フォレストアドベンチャー箱根で自然を満喫!気になる見所をチェックしよう!のイメージ

フォレストアドベンチャー箱根で自然を満喫!気になる見所をチェックしよう!

箱根は口コミ好評なスポット満載な観光地ですが、今度の休みに目指したいのがフォレストアドベンチャー箱根。自然と一体化のアスレチックは、子供と大人が無我夢中になれる空間です。フォレストアドベンチャー箱根の予約、適切な服装、利用法まで詳しくお知らせします。

2018年10月16日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. フォレストアドベンチャー箱根とは
  2. フォレストアドベンチャー箱根のアクセス
  3. フォレストアドベンチャーの利用条件
  4. フォレストアドベンチャー箱根の予約
  5. フォレストアドベンチャー箱根の料金
  6. 最低限必要な服装と持ち物
  7. フォレストアドベンチャー箱根のコース①
  8. フォレストアドベンチャー箱根のコース②
  9. フォレストアドベンチャー箱根のコース③
  10. クリフチャレンジャー
  11. 今度の休みは箱根に行こう

フォレストアドベンチャー箱根とは

nonta.hさんの投稿
40887821 1118535161636762 5390234861921040138 n

まだ未体験な人は、フォレストアドベンチャー?何それ状態です。一体ここはどんなアドベンチャーの待ち受ける施設なのでしょうか。

自然共生型アウトドアパーク

フォレストアドベンチャー箱根は、1997年にフランスのアルタス社により、アヌシー郊外ではじまった自然共生型アウトドアパーク。箱根の数ある有名な観光地の中でも、人気は上位に位置しています。森の木々をそのまま活かして作られたアスレチックコースは、まさに冒険の森。普通のアスレチックの、何倍もダイナミックだと口コミでも評判です。

2つのコースとボルダリング

出典: http://fa-hakone.foret-aventure.jp

大人から子供までが真剣に楽しめるアスレチックコースが2コース、それにボルダリングのクリフチャレンジャーが設置されています。気合を入れて入っていかなければ、危険を伴うアクティビティを突破することはできません。時には木にぶつかり、時には泥にまみれつつ、目の前の関門を突破してください。

箱根の温泉街に隣接

maio_otukaさんの投稿
32284994 226990524737164 4760726752307707904 n

フォレストアドベンチャー箱根の場所は、有名な箱根湯本温泉の土地で、数々の温泉旅館やホテルが並び立ちます。バスで移動もすぐ可能な、彫刻の森美術館や大涌谷などの観光地が目白押しです。温泉旅行の時にフォレストアドベンチャーも組み込んでみたら、旅行の充実度は120%を超えてしまいます。

フォレストアドベンチャー箱根のアクセス

東京の都心からも、わずか2時間でたどり着ける箱根は、誰にとってもアクセスしやすい観光地です。電車と徒歩、バス、車など幾つかのアクセス方法があります。

電車でのアクセス

oliswaxさんの投稿
28430520 172523233544856 2850606061059047424 n

東海道新幹線や東海道本線の小田原駅から、箱根登山鉄道に乗って箱根湯本駅前までアクセスします。箱根湯本駅までは4駅で、所要時間は時間帯によって12分~19分です。箱根湯本駅から徒歩の場合は坂道をのぼって徒歩12分ほど要します。西側の塔ノ沢駅からは、徒歩5分ほどになります。

駅前から無料送迎バスでアクセス

ririka_0131さんの投稿
26864084 182741948888193 2347556259873423360 n

箱根湯本駅前からフォレストアドベンチャーまでアクセス簡単な、送迎バスがあります。無料で使えるこのバスに乗れば、たったの2分でフォレストアドベンチャーのゲートです。バス利用の時には、フォレストアドベンチャー箱根が指定する時間に遅刻しないようにしてください。

高速から車でのアクセス

ken_mcityさんの投稿
10958302 1199688313390195 884537961 n

東名高速道路の場合、御殿場インターから国道138号、国道1号(東海道)を走って、箱根湯本温泉へ向かって45分。小田原箱根道路や西湘バイパスの小田原西インターから、箱根湯本温泉へ向かって10分です。箱根湯本駅前から、箱根登山鉄道の高架をくぐり抜ければ、フォレストアドベンチャー箱根のゲートがあります。

駐車場の利用について

フォレストアドベンチャー箱根のバス停前に、数台停められるフォレストアドベンチャー専用の駐車場があります。しかし台数がわずかなため、場合によっては駐車できないことがあります。その場合は駅前の有料駐車場を利用することができます。煩わしいことを回避するなら、電車+バスの移動を選びましょう。

フォレストアドベンチャーの利用条件

現地でフォレストアドベンチャーにチャレンジするときには、絶対に守るべき利用条件があります。きっちりと確認をしてください。

ビレイシステムを使う

出典: http://foret-aventure.jp

フォレストアドベンチャーでは、安全上の観点から、ビレイシステムを採用しています。これが口コミでも評判で、自らの体にレンタルのハーネス(安全装置)を取り付けて滑車と連結し、足を踏み外した時の安全性を向上させています。ビレイシステムには、自分で操作するセルフビレイと、スタートからゴールまで一貫して連結するコンティニュービレイの2種があります。

フォレストアドベンチャーの参加条件

コースごとに、年齢や学年、身長、体重による違った参加条件があります。例えばアドベンチャーコースの場合は身長140センチ以上などですが、これら条件を満たしていないと参加できません。18歳未満の場合、保護者同伴で現地を訪れなければいけません。コースによって保護者と一緒の参加が義務付けられている場合があります。

フォレストアドベンチャーのご利用条件

フォレストアドベンチャー箱根の予約

フォレストアドベンチャー箱根は、完全予約制となっています。まずはウェブか電話にて予約をしてください。

インターネットで予約する方法

ネットの公式サイトに「ご予約はこちら」のバナーがあるのでクリック。フォレストアドベンチャー箱根を選択し、希望するコースを指定して、予約するをクリック。まず日付と時間帯ですが、営業時間は朝9時から夕方17時まで、年中無休なので、いつでも選びやすくなっています、代表者の氏名や住所など必要な情報を入力して、予約を完了させます。

電話で予約をする方法

フォレストアドベンチャーでは、ネットでの予約を推奨していますが、電話を使う予約もできます。まずフォレストアドベンチャー箱根の受付に電話をします。希望している参加人数、希望のコースや日時を伝え、参加する代表者の住所・氏名など、必要な情報をすべて伝えてください。

BBQセットプランも

フォレストアドベンチャー箱根では、美味しいBBQとのセットプランも用意していて、極上の休日にできます。地元の箱根BBQテラス「Wimpy」のBBQが楽しめます。この場合、予約の時にBBQセットプランについて記入をしますす。予約を取れたらWimpyに電話をする必要があります。詳しくは公式ブログのほうを御覧ください。

Blog Forest Adventure Hakone

フォレストアドベンチャー箱根の料金

時々遊びに行くとすれば、一人あたりの料金も丁度よいと感じられます。お特に利用できる割引情報も紹介します。

コースの利用料金

アドベンチャーコースの場合、利用料金は子供(17歳まで)が2,600円で、大人(18歳以上)の場合は3,600円です。キャノピーコースの料金は、大人こどもの区別なく、一人あたり2,500円となります。

フォレストアドベンチャー箱根 利用料金

コース利用料金の割引

旅行会社のHISのアプリから予約すると、アドベンチャーコースが割引になってお得です。まずApp storeやGoogle playから、HISクーポンアプリをダウンロードします。割引クーポンを印刷して、窓口に提示するだけです。1人あたり割引額は300円、割引はクーポン1枚あたり5名まで有効です。他の旅行会社でも割引クーポンを用意していることがあります。

HISのフォレストアドベンチャー箱根割引クーポン

クリフチャレンジャーの料金

施設内にはクリフチャレンジャーというボルダリングの壁があります。当日にコースを利用した人なら、料金は500円と激安でチャレンジができます。クリフチャレンジャーのみの利用の場合、料金は800円です。

最低限必要な服装と持ち物

チャレンジしたら間違いなく、服が汚れてしまうフォレストアドベンチャー箱根。行くなら最低限で必要な服装や持ち物があります。

当日のおすすめな服装

chika7123さんの投稿
15275750 1273597819353831 8914763045905891328 n

真夏ならば半袖と半ズボンの服装で参加する人も多いですが、寒い時期ならば防寒性が高くて動きやすい服装を心がけます。スカートは絶対に無理なことは念頭に置いてください。髪の毛は必ずゴムで縛るようにします。軽快に動くことができて、汚れても構わない服装をイメージしましょう。

手足の安全性を高める持ち物

barbapapa0422さんの投稿
36147759 264282760993972 5973025264953720832 n

危険を伴う高度なアスレチックだから、手足の安全性を向上させる持ち物も考えたいところです。例えば持ち物に軍手や薄手の手袋があると、手元が滑ったり冷える心配もなくなります。グリップの良く効く運動靴も、確実に用意したいところです。

あったほうがいい持ち物

ariamotaさんの投稿
40501861 715459495470207 775913022195493786 n

気をつけても泥だらけになるので、着替えは確実に持っていってください。安全上でリュックを背負って参加することはできません。スマホや財布などの持ち物については、ファスナーのないポケットに入れると、地面に落としてしまう危険があります。ウエストポーチを腰に付けて、持ち物を携帯することを考えてみてください。

フォレストアドベンチャー箱根のコース①

キャノピーコース

小学校の低学年以下の子どもが、無理なく参加できる設定なのが、キャノピーコース。全体のコースの長さはアドベンチャーコースの半分程度で、5つのサイト(登って降りる単位)が用意されています。体力に不安な大人も選んで良いコースでもあり、こっちでも十分だとの口コミも多数見られます。

高さは2~3メートルの空中散歩

子どもが進みやすいように作られている進コースなので、全体の高さは2~3メートル程度に維持されています。ターザンロープもそれほどスピードは出ない設計です。とは言えコースの様々な足場は揺れ動くし、自らの感覚を研ぎ澄まさなければ進むことは難しいでしょう。

コンティニュービレイで安心

キャノピーコースの場合、安全装置はコンティニュービレイが採用されています。スタート地点からゴールまでずっと、ビレイは継続して腰のハーネスにくっついた状態です。子どもが万が一落下しても重大な事故には繋がりません。

フォレストアドベンチャー箱根のコース②

アドベンチャーコース

身長140センチ以上、小学校4年生以上から、大人に向いたコース設定がされているのがアドベンチャーコース。このコースは全体として樹木の高所に設置された様々な空中アスレチックがあり、コースは長めで登って降りる6つのサイトを有しています。総合的な難易度は、キャノピーコースの遥か上を行くので、口コミからも興奮が伝わります。

最高部は高さ10メートル

nonta.hさんの投稿
41492383 326274157937431 4807617228162309729 n

杉の木の非常に高いところに、連続的な空中のアスレチックが作られています。様々な方法で空中を移動することは困難を極め、最高部は高さ10メートルにも達しています。こんな高い不安定な場所で、移動を試みたことがありましたか?恐怖感が充満すると同時に、面白さと達成感が格段に違っています。

スピード出るターザンロープ

ターザンロープが各所に設置されていますが、体重に関係なくかなりスピードが出る設計です。時にコースをはみ出したり、ネットに思い切りぶつかったりと、かなりハードな体験です。口コミでもハード過ぎて楽しくて死ぬかと思ったとの意見が出ています。運動不足な人は対応ができそうになく、動画を見るだけでも、準備運動は欠かせないと感じ取れます。

フォレストアドベンチャー箱根のコース③

クリフチャレンジャー

出典: https://www.hakonenavi.jp

屋外型のボルダリング壁としては、競技用にも匹敵している、高さ7メートルを誇る設備がここ。アドベンチャーコースやキャノピーコースを利用した人なら格安で遊べるし、クリフチャレンジャーだけをお目当てにしてやってくる人もいます。アドベンチャーコースでへとへとにならないで、ボルダリングのパワーも残しておいてください。

クリフチャレンジャーのルートは多数

★1つの低難易度なルートから、★4つの高難易な度ルートまで、口コミでも人気を得ているアクティビティです。色違いなホールドの付いた、複数のルートが用意されています。子どもや初心者なら低難易度ルートから始めますが、腕力だけでなく体の筋力の試しどころです。服装はやはり、動きやすさを第一に考えたものにしたいですね。

壁の登り方

kuboryosuke0209さんの投稿
41363396 2197562210565844 1702909338407681233 n

登り方は単純で、ルートごとに設定された、同じ色のホールドだけを足場にして、頂上を目指すだけです。ただ難易度が高くなるに連れて、無理な体制を強いられたり、ホールドとの間隔が広がって、にっちもさっちも行かなくなることが予想されます。日頃からムキムキに鍛えている人ならば、壁を制覇してっぺんまで到達することができるでしょう。

ハーネスとロープで安全

クリフチャレンジャーに挑む場合でも、安全面が万全になっているのがフォレストアドベンチャー箱根です。上から吊るされるロープが、腰のハーネスにがっちりとはまっているので安心してボルダリングできます。

今度の休みは箱根に行こう

mk.iiiiiさんの投稿
39406137 575005056249109 1613631007087394816 n

何故箱根のフォレストアドベンチャーの口コミ評価が高いのか、理由が理解できました。子どもだけでなく、童心を忘れてしまった大人も思う存分、子供のように本気になれる場所だからです。最近本気で遊んでない、スリルが足りない、ストレス発散したい。いろんな理由があったら、フォレストアドベンチャー箱根に行くしかないですね。

箱根が気になる方はこちらもチェック!

Thumb伊豆のキャンプ場地域別おすすめ15選!海や温泉が満喫できる施設もご紹介!
フォレストアドベンチャー箱根のすぐ近くの伊豆半島で、キャンプも楽しみたい。...
Thumb相模湾での船釣りなら庄治郎丸!釣果情報や予約・アクセス方法をご紹介!
休日はフォレストアドベンチャー箱根から近くの、相模湾で船釣りもどうぞ。...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ