東京マルイの電動ショットガン「SGR-12」レビュー&カスタム方法を解説!のイメージ

東京マルイの電動ショットガン「SGR-12」レビュー&カスタム方法を解説!

SGRー12は東京マルイが開発、販売するオリジナルの電動タイプのショットガンです。東京マルイが販売する電動タイプのショットガンとしては2作品目にあたります。今回はそんなSGRー12の性能からカスタム方法までご紹介します!レビュー内容も併せてお楽しみください。

2018年04月05日更新

れおぽんex
れおぽんex
サバゲーマンです!よろしくどうぞ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 東京マルイSGRー12ってどんなショットガン?
  2. ショットガンの魅力は?何がいいの?
  3. SGRー12は東京マルイオリジナル電動ショットガン
  4. SGRー12には魅力的なMーLOCKシステムが搭載!
  5. SGRー12電動ショットガンの魅力!その1
  6. SGRー12電動ショットガンの魅力!その2
  7. SGRー12の評判は?
  8. SGRー12電動ショットガンをレビューした!その1
  9. SGRー12電動ショットガンをレビューした!その2
  10. SGRー12電動ショットガンをカスタム!その1
  11. SGRー12電動ショットガンをカスタム!その2
  12. SGRー12ショットガンをサバゲーで使おう!その1
  13. SGRー12ショットガンをサバゲーで使おう!その2
  14. 東京マルイSGRー12バッテリーの注意点
  15. 電動ショットガンSGR-12の性能や評判 総まとめ

東京マルイSGRー12ってどんなショットガン?

東京マルイが誇る電動ショットガン、それは一体どんな性能を持っている電動ガンなのでしょうか。SGR-12は東京マルイが出す電動ガンタイプの中でも二番目の作品です。一作品目のAA-12も評判が良く、最強の電動ガンと呼ばれるほどでした。ではさっそくSGR-12を見ていきましょう。

セミ/フルオートが撃ちやすい電動ショットガン

東京マルイSGR-12は非常に優秀な電動ショットガンです。標準で三点バーストが搭載されており、インナーバレルを覗くと三本のバレルが見え、そこからBB弾を3つ一回の射撃で射出することが出来ます。そのため、連射力にとても優れているのがショットガンの魅力です。そんなショットガンを電動ガンとして販売したのがSGR-12なのです。前作のAA-12にカスタム要素をふんだんに盛り込んでおり、カスタム性、性能面などでとても評判が良く、高性能な電動ガンと言われています。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

マガジンも大きく、性能も高いので評判が良い電動ガンです。

ショットガンの魅力は?何がいいの?

ショットガンは良く耳にするけど、実際にどんなところがいいの?という風な疑問を持ったことはありませんか?サバゲーが好き、銃が好きという方にとってショットガンはとても身近な存在の銃ではあります。今回はショットガンをあまり知らないという方に向けて紹介したいと思います。

horisyarakuさんの投稿
29401512 168102720676865 1478520415516098560 n

ショットガンの魅力は弾によって変わる!

ショットガンは日本語で言うと散弾銃と言います。散弾銃と感じにしてみると、弾が散る銃と書きます。ショットガンとはショットシェルと呼ばれる筒状のケース無いに複数小さい弾を入れ、その弾を撃つことで、ショットシェル内の弾を散らすことができる銃です。射程距離は50m以内と短いですが、複数の弾を同時に発射できるため非常に強力な武装として知られています。また、ショットガンによっては様々な弾が撃てるショットガンもあります。

出典: https://www.irasutoya.com

クレー射撃などでも使われていたりします

SGRー12は東京マルイオリジナル電動ショットガン

上記でも少しだけ紹介しているのですが、実はSGR-12は実在している銃をモデルとしているのでは無く、東京マルイが独自にマガジンからバレル、銃身などを開発し、販売しているショットガンなのです。では、実際のSGR-12について、詳しく見ていきたいと思います。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

マガジンは中にダミーのショットシェルが見えてかっこいいですね

実はSGR-12は実銃には無いショットガン

実は今回紹介しているSGR-12は実銃のショットガンには無い種類の銃になります。実銃では現段階でフルオートで三点バースと発射できる安定したシステムが実現できていないため、実銃では開発されていません。現在アメリカでは最新鋭の技術を駆使し、安定した、高性能ショットガンの研究に力を入れているため、フルオートでショットシェルを安定して撃てるショットガンが出るのも時間の問題と言われています。

出典: https://www.irasutoya.com

ショットガンは狩猟にも使われています

SGRー12には魅力的なMーLOCKシステムが搭載!

サバゲーなどでエアガンを使う時にはエアガンをカスタムすることが多いと思います。中でもエアガンにダットサイトやスコープなどの光学機器を載せるカスタムをしたいときには20mm対応のレールが必要になってきます。今回はSGR-12に搭載されているM-LOCKシステムについて詳しく見ていきましょう。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

三枚のレールプレートが付いてきます

好きな部分にレールを拡張カスタム出来る!

SGR-12にはM-LOCKシステムという後付けでレールを拡張カスタム出来る画期的なシステムが搭載されています。もともと標準でハンドガード上下に短いレールと、銃身上部にある程度眺めのレールが付いてはいますが、さらに後付けで3つほどレールシステムを拡張カスタム出来るレールプレートが標準で付いてきます。ハンドガード横や下部にレールを取り付けてカスタムしたい!という方にも安心しておすすめできるカスタム性能を持っている使いやすい電動ショットガンです。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

レールに付けるカバーも売っています。

SGRー12電動ショットガンの魅力!その1

SGR-12に搭載されている画期的なレールシステムなどの紹介は終わりましたので、これからは実際にSGR-12の詳しいスペックについて見ていきたいと思います。見た目からがっしりとしているので、とても重たいだけの印象を受けますが、実際のところどうなのでしょうか。

SGRー12の詳細なスペックを見ていきましょう

全長が73cm、銃身が27cm、重量が4.4kg、ミニSバッテリーを使用し、96発のマガジンが付いてくる、そしてM-LOCKシステム用のレールプレートが大小3枚付いていきます。後は、マガジンにBB弾を入れる専用のチャージャーとチャージングロッドが付属しています。希望小売価格:69,800円の電動ショットガンです。重量は少し重めの4kg代ですが、肉抜き加工されているハンドガードはとてもしっかりしており、重さを感じますが握りやすいようになっています。

SGRー12電動ショットガンの魅力!その2

上記ではSGR-12の詳細なスペックについてご紹介してみました。重さは重めに作られてはいますが、銃自体がしっかりと作られているので、極端に重さを感じることは少ないでしょう。エアガンは重くてもしっかりと体で支える構え方が大切です。では、SGR-12の詳しい性能をご紹介します。

SGRー12の魅力は?

三点バースト機能を搭載していながらも、3つのバレルそれぞれ別々にHOPUP超背出来るようになっていることが魅力的です。チャージングハンドルを引くとダストカバーが開き、そこに3つそれぞれのHOPUP調整が出来るようになっています。マガジンは96発少なめですが、AA-12用の3000発電動ドラムマガジンが使用できるためマガジンについて不安だという方は別途ドラムマガジンをおすすめします。バッテリーについてですがミニSバッテリーと標準のものを使用可能です。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

ダストカバー内にHOPUP調整ダイヤルがあります

SGRー12の評判は?

SGR-12の性能やカスタム性能などをご消化してきましたが、実際のところ発売されてから、サバゲーで浸かっている人も多く、非常に安定した射程距離と集弾性能ということで評判も良く、サバゲーではよく見かける存在になっていました。

安定した射撃、連射力を持っていると評判です

SGR-12は4.4kgほどとエアガン、電動ガンにしてはそこそこ重たい部類に入る電動ガンです。サイズが73cmと比較的コンパクト感があるため、より重さが強調されてしまいますが、重たくても、金属パーツなどをふんだんに使っているため安っぽさが無く、合成がしっかりしているため、がっちり構えることが出来るので重さを感じることは少ないと言われています。また、セミ、フルオート性能が非常に高いため、取り扱いやすさと併せて評判が高いショットガンと言われています。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

M-LOCKシステムはこのエアガンの目玉です

SGRー12電動ショットガンをレビューした!その1

では、ここまではスペック上の性能だったり、周りからの評判を紹介してきましたが、これからは実際に筆者がSGR-12をレビューしてみましたので、是非とも購入したいという方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

サバゲー実践でのレビュー!

実際にサバゲーでレビューしてみました!拡張カスタム性がとても高いのですが、今回はフルノーマルでの実践レビューになります。東京マルイ製ということもあり、フルノーマルでも非常に性能が高いと評判が良いSGR-12ですが、実際にレビューしてみたところ、セミオートのキレがとてもよく、三点バースト機能はサバゲーで非常に役に立ってくれました。ショットガンではありますがある程度の射程距離もあるためサバゲーには重宝される性能を持っています。

asobiba_shinkibaさんの投稿
29717719 376760026135368 3967710630793707520 n

SGRー12電動ショットガンをレビューした!その2

SGR-12レビュー二回目はシューティングレンジでの練習レビューになります。ドラムマガジンなどを使用すれば、滅多な事じゃ弾切れは起こさないです、射撃に集中したい方は是非とも練習でもドラムマガジンを使ってみてはいかがでしょうか。

シューティング練習でのレビュー!

続きましてはシューティングレンジでのレビューになります。いつも通りにシューティングレンジレビューしてみました。10m~30mまでの距離での正確さをレビューしてみたのですが、三点バースト、フルオート、セミオート、どの射撃をとっても非常に安定しおり、ストック後端と上部にラバーコーティングがあるので、頬付けしての射撃も苦では無く、非常に安定した姿勢で射撃をすることが出来ました。ショットガンではありますが、精度、使いやすさは一級品です。

SGRー12電動ショットガンをカスタム!その1

今回はカスタムパーツを紹介しますが、内容としては内部的カスタムの方法をご紹介したいと思います。東京マルイは分解図などもしっかりと要してくれているので、説明書通りに分解していただければ簡単に取り付けられるカスタムですので是非とも試してみてください。

出典: http://k-hobby.com

とても小さいパーツになります

とあるお店が出しているカスタムパーツがおすすめ

ケイ・ホビーというホビーショップで独自に販売されているカスタムパーツ、うみねこアームパーツととびうおアームパーツと呼ばれるカスタムパーツがとてもおすすめです。SGR-12の3本のバレルパーツは標準だと、3本のバレルパーツに間に若干隙間が出来てしまっています。その隙間を埋められるのがうみねこアームパーツです。うみねこアームパーツを使用することで、バレルが真っ直ぐになるため、弾速、初速アップにつながると言うことです。

出典: http://k-hobby.com

少し見にくいですが、バレルの間にハメて使います。

SGRー12電動ショットガンをカスタム!その2

内部カスタムといっても、ほぼパーツを付けるだけですので、分解さえ労せず行えるようになれば簡単に取り付け可能です。また、分解が出来ない方でもお店によってはパーツを工賃さえ払えば付けてくれるお店もあるため、自信が無い方はお店に相談してみてはいかがでしょうか。

出典: http://k-hobby.com

HOPUPに関するパーツです

とびうおアームパーツは?どんな効果がある?

とびうおアームパーツは弾を発射するときに弾に回転をかける役目を持つパーツなのですが、そのパーツをとびうおアームパーツに変えることで、弾道が真っ直ぐになります。HOPUPが全く聞かなくなると違和家では無く、非常にフラットな弾道に変えることが出来るパーツになります。標準では若干ではありますが、弾道が湾曲していたりと集弾率も低いというわけでは無いですが、カスタムする前に比べると劣ってしまいますので、分解できる方は値段もリーズナブルなので是非挑戦して見えてはいかがでしょうか。

出典: http://k-hobby.com

黒い小さいのが標準のパーツで、それを外して付けます。

SGRー12ショットガンをサバゲーで使おう!その1

マガジンもAA-12の物が互換性があり、AA-12用のドラムマガジンが使用できます。マガジンを追加したり、内部パーツをカスタムして、SGRの初速をUPさせたりと、銃刀法にひっかからいように調整していけば、エアガンとしての性能はとても高くなります。あとは自分でどう使うかを学んでいくのがサバゲー上達のコツです。

jack_survivalgamerさんの投稿
29414755 1996102324042461 5134217748317995008 n

サバゲーでSGR-12は使いやすい?

サバゲーでショットガンタイプの電動ガンは使いやすいのか、という疑問についてですが、上記のSGRー12電動ショットガンをレビューした!その1で、実際にサバゲーでレビューしてみました。使い心地は、コンパクトな見た目とは裏腹に重さを感じますが、グリップは細く、ハンドガードもしっかり握れます。ですが、重たいのでサバゲーでつか時にはアンダーレールに東京マルイ製のフォアグリップなどを付けて、楽に構えられるようにカスタムすることがおすすめです。

SGRー12ショットガンをサバゲーで使おう!その2

サバゲーでSGR-12を使いたいけど、練習はどうすればいい?という初心者の方や、これからエアガンを買って練習したいという方に向けて、どうやって練習すれば良いかというところをご紹介したいと思います。

シューティングレンジでも撃ってみて!

東京マルイ製というブランドからにじみ出る安定感を信じてフルノーマル状態でレビューしてみました、上記でも言っていますが、前評判はとてもいいので安心してシューティング練習することが出来ます。三点バーストなので、若干一番上の弾はhopup調整が難しいですが、調整次第で非常に真っ直ぐ飛ぶようになります。あとは取り回しの練習ですね、取り回しが出来ればサバゲーでも勝ちに行けます。まずは練習云々よりもサバゲーを体験してみて、いろいろな状況を体験してみるのがおすすめです。

hikaru_kusanoさんの投稿
29737708 1739470616100270 8917129843468926976 n

東京マルイSGRー12バッテリーの注意点

東京マルイSGR-12には弱点と言えるほどでは無いのですが、少しだけ気をつけたい部分があります。というのも、SGRはストック後端にバッテリーを取り付けるのですが、そのバッテリーを取り付けるときに少し注意点があります。

出典: http://www.tokyo-marui.co.jp

純正のミニSバッテリーがおすすめ

バッテリーは結構ギリギリ

ストックの後端を開けてそこにバッテリーを格納するのですが、バッテリーを入れるスペースがそこそこ小さいので、ラージバッテリーなどの大型バッテリーが入らない可能性があります。ミニSバッテリーは入りますが、大きめのバッテリーしかないという方は注意した方が良いですね。一番なのは東京マルイ製のミニSバッテリーです。メーカー純正のバッテリーを使うのがエアガンにとってもおすすめなので、バッテリーには気をつけましょう。

電動ショットガンSGR-12の性能や評判 総まとめ

東京マルイSGR-12は優秀な電動ショットガン

標準のマガジンも容量が多く、射撃能力、連射能力と非常に性能が高い一方で、安っぽさは見当たらず、非常にしっかりとした合成をしているので多少重くても構えやすいという、まさに評判通りの電動ショットガンです。むしろ評判以上の性能を持っているため、サバゲーでメインに使えるエアガンが欲しいという方に強くおすすめでき、カスタムして自分の好みに合わせることも出来るためとてもおすすめです。是非とも購入し、カスタムしてみてはいかがでしょう。

エアガンが気になる方はこちらもチェック!

ThumbM4パトリオットの魅力とは?特徴からカスタム方法までご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
Thumb名機「FN ブローニング・ハイパワー」特集!その設計とスペックに迫る! | 暮らし~の[クラシーノ]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ