サバゲーにおすすめベストとは?種類別3選と選び方をご紹介!のイメージ

サバゲーにおすすめベストとは?種類別3選と選び方をご紹介!

サバゲー初心者の方や始めたいと思っている方、タクティカルベストに興味があるんだけどタクティカルベストってたくさん種類あるしどれを選んだらいいかわからない・・・そんなサバゲーの悩みをお持ちの方々に少しでもベスト選びの参考になればと思います。

2018年10月15日更新

永井健二
永井健二
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. タクティカルベストって?
  2. サバゲーにおけるタクティカルベストの必要性
  3. ここで少しだけ装備の例を紹介
  4. 正直タクティカルベストはなくてもサバゲーはできる
  5. サバゲーでマグチェンジをしたい方には必要な装備
  6. サバゲー用タクティカルベストといっても種類は多い
  7. タクティカルベストといえばのこのタイプ
  8. マガジン携行に特化したベスト、チェストリグ
  9. サバゲーでの重装備派の方、軍隊装備のベストにはアーマープレートキャリアという選択も
  10. サバゲーでのベスト選びで気を付ける事
  11. サバゲーでのタクティカルベスト3選!初めて購入するならこのベストでも
  12. サバゲーでのおすすめチェストリグ3選
  13. 2つ目は各部細かく調整もでき、MOLLEシステムもあるCONDOR製
  14. 最後はサバゲーで使用するアーマープレートを3種類紹介
  15. サバゲーでのベスト選びのまとめ

タクティカルベストって?

そもそもタクティカルベストって何?っていう話なんですけど、どの世界にも専用ベストは存在します。 ご存じの方も多いと思いますが、釣りの世界にしてもカメラの世界にしてもベストは存在します。必要なものをたくさん持ち歩きたい。でも手は2つしかない。その時に必要になってくるのがベストです。 「必要なものをたくさん持ち歩きつつ両手を使えるようにする為の装備」それがベストでありその戦闘用(サバゲー用)がタクティカルベストです。細かく言えばプレートキャリア等ありますが、それらにかんしては後程。 これからタクティカルベストの種類や選び方、使い方も含め紹介していきたいと思います。

出典: http://amzn.asia

タクティカルベストの例(Flyye製)

サバゲーにおけるタクティカルベストの必要性

ここで皆さん結構悩む人多いんじゃないでしょうか。私もそうでした。私も初めの頃「あのタクティカルベストっていうの使ってみたいけど実際どうなんだろう?必要なの?」って思ってました。 サバゲー行ってみたものの、ベストを装備している人もいれば、していない人もいたりして、ますます悩みの深みにハマっていき、毎日ネットで調べたり、オークションなどを徘徊する日々。沢山種類もあるし、値段も様々。数が多すぎて選ぶ事もできません。使い方もロクにわからない。しかも私服とベストだけ装備して行ったら浮いちゃうんじゃないかとか。 ですが何回かゲームに参加すると少しづつ装備をこだわりたくなるのが人というものですよね? サバゲーって色々な楽しみ方があると思うんです。とにかく勝敗にこだわりを持つ、米軍や、SWATと言われる特殊部隊の格好をして雰囲気も楽しみたい。そんな色んな楽しみ方もサバゲーにはあるんじゃないかと思うんです。

ここで少しだけ装備の例を紹介

米軍装備の例

cake_506さんの投稿
21909969 1646372568748420 8397957469493526528 n

米軍装備と言っても細かく決まりがある訳でもないですけど、ある程度まとめた方がカッコいいですし、らしく見えます。BDU迷彩服、ヘルメットとゴーグル、タクティカルベストと、銃はM4といった感じです。

SWATなどの特殊部隊の例

police_dogsさんの投稿
21911363 116061322423479 6975127111765852160 n

これはサバゲーの写真ではありませんが、装備の参考になればと思います。SWAT等の特殊部隊の装備も米軍装備と同様に細かい決まりがある訳ではないですが、ある程度の方向性はあります。 全身装備の色は黒で、ヘルメットとタクティカルゴーグル、顔も出さないのでマスクをし、銃はMP5などと言った感じです。

正直タクティカルベストはなくてもサバゲーはできる

takasyoさんの投稿
21689353 1708320789219652 2518863289627181056 n

ここにきてネガティブな発言ですけど実際そうなんです。ベストはなくてもゲームの参加に支障はありません。だって極端な話エアガンとゴーグルがあればゲームの参加は可能だと思いますし、エアガンにもよりますが、だいたいのエアガンは多弾マガジンと言って数百発弾が入るマガジン(弾倉)が販売されているのがほとんどですから。 軽装を重要視している方はおそらくベストは必要ないと思います。 しかしながら色々調べて、ここにたどり着いている方は少なくともベストに興味がある、またはベスト選びを必要としているのではないかと思いますので、話を続けます。

サバゲーでマグチェンジをしたい方には必要な装備

これが全てではないんですが、エアガンが好きでサバゲを始めた方はやっぱりマグチェンジしたいんじゃないかと思うんです。 マグチェンジまたはリロードとも言いますが、マグチェンジとはマガジン(BB弾の入っている弾倉)を交換する行為です。 映画の様にマグチェンジすると気分も盛り上がります。 フルオート戦だといくら多弾マガジンでも一つじゃ心配なので予備マガジンを持ちたくなります。 あとはリアカンと言ってエアガンはBB弾を使用するのでエアガンのマガジンは実銃よりたくさんの弾が入ります。そこをあえて実銃と同じ弾数にして楽しむことをリアカン(リアルカウントの略)といいます。その際マグチェンジは避けられない為マガジンをいくつか携行する必要がありますので必然的にタクティカルベストは必要になるんじゃないかと思います。 ポケットに入れてもいいんですけど、かえって動きにくいですし、移動も大変です。

reverberation_crow61さんの投稿
18949930 138153293417938 1198913002254893056 n

サバゲー用タクティカルベストといっても種類は多い

今、少し検索するだけでかなりの種類のベストがヒットしてきます。 その中から一つを選ぶタクティカルベスト選びは大変だと思います。 まずは大きく分けて「実物」と「レプリカ」に分かれます。実物と言われるのはご想像の通り実際軍で使われていた物または使われている物。 レプリカはそのままです。実物のレプリカ品になります。 実物は実際の戦場でも使われている物だったりメーカーだったりしますのでかなり丈夫ですし、製品の品質も安定しています。一か所だけマガジン入るけどキツイといった事もありません。デメリットとしてはやはり値段じゃないでしょうか。 レプリカ品は実物のレプリカです。悪いイメージを持たれるかもしれませんが、レプリカでも丈夫なものも多く、週一回程度のサバゲー使用なら余程激しい使い方をしなければ結構もつと思います。あとは値段が安く装備として導入しやすいです。デメリットは品質が安定していないので物によってはマガジンの抜き差しがキツかったりします。 ここから細かくタイプ別に紹介していきましょう。

タクティカルベストといえばのこのタイプ

一般的なタクティカルベストの例

benatowers_elvisさんの投稿
12558947 994955623900258 481023669 n

一番オーソドックスなタイプのベストです。 ライフル用のマガジンポーチ、ハンドガン用のマガジンポーチが付いています。 使い方も装着してマガジンを入れるだけです。 メリットとしてはライフル、ハンドガンのマガジンポーチが付いている物が多く、大体このタイプのベストで事が足ります。

MOLLEタイプのタクティカルベストの例 1/2

yusuketommyさんの投稿
18879335 1626605750713137 918218927908061184 n

こちらもオーソドックスなタイプではありますが、先ほど紹介したベストとは少し違って、小さい帯のような物があると思います。 これはMOLLE(モール)システムといい、マガジンポーチなどを自分の使いやすい位置に取り付けできるシステムです。 結構使い勝手もよく人気もあります。

MOLLEタイプのベストの例 2/2

fue3123さんの投稿
16906637 1948376772059400 189003274265821184 n

写真の物はマグポーチが付いていますが、MOLLEシステムは好きなようにレイアウトする事も可能です。 使い方としても難しいことはなく、メリットはやはり自由な場所に好きな数のマガジンポーチや他の装備を配置できる事でしょう。 デメリットはメーカーを揃えないと色の違いがあったり、マガジンポーチなどを別で購入する必要がある為、少し費用が掛かります。

マガジン携行に特化したベスト、チェストリグ

tac_zombiegearさんの投稿
21042667 285682181915713 2942782394307969024 n

チェストリグとはマガジン携行に重点を置いたベストになります。 見た目の通り軽量でかさ張らず、移動が多いサバゲーには重宝する装備になるんじゃないかと思います。 チェストリグはこの後紹介するアーマープレート(防弾チョッキ)の上から装備することもありますが、単体で使用しても問題ありません。

サバゲーでの重装備派の方、軍隊装備のベストにはアーマープレートキャリアという選択も

MOLLEシステム対応のプレートキャリア

出典: http://amzn.asia

Emerson製プレートキャリア

一言で言えば防弾チョッキです。重装備派の方、また米軍、特殊部隊装備の方は使用されるかもしれません。 ですが、PMC(民間軍事会社)装備として使用しても問題ありません。 MOLLEシステム対応の物が多く、ここにマガジンポーチなどを取り付ければ問題ないと思います。 ダミーの防弾プレートを入れて使用しますが、夏場はかなりの暑さになりますので取り外しできるものがおすすめです。 タクティカルベストで検索すると比較的このタイプが出てくることが多いです。 リアルな装備を目指したいという方は選択肢の一つとしてもいいんじゃないでしょうか。

サバゲーでのベスト選びで気を付ける事

それは使う銃によってマガジンのサイズが違う事です。 正確に言えば実銃に使用されている弾によって、マガジンのサイズが違う為マガジンポーチのサイズも変わってきます。それによってベストの種類と選び方が少しが変わってきます。 例えば一般的なM4ならNATO弾と言われる5.56mm弾ですし、M14やG3なら7.62mm弾になりますので、5.56mm弾より大きいマガジンを使っています。 なのでよく調べずに購入するとマガジンサイズが合わず使えないなんてことにもなりますから注意が必要です。 あとAKシリーズを使用されている方も気を付ける必要があります。 あの独特のマガジン形状の為普通のポーチでは入らないことが多いです。 それ以外ではSIGシリーズまたはG36系を使用している方はマガジン同士が連結できる独特のマガジン形状の為使えるポーチが限定されますが、7.62mm系統のマガジンなら入る事が多いです。

出典: http://amzn.asia

M4(5.56)マガジンの例
サバゲーでAKと並んで人気のある銃ですので、ベストやマガジンポーチは比較的選び易いかと思います。

出典: http://amzn.asia

G3(7.62mm)のマガジン
G3やM14などの7.62mmのマガジンは当然の事ながら、M4系のマガジンより大きい為、マガジンポーチのサイズを気を付ける必要があります。

出典: http://amzn.asia

SIG552のマガジン。連結用の突起があり、マガジンポーチによっては引っかかるので、ポーチ選びは慎重に。

出典: http://amzn.asia

AKシリーズ(7.62mm)の通称バナナマガジン
この独特の形状から収納できるベストやポーチは限定されます。

サバゲーでのタクティカルベスト3選!初めて購入するならこのベストでも

一つ目は比較的安価で初めてのベストにおすすめなTOMOUNT製

TOMOUNT|タクティカルベスト
Amazonで詳細を見る

初めて購入するならレプリカで値段も抑え目なこのベスト。Amazonで4000円程度で購入できますのでとりあえず使ってみたいという方は選択肢としてはいいのかなと思います。 これならサイズ調整できますし、MOLLE対応なので別なマグポーチを取り付ける事もできます。AKのマガジンは難しいとは思いますが、そのほかのマガジンなら使えますし、ベストの使い方を知るにもいいかと思います。 ですが、作りが値段相応な部分もありますので、マガジンの抜き差しがスムーズでない事も。 とりあえず使ってみたい人向けに紹介しておきます。

二つ目はサバゲーで特殊部隊の装備をするならこのベスト

SWA| モデル タクティカル ベスト ブラック サバイバルゲーム
Amazonで詳細を見る

特殊部隊用の装備をする場合、ベストの種類としてはそこまで多くないのと、ポーチ類の位置などは固定です。 MOLLE対応の物もありますが、あえてこのベストを紹介します。特殊部隊装備とはいえ、今現在ほぼSWAT装備のベストが販売されています。ですので使い方も限定されますが、かえってその方がベスト選びで迷う事もないのでおすすめの装備の一つとして紹介させてもらいました。

三つめはサバゲーに必要なものが詰まったベスト

YAKEDA®|ファンタクティカルベスト Csタクティカルベスト
Amazonで詳細を見る

PMC装備と言われる民間軍事会社の装備としてのベストですが、ブラックタイプを購入すればSWAT装備のベストとしても使えます。このベストの特徴としてはライフルポーチ、ハンドガンポーチ、ハンドガンのホルスターがすべて装備されていて、サバゲーではこれ一つで事足ります。使い方もある程度サイズ調整できますし、右方の部分がパッドになっているので、ライフルのストックを当てやすいようになっています。ここではグリーン(ODと言われるオリーブドラブ)をのせてありますが、PMC装備ならこの色か、タン、またはブラックを購入すれば問題ないでしょう。 米軍などの装備だとプレートキャリアなどになりますが、もう少し気軽な装備のPMC装備をするならおすすめです。

サバゲーでのおすすめチェストリグ3選

まずは一つ目、AKシリーズをお使いの方向け

globalzakka|ミリタリー サバゲー チェストリグ グリーン
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

何故最初にこのタイプを選ぶ事にしたのかといいますと、AKシリーズを使用している方に紹介したかったからです。前のベストのタイプでAKに使用できる種類の物があまりなく、AKシリーズのベストは値段も高い為現実的に見てもチェストリグという選択になってくるのではないかと思い、最初に紹介させていただきました。 このチェストリグは値段も3000程度(Amazon)で手ごろで使い方で迷う事もないですし、M4、AKシリーズ両方のマガジンが収納できます。

2つ目は各部細かく調整もでき、MOLLEシステムもあるCONDOR製

コンドル |タクティカルギア MCR5 リーコンチェストリグ ポーチ3個・ポケット4個 OD
Amazonで詳細を見る

次に紹介するのはCONDORというメーカーのMCR5というチェストリグです。 値段は先ほどのチェストリグの倍の値段しますが、作りも丁寧で、ハンドガン用のマガジンポーチもついてますし、M4、AK両方のマガジン入るのでおすすめです。 ですが、一つ注意点があり、一見MOLLEシステム対応のように見えますが、MOLLEシステムが付いているのは脇の部分だけで、マガジンポーチの部分は固定になりますので注意してください。

3つ目はしっかりとした作りのFlyye製品

Flyye WSH Chest Rig|チェストリグ CB
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

チェストリグ最後の紹介はFlyye製のチェストリグを紹介させて貰いたいと思います。 Flyyeというメーカーは少し値段も高いですが、製品の品質が非常に高く、一度購入すれば長く使う事ができます。 そしてMOLLEシステム対応の為ここに色々な装備を追加する事が可能です。 例えばハンドガン用マガジンポーチはもちろん、MOLLE対応のハンドガンのホルスターを取り付ける事も可能です。 もちろんM4のマガジン、AKシリーズ両方のマガジンが収納可能です。 予算があれば選択肢に含んでいただきたいほどおすすめのチェストリグです。

最後はサバゲーで使用するアーマープレートを3種類紹介

一つ目は自衛隊迷彩のこのタイプ

出典: http://amzn.asia

アーマープレートまたはプレートキャリアとも言いますが、防弾プレート付き(ダミープレート)のベストになります。 まずは自衛隊迷彩のタイプを紹介させていただきます。 意外と自衛隊迷彩のベストの種類が少なく、自衛隊装備を探している方はベスト選びに苦労されるかと思います。 日本でのサバゲーではやはり迷彩効果が高くおすすめの装備でもあります。

二つ目は中東などの現地オペレーターやPMC装備向けのタイプ

A073| ウキウキわくわく商店 高品質 軽量 アサルト プレートキャリア / アフガンストール セット (ブラック)
Amazonで詳細を見る

次はプレートキャリアにマグポーチが付いているシンプルな物です。 このマグポーチは5.56mm弾のマガジン3本分しかありませんので使い方もシンプルですし、サバゲーで常にフルオートで撃ちまくる方でなければ足りるのではないかと思います。 中東などの現地オペレーター装備をするならこういうベストもいいと思いますし、PMC装備としても問題ありません。ゴテゴテの装備よりシンプルにいきたい方にもおすすめです。

三つめはやはり高品質なFlyye製プレートキャリア

Flyye|MOLLE Style PC Plate Carrier with Pouch Set RG
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

最後はやはりFlyye製の物を紹介させていただきたいと思います。 Flyye製のプレートキャリアになりますが、MOLLEシステム対応なので、すべて取り外すことが可能で、自分の使いやすい様にレイアウトし直す事も可能なので使い方の幅も広いのではないかと思います。 やはり値段は高く、正直まだ始めたばかりの方やベスト購入を迷っている方にはかなり敷居が高いかとは思いますが、タクティカルベストは値段相応の品質の世界だと思いますので、長く使いたい方にはおすすめしたいです。

サバゲーでのベスト選びのまとめ

いかがでしたか?ベストの選び方の注意点なども含め紹介させていただきました。 どのベストも使い方として難しいものはないと思います。当たり前だとは思いますが、購入後はサイズを調整し、マガジンの出し入れができるか確認しておいた方が本番でもスムーズにマグチェンジできるかと思います。 市場にはたくさんの種類のベストがあり、今回紹介させていただいた物が全てという事でもありません。 皆さんそれぞれ好みやどういう装備を目指しているかによって選ぶベストも変わってくると思います。 そんな中少しでも皆さんのベスト選びの参考になれば幸いです。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ