サバゲーで使えるVSS特集!性能や静音性など、レビューも含めて徹底解説!のイメージ

サバゲーで使えるVSS特集!性能や静音性など、レビューも含めて徹底解説!

VSSは大きなサプレッサーが目立つ旧ソビエト製の消音自動狙撃銃です。そのVSSを海外製電動ガンメーカー各社が電動ガン化しています。日本では製品化されていない電動ガン化されたVSSを、各社の特徴や性能を比べながら、サバゲー用のおすすめ製品をご案内します。

2018年10月18日更新

ijirare1960
ijirare1960
ijrare1960と申します。 トイガン歴とサバゲー歴、それぞれ数十年、トイガンはモデルガン全盛時から、サバゲーは日本で始まった頃から見てきました。 実銃の歴史やメカニズムの雑談系とエアガン、サバゲー関連の解説記事を、初心者の方にも分かりやすいように、お伝えします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. VSSの電動ガンとは
  2. 海外製VSS電動ガンのメーカーは
  3. 海外製VSS①S&T
  4. 海外製VSS②LCT
  5. 海外製VSS③KING ARMS
  6. 海外製電動ガンの注意点
  7. 海外製電動ガンVSSでおすすめは
  8. VSSの実銃について
  9. VSSのまとめ

VSSの電動ガンとは

出典: https://upload.wikimedia.org

VSSとは、旧ソビエト連邦が冷戦下の1980年代に開発した、消音自動狙撃銃です。バレル全体を覆った消音性の高いサプレッサーなど、一目見るだけでVSSと判別できる特徴的な外見を持っています。それを電動ガン化したモデルが数社から発売されています。

海外製VSS電動ガンのメーカーは

freefirebossさんの投稿
42068757 349227559149442 1131794229765341184 n

現在、日本国内では、VSSを製造しているエアガンメーカーはなく、海外のエアガンメーカーによって製造されたものが、日本のエアガン市場で流通しています。VSSは人気が高く、競合メーカーとしては、G&G、S&T、KING ARMS、LCTなどが、VSSを製造販売しています。したがいまして、ここでは、海外製電動ガンVSSのメーカーごとの特徴やおすすめポイントをご説明します。

海外製VSS①S&T

S&T VSS 電動ガン S&TAEG21
Amazonで詳細を見る

香港のエアガンメーカーであるS&Tアーマメントが販売しているVSSの電動ガンです。S&T社は、日本にはない魅力的なラインアップの製品をリーズナブルな価格で提供してくるているメーカーです。ただ、S&T社の電動ガンを製造している数カ所の工場によって、製品間にバラつきがあるので、同製品でも個体差が激しいです。

jaimulyadi60さんの投稿
36679311 1906585419364569 1495655097349177344 n

おすすめの特徴とは?

一番めの特徴は、コスパの良さです。VSSの競合作中で一番の価格の安さです。レシーバーがメタル素材のわりには、意外と軽く感じます。内部の構成は、マルイのVer3メカボックスのコピーなので、電動ガンのメンテに慣れている人は、自分で調整もしやすいのでおすすめです。

weaponeers.viiさんの投稿
36706408 240226796705712 955193240502403072 n

性能は

箱出しの初速は85~90m/sど結構振り幅があります。これも一度メカボックスを明けてパーツ洗浄、グリスアップをしてやることによって、90m/s前後に安定します。

消音性とサプレッサーは

サプレッサーはダミーで、内部には何も入っていません。インナーバレルはノズルまで伸びているので、ちょうどスナイパーライフルのアウターとインナーのバレルのような関係です。このダミーサプレッサーに、消音性をもたせるのなら、インナーバレルをカットして、その先に詰め物をしても、弾道に影響が出ないような加工が必要になります。

サバゲーで使える?

箱出しでの初速に幅があるので、最初にメカボのパーツ洗浄と軽い調整をしてやれば、使えるようになります。どちらかというと、電動ガンのメンテ経験者向きのモデルです。

海外製VSS②LCT

LCTairsoft 電動ガン AS VAL NO.40
Amazonで詳細を見る

LCTは2007年に設立された台湾の高級エアガンメーカーです。もともとが金属成形の会社だったので、
電動ガンに使うメタルフレームの仕上げの美しさには、定評があります。

おすすめの特徴とは?

特徴としては、高級感を感じさせるメタルレシーバーの仕上げの良さが上げられます。。金属レシーバーなので、ガッシリとした剛性感も感じられて、持つ喜びを与えてくれます。

fketernoさんの投稿
42309524 617165442067221 6542520611095183360 n

消音性とサプレッサーは

LCTのVSSは、サプレッサーの中に、バッテリーを収納するようになっています。そのため、このサプレッサーには、消音機能をもたせることはできません。

カスタムパーツは

ショップによっては購入時にベーシックの調整からフルスペックのカスタムまで、幅広いカスタムがゆいされています。金額も5000~18000の間で、ご予算に応じて選べます。

lepszyswiatさんの投稿
36576825 368425957016257 7091437862683410432 n

サバゲーで使える?

LCTのVSSは海外製電動ガンにしては、丁寧に作らていて、箱出しでも、使うことができます。ただ、できれば、一度はメカボックスを開いて、パーツ洗浄とグリスアップ、シム調整をすれば、作動がより安定します。少なくとも、チャンバー内のホップパッキンは交換するほうがいいでしょう。それによって、弾道がフラットになりますから。

海外製VSS③KING ARMS

KING ARMS VSS 電動ガン
Amazonで詳細を見る

おすすめの特徴とは?

キングアームズは香港の高級エアガンメーカーです。このVSSもフルメタルのフレームにリアルウッドのストックが美しく仕上げられています。セレクターの機能も実銃のVSS通りに再現されていて、S&TのVSSのように、AKのパーツを流用していない所が、高級エアガンメーカーらしいです。

9x39.ruさんの投稿
36161566 1934773906587363 480937329565892608 n

性能は

キングアームスのVSSの初速は、88~92m/sの間で収まっているようです。しかし、結構初速の振り幅があるので、このモデルもメカボックス内のパーツ洗浄とグリスアップをおすすめします。各レビューでもかかれていますが、どんなに高級でも中華系の電動ガンは、やはり分解調整を念頭に置いて、購入されたほうがいいようです。

消音性とサプレッサーは

このモデルの、サプレッサー内にバッテリーを収めるため、消音機能はありません。

wiktorhejdyszさんの投稿
36616546 1810204032405487 878955913141026816 n

カスタムパーツは

カスタムパーツと言って良いのかわかりませんが、VSS用に必須なアイテムとして、スコープがあげられます。レビューでも、このキングアームスのVSSにPSO-1スコープを取り付けて雰囲気を醸し出している書き込みがありましたが、VSSには、このスコープがやはりよく似合います。

海外製電動ガンの注意点

free_fire_leluconさんの投稿
36160431 278608382700309 8359518646065692672 n

海外製の電動ガンでは摺り合わせや再調整が必要な場合があります。ちょうど、キャップ火薬が出る以前のブローバックモデルガンのようにです。キャップ火薬や、閉鎖系カートリッジが出る前のブローバックモデルガンは、調整・摺り合わせがデフォであり、買う人もその調整を楽しむことが、価格の中に含まれていました。なので、現在、国内に入ってきている海外製電動ガンも、むかしのモデルガンのような気持ちで接してやると、調整をするのも楽しみの一つになると思います。

海外製電動ガンVSSでおすすめは

wgamers2018さんの投稿
36160237 934439463402330 8760564958246207488 n

レビューも含めて、各社のVSSを見てまいりましたが、どのモデルも一長一短で、これ!という強いアピールポイントをお伝えできません。強いて言うなら、LCT製VSSがおすすめできるモデルだと思います。海外製電動ガンは高級品であれ、低価格であれ、いずれも分解調整が前提となります。その中でも、LCT製電動ガンのVSSは比較的に作動が安定しているのが、おすすめの理由です。

VSSの実銃について

taktik_ivanさんの投稿
36752188 280704725836222 6865478151477133312 n

VSSは冒頭で申し上げましたように、1980年代の冷戦時に旧ソビエト連邦で開発された、消音狙撃銃です。開発の目的は、アフガニスタンやチェチェンでの戦場で、ソ連軍特殊部隊が、隠密潜入作戦や、ゲリラ暗殺作戦で消音性の高い兵器の開発が必要だったためです。そのため、AK47に使われていた7.62×39というカートリッジをベースにした、専用弾を開発して、VSSの消音狙撃銃という性能を実現しました。

bboyairsoftさんの投稿
35999299 307283489813048 5866686496089571328 n

弾速が秒速360m/sを超えると衝撃波が発生する

物体は秒速360m/(音速)を超えて大気中を飛行すると、衝撃波(ソニック・ブーム)が発生します。この衝撃波の威力と発生させる音はすごく、もし耳元のそばでソニックブームが通過すると、その衝撃で、人は失神するほどです。そのため、サプレッサーを銃口につけて、火薬の炸裂音を消しても、このソニックブームを押さえないと、サプレッサーの効果は意味のないものになります。

n1ghtmar3__さんの投稿
36147814 989261944588680 8958553128001601536 n

サプレッサーと弾速の関係

そのため、サプレッサーを効果的に使う場合は、弾速が360m/s(音速)以下の弾薬を使うか、装薬量を減らした減装弾で、弾速を亜音速に落とさねばなりません。アメリカの特殊部隊が、サプレッサーを使う時に22LRや45ACPを使うのは、これらのカートリッジの初速が360m/sよりも低いからです。ソビエト軍はVSS用の専用弾として、7.62ミリの弾頭を9ミリ弾頭に置き換え、弾頭重量を増やすことで、弾速を落とすことに成功しました。その結果、VSSは特徴的なサプレッサーの効果を活かし、消音性に優れた自動狙撃銃になったのです。

VSSのまとめ

meat_and_weaponさんの投稿
36113609 1784238748361629 2201918823718715392 n

今回は日本ではあまり馴染みのない、旧ソビエト製の消音自動狙撃銃であるVSSについて、まとめてみました。AKシーリーズがお好きなサバゲーマーの方々なら知っていらっしゃるでしょけど、サバゲー初心者や、米軍装備やM4系が好きな方にとっては、縁遠いライフルです。最近では、アニメ「GGO」のキャラクターであるアマゾネス軍団のボスが使っていたのが、印象的でした。こういったライフルは、日本では製品化がされにくいので、海外製のメーカーが製造してくれるのは、ファンとしては、嬉しい限りです。

ソビエト製の兵器に興味がある方はこちらもどうぞ!

Thumbスチェッキン開発秘話!ソビエトのフルオート化拳銃の歴史を知ろう! | 暮らし~の[クラシーノ]
旧ソ連の名銃にスチェッキン・APS拳銃があります。拳銃なのにフルオート射撃ができる、ストック...
ThumbマルイAK47の魅力を徹底解明!サバゲー向きカスタムパーツも紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
東京マルイが誇る電動ガンAK47の圧倒的なまでの性能、そして東京マルイでしか再現し得ないサバ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ