スノーボードのウェアおすすめ5選!人気のブランドと選び方をご紹介!のイメージ

スノーボードのウェアおすすめ5選!人気のブランドと選び方をご紹介!

今年のスノーシーズンはどこのスキー場も雪が多く初滑りには最高の条件が整っています! そこで、今人気のスノーボードを「これから始めたい」という方に、おすすめのウェアをご紹介したいと思います! スノーボードにはウェアが大事。選び方もご紹介します!

2019年02月17日更新

ユアサンライダー
ユアサンライダー
ベテランならではのリアルな声をお届けしまーす。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. スノーボードにはウェアが大事!
  2. おすすめ!スノーボードのウェア選び方のポイントはここ!
  3. 1、メンズ ウェアの定番!スノーボードブランドで人気の”BURTON”
  4. 2、女子もスノーボードは本気出しちゃいます!
  5. 3、人気のスケートブランド!
  6. 4、スノーボードも!おしゃれ番長”VOLCOM”
  7. 5、スノーボードもOK!  キッズ向けウェアの定番ならこちら!
  8. 「ちょっと高い」という方には・・・
  9. スノーボードのウェアを安く買う裏ワザ!教えちゃいます
  10. さらにお安く・・・
  11. その他のお得情報
  12. 最後に・・・雪山ではたくさんの出会いが待っています!

スノーボードにはウェアが大事!

冬山は天候が荒れやすいもの。通常のアウターやパンツではあっという間に凍えてしまいます!天候が良くても、溶けた雪がインナーにまで入ると、とても不快で体も冷えます。 最近のスノーボードウェアは機能性が高く、保温効果も優れています。こちらの選び方を参考にしてウェアをお選びください。そして、スノーボードに行かれる際には、必ずウェアを着用することをおすすめいたします。

おすすめ!スノーボードのウェア選び方のポイントはここ!

初めてスノーボード用のウェアを購入するという方は、選び方としてまずこのポイントをチェックしてください。 スノーボード用のウェアの最大の特徴と言えるのが、この「パウダーガード」↓

上着の裾の内側に付いている、ヒラヒラしたもの。それと・・・

袖に付いているこのサポーターみたいなものです。これらを総称して「パウダーガード」と呼びます。これは何かと言いますと・・・要するに「雪が入らないようにするやつ」!です。 スノーボードは元々、「パウダー」と言われる新雪の上を滑ることをメインで楽しまれていました。今でももちろん、それを最大の楽しみとしているスノーボーダーも多く、スノーボードの大きな魅力の一つです。「新雪」の「深雪」を滑ると独特の浮遊感が有り、自然と「フォーーー!」なんて叫び声が出てしまうことも・・・これも経験してみないと分かりませんけどね!

選び方の基本!「パウダーガード」付きを選びましょう!

というわけで、ほとんどのスノーボードのウェアにはこの「パウダーガード」が付いていて、スノーボードウェアを選ぶうえで一つの目安と成ります。これが付いているものを選びましょう!

初心者でも大丈夫

新雪を滑るには、ある程度の技術が必要で、初心者には難しいかも知れません。そのために、多くのスキー場ではオープン前に雪をあらかじめ圧雪したコースを用意しています。 圧雪されたコースを滑る場合でも、この「パウダーガード」は大活躍!転んだときや、雪上に座って休むとき、お子さんと一緒に雪遊びするときも、雪の侵入を防いでくれます。インナーにまで雪が入ると、かなり冷たく感じて不快です。また、体を冷やす原因にも成りますので、これが有るに越したことは有りません。

後付けもあるよ!

また最近では、後付用のパウダーガードも有ります。おしゃれ上級者ともなると、選び方としてスノーボードウェア以外で人気のアウターに、この後付用を取りつけて楽しんでいらっしゃる方もいます。この辺の紹介はまた後ほど。 では、ここからが本編です!

1、メンズ ウェアの定番!スノーボードブランドで人気の”BURTON”

バートン| MB GORE RADIAL SHL JK

価格 23,976円(2018/09/26現在)

楽天で詳細を見る

メンズで最初のおすすめはこちら! BURTONは、スノーボードの創始者と言われている、ジェイク・バートン氏が起こしたブランドです。日本のプロボーダーもたくさん、スポンサー契約を結んでいます。これを着ているだけで、スノーボード愛が伝わってくると言っても過言では無いかも・・・ サイズは大きめの欧米仕様と成っていますので、普段着より1サイズ小さ目がおすすめです。 全体のシルエットがスノーボードウェアの定番をしっかり継いでいて、無難なかっこよさが有ります。ペイント柄もおしゃれ!

究極素材「ゴアテックス」

こちらのモデルは素材に「ゴアテックス」を使用しており、機能性がかなり高い!ゴアテックスは今や多くのアウトドア向けのアウターに採用されており、ご存知の方も多いかと思います。 「軽い」「薄い」「暖かい」の三拍子そろっています!さらにゴアテックスの代名詞と言えば通気性!通気性が良いのですが、それはあくまで一方通行の話。この素材のすごいところは、外気は一切通さないのに、内部の熱気と蒸気は外に逃がします!つまり、寒さはほぼ感じない上に動いて熱くなってくると、その熱を外に出して涼しくしてくれるというわけです。すごいおりこうさん。ぜひ一度、ショップで実際に触れてみて下さい。

こちらのウェア↑に合わせるボトムスならこれ!↓

16-17 バートン |ウエア MENS  2L Cyclic Pant

価格 34,992円(2018/09/26現在)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ボトムスも「ゴアテックス」を使用しています。 履きごごち、しなやかさがばつぐん!おしりも冷たく成りません。ゴアテックスおそるべし! シルエットも、ひざのあたりで絞られた、流行のスタイル。かっこいいです。 出典元の「ムラサキスポーツ」をはじめ、表示の通常価格よりも安い金額で購入できるショップが有りますよ!

2、女子もスノーボードは本気出しちゃいます!

こちらも”BURTON”から人気のウェアをチョイス!

バートン|WZ ZINNIA JK 17195101 17-18 EE J16

価格 14,040円(2018/09/26現在)

楽天で詳細を見る

女性用ウェアでも、機能性は本格的!でも、おしゃれでかっこいい。 柄も5パターン用意されていて、自由に選べます。こちらも欧米サイズなので、日本人なら1サイズ小さ目がお勧め。 特に寒さには敏感な女性にこそ、この本格ブランドを着てもらいたいと思います。耐久性も高いので、数シーズン着てもへっちゃらです!

こちらのウェア↑に合わせるボトムスならこちら↓がおすすめ!

出典: https://www.murasaki.jp

スノーボード ウェア ビブパンツ BURTON バートン WZ ZEALOUS PT 15105102 17-18モデル レディース EX J16

通常価格 32,400円(税込)

さらにこのボトムなら、雪のガードも完璧です!背中まであたたか! ファッション性にも優れていて、レストハウスでの休憩のときに上着を脱いでも、かっこいい。 さらに春先などの暖かい日には、写真のように、パーカーにこれ一本でウェアはOK! こちらもお得に買えるショップが多数有ります!

3、人気のスケートブランド!

本格派でおしゃれを目指すならスノーボードも"DC"

DC SHOE |メンズ ジャケット DCLA SE JKT

価格 35,640円(2018/09/26現在)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

メンズのおすすめ!

アメリカで行われる、人気のエクストリーム・スポーツの祭典"X・GAMES"。夏と冬にそれぞれ開催されますが、ただ一人、その夏と冬の両大会で優勝経験があるのがショーン・ホワイト選手です。彼も昔はスノーボードではBURTONがメインスポンサーでしたが、今はスケートボードとスノーボード両方でDCと契約しています。そして、彼の経歴からも分かる通り、スケートボードとスノーボードは兄弟のような関係。DCを愛用していると、ちょっとイケてるかも?

スノーボード界に進出したスケートボードブランドの老舗

DCのウェアはかなりのお勧めです!かっこいいだけじゃなく、機能性もばつぐん。今回は今シーズンモデルから一押しを選んでみました。 あえて大き目を着るのが良い感じ。欧米サイズながら、通常サイズで選んでみてください! DCはボトムスも多数有っておすすめです。そちらもチェックしてみてほしいのですが、今回はあえてボトムスは紹介しません。 ボトムスはトップスと比べるとブランドなどは目立ちにくいと思います。あえて、他のブランドと合わせるのもおもしろいかも!

女性にもおすすめ!

女性用もかわいい系からかっこいい系までそろっていますので、女子も要チェック!

4、スノーボードも!おしゃれ番長”VOLCOM”

出典: http://www.murasaki-catalog.com

JACKET BRAND:VOLCOM NAME:W GORE-TEX JK COLOR:DCA PRICE:¥43,800 PANTS BRAND:VOLCOM NAME:KNOX GORE PT COLOR:COP PRICE:¥40,000

ハイブランドでもあるVOLCOMからチョイスしました。見て下さい、このシルエット!ビュリホー!

もちろんメンズも!

もちろんメンズもそろってます。このブランド、男性、女性双方からの人気もかなりのもの。ワンランク上を目指すおしゃれさんならこれ!さらに機能性も「ゴアテックス」使用で、申し分なし。みんな振り返るかも!?

5、スノーボードもOK!  キッズ向けウェアの定番ならこちら!

出典: http://www.phenixstore.com

お子様向けですが、スノーブランドの定番、PHENIXのモデルです。今回チョイスしたのは、カラーバリエーションとデザインの種類も豊富で、男女ともに着れるもの。PHENIXなら安全性も高い!お子さんにも安心して着せられます。 また、デザインも汎用性が高いものなので、スノーボード以外にも、スキーやそり遊びなどなんでも使えます。 さらに雪の日なら、街中でも違和感無し!雪山以外でも着られる感じがとても重宝します。

PHENIX |DEMONSTRATION B'S 2PIECE

価格 \13,000~(2018/09/26現在)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

「ちょっと高い」という方には・・・

ここまで、値段をほぼ気にせずに選び方をご紹介してしまいましたが、当然、結構な金額なものばかりです。これら以外にもスノーボード向けのウェアはたくさん有りますが、中には上下で十万円を超えるものも・・・ さらに、ボードとブーツ、その他のギアまでそろえると、相当なお金が消えてしまう・・・ そこで、まず最初はスキー場の「レンタル」を利用するという手も有ります。いまどきのスキー場なら、ほぼどこでもレンタルサービスを利用でき、1日レンタルなら、ボードも含めた一式で一万円以内で借りられます。各スキー場のホームページからご確認ください。 取りあえずはレンタルで済ませて「また行きたい!」となったら、購入してみてはどうでしょうか。

スノーボードのウェアを安く買う裏ワザ!教えちゃいます

今回ご紹介したウェアは、最新の今季モデルばかりです。街のファッションと同じで、スノーボードのウェアも最新のものの方が、どちらかというとおしゃれに見えるもの。

数年前のモデルも使いよう

しかし、スノーボードのウェアもデザインにおいてはここ数年で出尽くした感じが有ります。さらに、スノーボードのウェアに参入するメーカーも増えたため、毎年、無数のデザインが出回ります。そのためか、数年前のモデルを着ても、最近はさほど違和感が無くなってきています。 そこで・・・古いモデルなら、通販を利用すると格安で手に入ります!また、選び方としてトップスには気合いを入れて、メーカーが分かりにくいボトムスは、安いメーカーで済ますのも一つのテクニック。

さらにお安く・・・

先の章に書かせていただきましたとおり、雪山は天候も環境も厳しいため、出来れば専用のウェアを着用して頂きたいのですが・・・ これはあくまで天候が良い日や標高が低いスキー場に限るのですが、街中で着る、通常のアウターを着るというのも一つの手です。

ただし!

1、パンツは必ず専用ウェアを着用すること 2、出来れば後付けのパウダーガードを着ける事 以上が条件に成ります。パンツは必ず濡れます。さらに春先でも、日が暮れると気温が氷点下まで下がることも良くあります。そうなると、ウェアじゃない濡れた服は凍ります!くれぐれも自己責任でご注意のうえ着用してください。

出典: https://www.amazon.co.jp

その他のお得情報

スキー場で遊ぶには、道具代の他に、リフト代がかかります。しかーし! 最近、スキー場の利用者を増やすために各地のスキー場が、若年層をターゲットに、無料キャンペーンを開催中です!条件は地方やスキー場により違いますが、10代後半~20代前半の年齢条件だけのところが多いようです。くわしくは行きたいスキー場のホームページ、または行きたい地方の観光課で確認できます。

最後に・・・雪山ではたくさんの出会いが待っています!

おしゃれなウェアをまとったら、さあ、出かけましょう! 同じスポーツを楽しむもの同士で、出会いもたくさん有ります。シーズンはまだまだ続きます!国内でも、山によっては5月くらいまでは普通に滑れるところがたくさん有りますよ!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ