サバゲー向きシューティンググラスおすすめ10選!失敗しない選び方も解説!のイメージ

サバゲー向きシューティンググラスおすすめ10選!失敗しない選び方も解説!

サバゲーでは必須の「目を守るための装備」アイウェア。ゴーグルやシューティンググラス、など様々な種類があり、戦闘能力に直結する重要な装備の一つです。サバゲーにおすすめのシューティンググラスを10種類紹介、おすすめグラスと失敗しない選び方も解説します。

2018年10月17日更新

ヤキマ
ヤキマ
サバイバルゲーム、ミリタリーを中心に装備や戦術、軍事関連の記事を作成しています。 サバイバルゲームをもっと楽しめるような記事を作成していきたいです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. シューティンググラスとは?
  2. シューティンググラスの選び方
  3. シューティンググラスの選び方2 メッシュVSレンズ
  4. おすすめシューティンググラス その1
  5. おすすめシューティンググラス その2
  6. おすすめシューティンググラス その3
  7. おすすめシューティンググラス その4
  8. おすすめシューティンググラス その5
  9. おすすめシューティンググラス その6
  10. おすすめシューティンググラス その7
  11. おすすめシューティンググラス その8
  12. おすすめシューティンググラス その9
  13. おすすめシューティンググラス その10
  14. メガネ対応? シューティンググラスは「度入り」にできる?
  15. 最後に

シューティンググラスとは?

brett_davies_shootingさんの投稿
21980700 116066835756405 5337758524808101888 n

「射撃用のアイウェアの中で、メガネ、サングラスタイプのもの」をシューティンググラスと呼びます。埃や射撃中の事故から目を守る役割があります。また、色付きのレンズのシューティンググラスは、普通のサングラスと同様に日光から目を守る役割もあります。

なぜシューテンググラスは必要なの?

サバゲー中に目にBB弾が直撃し、失明してしまう… シューティンググラスはサバゲーを安全に楽しむためには必須のアイテムですし、これなしでゲームに参加できないのはいうまでもありません。サバゲーではないエアガン射撃でも跳弾や暴発などの事故から身を守るために必要な装備です。

シューティンググラスを使う利点は?

replayairsoftさんの投稿
10864958 731178410301776 255642852 n

シューティンググラス最大の利点は、ほおつけがしやすいことでしょう。顔全体をおおうフルフェイスマスクに比べて、銃のストックを頰にしっかりとつけて射撃することができます。また、湿気がこもりにくいため、曇りにくいという利点もあります。

顔への被弾を防ぐためにフェイスガードを使う場合でも、スカーフや布製のソフトタイプ、金属メッシュのフェイスガードなど選択肢が広いため、自分にあったものを使うことができます。ゴーグルやフルフェイスマスクに比べて、圧迫感、締め付け感が少ないので長時間装着していても気にならないことも利点の一つです。

装備にこだわる人にもおすすめ

z_ayumuさんの投稿
32154591 1836701573016863 8759680031774474240 n

ミリタリー、警察などの装備にこだわる人にもシューティンググラスはおすすめです。シューティンググラスは、軍や警察でも広く使われていますので、ミリフォトを忠実に再現しつつ、安全にサバゲを楽しむことができます。

シューティンググラスの欠点は?

the_sandman_nlさんの投稿
26863718 330579187433563 4641208867705847808 n

シューティンググラスの欠点は「守れる部分が少ないこと」です。フルフェイスマスクは顔の全面を守ることができますが、シューティンググラスでは口や頰はむき出しです。ストールやフェイスガードを併用することで、グラスで守れない部分もカバーしましょう。

「サバゲーに使える」グラスの選び方

「サバゲで使える」シューティンググラスの条件は「BB弾の直撃に耐えられること」です。かっこいいグラスでもこれを満たしていない物をサバゲで使うことはできません。下の動画は、一般的なレンズと、ワイリーXのバリスティックレンズにエアガンで射撃を行った様子です。

一般的なサングラスや普通のスポーツ用サングラスは、この「BB弾の直撃に耐えられる」という条件を満たしていないものが多いため、サバゲーで使うことはできません。ミリタリーショップ、サバゲーショップで「サバイバルゲーム用」として売られているものなら大丈夫です。レンズはポリカーボネートでできているもので、厚みのあるものを選びましょう。

散弾銃に耐えられる? バリスティックレンズとは

gouldbrothersさんの投稿
12237191 1663266743931521 473249515 n

シューティンググラスにはバリスティックレンズと呼ばれる「防弾レンズ」を装備しているものがあります。このバリスティックレンズは、ショットガンの射撃に耐えられるレンズもあり、もちろんBB弾に対する防弾能力もバッチリです。

シューティンググラスの選び方

絶対守ろう レギュレーション

サバゲーでシューティンググラスを使用する上で注意しなければならないのが、フィールドごとのルール、レギュレーションです。

・サバイバルゲーム用のフルフェイスマスク、ゴーグル、口元を硬質な素材で覆うもののみ使用可能。
ゴーグル部は後頭部までバンドで固定でき、レンズと皮膚の間がゴムやスポンジで埋められているもの。マスク部は樹脂・金属などの硬質な素材で作られているもののみ使用可能です。
・シューティンググラス使用禁止
隙間からBB弾が入る、脱落の危険がある為、シューティンググラスのみの使用は一切禁止します。

このように、グラスと目の間に隙間ができること、脱落の危険があることを理由にシューティンググラスの使用を禁止しているフィールドもあります。その場合は、脱落しないようにゴムバンドを使う、ガスケットをつけて目とグラスの隙間をなくす必要があります。

「フィット感」は超大事!

シューティンググラスの選び方でもっとも重要なのが「フィット感」です。値段の高いシューティンググラスも、走るたびにずれていてはゲーム中不快ですし、また、危険でもあります。実弾に耐えられるバリスティックレンズ付きでも正しく装着できていなければ目を守る役割は果たせないでしょう。ずれないようにゴムバンドを使って留めるなどの工夫が必要です。

色付きレンズの選び方

natobrandusaさんの投稿
30830183 173827599987601 757862235103035392 n

シューティンググラスのレンズには透明なクリアレンズの他に、ブラックやイエローなどの色付きレンズがあります。射撃時にレンズに色がついていることの利点は何でしょうか? また、サバゲー用にはどんなレンズを選べば良いのでしょうか?
ここでは、各種色付きレンズの利点と選び方を解説します。

ブラック系はサングラスの役割も

クリアレンズは透明で視界が綺麗ですが、直射日光、逆光など場合によっては眩しく感じることがあります。 一方、ブラックやグレーの色付きレンズは、サングラスのように眩しさを防げますが、屋内や夜、夕方など暗いところでは暗くなりすぎることがあります。

オレンジ、黄色系レンズには射撃競技で的を見やすくする効果が

ブラック、グレー系の色付きレンズにはサングラスのような効果があります。では、オレンジや黄色の色付きレンズにはどのような効果があるのでしょうか。

【レンズの色別の効果】
・赤、オレンジ系 → クレーのコントラストを浮き上がらせる効果があります。オールラウンドに使用できます。

・黒、グレー系 → 陽射しが強い時。目が疲れにくくなります。

・黄系   → 曇、雨天時の光量があまりない時に有効。光量を増幅させるような効果があります。陽射しが強い場合は頭痛の原因になるので注意。

オレンジ系のレンズはクレー射撃などで的を見やすくする効果があり射撃競技で使われているようです。サバゲー用には黄色の色付きレンズを選ぶことで森林などの暗いフィールドで敵を見つけやすくする効果が期待できそうです。

調光レンズでいいとこ取りしよう

このシューティンググラスには調光レンズという光が当たると色が濃くなり、暗いところでは無色透明になるレンズが使われています。色付きレンズとクリアレンズの両方の利点を併せ持っています。サバゲーでは午後や夕方と昼間でレンズや本体を変えることなく状況に合わせることができる利点がありますが、調光レンズ付きモデル、または調光レンズに付け替えられるグラスを買う必要があります。

シューティンググラスの選び方2 メッシュVSレンズ

メッシュゴーグルってなに? その利点は?

サバゲー用のゴーグル、グラスでもっとも大きな問題は「曇る」こと。この問題を解決するために、サバイバルゲーム用にメッシュゴーグル、と言われるものがあります。文字通り、レンズ部分が金属メッシュでできているゴーグルをさします。その最大の利点はもちろん「絶対に曇らないこと」です。

危険? メッシュゴーグルの欠点は?

「絶対に曇らない」メッシュゴーグルですが、一方で、ポリカーボネートやバリスティック素材のレンズとは違い、BB弾が貫通する、砕けた弾の破片が入って危険と言われることもあります。もっとも、安全性とその検証方法については反論も多く、はっきり危険と言い切ることはできません。 選び方は、曇らないことを優先するならメッシュ、どうしても不安な場合は、メッシュではなく、ポリカーボネートやバリスティック素材のレンズタイプを選ぶと良いでしょう。

その他に、メッシュタイプのものは屋内や夜間などの暗所、逆光では見えにくくなる、という欠点もあります。

dewgoody_outdoorsさんの投稿
31941420 186212588766183 2358890858956193792 n

おすすめシューティンググラス その1

ここからは、サバゲーにおすすめのシューティンググラスを紹介していきます。装備へのこだわりや実用性、フィット感などシューティンググラスの選び方には様々な側面があります、そこで今回はお手頃価格のものから、軍隊で採用されているバリスティックグラスまで値段ごとに並べて紹介していきます。

サバゲー用 タクティカルメッシュゴーグル

drooler.companyさんの投稿
12120332 912480955489338 597124130 n

サバイバルゲーム用のメッシュゴーグルです。
様々な種類、形のものが売られていますが、レンズ部分が金属メッシュで曇らないことが最大の利点となっています。メッシュ部分にスプレーを使って迷彩などの色付きにすることで目の部分の迷彩効果をあげられるのも利点の一つです。

おすすめシューティンググラス その2

東京マルイ PGL-1 プロゴーグルL クリア

東京マルイ PGL-1 プロゴーグルL クリア
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シンプルなシューティンググラスだからこそ、使い勝手は抜群です。まず一つと考えられている方にもおすすめしたい商品です。

東京マルイ PGL-1 プロゴーグル のおすすめポイント

エアガンメーカーとして有名な東京マルイ製のゴーグルです。 メガネの上からでも使用できる大きさと、価格の安さ、またレンズが大きく視界が広いことが主な利点です。

おすすめシューティンググラス その3

Bolle シューティングゴーグル Thunder

Bolle ボレー シューティングゴーグル THUNDER サンダー 保護メガネ (1本)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

X500などのバリスティックゴーグルで有名なフランスのメーカーBolle(ボレー)のシューティンググラスです。

Bolle シューティンググラス Thunderのおすすめポイント

低価格で、顔にフィットしやすく、また、レンズに色付きのバリエーションがあることがおすすめポイントです。

サバゲフィールドによっては使用禁止の場所もあるかと思いますが、
軽量・視野が広い・曇り辛い・頬付けの邪魔にならないので、快適にゲームに集中できます。
また、フレーム部の角度調整が出来るので顔の形にフィットする事が可能な点も高評価です。

おすすめシューティンググラス その4

Bolle Rush Plus

bolle SAFETY ラッシュプラス 曇り止め クリアレンズ(JIS) 1662301JP
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
bolle SAFETY ラッシュ用シールガスケット 1652318
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

Bolle Thunder と同じく、軍用アイウェアや保護メガネを製造しているボレー製のアイウェアです。

Bolle Rush Plusのおすすめポイント

スタイリッシュでかっこいいデザインが特徴的です。 赤もかっこいいですが迷彩効果を追求するなら、タンカラーやオリーブドラブなどのカラーバリエーションもありますから、目的にあった選び方ができます。別売りのガスケットを購入することで、目の周りの隙間を無くし、ゴーグルとして使用することができるため、シューティンググラス使用禁止のフィールドにも対応しています。

おすすめシューティンググラス その5

Smith & Wesson ファントム

(スミス&ウェッソン)Smith&Wesson44マグナム シューティンググラス クリア
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

銃器、射撃用品メーカーとして有名なスミス・アンド・ウェッソンのシューティンググラスです。

Smith&Wesson ファントム のおすすめポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

重量が30g以下と軽量で、長時間装着しても気にならないでしょう。グラス部分が大きく視界が広いのもおすすめできる点です。価格も2000円以下ととてもリーズナブルです。 クリアレンズの他に、ブラック、イエローの色付きレンズモデルもあります。

おすすめシューティンググラス その6

Oakley Jawbone

GOODMAN LENS MANUFACTURE(グッドマンレンズマニュファクチュア) OAKLEY(オークリー) JAWBONE(ジョウボーン)&RACING JACKET(レーシングジャケット)用レンズ グレーベースレッドミラー(サングラス 眼鏡 メガネ)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アイウェア、アパレルメーカーとして有名で、サバゲーではグローブなどでおなじみのオークリー製シューティンググラスです。

Oakley Jawbone のおすすめポイント

Oakley Jawboneは、射撃選手、エアガンレビューでも有名なマック堺さんが使用していることで有名です。
現在は、レーシングジャケット、という名前でも売られています。マック堺さんは度入りのレンズを使っているようです。 レンズを囲んでいるフレーム部分が動物のあごのように開くことで、レンズ交換がしやすいことが大きな特徴です。

おすすめシューティンググラス その7

Bolle Seal

出典: https://www.amazon.co.jp

Thunder、Rush Plusと同じくシューティンググラス、軍用ゴーグルなどの保護メガネを製造しているボレー製のアイウェアです。

Bolle Sealのおすすめポイント

曇りにくく、軽いこと、またアジア人の顔に合わせたアジアンフィットモデルがあるため、より自分の顔にフィットしたモデルを選ぶことができます。また、ガスケットが付属するためゴーグルのようにして使うこともできます。

おすすめシューティンググラス その8

Wiley X ENZO

icrxmuseumさんの投稿
23347470 367206410399792 5228873364323434496 n

Wiley Xは軍用、射撃用のアイウェアを製造しているメーカーで、そのシューティンググラスはESSと並んで軍、警察などで使用されています。
 

Wiley X ENZOのおすすめポイント

出典: http://wileyx.jp

Wiley Xの製品は、次に紹介するESSと並んで軍や警察で使用されているため、ミリフォトを再現しつつサバゲーを楽しむことができます。このWiley X ENZOにはガスケットがあり目とシューティンググラスの隙間をなくすことができ、より安全にサバゲーで使用することができます。

おすすめシューティンググラス その9

ESS Crossbow

ESS(イーエスエス) クロスボウ Crossbow 2LS バリスティック防弾サングラス 2枚レンズセット+追加フレーム+レンズ交換の日本語説明書の3点セット【並行輸入品】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ESSはオークリーのミリタリー部門として、軍用、射撃、レスキュー用のサングラスを製造しているメーカーです。

ESS Crossbowのおすすめポイント

出典: http://www.kineidou.co.jp

実際に米軍をはじめとした警察、軍隊で使用されているため装備にリアリティを持たせることができます。防弾性能もバリスティックレンズを使用し十分と言えます。
ガスケット、脱落防止のバンドを使用することで、ゴーグルのようにして使うことができるため屋内でも安全です。

おすすめシューティンググラス その10

Wiley X SG-1

・【Wiley X正規販売店】ワイリーエックス WILEY X SG-1 スモークグレイ/クリア 2レンズ サングラス 日本人仕様
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

射撃用アイウェアを製造しているメーカー、wiley Xのシューティンググラスです。
実際に米軍で兵士に支給されており、兵士から「伝説」の装備品と言われました。

2003年から始まったイラク戦争では、仕掛け爆弾等の爆発物による攻撃が増加し、それに比例して眼を負傷する兵士が急増していた。その現状に苦慮しながらも負傷兵を治療し続けていた軍医達は、負傷兵の中に爆発物によって体の広範囲に怪我を負いながらも、眼は無傷の兵士達がいることに気付いた。軍医達は調査に乗り出し、その結果、眼を怪我していない多くの兵士達は軍から支給された軍用アイウェアではなく、私費で購入したWILEY X®のSG-1を着用していたことが判明した。
この結果を受け、米軍は異例のスピードでSG-1を兵士達に支給することとなった。 そして、このSG-1によって眼を負傷する兵士達を大幅に減少させる。

この圧倒的な安全性能は兵士達から”レジェンド”最新支給品でありながらも伝説的な装備)と賞賛された。

Wiley X SG-1 のおすすめポイント

出典: http://wileyx.jp

米軍に採用され支給されているシューティンググラスですから、防弾性能については文句なしと言えるでしょう。また、wiley X SG-1にはガスケットとゴムバンドが付属しているため、ゴーグルのように使うことができ、屋内フィールドやシューティンググラスの使用を禁止しているフィールドでも安全にサバゲーを楽しむことができます。
また、Wiley X SG-1にはアジアンフィットモデルがあるため、日本人を中心としたアジア人の顔にフィットするように改良されたアジアンフィットモデルが存在します。そのため、より自分の顔にフィットしたグラスを選ぶことができます。

メガネ対応? シューティンググラスは「度入り」にできる?

シューティンググラスを度入りにする二つの方法

このページで紹介してきたシューティンググラスはほとんどがメガネに対応していません。では普段メガネを使っているサバゲーマーはシューティンググラスを諦めるしかないのでしょうか?
ここからはそんなサバゲーマーのためにシューティンググラスを度入りにする「インサートレンズ」「度入り加工」の二つの方法、度入り加工ができるシューティンググラスの選び方を解説します。

インサートレンズを作ろう

出典: http://www.eaudevie.co.jp

ボレーX800にインサートレンズを装着した場合

インサートには、「挿し込む」という意味があります。その名の通り、インサートレンズはゴーグルやシューティンググラスのグラスと目の間に度入りのレンズを取り付ける、という加工です。ゴーグルのレンズ自体には加工を行わないため、バリスティックレンズの場合はその防弾性能を落とすことなく度入り加工できます。
ただし、シューティンググラスによっては目とグラスの間の隙間が小さいため、インサートレンズを装着できないものもあるようです。

度入り加工をしてもらおう

出典: http://www.lensya.com

シューティンググラスのレンズ自体に度入り加工を行うことができます。ただし、シューティンググラスはレンズが曲面であるものも多く、加工は要相談、としているお店が多いです。また、レンズに加工を行うため、レンズ自体を交換する場合もあります。

出典: http://www.lensya.com

ESSクロスボウに度入り加工を行った例です。元々のバリスティックレンズから、NXTというレンズに交換して度が入っています。下の動画は、そのNXTレンズをエアガンで射撃している様子です。

度入り加工、インサートレンズを作れるお店は?

度入りやインサートレンズなどはどのようなお店で加工してもらえるのでしょうか? スポーツ用のサングラスに度入り加工を行っているお店を検索するのも一つの方法ですが、サバゲー用に防弾性能を保ったまま度入り加工、インサートレンズの製作をしてもらえるのか、また銃を構えた時に敵がしっかり見えるかも重要です。ここではシューティンググラスの度入り、インサート加工をしているお店を3つ紹介します。各店舗ごとにエアガンで射撃し防弾性能を確かめたり、実際にサバゲーに参加して使用感を確かめるなどサバゲー、射撃用に適した加工を行うために工夫、実験を行っています。お店ごとに持ち込み加工ができるか、どのモデルに加工ができるか、直接度入り加工ができるか、インサートレンズになるかなど違いがあります。

サングラス専門店 EAUDEVIE

EAUDEVIE

サングラス専門店のオードビーさんです。サングラスに度入り加工やインサートレンズを作るなどの加工を行っています。サバゲーに使えるバリスティックレンズに度入り加工を行う他、日本人に合わせたフィッティングも行っています。ESSとWilly Xの製品への加工を主に行っているようですが、そのほかのサングラスでもバリスティックレンズに交換することもできます。

メガネ、レンズの専門店 れんず屋

れんず屋

出典: http://www.lensya.com

メガネ、レンズの専門店 レンズ屋さんです。ESS クロスボウにインサートレンズを制作し、実際に射撃する時の見え方などをレポートしています。インサートレンズの他に、NXTと呼ばれるバリスティックレンズに交換することで、度入り加工も行えるようです。射撃用の保護メガネ、ゴーグルに加工をしたい場合は相談してみてはいかがでしょうか?

出典: http://www.lensya.com

ESS クロスボウにNXTバリスティックレンズを付けた場合の変化

スポーツグラスプロショップ

金栄堂

スポーツサングラスを扱っている金栄堂さんです。ESS クロスボウを中心として、ESS製品への度入り加工、インサートレンズの制作を行っています。レンズごとにインサートや直接度入り加工を行うなどのカスタムを行っているようです。その他にもESSの正規代理店として、ゴーグル、ガスケットなども取り扱っています。

最後に

ここまで様々なシューティンググラスとその選び方を紹介しました。シューティンググラスはゴーグルに比べて長時間装着していても圧迫感がなく、スタイリッシュで日常やサバゲー以外のスポーツでも使えるデザインのものが多いです。まずはフィールドごとのレギュレーションを守ること、また安全を第一にしてシューティンググラスを選び快適なサバゲーライフを楽しんでください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ