ヘカートIIってどんな銃?SAOにも登場するその性能データを徹底解説!のイメージ

ヘカートIIってどんな銃?SAOにも登場するその性能データを徹底解説!

フランスが誇る対物ライフルヘカートII、その実、威力が高く、また射程距離も長いのでフランス陸軍にて長い間愛されてきました。今回はそんなヘカートIIの魅力と、ヘカートIIが活躍してるアニメソードアートオンラインについて徹底的に解説します!

2018年09月11日更新

みさお
みさお
サバゲーを始めて十数年~、いろいろなエアガンに触れてきました。また、バイクに乗ってツーリングすることにも精通しておりまする。エアガン、バイク系統について、最新の情報から、お役立ち情報までいろいろと発信します。よろしくお願いします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ヘカートIIってなに?
  2. ヘカートII魅力は?
  3. モデルガンのヘカートIIは?
  4. ソードアートオンラインでも有名なヘカートII
  5. ヘカートII総まとめ

ヘカートIIってなに?

口径は?弾は何を使うの?

ヘカートIIはフランスにある有名な銃器メーカーです、PGMプレシジョン社が開発を行ったウルティマラティオシリーズというスナイパーライフルに分類されます。使用する弾は50口径の12.7mm✕99mmNATO弾で、PGM社が開発したウルティマラティオシリーズの中で最も大きい口径を持つスナイパーライフルです。 ウルティマラティオシリーズの良いところと、ヘカートIIの良いところを合わせて作成されたミニヘカート338というスナイパーライフルも開発されています。

ヘカートIIの値段は?

実銃の値段をいろいろと調べてみました、PGM社のメーカーサイトを頑張って見てみたのですが、肝心の値段が書いてありませんでした。しかし、PGM社外で5000ユーロほどから取引をされているようです。金属を多く使用していたり、またスケルトン構造であったりと、かなりの高品質のため5000ユーロほど(日本円にして67万円くらい)の値段には納得です。

ヘカートIIの威力は?射程距離は?

対物ライフルなので威力はとてもすごいです、対物ライフルとは、その名の通り人に向けて使用する目的ではなく、戦車や壁などを破壊するために作られた銃のことです。人に向けて打つ物ではないので、とても威力が高く、射程距離は1.8km以上です。 スナイパーライフルは狙撃を目標として作られているのですが、いくら銃の性能が良くても撃ち手のキリングレンジ(絶対に当てられる距離)に大きく依存してしまいます。ですので、スコープなどの光学機器を使い、見える範囲を広げているのです。当然と言えば当然ですが、対物ライフルの射程距離=キリングレンジではありません。

ヘカートII魅力は?

高性能なスナイパーライフル

ヘカートIIはとても高性能なスナイパーライフルです、50口径なだけでなく、HEIAP弾を使用することができるのです(HEIAPは徹甲弾、榴弾、焼夷弾の三つを合わせたとんでもない弾です)、おかげで様々な作戦で使用されてきました。対物ライフルとしてHEIAP弾を使用し不発弾を処理したり、超長距離からの狙撃、そして戦車の破壊など、威力の高さを生かした作戦がメインです。

ヘカートIIの様相

ヘカートIIは熱を逃がしたり、50口径の弾を使用するために衝撃を逃がしたりと、とても特殊なフルーティング加工を行っています、銃身に螺旋状に溝を作ることにより衝撃を逃がしたり、バレル部にマズルブレーキを搭載することで、放熱効果を高めたりと様々な工夫がこなされている対物ライフルです。

モデルガンのヘカートIIは?

モデルガンのヘカートIIはありませんが…。

出典: https://item.rakuten.co.jp

ミニヘカート338

ヘカートIIには、モデルガンは存在しません、ですが、香港の人気エアガンメーカーARESにてミニヘカート338というガスボルトアクションモデルが販売されています。日本でも流通しており、ミリタリーファンやアニメファンなどにとても人気なスナイパーライフルです。 モデルガンとして観賞用にはできませんが、ARES社のミニヘカート338であれば、飾ってもより、改造しても良し、差ゲーで使っても良し、なのですが、なかなか新品が流通しておらず、最近だと中古であってもなかなか手に入らないほどの人気を誇っています。

出典: https://item.rakuten.co.jp

ストックを取り外せます

ミニヘカート338

香港の遊戯銃メーカーが販売するミニヘカート338ですが、こちらのスナイパーライフルは重量6.8Kgとかなり重たいエアガンです、こちらはガスボルトアクションモデルなので、ガスが別で必要です。ただ、中古で見かけないほどの人気なので、手が出し辛いと思われます、その上、値段が中古でも10万円以上する場合もあります。 こちらのミニヘカート338は見た目の通り、ヘカートIIではありません、ヘカートIIとウルティマラティオシリーズのスナイパーライフルの良いところを合わせて作成されたミニヘカート338スナイパーライフルです。現在ヘカートIIの完全オリジナルは開発されていませんので、遊戯銃のミニヘカートということで紹介します。

サバゲーでミニヘカート338を使ってみた

実際にミニヘカート338をサバゲーで使用してきました、今回は友人が所持していたので、そちらを借りて殲滅戦とリーダー戦を行いました(殲滅戦は敵を全滅させるゲーム、リーダー戦は敵のリーダー一人を倒すゲーム)。どちらも屋外のフィールドでした、林や、すこし丘のような場所もあったため、とてもスナイパーとして活躍することができました。

コッキングなどの感触は…。

実際に使ってみた感想ですが、ガスボルトアクションと言うことですが、コッキングして撃つときに感触は結構重めに感じましたが、10mほどであればよく当たってくれました。スナイパーらしくHIT&AWAY方式で、撃っては逃げ、撃っては逃げを繰り返しましたが、やはり重量が重いので体力に自信がある方におすすめできる銃です。

サバゲー初心者の方に向けて

サバゲーで運用する場合で、なおかつ一人で行動するときは、サブウェポンとしてハンドガン1丁もしくはサブマシンガンなど軽い物を持って行くと便利です。初心者の方や、サバゲーを始めたい!という方にご案内しますが、敵に見つかった際の牽制や、ミニヘカート338を使うまでもない近い距離の敵に対して使う場合などを考えて、手軽な銃を携行しておくことをおすすめします。

ソードアートオンラインでも有名なヘカートII

SAO(ソードアートオンライン)とは?

ヘカートIIなのですが、この銃はソードアートオンラインという、小説は原作で、その後アニメ化されたり映画化されたり、ゲーム化されたりととても人気な作品です。そのソードアートオンラインとは、作品中のゲームの名前のことで、ソードアートオンラインというゲームを題材とした近未来を舞台にした作品です。

ヘカートIIはSAOヒロインが所持している!?

厳密には、ソードアートオンラインというゲームの話の後で登場する、ガンゲイルオンラインというゲームの話で登場するヒロインのシノンというキャラクターが使用しているのがヘカートIIなのです。ソードアートオンラインは剣が主流のゲームでしたが、ガンゲイルオンラインは名前の通り銃が主流のゲームで、リアルな戦場の緊迫感と、近未来感を味わうことができるアニメですので、気になった方は視聴して見てください、とても面白い作品です。

ヘカートIIの作中での活躍

作中では、主人公はとんでもなく高性能なので、銃をメインに戦わず、剣を武器として銃に立ち向かうのですが、ヒロインのシノンはヘカートIIを使用し、激闘を繰り広げるなどの活躍を見せました、高いビルから飛び降りながらヘッドショットを決めたり、車両を運転している所を狙撃したり、長距離射撃を平然とこなしたりと、アニメならではのとんでもないすご技を連発しています。 また、ヘカートIIを使用して主人公と一対一で近接戦闘をしたりとヘカートIIをかなり楽しむことができます。また、SAOは人気作なので、よくミニヘカート338を改造して、ヘカートIIを作成したりするアニメファンもいます。それほどにヘカートIIは人気な銃なのです。

ヘカートII総まとめ

出典: http://2.bp.blogspot.com

サバゲーで使うとシノンになった気分になれます

大口径で威力抜群!

PGM製のヘカートIIは50口径ならではの破壊力と、長距離な射程範囲を併せ持つとても高性能なスナイパーライフルだと言うことを紹介しましたが、実銃を触ってみたくなりませんか?日本では銃刀法という法律があるので国内では使用できませんが、遊戯銃は日本でも遊ぶことができます。またSAOのアニメでも活躍しているので、アニメファンにも喜ばれる銃です。 コスプレにミニヘカート338改造して使ったり、サバゲーでアニメ同様に使用したりと、いろいろな楽しみ方ができるので、是非とも興味のある方は購入してみてください。実際にサバゲーで使ってみるとSAOのシノンと同じ感覚を味わい楽しむことができるかもしれませんね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ