東京マルイの電動ガン「SIG552 SEALS」レビュー&カスタム方法特集!のイメージ

東京マルイの電動ガン「SIG552 SEALS」レビュー&カスタム方法特集!

SIG社が開発するSIG552は、近年、市街地線が多くなる中でもアサルトライフル並の威力と、市街地でも使いやすいコンパクトさを持った銃を開発しました。特殊部隊SEALSからの要請もあり、改良して出来たのが新しいカテゴリになるSIG552SEALSなのです。

2018年09月11日更新

みさお
みさお
サバゲーを始めて十数年~、いろいろなエアガンに触れてきました。また、バイクに乗ってツーリングすることにも精通しておりまする。エアガン、バイク系統について、最新の情報から、お役立ち情報までいろいろと発信します。よろしくお願いします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. SIG552 SEALSってどんなアサルトライフル?
  2. SIG552 SEALSの魅力は?その1
  3. SIG552 SEALSの魅力は?その2
  4. SIG552 SEALSは使いやすい?
  5. SIG552 SEALSおすすめのカスタム!その1
  6. SIG552 SEALSおすすめのカスタム!その2
  7. SIG552 SEALSおすすめのカスタム!その3
  8. SIG552 SEALSをレビューしてみた!その1
  9. SIG552 SEALSをレビューしてみた!その2
  10. 東京マルイSIG552 SEALS総まとめ

SIG552 SEALSってどんなアサルトライフル?

近年では市街地線などの狭い場所での戦闘が増えてきており、装備の性能が上がり、アサルトライフルほどの力で、コンパクトな銃が求められました、そんな中生まれたのが、なんとも新しいアサルトライフル、それがクロスレンジウェポンです。クロスレンジで使用する、狭い場所での戦闘を視野に入れた新しいカテゴリに入る銃としてSIG552SEALSは含まれます。近接戦闘に強いアサルトライフルとして特殊部隊で使われ続けています。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

シースルーマガジンがかっこいいコンパクトなアサルトライフルです

クロスレンジウェポンと呼ばれています

性能や撃ち出す弾はアサルトライフルでありながらも、コンパクトさ、操作性はアサルトライフルでは無い、そんな新ジャンルの銃、クロスレンジウェポンは市街地線などの狭い場所での戦闘を得意としている銃で、威力のあるサブマシンガンのような感覚で使える銃として、世界各国で人気を集めています。近年はボディアーマーなどの性能も上がっており、そういった相手の装備を撃ち抜ける威力と、操作性を持っているため非常に人気のある銃です。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

ストックを曲げるとさらにコンパクトになります

SIG552 SEALSの魅力は?その1

東京マルイが開発、販売を行うSIG552SEALSの魅力はなんといっても、レールシステムの多さが挙げられます。ハンドガードには右に、そしてアンダーにアンダーレールが付いており、ハンドガード上部には別売りのマウントベースを取り付けることができ、光学機器やバッテリーケース、フォアグリップを付けるのも苦労せずにカスタム出来るため、カスタムしてサバゲーで使いたい方にとてもおすすめな電動ガンなのです。

yuki1027noaさんの投稿
15876156 1817097908555476 5953062355746160640 n

カスタムパーツも多い電動ガンです

SIG用のカスタムパーツも東京マルイから販売されており、また20mmレールがついているので、20mmに対応しているカスタムパーツを付けることが可能となっています。光学機器などのカスタムパーツを付けたり、バレル周りは14mm逆ネジなのでサイレンサーなどのカスタムパーツを付けることも出来ます。自分の好みにある程度カスタムパーツを使用してカスタムすることが出来るので、カスタムパーツでカスタムしたい!という方にもとてもおすすめな電動ガンです。

SIG552 SEALSの魅力は?その2

上記では見た目の、外装についての魅力をご紹介してきました。今回はSIG552SEALSの詳しいスペック表を載せますので、詳しく見ていきたいと思います。フォールデングストックタイプなので、ストックを折りたたんで持ち運ぶことも出来ます、またフロントサイト、リアサイトも調整可能で、ノーマルの状態でもある程度はサバゲーで戦えるほどの性能、装備は整っている電動ガンです。また、重量なども銃身長と釣り合っているので、無駄に重く感じることはありません。

スペック表です

kinako_421さんの投稿
28157452 2105782622999663 195149466955677696 n
全長 720 mm
銃身長 247 mm
重量 2,205 g(空マガジン、バッテリー含む)
弾丸 6mm BB(0.2〜0.28g)
動力源 8.4Vニッケル水素1300mAhミニSバッテリー(※1)
装弾数 43 発
型名 SIG 552 SEALs
種類 アサルトライフル

全長はアサルトライフルにしては短い、コンパクト感があります。重量も2kg前半代とかなり軽めです。銃の長さと、銃の重量のバランスが良く、若干フロントヘビーな感じはありますが、それでも扱いやすい電動ガンです。ハンドガードのカスタム性も高いので、カスタムしていくときも特に不満は感じられない電動ガンです。ハンドガードしたにはフォアグリップを付けて、サバゲーでも楽に構えられるようにするのが筆者のおすすめです。

reiwakamatsuさんの投稿
29090712 154278735239958 1835650017080115200 n

SIG552 SEALSは使いやすい?

ストックも比較的に使いやすいフォールデングストックタイプで、グリップも太すぎず、握りやすく、バッテリーもハンドガード内部に収めるタイプの一般的な電動ガンタイプです。全長がアサルトライフルにしてはコンパクト感があるので、取り回しはとてもしやすいです。安定した射撃性能と、安定している使用感で、サバゲーのどんな状況でも対応できてしまうような安心感のある電動ガンです。

ストックもハンドガードも握りやすくおすすめ!

上記でも説明していますが、ハンドガードのカスタム拡張性が高いので、フォアグリップを搭載したりと射撃の補助となるカスタムを多く取り入れることが出来ます。ハンドガード自体は細めではありませんが、しっかりと握れる、ストックも構えやすいように作られているので総合的な取り回し安さはとても高い、高水準域に達している電動ガンです。またバレルにもサイレンサーなどを増設できたりするので、見た目をカスタムすることも可能となっています。

arm.and.gunさんの投稿
29715507 571315846563599 8909322984494202880 n

SIG552 SEALSおすすめのカスタム!その1

今回はSIG552SEALSにおすすめのカスタムはなにか?ということでご紹介していきたいと思います。「SIG552 SEALSの魅力は?その1」でも軽く説明しているとおりですが、なんと別売りでSIG用のマウントベースが販売されています。そのマウントベースを使うことで、ダットサイトやスコープを取り付けられるようになります。標準のリアサイト、フロントサイトも見やすくおすすめなのですが、クロスレンジでの仕様はダットサイトなどの光学機器がとてもおすすめです。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

取り付けも簡単で、とても簡単に光学機器を載せられるようにできるカスタムパーツです。

光学機器を載せるなら

サバゲーで使う時は素早く狙えて、素早く撃てるように出来る光学機器を搭載するのがセオリーとなっています。ダットサイトにも種類はありますが「SIG552 SEALSおすすめのカスタム!その3」でおすすめのダットサイトを紹介しますので最後まで見ていっていただければ幸いです。こういった形でレールを増設できるのは、ハンドガードをいちいち変えたりしなくても良いのは嬉しいポイントです。

SIG552 SEALSおすすめのカスタム!その2

SIG552SEALSの標準で付いてくるマガジンの装弾数はなんと43発です。アサルトライフル電動ガンとしては少なめのマガジンなので、おすすめなのは多弾装マガジンです。SIG用の多弾装マガジンでは220発の装弾数を誇りますので、サバゲーで使うことを想定されているなら、標準のマガジンを揃えるよりもこういった多弾装マガジンを購入するのをおすすめします。マガジンチェンジの機会を少なくすることがサバゲーでは大切なことだったりします。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

ジョイントが付いているので、複数の同じマガジンを繋いで使うことが出来ます。

マガジンは命綱!?

サバゲーではマガジンチェンジを行うのも一苦労です。特に敵陣にいるときには、気が気では無い上に、常に周りに気を巡らせる必要があります。マガジンチェンジに時間がかかっているためにHITされてしまっては元も子もありません。なので、なるべく残段数を意識しながら戦う必要がありますが、こういった多連装マガジンがあるだけで、マガジンチェンジの機会自体が少なくなり、そういったリスクを減らすことが出来ます。サバゲーでは多連装マガジンがとてもおすすめです。

reiwakamatsuさんの投稿
28436368 792979974235800 465402587475083264 n

SIG552 SEALSおすすめのカスタム!その3

最後に紹介するSIG552SEALSにおすすめのカスタムは光学機器です。光学機器は照準を合わせるときにとても役に立ってくれる代物です。射撃の補助をしてくれるカスタムの中でも優先して付けたいほどです。今回紹介するのEotechさんから販売されているダットサイトで:EOTech 551 タイプ ホロサイト レプリカ ドットサイトと言います。ホロサイトはサバゲーでは定番の光学機器で、とくに狭い場所での戦闘を視野に入れているのであればとてもおすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp

Eotechのダットサイトは優秀な物が多くおすすめです

ホロサイトの中でとてもおすすめです

EOTech 551 タイプ ホロサイト レプリカ ドットサイトはボタン電池で稼働します。レティクルは上下の調整が可能ですので、サバゲーで使う前に自分の撃ちやすいようにレティクルの調整が出来ます。ホロサイトは近接での戦闘ではとても役に立ってくれます。ホロサイトの点を狙うだけなので、非常に簡単に、素早く標的を狙うことができます。また、スコープと違い倍率などもないので、照準を合わせるのに時間がかかることがありません。

出典: https://www.amazon.co.jp

ホロサイトとしてはシンプルながらも見やすくとてもおすすめです

SIG552 SEALSをレビューしてみた!その1

NavySEALSで使われているSIG552を電動ガンとして販売したSIG552SEALSを実際にレビューしてみました。シューティングレンジとサバゲーでの実践でレビューしました。こういったコンパクトながらも扱いやすい、取り回しやすいアサルトライフル電動ガンはフルノーマルの状態でも立ち回り次第でサバゲーではとても活躍することが出来ます。バレルにはサイレンサーを付けて、ホロサイトを付けた状態でレビューしました。まずはシューティングレンジでのレビュー内容をご紹介したいと思います。

バレルにサイレンサーを付けてレビュー!

シューティングレンジではバレルにサイレンサーを取り付けて、バレルを強化し、ホロサイトを付けて行いました。10個の的を撃つ速さを競うのですが、どうしても所見だったために15秒が最速でした。ですが、バレルにサイレンサーを付けているので、とても消音性が高くとても使いやすい電動ガンだと感じました。バレル周りには消音効果の期待出来るサイレンサーがとてもおすすめです。

ukicscaptainさんの投稿
29417972 598332770527139 1551523666863325184 n

SIG552 SEALSをレビューしてみた!その2

「SIG552 SEALSをレビューしてみた!その1」ではシューティングレンジでのレビューをご紹介しました。スピードシューティングはサバゲーでも的を狙う感覚で、素早く照準を合わせる練習になりますので、サバゲーで活躍したいと思っていらっしゃる初心者の方は、是非ともスティールチャレンジやスピードシューティングなどを練習してみることをおすすめします。それではサバゲーでのレビュー内容をご紹介したいと思います。

初心者にもおすすめな電動ガン!

サバゲーではフルノーマルでレビューしました。集弾性能も良く、HITを多く取れました。バッテリーは一度ハンドガードに収納すると、サバゲー中にはなかなか交換しづらいですが、よほど撃ちまくらない限りは一日ほどは持ってくれます。バッテリー交換も他の電動眼に比べてしやすい部類に入るので、サバゲー中も安心してバッテリー交換することができました。バッテリーの残量が気になる場合は複数バッテリーを持ってサバゲーを行うのがおすすめですが、バッテリーを変えるときは周りに注意しながら行いましょう。

artyoner_airsoft_さんの投稿
29092703 111584372981621 2554704246251454464 n

東京マルイSIG552 SEALS総まとめ

アサルトライフルを超えた銃

artyoner_airsoft_さんの投稿
28158930 1983905608500975 3617514558144380928 n

これまでSIG552SEALSにおすすめのカスタムパーツやカスタム方法、レビュー内容から、性能についてご紹介してきました。実際にSIG552SEALSを使ってみて感じたのは、ストックや、銃本体の取り回しがとても簡単、操作がしやすいということです。銃身と、重量のバランスが良く、フロントサイト、リアサイトの調整次第でHITも取れるため、サバゲーに向いている電動ガンだと感じました。皆さんも是非、SIG552SEALSを購入してサバゲーで使用してみてはどうでしょうか。

他にもエアガンが気になる方はこちらもチェック!

Thumb 東京マルイの次世代電動ガン「G36K」レビュー!その性能とスペックとは? | 暮らし~の[クラシーノ]
H&K社が誇る、とても高性能なアサルトライフル、その名はG36Kです。そんな高性能なG36K...
ThumbナガンM1895特集!リボルバーで唯一無二?銃声を消音する構造などもご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ナガンM1895とはナガン兄弟によって作られたサプレッサー(サイレンサー)を装備できる特殊な...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ