【2018】サゴシおすすめルアー8選!揃えておきたい人気アイテムをチェック!のイメージ

【2018】サゴシおすすめルアー8選!揃えておきたい人気アイテムをチェック!

サゴシルアーのおすすめ8選!各種ルアータイプから、人気のアイテムを厳選してご紹介します。サゴシ専用ルアーも登場!ライトショアジギング、タチウオゲームと平行して遊べる釣りなので、秋のメタルジグゲームを楽しんでいる方は是非チェックしてみて下さい!

2019年06月24日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. サゴシルアーのおすすめをまとめてチェック!
  2. サゴシルアーゲームについて
  3. サゴシルアーのおすすめを8つご紹介!
  4. 1.ジャクソン「ピンテール:サゴシチューン」
  5. 2.ジャッカル「ビッグバッカーナブラミノー」
  6. 3.ダイワ「サゴシー95S」
  7. 4.ダイワ「モアザンリアルスティールTG」
  8. 5.ジャッカル「ビッグバッカー107HW」
  9. 6.オンスタックルデザイン「マナティー90」
  10. 7.ジャッカル「ビックバッカージグ」
  11. 8.ダイワ「サムライジグ:サゴシチューン」
  12. サゴシルアーでサゴシをゲット!

サゴシルアーのおすすめをまとめてチェック!

人気のルアーを8選でご紹介!

青物と並ぶ人気のライトショアジギングターゲット、サゴシ向けのルアーを8選でご紹介!ミノー、メタルジグだけでなく、メタルバイブやワームも紹介しています。タックルや釣り場の状況をイメージしながら、マッチしそうなルアーを選んでみてください!

takashichachachaさんの投稿
41014915 484225438761212 7583989182472995009 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

サゴシルアーゲームについて

サゴシ、サワラゲームを3つに分けてご紹介!

出典: http://www.daiwa.com

サゴシー

サゴシは、秋から春にかけて接岸するショアジギングのターゲットです。小さなものをサゴシ、60cm以上の大きなものをサワラと呼びます。大きなサワラは適切に処理すれば味も抜群!アグレッシブなアタックと合わせて、専門に狙う方も多いです。道具はショアジギング向けのものでOK!効果的なルアーをチェックして、サワラ、サゴシをゲットしましょう!

①表層を横の動きで攻略!

サゴシ、サワラは中層よりも上のレンジで釣れるケースが多く、横方向への素早いアクションを好む傾向があります。青物向けのメタルジグよりもワーム、ミノー、メタルバイブといった巻き系ルアーの人気が高く、フラッシングの強い色が人気。もちろんメタルジグでも釣れるので、表層直下を意識しながらルアータイプやウェイトを選んでみてください!

②ルアーローテーションで楽しもう!

青物、タチウオと釣り場やタイミングが重なりやすいサゴシ、サワラ。他魚種と平行しやすいルアーを選ぶのも、ルアー選びのポイントです。釣果情報も合わせてチェックしながら、ルアーを選んでみましょう。アクションを動画でチェックしておけば、初心者の方でもバッチリです!

③ラインブレイクに注意!

タチウオと合わせて「ハモノ」と呼ばれるサゴシ、サワラ。鋭い歯によるラインブレイクに注意が必要な魚です。ルアーロストを減らせるように、リーダーは太めを用意しておきましょう。表層で釣るケースが多いので、サワラならナイロンの8号程度をリーダーの先に追加しておくのがおすすめです。タチウオ同様横からの噛みつきに対しては、リアのトレブルフックが有効!太めのリーダーとリアへのフッキングで、サゴシ、サワラをキャッチしてください!

brkei.1603さんの投稿
40512786 2170402169951589 4807834027171068984 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

サゴシルアーのおすすめを8つご紹介!

人気ルアーをまとめてご紹介!

サゴシ向けのルアーから、人気のアイテムをまとめてご紹介!定番のヘビーシンキングミノー、メタルバイブレーションやメタルジグを紹介しています。ハモノに強いワインドワームも登場!専用ルアーをチェックして、サゴシ、サワラゲームに挑戦してみましょう!

表層を引きやすいルアーがおすすめ!

サゴシのレンジは中層から表層がメイン、シャローエリアならトップでも狙えるような魚です。青物向けショアジギング同様飛距離がポイントになるので、重さとレンジキープを両立できるようなルアーから始めてみましょう。レンジの近いイナダ、ワラサが混じりやすいです。

ohsari1645さんの投稿
41322803 321683221714470 6794112386697670397 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

1.ジャクソン「ピンテール:サゴシチューン」

超定番のヘビーシンキングミノー!

ジャクソン ピンテール サゴシチューン 28g SGE(サゴシのエサ)【ゆうパケット】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ジャクソンの名作、ピンテールチューンのサゴシバージョンです。28gと十分なウェイトを確保した90mmサイズ。浮力をスーパーシンキングとしたことで、かなり速い速度帯までレンジをキープできます。アクションはハイピッチなウォブリングで、メタルバイブレーションとミノーの中間的な動きを再現。フラッシングとバランスを崩す千鳥アクションが、サゴシを強く刺激します。色はシルバーでフラッシングの強いSGE、サゴシのエサがおすすめです!

ピンテール:サゴシチューンのインプレをチェック!

ジグに比べて高価なミノーですが、レンジキープ能力と横の動きはミノーならではと言える特性です。高速巻きで追わせて食わせれば、リアへのフッキング率もアップ!ルアーのボディが口に入る分、ラインブレイクの可能性が低くなります。普段は青物ショアジギング、専用にミノーを用意してみたい方は要チェック!青物の反応が得られることもあるルアーです!

普段使ってるジグの値段から比べるとそれなりのお値段だが、ネーミングに引っかかって試しに購入。
昨日ローンチしたが、何だこれ!
こんなに複数匹サゴシが釣れたのは初めてだった。
動きによるものかエソも食いついてくる。
夕まずめの1時間でサゴシ5匹、エソ3匹。
このネーミングは伊達じゃないようだ。

taz_yanさんの投稿
40591703 278028986367237 7302029096897034304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

2.ジャッカル「ビッグバッカーナブラミノー」

沖堤に強いビッグバッカーシリーズ!

ジャッカル(JACKALL) ビッグバッカーナブラミノー 103mm イワシ【あす楽対応】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

バス釣りの超人気メーカー、ジャッカルのソルトルアーです。関西沖堤防の釣りを意識したシリーズで、タチウオやサゴシ、シーバスに効くルアーが数多くラインナップされています。ナブラミノーは、ピンテールチューン同様高速巻きを意識したヘビーシンキングミノー。こちらは84mm27gと103mm42gから選べます。42gあればヘビーなタックルでもウェイト十分!大型狙いにおすすめのミノーです。

ビッグバッカーナブラミノーのインプレをチェック!

こちらもよく飛んでよく泳ぐのが特徴。アクションはピンテールチューンよりも少しバタつきが大きいタイプで、ハイアピールな高速巻きからリアクションで食わせるイメージの釣りにピッタリです。色も魅力的なものが揃っていますが、特におすすめしたいのは超サゴシシルバー!サゴシ専用の強フラッシングカラーで、リアクションを狙いましょう!

よく飛んでよく泳ぎます。 キャストしやすい感じがします。

hyomasasakiさんの投稿
20905694 1403162573052842 2024387059208159232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

3.ダイワ「サゴシー95S」

水平フォールで低活性を攻略!

ダイワ サゴシ−95S ケイムライワシレッドベリー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ダイワのサゴシ専用ミノーです。サイズは95mm30gで、ライトタックルでのキャストも可能。もちろん超高速域までしっかりアクションしてくれます。特徴的なポイントは水平を維持するフォール姿勢で、レンジを下げたい低活性時にも活躍。ミノーのまま、複数の状況をフォローできるルアーとして活躍できます。

サゴシー95Sのインプレをチェック!

サゴシーのインプレについてです。大手メーカー製らしいスタンダードな使用感で、飛距離、アクションどちらもバッチリ。速度を落とした巻きでもしっかり泳いでくれる、使いやすさが魅力のルアーです。2017年に追加された新色、にごりに効きそうなキンキラキンも要チェックです!

クネクネと良い泳ぎ方をしてくれます。飛距離も申し分ありません。

motoshi.kidaさんの投稿
15803026 1790075807913641 7907860752801726464 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

4.ダイワ「モアザンリアルスティールTG」

タングステンでよく飛ぶメタルバイブレーション!

ダイワ モアザン リアルスティールTG 30 モアザンイワシ【ゆうパケット】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ジグよりも横に引きやすい!メタルバイブレーションも、サゴシ釣り定番のルアータイプです。アクションはミノーよりもタイトで、高速巻きにもしっかり対応。動きの変化で別角度からのアプローチが楽しめます。ミノーよりもリフト&フォールへの適正が高く、ヒラメや沈んだ青物にも有効!メタルバイブレーションも是非合わせてチェックしてみて下さい!

モアザンリアルスティールTGのインプレをチェック!

タングステン製なので他のモデルよりも高価ですが、コンパクトなシルエットと飛距離は非常に魅力的。メタルジグ同様、広い有効レンジでさまざまなターゲットにアプローチできます。下地にも輝きがあるので、塗装が削れてもある程度のところまでは気にせず楽しめます!

シーバスからロックフラットまでとにかくいろいろつれる。 どのメーカーの鉄板よりも飛びますよ。 重い分ロストしやすく高いのが欠点かな。

dai0036さんの投稿
14624802 328042754230650 3022471251877691392 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

5.ジャッカル「ビッグバッカー107HW」

長めのシルエットならビッグバッカー!

ジャッカル ビッグバッカー107HW35gナマキッス
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ミノーでも登場した、ジャッカルのビッグバッカーシリーズです。メタルバイブレーションはシリーズ内でも特に人気が高く、シーバス向けサイズからブリ対応モデルまで幅広く揃っています。ご紹介しているモデルは出番の多い100mmクラスの107mm、ウェイトをアップさせたヘビーウェイトバージョンです!

ビッグバッカー107HWのインプレをチェック!

ワンランク重いヘビーウェイトは、届かないナブラへのあと一歩をプラスしてくれるおすすめモデル。堤防はもちろん、ゴロタ浜やサーフでも大きな武器になります。細長いシルエットも特徴なので、コノシロよりもイワシやキビナゴが気になる時に試してみてください!

ビッグバッカ―107でのサゴシはよく釣れます。 もう少し沖を狙いたい時用にHW購入。 これであと少しって時に安心です。

sb_125ccさんの投稿
11881567 140968832932141 41293311 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

6.オンスタックルデザイン「マナティー90」

ワームの波動で誘ってみよう!

【メール便OK】【ソフトルアー】オンスタックルデザイン:マナティー 90mm MT-8:スーパーグロー【スティック/ワーム】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ハモノと言えばワインド!独特な左右へのアクションで、サゴシ、タチウオに効果抜群の定番ワームです。ハードルアーには無い質感と波動、専用ジグヘッドを使ったアクションが魅力。活性が上がりきらないマズメ前、マズメ後におすすめです。定番メーカーのワームなので色は非常に豊富!ローライト時を意識して、ケイムラ系の色を試してみてください!明るい時間には赤や白といった色がおすすめです。

マナティー90のインプレをチェック!

ワインドワームの性能を引き出すには、形状のマッチした専用ジグヘッドの使用がマスト。マナティーであれば、同じオンスタックルデザインのZZヘッドが対応しています。ウェイトは1ozまでのモデル、ワームのサイズは90か105がおすすめ。大きなロッド操作が必要になるので、動かしきれるライトなセッティングで挑戦してみましょう。

タチウオのワインドでは不可欠なカラーだと思ってます。

タチウオだけでなくその他のフィッシュイーターでもよく釣れます。

ジグヘッドは同社製品のZZヘッドの1択ですね。

never_late_japanさんの投稿
26071535 1865578067066332 4848066995331006464 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

7.ジャッカル「ビックバッカージグ」

後方重心で飛距離抜群!

【ルアー】ジャッカル:ビッグバッカージグ 40g ブルピン/ボーダーホロ【メタルジグ】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ビッグバッカーシリーズはメタルジグもラインナップ!後方重心で飛距離が出しやすい、ビッグバッカージグをご紹介します。飛距離ももちろん魅力ですが、センターバランスジグには無いフォール姿勢にも注目。後方側が重いので、尻下がりで海底に向かって落ちていきます。面ではなく点でアプローチできるので、捕食の下手なサゴシやタチウオもしっかりリアにフッキング!ラインブレイクの低減にも期待できるメタルジグです。

ビックバッカージグのインプレをチェック!

使用感に関するインプレです。後方重心ジグの特徴はとにかく飛ぶこと!飛行中の姿勢がよく、気持ちよくキャストが決まります。フォール時のアピールはヒラヒラとゆっくり落ちるセンターバランスに分があるので、ローテーションしながら反応を探ってみましょう。リトリーブ時はテールが揺れやすく、センターバランスよりもアクションが大きいです!

リヤバランスはやっぱ飛ぶね

8.ダイワ「サムライジグ:サゴシチューン」

定番ジグのワイヤーアシストバージョン!

ダイワ サムライジグサゴシチューン 40g 90mm (ショアジギング メタルジグ)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

定番のダイワ製メタルジグ、サムライジグのサゴシ専用モデルです。通常パッケージとの違いはセットされているアシストフックと色のラインナップ。劣化が気になりにくいワイヤーアシストで、トータルコスパに優れたセッティングです。色はサゴシ向けにピンク系、グロー系が追加されています。

サムライジグ:サゴシチューンのインプレをチェック!

ベースはサムライジグなので、青物へのアプローチももちろん有効。沈めてシャクリ上げるスタンダードなライトショアジギングにも対応します。青物を狙うなら可動域の広い通常タイプのアシストフック、リアフックは無くても十分なフッキング性能が得られるので、フック交換も試しながら使ってみてください!

サゴシ不夜城だけど日中にハマチが釣れました。これに太めのリーダー付けてたらサゴシ・タチウオが回ってる時でも安心して投げられるかな

サゴシルアーでサゴシをゲット!

ハモノの釣りを楽しもう!

幅広いルアーで狙えるサゴシ、サワラ。ライトショアジギングにも流用できるメタルジグ、操作が楽なミノーは特におすすめです。青物と平行して狙ってもバッチリ!人気のルアーとリーダーを準備して、ハモノの釣りに挑戦してみましょう!

タックルが気になる方はこちらもチェック!

サゴシ、サワラゲームにも使えるタックルが気になる方は、下記のリンクをチェック!2018年の新作アイテムから、ライトショアジギング向けの製品を紹介しています。人気のLTコンセプトを採用した「18ブラストLT」は要チェック!大型番手ながら非常に軽く、ライトなタックル構成にピッタリのリールに仕上がっています。ルアーと合わせて、タックル情報も是非チェックしてみて下さい!

Thumbダイワ「ジグキャスターライトMX」特集!ライト専用モデルで楽々ショアジギング! | 暮らし~の[クラシーノ]
ジグキャスターライトMXは、ダイワの新作ライトショアジギングロッドです。人気のダイワジグキャ...
Thumbジャッカル「BRS」でソルトゲーム!マルチなラインナップをまとめてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
BRSはジャッカルのソルトルアーロッドシリーズです。チニングからショアジギングまで、ソルトル...
Thumbダイワ「18ブラストLT」!コスパ抜群の高剛性リールでショアジギング! | 暮らし~の[クラシーノ]
18ブラストLTは、ダイワ2018年秋の新作となるショアジギング向けスピニングリールです。メ...
jbf11さんの投稿
40959835 490595441405299 9171145553433778697 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ