MK18MOD.1エアガンをレビューしてみた!合わせたいサブウェポンもご紹介!のイメージ

MK18MOD.1エアガンをレビューしてみた!合わせたいサブウェポンもご紹介!

今回は東京マルイの新作電動ガンシリーズとして販売開始されたMK18.MOD1エアガンをご紹介します。MK18.MOD1エアガンといえば、発売前からM4などをカスタムして作った方も多いのではないでしょうか、そんなMK18.MOD1をレビューを交えご紹介します。

2019年02月24日更新

みさお
みさお
サバゲーを始めて十数年~、いろいろなエアガンに触れてきました。また、バイクに乗ってツーリングすることにも精通しておりまする。エアガン、バイク系統について、最新の情報から、お役立ち情報までいろいろと発信します。よろしくお願いします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 東京マルイの新製品MK18.MOD1をレビュー
  2. 次世代電動ガンシリーズってどんなエアガン?
  3. MK18.MOD1エアガンをレビューしてみた
  4. MK18.MOD1エアガンの性能は?
  5. MK18.MOD1エアガンを使ってみての感想
  6. MK18.MOD1のベースとなったM4カービン
  7. MK18.MOD1エアガンをカスタムするならその1
  8. MK18.MOD1エアガンをカスタムするならその2
  9. MK18.MOD1エアガンをカスタムするならその3
  10. MK18.MOD1に合わせたいサブウェポン!その1
  11. MK18.MOD1に合わせたいサブウェポン!その2
  12. MK18.MOD1に合わせたいサブウェポン!その3
  13. MK18.MOD1に合わせたいサブウェポン!その4
  14. MK18.MOD1に合わせたいサブウェポン!その5
  15. MK18.MOD1エアガンをレビューしてみたまとめ

東京マルイの新製品MK18.MOD1をレビュー

いろいろとカスタムされているアサルトライフル!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

今回は、東京マルイが販売する電動ガンシリーズの一つとして大人のための電動ガンである、次世代電動ガンシリーズに新たな新作が登場しましたのでそちらをご紹介していきたいと思います。東京マルイといえば、これまでに多くの電動ガンからガスブローバックエアガンなどなどを製造販売しているメーカーです。そんなメーカーの最新作が、実際に存在していることを確認されてはいる物の、はっきりと存在があるという明確な証明が確認できないMK18.MOD1を電動ガンとして、次世代として作られた物です。これまでは別のエアガンをカスタムしてMK18.MOD1にすることはあったものの、MK18.MOD1自体が登場したのでご紹介します。

今回の内容

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

今回は東京マルイが販売する次世代電動ガンシリーズのMK18.MOD1のレビューから、商品情報、さらには、この電動ガンをサバゲーで使うときに合わせたいおすすめなサブウェポンをご紹介します。レビュー内容にはあくまでも個人的な部分が入ってくるので、そちらをご了承の上参考程度に見ていってください。実際にレビューしてみた感想から、おすすめなカスタム方法なども合わせて紹介していくので、是非、最後まで見ていっていただければ幸いです。

次世代電動ガンシリーズってどんなエアガン?

大人のための電動ガン

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

次世代電動ガン、次世代電動ガンとよく聞きますが、これからサバゲーを始めたい方の中で、東京マルイのエアガンについてそこまで詳しくはない、という方に向けてご説明します。次世代電動ガンとは、まさに大人のための電動ガンになります。そのため、質感と通常の電動ガンにはない発射時の衝撃を楽しむ物で、まさに実銃を撃っているかのような感覚を研ぎ澄ませた電動ガンになります。特にこだわりがない方はスタンダード(通常の電動ガン)電動ガンでも十分以上の性能があるので、好きな方を選ぶことができます。

次世代電動ガン以外の電動ガン

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

今回は東京マルイの次世代電動ガンから発売された新作の電動ガンをメインにご紹介するのですが、そもそも東京マルイって次世代電動ガン以外にどんな電動ガンがある?というところで、次世代電動ガン以外の電動ガンをご紹介していきたいと思います。まずは、スタンダード電動ガン、こちらはノーマルな電動ガンになります、価格帯は2万~4万円ほどです。続いて、ハイサイクル電動ガン、こちらは連射速度に特化している電動ガンで、秒間25発の射撃ができる電動ガンです、価格帯はスタンダード電動ガンほどです。最後に電動ハンドガン、こちらはハンドガンの電動ガンです、価格は1~2万円ほどになります。

MK18.MOD1エアガンをレビューしてみた

実際のところCQB-Rとそこまで変わらない

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

さて、今回ご紹介している次世代電動ガンシリーズのMK18.MOD1についてですが、まぁ実際のところ、ストックなど一部カラーがMK18.MOD1カスタムになってはいる物の、基本的な部分ではCQB-Rと相対差はありません。販売時期がもっと早かったらもっとたくさん売り上げがあったのでは?と言われることもしばしばなものですが、見た目の精巧さや、リアリティ、さらには次世代電動ガンならではの初速に関しては一級品なので、すでにM4関係の電動ガンを持っている方でなく、新規でこれからサバゲーを始めたいユーザーにおすすめするべきな電動ガンだと思いました。

初速からリコイルなど文句なし!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

実際問題サバゲーで重要な部分については飛距離や命中率などになってきます。初速が速いから飛距離が必ず伸びる、というところでもありません、HOPUPの調整次第や使用するBB弾についても変わってくるところです。そんなところを加味してレビューしてみましたが、まず第一に感じたのがリコイルは次世代電動ガンを触っている方ならおなじみでした。射撃面においては、セミオートのキレは抜群で、フルオートも思ったような射撃ができる電動ガンでした。性能を見れば、次世代電動ガンのデメリットを除いて、優秀な電動ガンだと感じました。

MK18.MOD1エアガンの性能は?

上記でレビューしてみた内容のまとめ

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

実際問題MK18.MOD1について、この電動ガンの性能はいいですか?と言われると、この電動ガンは性能は高いですし、いろいろとこだわっている部分も多く、見た目もかっこいいというのが第一印象です。ただ、MK18.MOD1が好きな方は、それこそ上記の方で言っているように、すでに自分でCQB-RなどのM4エアガンを使って、ストックやハンドガードを変えたりして、MK18.MOD1をカスタムしている方もいらっしゃるので、はっきりいってしまえば、何本も同じようなM4が欲しいか、と聞かれると、そうでもない、という答えになることもなきにしもあらずというところですね。実際問題性能に関しては何ら問題はないですし、優秀ではありますけど。

これから始める方におすすめしたいです

これからサバゲーを初めて行きたいかたにこそ、今回のMK18.MOD1はご紹介したい電動ガンです。次世代電動ガンは、重量もあり、質感もかなり高品質となっているので、初心者には不向きという方もいらっしゃいますが、見た目からエアガンを選ぶのも立派な選び方です。エアガンを扱えないなら、扱えるようにするまでです。こちらのMK18.MOD1はカスタムし甲斐がある電動ガンですし、なによりもその驚くほどの質感を体験できるなら体験して欲しいところです。性能も高いですし見た目もかっこいいとおすすめです。

MK18.MOD1エアガンを使ってみての感想

レビューしてみた感想

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

今回は友人がMK18.MOD1電動ガンをサバゲーを始める記念にということで購入したのでレビューがてら小一時間ほどレビューしてみました、上記で何度も言っているとおり、性能は極めて高いですし、完成度は非常に高いです。また構造的にはCQB-Rとにてはいるといった物の、まったくおなじではありません。ダニエルディフェンス社公認のハンドガードから、そもそものハンドガードのカスタム性能の向上と、新規で購入するのも悪くはないなという印象が強かった電動ガンです。

MK18.MOD1のベースとなったM4カービン

M4の派生の派生がMK18.MOD1

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

今回はMK18.MOD1のベースとなったモデルのアサルトライフルについて見ていきたいと思います。ベースとなっているモデルのアサルトライフルは、皆さんもよくご存じのM4カービンライフルになります。M4ってなに?という方に向けてのご紹介になりますが、コルトファイヤーアームズ社が製造を行っている、M4カービンライフルは、いわゆる歩兵が持つ銃ということで、取り回しもかなりよく、性能も高いと信頼度が高いライフルです。また、その性能から、いろいろなカスタムが生まれました、MK18.MOD1もそのカスタムの一つになります。

MK18.MOD1エアガンをカスタムするならその1

エアガンをカスタムするときに…。

出典: https://www.irasutoya.com

エアガンをカスタムするときに気をつけたいのが、外部をカスタムしていくのであればそこまでは心配する必要はありませんが、内部カスタムをしたりするときには故障の注意をしていただきたいです。というのも、無理なデチューンからは、内部破損につながったり、無茶なチューニングではそもそもの法律に引っかかったりしてしまうこともあります。次世代電動ガンシリーズはただでさえ、初速に関しては非常に高めになっているので、そういったカスタムをする場合は、よほどの自信、これまでやってきた経験知識などがない場合はお店などに依頼するのがおすすめです。

MK18.MOD1エアガンをロマン武装にしよう

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

さて、ここではMK18.MOD1をロマン武装仕様にしようと言うことで、ロマン武装とはどんなものか、についてですが、まずは自分がどんなイメージを持っているのかを整理してみましょう。そもそも、自分がどんなカスタムをしたいのかがわからないと、購入するパーツも決まらないので、まずは自分でどんなカスタムにするのかを決めましょう。おすすめなのは、ホロサイトやブースターを付け、スカウトライトからレーザーモジュールなどを取り付けるなど、まるで特殊部隊のようにゴリゴリなカスタムです。

MK18.MOD1エアガンをカスタムするならその2

エアガンをCQB仕様にカスタムしよう!

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

サバゲーでごりごりにMK18.MOD1を使っていくなら、やはり自分のスタイルに合ったカスタムをするというのが一番ベストでしょう。もちろん、ロマンや、見た目を重視して楽しむのもおすすめです。今回は性能面において、サバゲーをプレイしやすくするようなカスタムとしてご紹介していきます。まずなんといっても、取り回しやすさにおいてはもともとで使いやすいので、そこにダットサイトを付けたり、フォアグリップやフラッシュライトを付けること、スリングの取り付けなど、サバゲーで便利になるカスタムがおすすめです。

MK18.MOD1エアガンをカスタムするならその3

エアガンを使いやすくカスタムしよう!

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

エアガンの場合、もともとの音が実銃などの発射音よりもかなり低いため、サイレンサーを付けてもそこそこしか効果がありませんが、見た目も変わりますし、なによりもバレルの長さが伸びるのでかっこよくなります。また、サイレンサーなど以外でも、別売りで販売しているLipoバッテリーなどを付けられるようにカスタムするだけでも電動ガン自体の性能が高くなりますし、冬などでも電圧を気にせずサバゲーをプレイできたりするので、そういった点では電動ガンとしていじっていける部分はとても多いですね。

MK18.MOD1に合わせたいサブウェポン!その1

サブウェポンにM45A1いかがでしょう

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

続きましてご紹介するのは、MK18.MOD1やM4系、ひいてはサブウェポンとしておすすめなエアガンをご紹介します。まず、第一にご紹介するのは、M45A1になります。コルトガバメントの海兵隊カスタムということもありCQBに対応できるようなカスタムをすることができるエアガンです。こちらはガスブローバックエアガンとなっているので、寒い時期を避けて、強烈なリコイルと、その射撃のキレをサバゲーで実感できるおすすめエアガンです。

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

MK18.MOD1に合わせたいサブウェポン!その2

サブウェポンと言えばハイキャパ

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

続きましてご紹介するサブウェポンは、これまたサバゲー業界では多くの方に愛されている、ハイキャパのご紹介です。無難に性能が高く、かっこいいのでおすすめです。また、カスタムもパーツがたくさんでているので、いろいろとカスタムしていけるのも魅力的です。カラーもブラックカラーやシルバー、さらにはゴールドマッチというものまであります。レースガンとしても使用されているほど性能が高いので、内部、外部、法律内でカスタムして楽しめるおすすめサブウェポンです。

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

MK18.MOD1に合わせたいサブウェポン!その3

メインのサブウェポンには5-7

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

続いてご紹介するサブウェポンは、やはりメインウェポンのサブとして持って行くなら、ポリマーフレーム型のFN5-7がおすすめです。見た目は好みがはっきり分かれますが、その性能はとても高いです。ホルスターに入れていても、引っかかる部分がないため、スムーズな射撃姿勢に移行できることだったり、フラッシュライトなどを搭載できる20mmのレイルが搭載されていることなど、性能+外装のこだわりも合わせておすすめです。

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

MK18.MOD1に合わせたいサブウェポン!その4

サブウェポンにはグロック18C

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

続きましては、サバゲーなどでよくレンタルのエアガンとして貸し出していることもあるグロック18C電動ガンをご紹介します。こちらは、フルオート機能を搭載している、まさに実銃と同じ仕様の電動ガンです。メインが弾切れを起こして、ピンチと言うときも、フルオート射撃ができるハンドガンと言うことで力になってくれたりするおすすめエアガンです。

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

MK18.MOD1に合わせたいサブウェポン!その5

見た目もかっこいい!ベレッタM93R

東京マルイの人気エアガンインプレ情報もご紹介!

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

続きましてご紹介していくのは、上記と同じく電動ハンドガンになります。電動ハンドガンは、フルオート射撃機能が標準で搭載されているので、サバゲーでもメインウェポンのように使うことができるエアガンです。性能も優秀ですし、セミオートと切り替えできるため、メインとしてもサブとしても扱える、まさに初心者にもおすすめなエアガンです。

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

MK18.MOD1エアガンをレビューしてみたまとめ

とても優秀でかっこいい電動ガン

出典: https://www.tokyo-marui.co.jp

さて、今回は次世代電動ガンの新作であるMK18.MOD1をご紹介しました、いかがだったでしょうか。実際にレビューしてみたのですが、性能自体は文句の付け所は全くといっていいほど見当たりませんでした。見た目で判断する場合にしても、所々のタンカラーの配色から、深みのあるハンドガードなどなど、ノーマルでも十分にかっこいい電動ガンでした。もちろん、新規で購入して、ミリフォトのように自分で仕上げていくという楽しみもあるので、総合評価としては非常におすすめな電動ガンです、是非購入の参考までに見ていっていただければ幸いです。

他にもエアガンが気になる方はこちらもチェック!

Thumbサバゲーを始めるなら予算はどれくらい?おすすめを予算に応じてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はサバゲーを初めてみたい方に向けて、一体どれほど予算がかかるのか、というところををご紹介...

さて、今回は他にもエアガンが気になる方は、ということで、おすすめな記事を二つほどご紹介した行きたいと思います。まず、上記についてですが、上記ではこれからサバゲーを始めたい、でもどれくらい予算を用意したらいいの?どれくらいかかるものなの?という疑問についてご紹介しています。また、下記はハンドガンのおすすめということで、いろいろなモデルのハンドガンタイプのエアガンを紹介しているので見てみてはいかがでしょうか。

Thumb【2019】ハンドガンおすすめ13選!人気&今年の最新モデルをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
小型で携帯しやすく屋内や近距離戦、サブウェポンとして人気のハンドガンのガスガンを紹介します。...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ