キャンピングトレーラーのおすすめ!レンタル・自作もできちゃう厳選20選!のイメージ

キャンピングトレーラーのおすすめ!レンタル・自作もできちゃう厳選20選!

キャンピングカーが欲しいけれどコストが高くて手が出ない…なんて方には比較的コストの安いキャンピングトレーラーがおすすめ。自作したりレンタルすることもできちゃうんです。魅力的なキャンピングトレーラー おすすめ20車と自作やレンタルの方法をご紹介します。

2018年09月30日更新

nonohana
nonohana
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. キャンピングトレーラーって何?
  2. キャンピングトレーラーの魅力とおすすめポイント!
  3. キャンピングトレーラーの短所とは
  4. おすすめキャンピングトレーラーの20車をご紹介します!
  5. おすすめのキャンピングトレーラー 【けん引免許のいらないコンパクトタイプ】
  6. 15. おすすめのキャンピングトレーラー 【けん引免許の必要な大型タイプ】
  7. キャントレーラーの購入前を悩んでいる…そんな時にはレンタルがおすすめ
  8. キャンピングトレーラーをレンタルできるおすすめ業者
  9. キャンピングトレーラーに宿泊できるキャンプ場
  10. キャンピングトレーラーの自作にチャレンジ!?
  11. まとめ(キャンピングトレーラー)

キャンピングトレーラーって何?

キャンピングカーならわかるけど、キャンピングトレーラーって何?と思われる方も多いのではないでしょうか。 キャンピングトレーラーとはダイニングテーブルやキッチン、ベッドなどの居住スペースが備えられているトレーラーのことです。 日本ではあまり馴染みがありませんが、アメリカやヨーロッパでは人気も高く広く普及されています。 トレーラー自体に運転機能が付いていないため、他の自動車でけん引して運びます。 間取りの自由度が高く、一般的なキャンピングカーより広さがあり快適さは格別。 テント泊も楽しいけれどキャンピングトレーラーで快適なキャンプライフを始めてみませんか?

出典: http://www.tozaiateo.co.jp

キャンピングトレーラーの魅力とおすすめポイント!

1.切り離しができる

けん引車から切り離すことができ、けん引車を自由に使用できることが一番のメリットです。 切り離したあとは、近くに遊びに行ったり、買物に行ったり自由に行動することができます。 車両総重量750kg以下のトレーラーは普通免許でもけん引できるので特別な免許もいりません。

2.コストが安い

高価なイメージのあるキャンピングトレーラーですが、一般的なキャンピングカーより断然安く購入することができます。 車検は2年に一度ありますが、運転機能のメンテナンスがないため安く済みます。 また、自動車保険も安価な場合が多いです。

3.広い

キャンピングカーに比べて間取りの自由度が高いため、リビングやベッドが広い場合が多く、リラックスして過ごせるようになっています。 窓も二重窓になっていることが多いため、結露を起こしにくくなっています。

4.耐久性が高い

外装がアルミ製であることが多いので、一般的なキャンピングカーより耐久性があります。

出典: http://img-cdn.jg.jugem.jp

キャンピングトレーラーの短所とは

長所ばかりではなく、短所をしっかりとおさえておくと購入する際の判断材料になります。

1.車両が長いため運転に注意が必要

けん引している分もちろん車両は長くなります。 駐車場に入る場合や、カーブを曲がる際には注意が必要になります。 慣れるまでは運転に気を付けましょう。

2.保管場所が必要になる

保管場所が必要になるので、駐車場を借りるなどコストがかかる場合があります。

おすすめキャンピングトレーラーの20車をご紹介します!

キャンピングトレーラーはけん引免許のいらないコンパクトタイプのものや、大人数で使用できる大型のものなどいろいろなタイプがあります。 自分のスタイルに合ったもの選ぶようにしましょう。

おすすめのキャンピングトレーラー 【けん引免許のいらないコンパクトタイプ】

1. アンタレス390 Vエディション プレミアム

出典: http://www.indiana-rv.net

●けん引免許:不要
●就寝定員:4~5名
●車両重量:750kg

けん引免許不要ながら、ダブルベットが常設されているカップルにもファミリーにも使い勝手が良いキャンピングトレーラーです。 ソーラーパネルやバッテリーが装備されているので、災害時にも活用できます。

2. シルバー310J フリースタイル

出典: http://www.indiana-rv.net

●けん引免許:不要
●就寝定員:3~4名
●車両重量:750kg

天井がポップアップするので室内が広々感じられます。 収納式のベッドが装備されているので4人家族でもOK! 内装のレイアウトを自分で組み立てることができるのが魅力です。

3. エメロード376 Vエディション プレミアム

出典: http://www.indiana-rv.net

●けん引免許:不要
●就寝定員:4~5名
●車両重量:750kg

高い断熱性があり寒い時期でも快適に過ごすことができます。 ソーラーパネルやバッテリー、カセットガスも常備しています。 充実した設備で災害時も安心。

4. Carado

出典: http://www.tozaiateo.co.jp

●けん引免許:不要
●就寝定員:4名
●車両重量:750kg

出典: http://www.tozaiateo.co.jp

コンパクトタイプのトレーラー。 普通免許でけん引できます。 常設の二段ベットのレイアウトなのでご家族でのアウトドアにぴったりです。

5. アドリア AVIVA 360DK(Gタイプ)

出典: http://www.campingcarland.jp

●けん引免許:不要
●就寝定員:4名

常設の二段ベットで家族連れはもちろんカップルにも最適なトレーラーです。 トイレや冷蔵庫、温水ボイラーなど設備も充実しています。

6. エースワン330ルーム Jエディション

出典: http://www.campnofuji.jp

●けん引免許:不要
●就寝定員:2名
●車両重量:630kg

コンパクトで軽量なのに、室内は広々としていてゆったり寛げます。 日本仕様の左エントランスになっています。

7. エースワン330DL プロジェクトRD  Jエディション

出典: http://www.campnofuji.jp

●けん引免許:不要
●就寝定員:4名
●車両重量:750kg

常設二段ベッドが装備された日本仕様の左エントランスのトレーラーです。 ガスコンロ・シンク・冷蔵庫・サブバッテリーなどの装備も充実しています。

8. アベント370DD Jエディション

出典: http://www.campnofuji.jp

●けん引免許:不要
●就寝定員:4名
●車両重量:750kg

出典: http://www.campnofuji.jp

モダンな内装のけん引免許不要のトレーラーです。 冷蔵庫やシャワー、温水ボイラーなどの装備も充実しています。

9. プロジェクト375ET Jエディション

出典: http://www.campnofuji.jp

●けん引免許:不要
●就寝定員:4名
●車両重量:750kg

シックでモダンな内装デザインと広々とした室内空間が魅力です。 けん引免許不要サイズのトレーラーです。 シャワーヘッド付き洗面台、温水ボイラー、FFヒーターなど装備も充実しています。

10. KIP Shelter Plus

出典: http://www.tozaiateo.co.jp

●けん引免許:不要

コンパクトでかわいらしいけん引免許不要のキャンピングトレーラーです。 内装はブルーを基調としたシンプルで飽きのこないデザインになっています。

11. エアストリーム Sport

出典: http://airstreamjapan.co.jp

●けん引免許:不要
●就寝定員:3〜4名

出典: http://airstreamjapan.co.jp

コンパクトタイプのトレーラーで、乗用車でもけん引することができます。 16フィート(就寝店員:3名)と22フィート(就寝店員:4名)の2種類があります。 アルミ製でオシャレな流線型の外観がとってもオシャレです。

12. CORO

出典: http://catalog.vs-mikami.com

●けん引免許:不要
●就寝定員:2〜4名
●車両重量:450kg

出典: http://catalog.vs-mikami.com

軽自動車でもけん引できる、コンパクトでかわいいトレーラー。 ルーフをポップアップすれば広々空間が現れます。 二段ベッドを使用すれば4人まで就寝可能! カラーバリエーションも15色と豊富です。

13. ハイマー エリバ ツーリング GT

出典: http://www.fujicars.jp

●けん引免許:不要
●就寝定員:3名

出典: http://www.fujicars.jp

ツートンカラーが印象的なエリバのトレーラー。 ルーフがポップアップするのでコンパクトタイプながら広々と感じることができます。

14. WAN CAR GO〈ワンカーゴ〉

出典: http://www.autoone.co.jp

●けん引免許:不要
●就寝定員:2名

出典: http://www.autoone.co.jp

軽自動車でもラクラクけん引できるカーゴトレーラーです。 サンルーフがポップアップするのでコンパクトサイズですが広々感じることができます。 エアコンも取り付け可能ですので、どんな季節も快適に過ごすことができます。

15. おすすめのキャンピングトレーラー 【けん引免許の必要な大型タイプ】

Hobby 490UK Deluxe

出典: http://www.tozaiateo.co.jp

●けん引免許:必要
●就寝定員:6名
●車両重量:1190kg

けん引免許の必要な大型のタイプです。 6名まで宿泊でき、大人数で使用するのに適しています。 ルームエアコン、ソーラーパネル、地デジアンテナなど装備も充実しています。

16. エアストリーム Flying cloud

出典: http://airstreamjapan.co.jp

●けん引免許:必要
●就寝定員:4〜7名

出典: http://airstreamjapan.co.jp

けん引免許が必要な大型タイプのトレーラーです。 ライフスタイルに合わせ、19フィート(就寝店員:4名)から30フィートFB(就寝店員:7名)まで10モデルのラインアップが用意されています。 内装は豪華ホテルのようでゆったりと快適にくつろぐことができます。

17. ウィネベーゴ マイクロミニー 1706FB

出典: http://www.neatrv.com

●けん引免許:必要
●就寝定員:4名
●車両重量:1620kg

カラフルなボディーが印象的なキャンピングトレーラー。 けん引免許が必要になりますが、初心者にも扱いやすいサイズになっています。 オレンジ以外にもブルーやホワイト、レッドなどカラーバリエーションも豊富です。

18. ウィネベーゴ ウィニードロップ

出典: http://www.neatrv.com

●けん引免許:必要
●就寝定員:4名
●車両重量:1070〜1270kg

出典: http://www.neatrv.com

カラフルでコロンとしたフォルムがインパクトのあるトレーラー。 ブラックやホワイトなど4種類のカラーバリエーションがあります。 キングサイズのベッドが装備されていて、ベッド下には収納もあり快適に過ごすことができます。

19. Jay Flight SLX 195RB

出典: https://static.wixstatic.com

●けん引免許:必要
●就寝定員:2〜3名
●車両重量:1307kg

出典: https://static.wixstatic.com

けん引免許の必要な大型タイプ。 贅沢な内装でカップルでのお出かけにピッタリです。

20. クナウス スードウィンド 550KU

出典: http://www.reise.co.jp

●けん引免許:必要
●就寝定員:6名
●車両重量:1225kg

出典: http://www.reise.co.jp

ドイツで人気のクナウス社の大型サイズのトレーラー。 広々レイアウトでお子様のいるご家族にぴったりです。

キャントレーラーの購入前を悩んでいる…そんな時にはレンタルがおすすめ

キャンピングトレーラーに乗ってみたいけど購入するほどでもないという方、またキャンピングトレーラーを購入したいけど悩んでいる、お試しに一度使ってみたいという方はレンタルをするのはいかがでしょうか。 大型のものだとけん引免許が必要になったり、ちょっと運転が不安という方もいると思いますが、そんな方には現地まで運搬、設置、撤収まで行ってくれます。 キャンプ用品もレンタルすることができますので、何も持っていなくても安心して出かけることができます。

キャンピングトレーラーをレンタルできるおすすめ業者

Leaf

出典: http://www.mo-leaf.com

【Leaf】
TEL 027-329-5266
事前に下記の事項をご確認ください。
●人数
●レンタル予定日時
●予定目的地
●使用予定のオプション

トレーラの運搬や設置、撤収まで行ってくれるので運転に自信がない方にピッタリです。 けん引免許の必要ない小型のトレーラもありますので、ご自身で運転したい方にもOK。 キャンプ用品のレンタルも充実しています。 8人まで就寝できる大型のものから、少人数で使えるコンパクトタイプのものまで用意されています。

キャンピングトレーラーに宿泊できるキャンプ場

日本ではキャンピングトレーラーが一般的ではないため、キャンピングトレーラーをレンタルできる業者は多くはありません。 近くにレンタルできる業者がない場合は、キャンピングトレーラーに宿泊できるキャンプ場を利用するといった方法があります。 手軽にキャンピングトレーラーを利用することができるので、一度お試しで宿泊するのはいかがでしょうか?

出典: http://www.nap-camp.com

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

出典: http://www.greenful.jp

■茨城県久慈郡大子町矢田15-1
■TEL:0295-79-0031

出典: http://www.greenful.jp

2002年に茨城県にオープンしたキャンピングトレーラーに宿泊することができる人気のキャンプ場です。 広大な敷地に、温泉施設やシャワー棟、バーベキューサイトなどの設備が充実しています。

アーバンオートビレッジ 舞洲オートキャンプ場

出典: http://e-camp.jp

■大阪府 大阪市此花区北港緑地 2-1-107
■TEL:06-6460-1640
■FAX:06-6460-1671
■E-mail:autocamp@maishima.co.jp
■定休日:水曜日

出典: http://e-camp.jp

大阪市内から車で20分ながらも、広々とした敷地で開放感あふれるオートキャンプ場です。 テントやタープ、BBQセットなどレンタル品も充実しているので初めてでも安心して利用できます。

ふくしま県民の森 フォレストパークあだたら

出典: http://www.fpadatara.com

■住所:福島県安達郡大玉村玉井字長久保68
■TEL:0243-48-2040(電話受付/9:00〜17:00)
■FAX:0243-68-2060

出典: http://www.fpadatara.com

出典: http://www.fpadatara.com

施設内には、温泉やカフェ、売店などの設備が充実していて、体験プログラムなどのイベントも開催されているので小さいお子様のいるファミリーにぴったりのキャンプ場です。 トレーラーハウスの室内にはベッドやシャワールームなど装備も充実。 4人まで就寝できます。 トレーラーのわきではテントを張っての宿泊の他、バーベキューなどを楽しむことができます。

キャンピングトレーラーの自作にチャレンジ!?

キャンピングトレーラーを自作しちゃったという強者も! 一から自作するのは難しいという方は、既存のトレーラーを改造しちゃうという手もあります。 自信があるという方はぜひ手作りしてみてはいかがでしょうか。 お子さんやお友達に自慢できますよ!

お父さん自作のトレーラー

まとめ(キャンピングトレーラー)

いかがでしたでしょうか? 様々な魅力や頑張れば自作まで出来てしまうキャンピングトレーラー、アウトドアで生活する夢の1台ですよね!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ