ダウンショットリグの釣れる作り方&使い方!バスや根魚はこれで攻略!のイメージ

ダウンショットリグの釣れる作り方&使い方!バスや根魚はこれで攻略!

ボトムを徹底的に攻めたいのであればダウンショットリグが効果的です。障害物付近を念入りに探ることができ、かつ根掛かりが少なくバスや根魚を誘う事ができます。そんなダウンショットリグとはどんな仕掛けなのか。まとめてみましたのでご覧ください。

2018年04月11日更新

duksyuuki
duksyuuki
よろしくお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ダウンショットリグとは
  2. ダウンショットリグの作り方
  3. ダウンショットリグの結び方①
  4. ダウンショットリグの結び方②
  5. ダウンショットリグのシンカーの種類
  6. ダウンショットリグのアクション
  7. ダウンショットリグおすすめシンカー①
  8. ダウンショットリグおすすめシンカー②
  9. ダウンショットリグおすすめシンカー③
  10. ダウンショットリグおすすめオフセットフック①
  11. ダウンショットリグおすすめオフセットフック②
  12. ダウンショットリグおすすめオフセットフック③
  13. ダウンショットリグおすすめワーム①
  14. ダウンショットリグおすすめワーム②
  15. ダウンショットリグおすすめワーム③
  16. ダウンショットリグのまとめ

ダウンショットリグとは

ダウンショットリグ仕掛け

ダウンショットリグという仕掛けをご存知ですか?フックの下にリーダーを20cmほど伸ばし、一番下にシンカーをつけた仕掛けの事を言います。バスや根魚に驚異的な威力をはっきし、しかも根掛かりがしにくいというダウンショットリグは画期的な仕掛けです。作り方もラインの結び方も比較的簡単で、初心者でも簡単に仕掛けを作ることができます。

makomomo5227さんの投稿
29088503 1599885703422883 6070745722376945664 n

ボトムを攻める仕掛け

ダウンショットリグは底に潜んでいるバスや根魚を誘うのにとても有効な仕掛けです。一番の魅力は底付近でワームがノーシンカーと同じアクションができるということです。シンカーとワームが離れている事で、自然に水中に漂っているベイトを演出することができます。ダウンショットリグのラインの結び方もアクション、作り方も簡単なためぜひ覚えておいてください。

tetsuji0110さんの投稿
26073037 1556258407789448 5904374627953541120 n

ダウンショットリグの作り方

作り方は簡単

ダウンショットの作り方はとても簡単です。サルカンにラインの結び方を覚えていればだれでも作れます。他にもパロマーノットやチワワ結びなどの結び方を覚えていればより強固な仕掛けが作れます。手順としてはまずフック(オフセット)のアイにラインを通し、ラインの先端から20cmほど上の部分にフックをつけます。

ライン先にシンカーをつける

フックを付けた部分から伸びたラインの先端にシンカーを付けたら完成です。シンカーにも種類があり各シンカーによって性能が違います。丸い形なのがラウンドタイプシンカー、なす型のティアドロップタイプシンカー、細い棒状のスティックタイプシンカーです。それぞれ得手不得手があるのでまた後ほど解説します。

ダウンショットリグの結び方①

パロマーノット

かなり強固な結び方です。リングをフックのアイ部分と見たてて下さい。まず二重に重ねてアイに通します。アイに通したら20cmほど伸ばしてください。

アイから出したラインを穂先から伸びているラインの上に重ねます。この結び方はここからがちょっと複雑になってきますので少し大きめな輪ができるようにしてやるとやりやすいです。伸ばしてきたラインをラインの輪っかの下から出します。

輪っかを通してきたラインを開き、①のようにまた輪っかを作ります。

フック(リング)の部分を①の穴に通してひもを引っ張ります。

きゅっと閉まるまで引っ張ると完成です。なんせ二重のため強度が強いです。この結び方はオフセットフックでなくても根掛かりを恐れることなくアクションを加えることができます。

ダウンショットリグの結び方②

チワワ結び

これはどんな釣りでも応用が利く結び方です。まずフックにラインを通して図のようにフックの上でクロスさせます。

シンカーを取り付ける側のラインの端をもって先ほど作った輪っかの部分に6回巻き付けます。その際に3回目の時に下の図のように小さな輪っかが出来るようにしてください。

このような状態になります。小さな輪っかの作り方はは3回巻いた後に指をかませてから4回目の巻きに入ることです。その後指を抜くと画像のような小さな輪っかができあがります。

その後フックを先ほど作った小さな穴に通します。

きゅっと引っ張ると完成です。オフセットフックだとちょっとやりにくいかも知れません。これでの水中でノーシンカーのようなアクションをする結び方完成です。胴付仕掛けで根魚を狙ったりするときもこの結び方の仕掛けが使われます。

ダウンショットリグのシンカーの種類

ラウンドタイプシンカー

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

ごく一般的なダウンショットシンカーです。底面積が大きい為、水中で底がとりやすいのが特徴です。また水の抵抗を受けやすい為、ワームの沈下速度が遅くなり、バスや根魚めがけてゆっくりワームを沈ませることができます。棚を広く探りたい時などは便利です。反面根掛かりしやすいという欠点もあり、ストラクチャーの多い場所では使いにくいです。ダウンショットリグにおすすめです。

ティアドロップタイプ

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

クセの無いシンカーでほどほどに沈み、ほどほどに根掛かりしにくいシンカーです。引き釣りの際の障害物すり抜けを重視した「ナス型形状」でバスや根魚を刺激します。ダウンショットリグと胴突き仕掛けの作り方などでよく使われています。

スティックタイプ

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

もっとも根掛かりの少ないタイプのダウンショットリグのシンカーです。根魚のいる障害物付近をガンガンアクションで攻める時に最適です。空気抵抗や潮の抵抗を極限まで少なくし、驚異的な飛距離と沈下速度を実現させたシンカーです。初心者にはよいかと思います。若干底がとりにくいという欠点があります。

ダウンショットリグのアクション

ボトムを取りながらシェイク

ダウンショットリグの神髄はボトム付近でワームをごく自然にバスや根魚を誘えることにあります。シンカーがボトムに着底したら竿先を細かく動かします。ボトムをシンカーで叩くような感じでアクションさせるとうまくいきます。わざと根掛かりさせてワームをゆらゆら動かす上級テクニックもあります。ダウンショットリグのオフセットフックを使用すると根掛かりが減り、ストレスフリーなバス、根魚釣りが楽しめます。

スイミング

リールを巻きながら穂先を極細かく動かすことで、まるでワームが泳いでいるかのようなダウンショットリグのアクションを表現することができます。リールを巻く速度と穂先のアクションがうまくかみ合う必要がありますが、かなりリアルなワームの動きをします。ダウンショットリグのこの仕掛けの作り方で、中層まで浮いているバスや根魚にも有効なためぜひ練習して習得してみてください。

ダウンショットリグおすすめシンカー①

アクティブ ダウンショットリグシンカー

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

ローリングスイベルを採用し、糸ヨレやラインブレイクが大幅に減少。根掛かりを最小限に抑えることができます。
また、硬質素材でラウンド形状のため、感度抜群でボトム感知に大変優れています。飛距離とフォールスピードを向上すると共に感度も大幅アップ。ダウンショットリグの作り方簡単なネイルとリーンを除くアイテムはモスグリーンにカラーリングすることでボトムで違和感なく、バスの警戒心を解きます。

ダウンショットリグおすすめシンカー②

レインズ TGラウンドアイスリムダウンショットシンカー

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

近年、頻繁に使用されるようになってきたフック直付きリグに対応した、 環状アイの軽量DSシンカーが登場!reinsタングステンスリムダウンショットシンカーは1/4oz以上のウェイトが環状アイでしたが、軽量ウエイトの環状アイタイプの発売により、さらに釣りの幅が広がること間違いなし!通常のダウンショットリグで使用した際もライン切れやはずれによるシンカーのロストが減ります。ダウンショットリグの作り方らくらくなシンカーです。

ダウンショットリグおすすめシンカー③

バレーヒル ドロップショットタングステンシンカー

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

比重18で高硬度な素材なので沈みが早く、ボトムの様子やバイトを明確にラインを通じてアングラーに伝えます。キャスト時の空気抵抗が少なく、飛距離が大幅にアップし、更にワームのアクションが自然のまま?障害物のスリ抜けが良く、根掛かりが減少でのダウンショットリグにオススメのサイズですダウンショットリグの根魚のひそむ釣り場の深さや、風の強さなどでウェイトを変更してください。

ダウンショットリグおすすめオフセットフック①

オーナー カルティバ マルチオフセットフック

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

ワーム装着時の持ちやすさとライン結束部の左右ずれを無くすことでフッキング時のパワーロスを軽減。アイの内径をわずかに拡大することで一体感を維持したまま、直リグ使用時などにシンカーを直接装着できる作り方がされています。。MF(MAGIC FUSSO)コーティングを採用し、形状とのバランスでワームずれは軽減しつつダウンショットリグの魚への貫通性を高めました。

オフセットフックの傑作

tetsuji0110さんの投稿
25005539 178369249415392 5812975572116045824 n

様々なシーンや使用ワームにとらわれずベストなパフォーマンスを実現するマルチなオフセットフックです。ラインアイからオフセット部までのネック部分を長くすることでワームずれが大幅に軽減します。ダウンショットリグのワーム装着後のシルエットが一体になりながらもフッキング時のスペースも確保した絶妙なベンド形状。

ダウンショットリグおすすめオフセットフック②

ダイワ HRF オフセットフックSS ごん太

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

SaqSas仕様のハードロック専用フック。ダウンショットリグのパワーが求められるロックフィッシュゲームのための、太くて強い「ごん太」オフセットフック。線径は全サイズ共通の約1.25mm。不意に大型がフッキングしても余裕のパワー。ハリ先にややネムリを入れることで、ハリ先だけワームに食い込ませることが可能で、絶妙なスナッグレス効果とバレにくさを兼備。根掛かりを恐れず積極的なアプローチが可能となる。大型ワームもしっかり保持するデカクランク設計で、驚異の貫通力を誇るSaqSas仕様。さらに貫通力をよりアップさせるロングテーパー尖頭設計です。

驚異の貫通力でチャンスを逃さない

nobu0930yuki0817さんの投稿
22636963 180760305822386 7840483174172852224 n

従来のメッキ処理では実現できなかった驚きの貫通力を持つ表面処理テクノロジー。ハリの表面にフッ素系特殊プレーティング加工を施すことで、刺さり性能は従来の塗装ハリに比べて最大40%(平均約20%)アップ(ダイワ社比)。今まで合わせきれなかった小さなアタリやショートバイトも逃さずキャッチ。今までのハリと一味も二味も違う「サクッと刺さる」感覚は、一度体感すると忘れがたいものとなるはずです。

ダウンショットリグおすすめオフセットフック③

カツイチ デコイ キロフック ワーム

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

パワフルフッキング対応、ハイパワーオフセット。あらゆるワーム・リグにオールマイティーに対応し、特にバルキーワームヘの使用において、そのホールド性能とスナッグレス性能のアップとともにそのすばらしいフッキングパフォーマンスは絶品。アシ、ウィード、立木、オダ、テトラなどどんなカバーにおいてもカバーへ突進するビッグバスを引き離し、即アワセによるパワーフッキングにも余裕の対応を見せる、ハイパワーオフセットフックです。

究極のフッキング

出典: https://item.rakuten.co.jp

フックポイントのラインとアイのラインを平行ではなく、やや内向きにすることによD、ワームにジャストフィットし、スナッグレス効果がアップ。ワームからフックポイントが素早く飛び出しハリ立ちを良くするため、ゲイプの形状とフックポイントの位置を追求。これにプラスしてコンセプト1のようにフックポイントとアイのポジションに幅をとることにより、究極のフッキング性能を実現しました。 

ダウンショットリグおすすめワーム①

エバーグリーン ワーム  ファクト C-4リーチ 

出典: https://item.rakuten.co.jp

艶めかしくうねるリーチテールと細かい波動のパーツで生き物らしさを演出 ボディサイズに対して長くて幅が広いリーチテールは、精密成型による薄さがもたらすテロテロ感、プリプリ感と相まって、わずかな水流や極軽シェイクでも揺らめきバスにアピールします。さらに、一般的なリーチにはない+αの付属パーツがリーチテールとは違う細かい波動を発生することで、より複雑な生き物感あふれる動きを生み出します。

コンパクトさの中に秘めたアピール力と喰わせ力

出典: https://item.rakuten.co.jp

3.1インチというコンパクトサイズならではの喰わせ力に、3.1インチとは思えないアピール力をミックス。全長の半分以上を占めるリーチテールの人工的なわざとらしさを排除した艶めかしくうねる動きで気づかせ、見た目の存在感を抑えたボリューム&一般的なリーチ+αのパーツによる生き物的シェイプ、さらには生命感のあるカラーでバスにルアーを見切らせず喰わせます。

ダウンショットリグおすすめワーム②

ケイテック イージーシェイカー

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

ダウンショットリグでの使い勝手、アクションを最優先に開発したストレートワームの自信作です。リングボディ+ノンソルティマテリアルの組み合わせは、ワームをボトムから離れたところで長時間水平姿勢をキープさせつつ、
些細なロッド操作やちょっとしたボトムの起伏でも敏感に全身で悶えるような生命感に富んだアクションを可能にしました。

安定した水平姿勢

出典: https://item.rakuten.co.jp

ほぼ全身リング状のリブでシルエットを太く見せつつ、細いコアボディによりしなやかに動くデザイン。ワーム頭部~胸部をやや太めにデザインしオフセットフックを刺しやすく、背と腹には繊細なスリットを施すことで、オフセットフックの針先がリブの間に隠れ、根掛かりを軽減します。 ノンソルティー素材を採用することで、ダウンショットリグで使用した際にマスバリでの使用はもちろん、オフセットフック使用時においても安定した水平姿勢を崩さず魚を誘い続けます。

ダウンショットリグおすすめワーム③

バークレイ パワーベイト パワーバルキーホッグ 3インチ JB ジューンバグ

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

ハイプレッシャーなフィールドで、ビッグバスをキャッチするために開発された3インチのハイアピールモデル。
このベイトのもっとも大きな特徴は、短い距離で一瞬にしてシルエットを変化させ、バスをバイトに持ち込むことです。これを可能にしているのが、特徴的なバンジーアーム。バンジーアームとボディが生み出す水流は、ラバージグのアピール力をワンランクアップさせてくれます。

様々なシチュエーションに対応

ダウンショットリグ、ジグヘッドリグ、ライトテキサスリグ、ネコリグ、キャロライナリグ等での使用はもちろん、ラバージグのトレーラーとしても効果的。これでよりクリアレイクからマッディーウォーターまで、あらゆるシチュエーションで対応可能に。

ダウンショットリグのまとめ

no.8tatsuyaさんの投稿
22581801 248026049057019 480440616598110208 n

ダウンショットリグは仕掛けを作る手間はかかりますが、根掛かりを減らし手返しをよくし、魚へのアピール力も高い仕掛けです。「なんか難しそう」とは思わずにガンガン初心者の方でも覚えて釣行に行ってほしいです。その威力におそらくびっくりすることでしょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ