web.stagram.com

中・重装備例

2.おすすめチェストリグ3選

1.CONDOR(コンドル) タクティカルギア MCR5 リーコンチェストリグ のおすすめポイント

コンドル|タクティカルギア MCR5 リーコンチェストリグ マルチカモ

CONDOR(コンドル)製のチェストリグになります。 色はブラック、CB、オリーブグリーンです。傾向可能マガジンはM4サイズのマガジンでも少しキツめ。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

お馴染みコンドル製のチェストリグです。こちらはM4サイズのオープントップマガジンポーチが6個にガスハンドガン用マガジンなどを入れるポーチが4個、真ん中にユーティリティーポーチがついた大型のチェストリグになります。 MOLLEにも対応しているためにさらに拡張することもでき、ホルスターをつけることもできるため少し重くなっていきます。 また、ショルダーストラップもX型になっているため、しっかりずれにくく重い装備なってもずれ落ちることも少ないと思います。

2.タスマニアンタイガー チェストリグ Mk2 のおすすめポイント

タスマニアンタイガー| チェストリグ Mk2 G36

タスマニアンタイガー製 チェストリグ Mk2です。軽量、ユニバーサルデザイン、両サイドポケッが装備されています。傾向可能マガジンは大型マガジンまでほぼすべて網羅しています。重量は1.1kgになります。色はカーキ、オリーブ、CB、ブラック、マルチカムになります。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ドイツのミリタリー・セキュリティプロフェッショナル向けのブランドになっており、記事とは関係がないのですが筆者のお気に入りのメーカーになっています。 こちらは正面に4つのマガジンポーチ(G36・M4x2・M16・AK47・89式対応)と非常多くの種類マガジンを入れることができ、 両サイドに2つの大型ユーティリティポーチがついているために非常に使いやすくなっています。 また、MOLLE対応しているために拡張も非常に高く、軽量であるために多少の拡張をしてもそこまで重いと感じないと思います。 値段は2万5千円と少し高いですが、非常にオススメな商品となります。

3.Catsobat 左右MOLLEタイプチェストリグ ハンドガンホルスター装備付きのおすすめポイント

Catsobat|左右MOLLEタイプチェストリグ ハンドガンホルスター装備付き

Catsobatブランドが提供する機能性・デザインなどを考慮したMOLLEチェストリグになります。付属アクセサリーはベスト+カラビナ8本+手りゅう弾アクセサリー 。傾向可能マガジンはM4、g36、AK各サイズのマガジンを携行できます。色はブラックとマンドレイク迷彩。

Amazonで詳細を見る

Catsobat製のMOLLEタイプのチェストリグになります。こちらも先ほどのタスマニアンタイガー製のものと同様でG36・M4x2・M16・AK47のマガジンに対応してる大型マガジンポーチがついていて、かつホルスターが固定でついているため使いやすいものになっています。ホルスターや脇についているポーチは固定されているため装備の拡張性が少し落ちます。 価格は5千円弱ということもあり、お手頃の値段になっています。

MOLLE対応のおすすめポーチ類

上記でオススメの一覧にもあるようなMOLLE対応のリグにはマガジンポーチをつけないとマガジンを携行することができません。そのため今回はMOLLEに対応したポーチ類を載せていきます。

タスマニアンタイガー| シングル マグポーチ MCL 7957・Tasmanian Tiger SGL MAG POUCH MCL 【正規輸入代理店直売】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
CONDOR|191040 M14カンガルーダブルマガジンポーチ CB
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
Flyye| Single Fragmention Grenade Pouch グレネードポーチ A-TACS FG
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
腰袋!マガジン収納 ダンプポーチ ミリタリーポーチ サバイバルゲーム 大量収納 (ブラック)
Amazonで詳細を見る

おまけ:チェストリグ以外の装備類

上記までにチェストリグを紹介してましたが、チェストリグ以外のアーマー類も少し紹介したいと思います。

チェストリグとプレートキャリアの組み合わせ

チェストリグとプレートキャリアを合わせる場合は軽装備時のチェストリグを紹介した軽量小型のチェストリグを装備とプレートキャリアを合わせるようにすることをおすすめします。

TMC1547 6094A SLICK ミディアム プレートキャリア MC

出典: http://www.first-jp.com

TMC1547 6094A SLICK ミディアム プレートキャリア MC

firstより発売されているノーブランド品になります。
色はマルチカム迷彩のみになります。価格はfirst価格で7667円です。

こちらはfirstから発売されているノーブランドのモデルのプレートキャリアになります。使い方としては重装備時に紹介した『Catsobat 左右MOLLEタイプチェストリグ』との組み合わせなどはどうでしょうか?体型的に少し大きい方向けになりますが、どっしり構えて撃ち合いたい方におすすめの商品になります。また、プレートキャリアとしてポーチをつけて使ってもいいのですが、腰回りだけで装備類が整ってしまっている人でも胴回りが少し寂しいから装備するといった使い方もおすすめです。

重装備におすすめのベスト

ホビー・エトセトラ| WESTROOPER W/Gタクティカルベスト JV021NN ACU 【レプリカ】

WESTROOPE製のタクティカルベストになります。 傾向可能マガジンはM4サイズです。ショットシェルポーチとハンドガンマガジンポーチも装備しています。色はACU、ブラック。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

WESTROOPE製のタクティカルベストです。収納スペースがとても多いため、弾の消費が激しいハイサイクルタイプや、1マガジンの装填弾数が少ないガスブローバックの長ものを使用している方にもおすすめです。中国製のレプリカ品ということもあり、少し不安に思うかもしれませんが、作りはしっかりしています。価格は1万円を超えてしまいますが、ポーチ数を考えると充分だと思います。

サバゲー装備をリメイクしよう

サバゲーの装備を選ぶ時に自分の体型に合わせた装備をしようと書いてきましたが、自分の体型に合わせて大きめの装備をリメイクすることで装備することができますので、小柄な方や女性でも諦めることはありません。また、自分でサイズ変えられるかは不安だな、工業用ミシンもないし装備の使い方によっての直し方がわからないなという方はそういった業者さんがありますので、お願いするようにすることをおすすめします。

ヘタレンジャー(店) -BDUのカスタム依頼受付・カスタムBDU制作.販売-

上記のリンクにあるヘタレンジャーは埼玉県の蓮田にあるショップでBDUの自分の体型に合わせたサイズ直しなどのサイズ調整や、使い方に合わせて相談して直してもらいましょう。 また、ネットショップもあるので是非のぞいてみてください。

おわりに

ここまで読んでいただきありがとうございます。 長々と商品紹介をしてきましたが、結局は自分で見て触ってどんなものかを確かめて自分でこれだ!これしかない!というものが見つけられたら最高ですし、是非それを購入することをお勧めいたします。 なので今回の記事はこういう装備をする時したい時はこんな感じのものを選べばいいんだ程度に見ていただけると幸いです。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ