ローストビーフソースの作り方と簡単レシピ!定番からアレンジレシピもご紹介!のイメージ

ローストビーフソースの作り方と簡単レシピ!定番からアレンジレシピもご紹介!

大人気のメニューである「ローストビーフ」ですが、味の決め手はソースであるともいえます。素材も重要ですが、ソースの味が悪くてはローストビーフも台無しです。そこで今回は、失敗しないローストビーフの定番ソースレシピと、アレンジについてご紹介します。

2019年04月25日更新

Nov
Nov
服飾・製品デザインの経験を基にしたファッション情報・DIY情報を初心者からマニアまで満足できるように分かりやすく提供します!より多くの方が「楽しい!」と思えるノウハウと、時折クスリと笑える蘊蓄(ウンチク)を交えて掘り下げて行きます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ローストビーフの味を生かそう!
  2. ローストビーフソースの作り方1:洋風定番①
  3. ローストビーフソースの作り方2:洋風定番②
  4. ローストビーフソースの作り方3:洋風定番③
  5. ローストビーフソースの作り方4:洋風定番④
  6. ローストビーフソースの作り方5:和風定番①
  7. ローストビーフソースの作り方6:和風定番②
  8. ローストビーフソースの作り方7:和風定番③
  9. ローストビーフソースの作り方8:和風定番④
  10. ローストビーフソースの作り方9:アレンジ①
  11. ローストビーフソースの作り方10:アレンジ②
  12. ローストビーフソースの作り方11:アレンジ③
  13. ローストビーフソースの作り方12:アレンジ④
  14. ローストビーフソースの作り方13:アレンジ⑤
  15. まとめ

ローストビーフの味を生かそう!

おしゃれで人気なメニュー

Photo by wuestenigel

ローストビーフはおいしいだけでなく、見栄えもいいため高い人気を誇っています。しかし、ローストビーフの味の決め手は何といっても「ソース」です。素材の味も重要ですが、引き立て役のソースがダメではせっかくのローストビーフも台無しになってしまいます。そこで今回は、失敗しないローストビーフの定番レシピとアレンジソースをご紹介します!

簡単レシピに挑戦しよう!

自作ソースと聞くとハードルが高そうですが、実はちょっとした工夫やコツを掴むことで簡単に絶品ソースが作れます。材料に関してもお家にあるもので済むソースが多いので、レシピを覚えてローストビーフの味を最大限に生かしてみてください。

ローストビーフソースの作り方1:洋風定番①

BBQソース

ローストビーフのみならず、お肉のソースの定番といえばBBQソースです。バーベキューには焼き肉のタレなどを使うことが多いですが、今回ご紹介するBBQソースはデミグラスソースに近い仕様となっています。作り方は材料を混ぜるだけで簡単なので、時間がない時や急ごしらえでも安定のおいしさを実現できます。

必要材料

【材料2~3人前】
・ウスターソース 大さじ3
・トマトケチャップ 大さじ3
・ニンニク 小さじ1/2

【あればいいもの】
・バルサミコ酢 小さじ1
・お肉の汁 お好みの量

ソースの作り方

BBQソースの作り方はとても簡単で、材料を混ぜ合わせるだけで完成します。しかし、より美味しく作る秘訣は【あればいいもの】をプラスすることで、ローストビーフを作る時に発生した肉汁とバルサミコ酢が味を引き立ててくれます。【あればいいもの】を使う場合は、フライパンに材料を入れて、焦がさないように軽く火にかけて酸味を抜けば美味しいソースができあがります。

ローストビーフソースの作り方2:洋風定番②

ガーリックソース

Photo bystevepb

ステーキ屋さんでもよく見かけるガーリックソースですが、自宅でも簡単に作れます。ガーリックソースは洋風ソースだけでなく、和風ソースバージョンも作れますので、ニンニクを引き立てる基礎を抑えておきましょう。ニンニクにはさまざまな種類がありますが、どれを使っても美味しくできるので、お好きな種類を選んでソースにしましょう。

必要材料

【材料2~3人前】


・赤ワイン 30ml
・水 30ml
・トマトケチャップ 大さじ1/2
・オリーブオイル or バター 大さじ1
・コンソメ 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・塩 少々
 

【ニンニクの種類】

・チューブニンニク 2cm
・刻みニンニク 小さじ2
・ニンニクチップ 大さじ1
・生ニンニク 2片
※好きなものを選んでください

ソースの作り方

ニンニクソースのレシピも至って簡単で、【ソースの材料】をフライパンに入れてワインのアルコールを飛ばせば問題ありません。ニンニクを入れるタイミングに関しても他の材料と同じで構いませんので、好きなものを選んで投入してください。また、味付けに関しては塩で調整するのが大事で、濃い目が好きな人は塩を入れ、薄味で行きたい人は入れなくても結構です。

ローストビーフソースの作り方3:洋風定番③

玉ねぎソース

Photo by feesta

玉ねぎを入れることで甘みが増すので、玉ねぎをすりおろしたり細かく刻んだりして投入しましょう。また、玉ねぎの風味や食感が大切で、玉ねぎをしっかりと炒めたり、シャキシャキの触感を残したりとさまざまなアレンジができます。ソースにこだわることでローストビーフの味わいもよくなるので、自分だけの玉ねぎソースを発見するのもおすすめです。

必要材料

【材料2~3人前】
・玉ねぎ 1/2~1/4個
・ウスターソース 大さじ1
・オリーブオイル or バター 大さじ1
・ニンニクチューブ 2cm
・赤ワイン 20ml
・胡椒 適量

ソースの作り方

玉ねぎソースを作る時は、ローストビーフの残り汁などを使うのがおすすめで、残り汁と玉ねぎを絡めるようにして炒めるところから始めましょう(汁がない場合はオリーブオイルかバターで炒めてください)。玉ねぎを好みの触感に炒められたら、残りの具材を投入し、軽く煮立たせれば完成です。玉ねぎからは水気も出るので、始めの内に玉ねぎの水気をしっかりと飛ばすのがポイントです。

ローストビーフソースの作り方4:洋風定番④

赤ワインソース

Photo by sk8geek

ワインでソースを作るときは、肉汁を有効に活用しましょう。ワインの量はそこまで多くする必要はなく、その他の材料と組み合わせて旨味を引き出しましょう。ポイントは長い間煮込まないことで、ワインのアルコールを飛ばすのと、焦がさないことに気をつかえば問題ありません。

必要材料

【材料2~3人前】
・赤ワイン 40ml
・バター 大さじ1
・コンソメ 大さじ1/2
・すりおろしリンゴ 1/8個
・ニンニクチューブ 2cm
・オイスターソース 小さじ1
・塩コショウ 適量

ソースの作り方

本格的な味のソースですが、作り方はその他と同様に簡単です。レシピに記載した材料をフライパンに投入して軽く煮込めば完成しますが、焦げるとせっかくの風味も損なわれるため、水などを少しずつ足しながら調整しましょう。また、オールスパイスやタイム、カイエンペッパーなどのスパイスを入れてもおいしくなるので、持っている人は投入してみてください。

ローストビーフソースの作り方5:和風定番①

醤油ソース

和風の味付けの定番といえば醤油ですが、ローストビーフとの相性も抜群です。ローストビーフにそのまま醤油をかけても十分おいしいのですが、せっかくのローストビーフなので、おいしさを何倍もアップさせて食べましょう。醤油ソースはアレンジ自由なので、いろいろな材料と醤油を組み合わせてオリジナルのレシピを作ってみてください。

必要材料

【材料2~3人前】
・濃い口醤油 大さじ2
・だし醬油 大さじ1
・酒 大さじ1

【あればいいもの】
・ニンニクチューブ 2cm
・ショウガチューブ 2cm
・刻み大葉 適量
・刻みネギ 適量
※これらをお好みでソースに絡めてください

ソースの作り方

醤油ソース自体のレシピは非常に簡単ですが、醤油にお好みの具材を追加することでローストビーフの味わいをアップさせることができます。ソースのレシピですが、酒にはアルコールがあるので、フライパンでアルコールを飛ばしてから使うようにしましょう。ソースができたら薬味を入れて、ローストビーフと組み合わせて食べればおいしさがアップします。

ローストビーフソースの作り方6:和風定番②

ポン酢ソース

Photo by ayustety

さっぱりとローストビーフを食べたい人はポン酢ソースに挑戦してみてください。醤油ソースと同様にポン酢ソースのレシピはシンプルなので、アレンジなどを加えてみるのもおすすめです。ポン酢単体でもおいしいですが、薬味と組み合わせることでさらにおいしくなるので、好きな薬味をポン酢に入れて食べてみましょう。

必要材料

【材料】
・ポン酢 適量

【薬味】
・刻みねぎ
・唐辛子
・大葉
・ミョウガ
・しょうが
※これらとポン酢を混ぜて使いましょう

ソースの作り方

その他のレシピと比較すると単純なレシピですが、ポン酢はさまざまな薬味と組み合わせることで真価を発揮します。ソースの使い方としては、直接ポン酢をローストビーフの上にかける方法もありますが、薬味をローストビーフの上にのせてからポン酢をつけるという方法もおすすめです。簡単であるものの奥が深いため、いろいろ組み合わせてポン酢を生かしましょう。

ローストビーフソースの作り方7:和風定番③

わさびソース

ツンとした辛味が魅力のわさびですが、ローストビーフとぴったりの風味です。わさびを直接ローストビーフに塗るのではなく、ソースにして使うことでわさび特有の辛さもマイルドになり、わさびが苦手な人も安心して食べられます。また、わさびも醤油やポン酢との相性がいいので、使い分けてアレンジしてみるのもおすすめです。

必要材料

【材料2~3人前】
・わさびチューブ 1cm~2cm
・だし醤油 大さじ2
・濃い口醤油 大さじ1
・ごま油 お好みで

ソースの作り方

わさびソースの作り方も簡単ですが、わさびのチューブをしっかりと溶かなければ塊になってしまうので、注意しましょう。わさびが塊の状態で食べてしまうと凄まじい辛さに見舞われることもあるので、しっかりと溶いてから入れるようにしてください。また、わさびソースは薬味との相性がいいので、お好みの薬味を入れてもおいしく食べられます。

ローストビーフソースの作り方8:和風定番④

大根おろしソース

おろしも定番ソースの一つで、さっぱりとした味わいを楽しめます。特にポン酢との相性が抜群で、おろしポン酢はローストビーフだけでなく、いろいろな料理に応用できるため、おろした大根をストックしておくのもおすすめです。大根おろしソースもまた、薬味を組み合わせるのがポイントなので、お好きなものをチョイスして入れてみましょう。

必要材料

【材料2~3人前】
・大根おろし 1/3個
・ポン酢 適量

【薬味】
・ゆず
・刻みねぎ
・みょうが
・唐辛子
※お好みで大根おろしに入れましょう

ソースの作り方

基本的な材料はポン酢と大根だけですが、数人分のソースを作る場合は、大根をおろすのに少々時間がかかります。また、大根は水分を多く含むため、おろした大根の水気を少し切ってからポン酢と混ぜるようにしましょう。その他のソースと比較するとかなりさっぱりとした味なので、お肉の重たさも大きく軽減させることができます。

ローストビーフソースの作り方9:アレンジ①

リンゴを使ったソース

材料
りんご
1/8個
醤油
大さじ2

大さじ1.5
みりん
大さじ1
砂糖
小さじ1.5
にんにくチューブ
4センチ
わさびチューブ
2センチ

お肉の漬け込みにも用いられるりんごですが、ソースにしても相性は抜群です。ソースに用いるりんごの量も少量で問題ないので、甘くなりすぎるリスクもなくマイルドな味わいに仕上げることができます。辛いだけがソースの味ではないので、時には甘みを加えるのも重要であると覚えておきましょう。

ソースのレシピ

こだわりの食材ですが、レシピに至ってはシンプルなため具材が混ざったらすぐに使えます。市販のタレをソースに使うのも美味しいですが、アレンジしたソースを作るのも最高なので、いろいろアレンジを加えて自分好みの味を見つけてみましょう。

やみつき!かんたん!ローストビーフのタレ by はらゆう☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが308万品

ローストビーフソースの作り方10:アレンジ②

ハチミツソース

材料
玉ねぎ
1/2玉
わさび
小さじ1/2〜1
醤油
大さじ2
蜂蜜
小さじ2
おろしニンニク
小さじ1

先ほどご紹介したリンゴソースと同様に、甘い材料を用いたソースとなっています。砂糖を加えすぎると甘さだけがアップしますが、ハチミツを加えることで風味もプラスできるため、その他のソースにハチミツを加えてみるのもおすすめです。

ソースのレシピ

ハチミツはとても汎用性が高く、意外にも辛い食材とも相性がいいです。中にはマスタードやショウガともマッチするので、ソースの中に少し入れてみるのもおすすめです。味が濃くなりがちなローストビーフですが、甘さで濃い味をマイルドにするのもおいしいです。

お肉によく合う♬蜂蜜わさびソース by ニジノママ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが308万品

ローストビーフソースの作り方11:アレンジ③

クリーミーソース

材料
【ソース】
生クリーム
200ml
白ワイン
大さじ2
粉チーズ
大さじ2
塩、あらびき黒こしょう
各少々

ソースといえば濃い色をイメージしますが、白色のソースというのもおしゃれです。クリーミーソースはその他のソースと比べると味の濃さが控えめで、チーズやワインのコクが強いです。見た目と味両方が楽しめるので、おしゃれポイントの高いソースであるともいえます。

ソースのレシピ

残った肉汁を活用するのがポイントで、ローストビーフ本体の味付けによっては味が薄くなる可能性もあるため、ソースの味を調味料で微調整しましょう。今回ご紹介したソースは味付けが濃いものがほとんどですが、クリーミーソースはマイルドなので、濃い味が苦手な人は挑戦してみましょう。

ハーブローストビーフ☆クリーミーソース by dグルメ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが308万品

ローストビーフソースの作り方12:アレンジ④

トマトソース

トマトソースと聞くとパスタなどのイメージが湧きますが、実は材料次第でローストビーフとも合うソースになります。今回のアレンジトマトソースは、ローストビーフ以外にも使えるので、余ったらストックするのもおすすめです。

必要材料

【材料2~3人前】
・赤ワイン 30ml
・ウスターソース 大さじ2
・コンソメ 大さじ1
・ホールトマト 1缶
・塩 適量

【炒める素材】
・オリーブオイル 適量
・玉ねぎみじん切り 1/2個
・刻みニンニク 3片

ソースのレシピ

レシピは簡単で、【炒める素材】をフライパンでしっかりと炒めた後、【材料】を投入して煮込めば完成です。トマトソースは酸味が強いものの、ローストビーフとも相性がいいので、たっぷりかけて食べましょう。また、トマトだけでなく玉ねぎもたくさん使っているため、比較的ヘルシーなソースでもあります。

ローストビーフソースの作り方13:アレンジ⑤

サワークリームオニオンソース

ポテトチップスにも使われる人気の味付けですが、実はローストビーフともぴったりです。作り方もその他のソースと同様に簡単なので、サワークリームオニオン味が好きな方はぜひ一緒に食べてみましょう。また、ソースは固体に近く粘り気があるため、サラサラなソースとは大きく異なります。

必要材料

【材料】
・サワークリーム 大さじ3

【炒める素材】
・玉ねぎ 1/4
・コンソメ 大さじ1
・白ワイン 適量

ソースのレシピ

サワークリームオニオンソースは【炒める素材】を炒めて、粗熱を取った後にサワークリームに絡めるだけで完成します。炒め方は、玉ねぎの水分がなくなったらワインを少し足すという風に炒めるのが有効で、玉ねぎを焦がさないように炒めるのがコツです。このソースはスプーンなどでローストビーフの上に盛りつけるのがおすすめなので、おしゃれな盛りつけにも挑戦してみましょう。

まとめ

オリジナルソースにチャレンジしよう

ローストビーフのソースはアレンジ次第で無限大に広がるので、今回のメニューに好きな食材を加えるなどしてよりおいしく食べましょう。こだわりのソースから、簡単にできるものもあるので、時間やシーンに合わせてソースを自作してみてください!

BBQが気になる人はこちらもチェック!

当サイトでは、ローストビーフのレシピ以外にもさまざまなBBQ情報を掲載しています。もっとおいしいメニューを追求したい人や、BBQに興味がある人はこちらもチェックしてみてください!

Thumbバーベキューで盛り上がるおしゃれな人気レシピ14選!コレは簡単で絶品! | 暮らし~の[クラシーノ]
バーベキューといえばみんなで集まって盛り上がるメニューやレシピで人気がある料理です。食材を用...
Thumb一人バーベキューを楽しもう!準備でおすすめの一人用道具や楽しみ方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
一人焼肉と同じように最近は一人バーベキューも人気になってきました。人気の理由は好きなように過...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ