G&Gの電動ガン「ARP9」の性能とレビューまとめ!おすすめカスタムは?のイメージ

G&Gの電動ガン「ARP9」の性能とレビューまとめ!おすすめカスタムは?

G&G製電動ガンARP9のご紹介です。サバゲー用のアイテムとして割り切った製品で、コスパ的にも魅力的な製品に仕上がってます。特に、機動性、操作性に優れていて、体力に自信のないサバゲー女子や、ベテランゲーマーにピッタリです。G&G製ARP9をご覧ください

2018年08月15日更新

ijirare1960
ijirare1960
ijrare1960と申します。 トイガン歴とサバゲー歴、それぞれ数十年、トイガンはモデルガン全盛時から、サバゲーは日本で始まった頃から見てきました。 実銃の歴史やメカニズムの雑談系とエアガン、サバゲー関連の解説記事を、初心者の方にも分かりやすいように、お伝えします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. G&G製 ARP9とは
  2. G&G製 ARP9のターゲットは
  3. G&G製 ARP9の操作感覚のレビュー
  4. G&G製 ARP9の特徴01:ホップ調整についてのレビュー
  5. G&G製 ARP9の特徴02:バッテリー
  6. G&G製 ARP9の特徴03:電子制御トリガー
  7. G&G製 ARP9の特徴03:マガジンについて
  8. G&G製 ARP9の特徴04:ストック
  9. G&G製 ARP9の特徴05:バレルについて
  10. G&G製 ARP9の特徴06:フラッシュハイダー
  11. G&G製 ARP9のカスタム
  12. ARP9のカスタムとおすすめパーツ01:サイレントカスタム
  13. ARP9カスタムとおすすめパーツ02:マイクロドットサイト
  14. ARP9カスタムとおすすめパーツ03:インナーバレル交換
  15. G&G製 ARP9についてーまとめ

G&G製 ARP9とは

ARP9とは、2017年7月に台湾の高級エアソフトガンメーカー「G&G ARMAMENT」社から発売された電動エアソフトガンです。ARP9には元のモデルとなった実銃は存在せずに、G&G社のオリジナルデザインです。

fukuchan_jkさんの投稿
29739930 1509170315859254 8807705432660377600 n

G&G社のオリジナルデザインの電動ガンです。

実銃の世界では、AR系ライフルのトレーニング用に、9㍉パラベラム弾を使用するコンバートメントキットがありますが、そのあたりにインスパイアされたデザインだと見受けられます。一番近いモデルとしては、COLT9mmSMGあたりが推察されます。

G&G製 ARP9のターゲットは

G&G社のARP9は小型軽量のサブマシンガンに属する電動ガンです。価格も、この電動ガンにあたえられた機能からみると、バーゲンと言っていいほどの設定でリリースされています。この電動ガンのターゲットとなる日本人ユーザーは、これからサバゲーを楽しみたい方、とくに、体力的にフルスペックの電動ガンを振り回すのに辛い思いを抱くサバゲー女子などが潜在的な購買層として、考えられます。

syg.deemoe.25さんの投稿
30605014 356517468188805 6126815373669957632 n

少ない体力でも使いこなせます

日本にサバゲーが定着して約40年、そろそろ老境に達したプレーヤーもいらっしゃいます。そういった体力的にピークを過ぎ、重い電動ガンを振り回すタフなフィールドに行くのが、苦痛になってきた方々の目にも、魅力的なアイテムとして映るでしょう。

[G&G] ARP 9 Black Orchid/[新品]/新品です。/電動ガン
楽天で詳細を見る

G&G製 ARP9の操作感覚のレビュー

ARP9は、ローアフレームを見れば分かるように、AR/M4系ライフルの9㍉サブマシンガンバージョンです。M4系ライフルの電動ガンを撃った経験のある方なら、何の予備知識が無くても、簡単に操作できます。レビュー的に書きますと、マガジンの着脱はMP5の操作に近いですが、それ以外はM4系ライフルの操作そのものです。

sotaro_murayamaさんの投稿
29739307 2066900720259934 2153675504782147584 n

ストックとフレームの剛性感は合格です。

レールは金属素材ですが、それ以外のフレームとハンドガードは樹脂製でできている割には、軋みや歪みが感じられません。例え素材が樹脂製でも、ここまで軽さを保ちながら剛性を維持できるなら、体力的に厳しいプレーヤーには朗報となって、サバイバルゲーム参加への間口を広げる一因となるでしょう。

G&G製 ARP9の特徴01:ホップ調整についてのレビュー

ここでは、ARP9のホップ調整方法についてレビューをします。

kaz.airsoftさんの投稿
31556567 602650023402972 3826647734241198080 n

arp9のホップ方式について

実射性能をご案内する前に、ホップの形式のレビューをお伝えします。ARP9のホップ調整は、チャージングハンドルを引いて、ダストカバーを開くと、ドラム式のホップダイヤルが見えてきます。今では、当たり前のホップ調整方法ですが、レバー方式のホップ調整をしていたスタンダード電動ガンの頃には、このレバーが勝手に元に戻ってしまい、弾着がズレることがありました。

varg_airsoftさんの投稿
31198398 305014253368293 4469129624307105792 n

次世代電動ガンと同じ感覚で

レバー式ホップ調整では、バレル内でBB弾がホップパッキンの下を通過する度に、BB弾の勢いで、ホップが戻っていたのです。それを解消するために、各社からカスタムパーツの金属製チャンバーが発売されていたのですが、次世代電動ガンからは、ドラム式の調整になって、ようやく根本的な解決に至りました。G&G社がこのドラム式ホップ調整をAR/M4系電動ガンに採用してくれたのは、嬉しい限りです。この調整方式で命中精度はズレること無く、維持できます。

G&G製 ARP9の実射レビュー

ここからは、実際にARP9を撃って得た、インプレッションをお伝えします。

totoro9rasさんの投稿
31198326 1820575391576785 6762282405320458240 n

ARP9の有効射程距離についてのレビュー

G&G製 ARP9の有効射程距離は40㍍までの人間大ターゲットなら、十分にヒットが可能な命中精度を見せてくれます。ただ、0.2㌘のBB弾を使用した場合、ターゲット手前から、弾着がバラつく傾向にあります。これは、0.2㌘のBB弾の特性上、仕方のないことで、ARP9のホップの工作精度のためではありません。

BB弾の特性について

以前にも「スナイパーライフル」のレビューの時に、ご説明しましたが、0.2㌘のBB弾は、比重の関係でBB弾内部が材質で詰りきらずに、ス(穴)ができるため、飛行中に偏心してカーブを描くからです。このため、40㍍以上の遠距離射撃では、0.25㌘のBB弾のほうが、命中精度が上がり弾着はまとまりやすいです。

G&G製 ARP9の弾道特性についてのレビュー

G&G製 ARP9の弾道特性については、0.2㌘BB弾で40㍍先のターゲットを撃った状況を例に説明します。人間大の的に向かって撃ち出し後からターゲット手前までは、低伸弾道でBB弾が飛んでいきます。ターゲット手前でホップ回転の勢いが初速に勝り始めたところで、BB弾が浮き上がりはじめ、後は、落下しながらターゲットに着弾していきます。

G&G製 ARP9は重たい弾との相性がいい

これを2.5㌘のBB弾に変えて撃ってみると、同じ狙点で撃つと、当然、着弾点は下がりますが、BB弾の重さにより、0.2㌘と比べて弾道の上下幅が押さえられ、0.2㌘の時よりBB弾の低伸性は顕著です。加えて、0.25㌘のBB弾なら風の影響も受けにくく、着弾時の横への広がりも押さえられ、0.2㌘よりも良好な命中精度を見せてくれます。ARP9は、0.2㌘よりも、0.25のBB弾との相性が良く、命中精度も良い結果を見せてくれます。

G&G製 ARP9には、0.25㌘BB弾がおすすめです

[G&G] バイオBB弾 6mm 0.25g 約4000発入/[新品]/新品です。/BB弾/ガスなど
楽天で詳細を見る

以上の結果から、サバイバルゲームフィールドのレギュレーションで、電動ガンでの0.25㌘のBB弾の使用が許されるなら、ARP9には、0.25㌘のBB弾を使用して、命中精度を上げることをお勧めします。0.25㌘のBB弾を使用すれば、50㍍先のマンターゲットへの着弾も可能なぐらいの命中精度を発揮してくれます。

G&G製 ARP9の特徴02:バッテリー

ここでは、ARP9に使用するバッテリーの種類、接続、収納方法についてレビューをお伝えします。

ssairsoftさんの投稿
29738894 442569786179362 8287501502029758464 n

使用バッテリーについて

G&GではARP9の使用バテリーに「G&G純正11.1vリポバッテリーM4ストックチューブタイプ」を推奨しています。バッテリーの収納場所が、ストックチューブ内になるため、これ以上の大きいサイズのバッテリーでは納まりきらないので、素直にG&Gの言うことに従うことをおすすめします。

バッテリーの交換方法と注意点

ARP9のバッテリーは、先程にお伝えしたように、ストックチューブの中に収納します。バッテリーの交換方法は、二段伸縮式のストックを外して、ストックチューブの蓋を取ります。蓋を取ったチューブ内にはバッテリー接続用の端子とMOSFETの電子基盤が入っているので、損傷しないように気をつけて下さい。

バッテリー収納は慎重に

狭いストックチューブの中にバッテリー、コネクター、電子基板を入れなければならないので、収納は結構大変です。特に、このMOSFETが制御するトリガーの機能が、ARP9の魅力の半分以上を担っているので、くれぐれも電子基板にキズを付けないように注意して取り扱って下さい。

G&G製 ARP9の特徴03:電子制御トリガー

G&Gでは最近の電動ガンに、電子制御式トリガースイッチを盛んに搭載してきています。日本ではこの方式を、システマがいわゆる「トレポン」で採用していますが、一般的な普及価格帯の製品に、このシステムを搭載している日本製電動ガンは皆無で、この電子制御トリガーに関しては、G&Gの一人勝ちといったところです。こういった海外製電動ガンの技術の向上には、目を見張るものがあります。ここでは、電子制御トリガーのレビューをお伝えします。

hellspawnairsoftさんの投稿
29740128 1650515341703047 5599267383970627584 n

3蓮バーストが付き!

ARP9のセレクターには、セフティー、セミ、フルの表示がされていますが、隠れた機能とした「3蓮バースト」が備わっています。これは、セミオートで撃った後、そのまま10秒間トリガーを引き続け、セレクターをフルにすると、BB弾の発射が3蓮バーストに切り替わってくれます。電子的に制御されたシステムなので、確実な精度で3蓮バーストを保持してくれます。

日本製電動ガンにも望みたい!

こういった機能をこの価格帯の電動ガンに搭載してくれるのは、ユーザーとしては、嬉しい限りで、とくにリアルカウントでサバゲーを愉しむプレーヤーにとっては、無駄弾の発生を防いでくれるので、大歓迎です。MOSFETの耐久性は、まだタイムプルーフがなされていないので、耐久性については、なんとも言えませんが、できれば日本製の電動ガンにも普及していただきたいものです。

G&G製 ARP9の特徴03:マガジンについて

G&GのARP9には、プラ製の300蓮多弾数マガジンが付属してきます。また別売で60蓮スプリングマガジンがオプションで用意されています。多弾数マガジンへの給弾は、MP5の200蓮マガジンと同じく給弾ルート後の蓋を開いて、BB弾をマガジン内に入れます。ただこの方式のマガジンは、BB弾が入れにくく、また、蓋が勝手に開いて、マガジン内のBB弾が外に溢れることがあるので、そのあたりが気になります。

rockingkevinlさんの投稿
30602980 2041648719443214 8477902002171412480 n

マガジンポーチがない!

サバゲーでこのARP9を使うのであれば、装備品として、マガジンポーチは必須なわけですが、以外にもこのマガジンのサイズに合うマガジンポーチが見つけにくいのです。MP5やMP7用のマガジンポーチで事足りるだろうとタカを括っていると、サイズが合わずに泣きを見ることになります。

dj_blitz_ukさんの投稿
30923475 213437639432032 4419753512041185280 n

P90用のマガジンポーチを確保せよ!

唯一、流用できそうなのが、「P90用」のマガジンポーチですけど、最近では、このマガジンポーチが見つけにくくなっているので、ARP9をサバゲーのプライマリーウェポンとして考えておられる方は、マガジンポーチの確保に気を付けて下さい。

G&G製 ARP9の特徴04:ストック

ARP9のストックは、GOS-5Vタイプの2段伸縮式ストックを採用しています。このストックの操作感について、ご案内します。

samuel_autista_nemesis02さんの投稿
30590386 213635845893830 7388470185897754624 n

サバゲー女子でも振り回せるよ!

このストックが小型軽量のARP9の本体によくマッチしていて、ARP9の操作性に良い印象を与えています。片手で振り回しても苦にならず、ストックを伸ばした時のグリップの位置が、まるでブルバップ式のライフルのようなフィーリングで、タボールを撃った時の感触が蘇りました。このあたりの操作感はサバゲー女子や体力的にピークを過ぎた方にも支持されるででょう。

G&G製 ARP9の特徴05:バレルについて

G&G製、 ARP9には、アルミ製128㍉のインナーバレルが搭載されています。このわずか5インチ強のアルミ製インナーバレルで、50㍍先のマンターゲットに着弾させるのですから、ARP9の命中精度の良さには、驚かされるものがあります。

命中精度はバレルの長短では決まらない!

この、アルミ製のインナーバレルをカスタムパーツのバレルと交換すれば、射程がさらに伸びる可能性があります。グロック26でも短いインナーバレルでありながら、命中精度は決して悪くありません。やはり、命中精度はインナーバレルの長短だけで、決まるのではないことを、改めて実感いたしました。

G&G製 ARP9の特徴06:フラッシュハイダー

ARP9のフラッシュハイダーは、マッシュルームハイダーといわれる、G&G特有の樹脂製のハイダーです。ハイダーの位置が、ハンドガードとほぼ同じ面なので、ハンドガードの握り方によっては、自分の指を撃つ可能性もあるので、気をつけて下さい。

ryoichi_h2さんの投稿
30920502 219140422177416 2040317367786930176 n

フラッシュハイダーの外し方

ARP9のフラッシュハイダーは脱着可能で、14㍉の逆ネジ仕様になっています。じつは、ARP9は「天然流速チューン」っぽい仕上がりになっていて、発射音が結構大きいです。

出典: https://pixabay.com

ビギナーはハイダーを外してサプレッサーに

流速チューンを使われたことがある方ならご理解頂けると思いますが、圧縮したエアーを一気に解き放つ流速チューンでは、マズル付近の発射音が、通常の電動ガンよりも甲高い音がします。この甲高い発射音は、敵から見つかる要因になるので、初心者さんは、ハイダーを取り外して、サプレッサー等で対策をされることをおすすめします。

G&G製 ARP9のカスタム

ここからは、ARP9のカスタムについて、使用するパーツも含めて、ご案内をいたします。 実射性能的には、もう殆どイジる必要を感じさせないARP9なのですが、わずかだけ気になった点があるので、それについてのカスタムを提案いたします。

1m_n0t_f4ncyさんの投稿
31136654 234934397242931 593415230193664000 n

ARP9を実射して気になった3つのポイント

①発射音の大きさ ②サイトの使いづらさ ③アルミ製インナーバレル 以上3点についてカスタムと使用パーツの提案をいたします。

ARP9のカスタムとおすすめパーツ01:サイレントカスタム

ARP9には迫力満点の樹脂製ハイダーが付いているのですが、このハイダーを外して、サプレッサーを装着しましょう。理由は先程述べましたように、ARP9の発射音が大きく目立つからです。特に連射時の発射音はけたたましく、まるでピンクの迷彩をきてゲームするのに匹敵するほど、敵に発見されやすくなります。

sygairsoftさんの投稿
27893161 212741039283017 5992640213090828288 n

ARP9の機動性を活かした戦いかたを!

ARP9の戦い方は、機動性を生かして敵に接近し、連射を浴びせては迂回するヒット&ゴーの戦術が望ましいので、ハイダーを外して、敵に発見される要因となる、大きな発射音を押さえるパーツを付けることを提案します。 提案パーツ:NOBESUKEなどの短めのサプレッサー。

ARP9カスタムとおすすめパーツ02:マイクロドットサイト

サブマシンガンタイプの電動ガンの宿命ですが、小型のためにサイトラインが短くなり、照準がやりにくいです。

reisytさんの投稿
30603462 976420229173148 7950261881128615936 n

サイトラインが短く、ドットは必須

ARP9には着脱可能なフリップアップ式のフロント・リア・のサイトが付いていますが、お世辞にも覗きやすいとは言えません。この際、付属のオープンサイトはエマージェンシー用と割り切って、ドットサイトを載せましょう。 おすすめのパーツ:マイクロドットサイト バランス的にもこれをお勧めします。

ノーベルアームズ TINY DOT ドットサイト 超コンパクトサイズ | NOVEL ARMS ダットサイト 光学照準器 トイガンパーツ サバゲー用品 ミリタリー装備
楽天で詳細を見る

ARP9カスタムとおすすめパーツ03:インナーバレル交換

前述したように、ARP9には128㍉のインナーバレルが付いています。が、さすがにアルミバレルでは耐久性に不安が残るので、カスタムバレルに交換しましょう。

gunsamryさんの投稿
30084647 171258213688673 5254799586513387520 n

おすすめパーツはMP5PDW用インナーバレル

カスタムバレルに交換することで、射程距離の伸長、弾道の安定性が図れます。しかし、前述しましたように、ARP9は天然性流速チューンの兆しがあるので、インナーバレルを交換することによって、初速が規制値をオーバーしないようにお気をつけ下さい。 提案パーツ:ライラクスEGバレル MP5PDW用141㍉

G&G製 ARP9についてーまとめ

roninspeedsoftさんの投稿
31498278 216018875656792 3048567374383939584 n

以上、G&G製ARP9について、ご案内いたしましたが、お分かり頂けたでしょうか。最近の海外製電動ガンは、本当に魅力溢れる製品になってきました。特に、このARP9は、操作性、弾道特性、価格設定、機能性のいずれも、ライトユーザーやサバゲー女子の皆さまにおすすめできる一品です。電動ガン購入に迷っている方は、選択肢の一つに加えられることをおすすめします。

海外製電動ガンに興味がある方はこちらも!

海外製電動ガンを扱うショップの紹介です。

Thumb 人気店「AIRSOFT97(エアソフト97)」が人気を集める魅力とは? | 暮らし~の[クラシーノ]
エアガンを買う時、皆様はどこの店で購入されていますか?通販で購入するという方もいらっしゃるか...

同じG&G製電動ガンです。

Thumb G&GのCM16最新モデルSRSを徹底解剖!その性能はいかに! | 暮らし~の[クラシーノ]
台湾の人気エアガンメーカーであるG&G、そのG&Gが開発したCM16シリーズの最新作。そんな...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ