【2019】防振双眼鏡おすすめ14選!人気製品の性能や使い道を比較しながらご紹介!のイメージ

【2019】防振双眼鏡おすすめ14選!人気製品の性能や使い道を比較しながらご紹介!

近年コンサートやスポーツ観戦の必須アイテムとなりつつある防振双眼鏡。拡大とともに手ブレ補正もしてくれる優れものです。倍率や明るさの違いなどのにより用途もさまざま。星空観測に向いたものやドームでのイベントに向いたものなどおすすめの防振双眼鏡をご紹介します。

2019年10月12日更新

haekon
haekon
旅行やツーリングなどで、あまり人のいかない穴場的なところを巡っています。有名な観光地だけでは面白くないというあなた、いい味が出ているレトロな遺物や、ブラックユーモアの効いた展示など、お好みのスポットを探してみてはいかがでしょうか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 人気の防振双眼鏡1
  3. 人気の防振双眼鏡2
  4. 人気の防振双眼鏡3
  5. 人気の防振双眼鏡4
  6. 人気の防振双眼鏡5
  7. 人気の防振双眼鏡6
  8. 人気の防振双眼鏡7
  9. 人気の防振双眼鏡8
  10. 人気の防振双眼鏡9
  11. 人気の防振双眼鏡10
  12. 人気の防振双眼鏡11
  13. 人気の防振双眼鏡12
  14. 人気の防振双眼鏡13
  15. 人気の防振双眼鏡14
  16. まとめ

はじめに

近年コンサートやスポーツ観戦のアイテムとして人気の防振双眼鏡。最新の画像処理や光学設計により手ブレ補正をしてくれる優れものです。8倍から50倍の違いがありシーンに応じて最適なものを選びます。低倍率は視野も広く汎用性があるもの。スポーツ観戦やコンサート、天体観測や鳥の観測などにお使いいただけます。高倍率は近づくことができない自然の中での動物観測などに便利。ここでは様々なタイプの防振双眼鏡をご紹介していきます(本記事は2019年10月12日の情報をもとにしています)。

人気の防振双眼鏡1

テクノスタビTS1440

富士フィルムが販売する防振双眼鏡です。14倍の高倍率でもブレが少ないと人気の機種。ジンバルという機構の中に設置されたプリズムを画像処理を用いてモーターで制御する方式です。40mmの対物レンズの有効径は明るいと評判。揺れる乗り物の上からの観察にもおすすめです。

使い道&見え方の比較

海などでボートの上から魚を探すのにもつかわれるアイテム。14倍もの高倍率だと揺れて気持ち悪くなるのが普通ですがこの商品は電源をONにしたとたんに被写体が静止。陸にいるかのような快適に見ることができるとの口コミもあります。特に初心者は手ブレ補正の効果に驚きを覚えるとのことです。

防振双眼鏡の仕様

フジノン 14倍防振双眼鏡「テクノスタビ」TS1440[FJテクノスタビTS1440]
楽天で詳細を見る

【メーカー】富士フィルム
【倍率】14倍
【サイズ】186mm×148mm×79mm
【参考価格 】145000円

テクノスタビ TS1440 | 富士フイルム

人気の防振双眼鏡2

VC・Smart14×30

ケンコートキナーが手がける防振双眼鏡です。難しい機能はなくスイッチをONするだけで手ブレ補正が動作。この14倍モデルは高倍率のためドームなどでのコンサートやスポーツを大迫力で楽しめます。小型で軽量なのも魅力。長時間の観覧でもあまり疲れません。

使い道&見え方の比較

口コミでも東京ドーム2階席やナゴヤドームの3階席奥などで使ったとのレビューがあります。肉眼では豆粒のようだったのがプレーヤーの表情までわかる程に拡大されるとのこと。目の前で見ているような迫力とのコメントも!安い買い物ではないので記事の最後でご紹介するレンタルサービスでお試しされるのもおすすめです。

防振双眼鏡の仕様

【メーカー】ケンコートキナー
【倍率】14倍
【サイズ】147mm×51mm×124mm
【参考価格 】58000円

VC スマート 14×30 | ケンコー・トキナー

人気の防振双眼鏡3

VC・Smart14×20

この商品も上と同じくケンコートキナーが販売するもの。倍率が10倍と小さいのが違いです。この倍率は旅行や鳥の観測、スポーツやコンサートなど幅広く使えます。レンズの口径が大きい上マルチコーティングが施され被写体が明るく見えます。

使い道&見え方の比較

他の会社の製品との違いはゆっくりとした船の揺れにも対応できること。遠く離れた船の名前も読めるなど海上監視などにも使われています。また他製品よりも軽量で安いとの評判も多数。手ぶれ補正は一度ボタンを押すと継続してくれるので集中して被写体を追うことができます。

防振双眼鏡の仕様

【メーカー】ケンコートキナー
【倍率】10倍
【サイズ】147mm×51mm×124mm
【参考価格 】50000円

VC スマート 10×30 | ケンコー・トキナー

人気の防振双眼鏡4

10×32IS

こちらは防振双眼鏡の最大手キャノンの汎用製品です。この製品の他との違いは「パワードIS」なる特殊な手ブレ補正機能が搭載されていること。木に止まったままの鳥など被写体が少ししか動かない場合に本領を発揮します。大きく動く場合は通常のISモードに設定を変更。使い分けによって様々な動きをする被写体をしっかりと捉えることができます。

使い道&見え方の比較

口コミでも「パワードIS」の投稿が多数です。同じキャノンの旧型に比べると静止の度合いが全然違うとのコメントもあります。倍率10は視野も広く汎用性抜群。下でご紹介していくキャノン製品と比較すると軽量でコンサートや観劇、鳥の観測など様々な用途に使えることなどが違いです。

防振双眼鏡の仕様

【メーカー】キャノン
【倍率】10倍
【サイズ】142mm×171mm×77mm
【参考価格 】120000円

キヤノン:双眼鏡 BINOCULARS 10×32 IS|仕様

人気の防振双眼鏡5

スタビルビュー

レーザー距離計やスピードガンなどでも有名なアメリカのメーカーが手がける防振双眼鏡です。動いている船や飛行機の振動を抑えるノーマルモードと手ブレ補正をしてくれるファインモードの2種類を搭載しているのがセールスポイント。使い分けによりいつでも被写体を静止画のように観察できます。

使い道&見え方の比較

完全防水や曇り止めの設計もこの製品の特長。倍率10倍でも35mmの口径は明るく、自然の中での動物観察などにも向いています。下の写真のようなツートンカラーもカッコイイと評判。日本製が中心の防振双眼鏡ですが周りとは違った雰囲気を出しています。

防振双眼鏡の仕様

4580313189143 スタビルビュー 双眼鏡 ブッシュネル(Bushnell)
楽天で詳細を見る

【メーカー】ブッシュネル
【倍率】10倍
【サイズ】152×184×89
【参考価格 】130000円

ブッシュネル・スタビルビュー

人気の防振双眼鏡6

ATERA・H12x30

日本のメーカーで天体望遠鏡も手掛けるビクセンの防振双眼鏡です。12倍と倍率が高いことや30mmとレンズが大きいので明るいことがセールスポイント。バードウォッチングでは鳥の羽根の模様まで観察できるとのことです。他にも天体観測にもおすすめ。他と比べて星がたくさん見えると評判です。

使い道&見え方の比較

同仕様の他機種と比べると422gと軽量なところが大きな違い。コンサートなどで長時間持っていても筋肉痛になることはありません。外観もかわいいので女性からも人気のモデル。手ブレ補正はスイッチオン後5分で切れる省エネ設計となっていますのでご注意ください。

防振双眼鏡の仕様

アウトドア 野外 キャンプ ビクセン(Vixen) 防振双眼鏡 ATERA H12x30(ベージュ) 12倍 30mm 11493-1 |送料無料
楽天で詳細を見る

【メーカー】ビクセン
【倍率】12倍
【サイズ】149mm×108mm×62mm
【参考価格 】68,500円

Vixen 防振双眼鏡 ATERA H12×30 | ビクセン Vixen

人気の防振双眼鏡7

10x42L・IS・WP

キャノンの防振双眼鏡のなかでも高級な商品。対物レンズが42mmと大きいため明るさが強みとなっています。星空観測に最適なモデル。1.1kgの重さは同仕様品では比較的軽量です。防水仕様なので屋外での使用も心配いりません。

使い道&見え方の比較

こちらは天体観測に使う人が多いモデル。高級レンズを使用しているため明るいだけでなくクリアに見えるのもこの製品の強みです。特に星空スポットといわれるところで使うと実力を発揮。プラネタリウムのような景色を見ることができるとの口コミもあります。他にも鳥の観測で暗がりの被写体を見るなどのシーンでも活躍。お値段だけの性能があると評判の一品です。

防振双眼鏡の仕様

10X42L IS WP キヤノン 双眼鏡「10×42 L IS WP」 (倍率10倍) 手ブレ補正機構搭載
楽天で詳細を見る

【メーカー】キャノン
【倍率】10倍
【サイズ】137mm×175.8mm×85.4mm
【参考価格 】180000円

キヤノン:双眼鏡 BINOCULARS 10×42 L IS WP|概要

人気の防振双眼鏡8

スタビライズ14x40

光学メーカーとして有名なニコンが開発した防振双眼鏡です。足場が安定した状況に適した「ランドモード」と船やヘリコプターなど動きながらの観測に適した「オンボードモード」を切り替えられるのがポイント。14倍の拡大率と口径40mmのレンズの明るさはトップクラスです。

使い道&見え方の比較

航海士の業務用やクルーザーでの釣りなど様々な目的で購入されています。この商品の売りである明るさは天体観測にも効果的。安定して星を観測できて感動したとの口コミもあります。1.3Kgの重さは決して軽量ではありませんがそれだけの機能を内蔵していると人気の機種です。この商品は製造を終了していますので在庫や中古でのご購入をお願いいたします。

防振双眼鏡の仕様

【メーカー】ニコン
【倍率】14倍
【サイズ】186mm×148mm×88mm
【参考価格 】170000円

スタビライズ14x40 - 概要 | 双眼鏡・望遠鏡・レーザー距離計 | ニコンイメージング

人気の防振双眼鏡9

スタビライズ12x32

こちらも同じくニコンの防振双眼鏡。スタビライズ14x40の廉価版です。足場が動かないシーンで実力を発揮。他にメガネをかけたままでも使いやすいレンズの構造も売りとなっています。被写体に急な動きがあった場合にはポーズボタンなる機能を手ブレ補正を一旦解除してくれます。

使い道&見え方の比較

コストパフォーマンスが高いことでも人気の機種です。手ブレ補正機能が付いたものとしては比較的軽量で小型。防水機能も付いているので屋外使いも安心です。性能だけでなく耐久性もあるため野鳥観測から星空の観測などにもおすすめとなっています。

防振双眼鏡の仕様

【メーカー】ニコン
【倍率】12倍
【サイズ】178mm×142mm×81mm
【参考価格 】97,900円

スタビライズ12x32 - 概要 | 双眼鏡・望遠鏡・レーザー距離計 | ニコンイメージング

人気の防振双眼鏡10

18×50IS・AW

キャノンが販売するハイエンドの防振双眼鏡です。18倍の拡大率とレンズ口径50mmという明るさが他との大きな違い。キャノンの他製品と同じくボタン操作後5分間は手ブレ補正が連続動作します。製品名の末尾「AW]はオールウェザーの略。屋外での使用も想定されたものとなっています。

使い道&見え方の比較

倍率が大きいのがこの商品の魅力。6㎞先の山頂にいる人を識別できたとのコメントもあります。また動物の観測でも威力を発揮することでも有名。遠くから鳥の邪魔をせずにじっくりと観察をすることができます。1Kg程度の重さはこのクラスの製品では軽量の部類。下の写真のようなユニークなデザインも人気となっています。

防振双眼鏡の仕様

BINO18×50IS キヤノン 双眼鏡「18×50 IS」 (倍率18倍) 手ブレ補正機構搭載
楽天で詳細を見る

【メーカー】キャノン
【倍率】18倍
【サイズ】152×193×81mm
【参考価格 】189000円

キヤノン:双眼鏡 BINOCULARS 18×50 IS AW|概要

人気の防振双眼鏡11

8×25IS

キャノンの防振双眼鏡ではリーズナブルな機種。倍率8倍は視野が広く汎用性が抜群です。100m程度の距離でも車のナンバーが読める程度。野鳥観測などのハードなアウトドア以外にも旅行のお供などにも気軽に持ち込むことができます。こちらの手ブレ補正はボタンを押し続けるスタイル。短時間の観察用途などがおすすめです。

使い道&見え方の比較

他との違いは500g以下という軽量さです。コンサートの鑑賞にも人気の機種。天井席からでもアーティストの顔が見えるとの口コミもあります。視野の広さが確保できるので被写体が早く動いても対応できるのがこちらのセールスポイント。防振双眼鏡を試してみたい方のエントリーモデルとしてもおすすめです。

防振双眼鏡の仕様

【10/15限定●P最大25倍!楽天カードエントリー必要】キヤノン 8x25 IS 防振双眼鏡 8倍 25mm【送料無料】
楽天で詳細を見る

【メーカー】キャノン
【倍率】8倍
【サイズ】120mm×138mm×61mm
【参考価格 】28000円

キヤノン:双眼鏡 BINOCULARS 8×25 IS|概要

人気の防振双眼鏡12

12x36IS・III

キャノンが販売する防振双眼鏡です。12倍の拡大率と36mのレンズは今までご紹介したなかでも中間的な値。使い勝手がいいことで知られているモデルです。600g程度と軽量なので持ち運びや長時間の鑑賞にもおすすめです。高性能な光学系を用いることにより周辺までくっきりと見えることも特徴。市販で10万円以下で購入できるのはリーズナブルです。

使い道&見え方の比較

このモデルは星空観測や鳥の観察はもちろんコンサート鑑賞や旅行などさまざまな場面で活躍。様々なシーンでの口コミが多いモデルです。ドームの2階席からイベントを見た方の口コミではステージにいるアーティストの髪の毛まで見えて驚きとのコメントも!色などの補正がないため元の姿をクリアに見られることでも人気です。

防振双眼鏡の仕様

Canon 12倍双眼鏡 BINO 12×36 IS III BINO12X36IS3
楽天で詳細を見る

【メーカー】キャノン
【倍率】12倍
【サイズ】127mm×174mm×70mm
【参考価格 】113,000円

キヤノン:双眼鏡 BINOCULARS 12×36 IS III|概要

人気の防振双眼鏡13

8×20IS

こちらは今年(2019年)の11月に発売になる最新のキヤノンの防振双眼鏡です。従来の性能を保ちながらも400g台の軽量さは長時間持ち続けても苦にならないと話題になっています。手ブレ補正には高性能の光学機構を搭載。よりきめ細やかな補正が可能になっています。

使い道&見え方の比較

この機種ではレンズをシフトすることによる手ブレ補正を実施。小さな速い手ブレから体などのゆっくりとした手ブレまで一括して対応できるのがセールスポイントです。ワンタッチで5分間連続で手ブレ補正が続く機能は従来の上位機種を継承。いいとこ取りな割にはリーズナブルなのも嬉しいところです。コンサート鑑賞からバードウォッチングなどのアウトドアにもおすすめのモデルとなります。

防振双眼鏡の仕様

【メーカー】キャノン
【倍率】8倍
【サイズ】118x142x69mm
【参考価格 】65000円

キヤノン:双眼鏡 BINOCULARS 8x20 IS|概要

人気の防振双眼鏡14

TS-X1440

今年(2019年)の11月末に発売になる新しい防振双眼鏡です。冒頭でご紹介したTS1440と倍率、レンズ口径は同じ。手ブレ補正の補正角が±6度と世界最高を実現しているのが違いです。一般的(±3度)に比べて2倍もの補正範囲を持っているので大きなブレにも対応できると発売前から話題になっています。

使い道&見え方の比較

倍率が14倍なのでコンサートやスポーツ観戦から野鳥の観察などにも対応。明るいレンズは天体の観測にも向いています。特殊なレンズコーティングでフレアなどのノイズを防ぎ、色も正確に再現しています。最新技術が詰まった魅力的な商品。下にリンクのホームページにあるような持ちやすいカッコいいデザインも人気になりそうです。

防振双眼鏡の仕様

【メーカー】富士フィルム
【倍率】14倍
【サイズ】165mmx187mmx81mm
【参考価格 】オープン

テクノスタビ TS-X 1440 | 富士フイルム

まとめ

現在人気の防振双眼鏡を仕様の違いなどをもとにご紹介してきました。ニコンのスタビライズシリーズは製造中止になっても人気のロングセラーでした。キャノンや富士フィルムは今年の年末に向けて最新機種を発売予定。軽量化や手ブレ補正の性能がアップされるなどこちらも楽しみです。本文中にも述べましたがレンタルサービスも充実。レンタルした後に気に入ったら購入できるサービスを設けているサイトもあります。下にいくつかのサイトをご紹介しますのでこちらもご参考になさってください。

レンタルの情報1:ミルック

一つ目はミルック。キャノンやビクセンなどご紹介したメーカーの機種のなかから選ぶことができます。受け取りは自宅だけでなくホテルでも可能。返却も近くのコンビニからすることができます。

ミルック双眼鏡レンタル - milook | 防振双眼鏡をお安くレンタル!

レンタルの情報2:レンティオ

こちらもミルック同様にホテルで受け取りコンビニで返却が可能。違いは会員登録が不要なためゲストで注文ができることです。他にも気に入ったらそのまま購入できるなど幅の広いサービスが話題になっています。

防振双眼鏡がコンサートの時だけ自分のものに!保証・送料込み!買わずに使えるレンタルサイトRentio - Rentio[レンティオ]

防振双眼鏡が気になる方はこちらもチェック!

防振双眼鏡は他にもおすすめがたくさん。下のリンクもご参考になさってください。他にも双眼鏡の用途別の選び方など便利な記事もあります。こちらもお楽しみください。

Thumb防振双眼鏡のおすすめ6選!手ぶれ補正、防止機能や見え方を比較しながら紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
防振双眼鏡には、手ぶれ補正や手ぶれ防止の機能があり、かなり使いやすくなっています。実際に、防...
Thumb双眼鏡の選び方は?倍率や性能などを人気小型モデルで比較しながら解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
アウトドアを楽しんでいる時、双眼鏡があればと思うことがあります。おすすめの双眼鏡とはどんなも...
Thumb双眼鏡の用途別選び方とおすすめ12選!選び方は目的で全然違う? | 暮らし~の[クラシーノ]
双眼鏡といっても、その用途により色々な選び方があり、スポーツ観戦やコンサート、バードウォッチ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ